• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

赤いほっぺのブログ一覧

2018年06月16日 イイね!

Xは腰痛持ちでも大丈夫ですってよ、

夫が今日は定期点検にディーラにでかけました。
ディーラから、いただきました。
パンフレット、写真。

ご存知の皆様もいらっしゃることと思います。

もでゅーろX



チョーうらやましいです、カッコいい。
そうしての、深いため息。
今かよーーーー。。
さす、は仕方ない。私は今のもでゅーろのサスペンションで十分満足なのだが、

この、5段階とか、いいですね~。




私はこの、ネジのとこだけが欲しいんです‼
掃除してもなかなか綺麗にサビとれませんです。
どうしたもんか、と考えてます。
それと、サイドブレーキ。赤、いい。


記事

赤ちゃんにも腰痛持ちでも、

この文面を読んではニヤニヤしています。






明日は父の日。



私の父は14年前に天国に。

忘れない、ぼんやりでも覚えている。ずっと。


私の育った所では、
秋、9月
放生や、という秋祭りがあります。
毎年、家族5人ででかけた。
とにかく盛大なお祭りで出店が凄まじい、
ずーと出店がでているんです、
母は天然で、自由行動。いつも茶わん王国へひとりで行きます、
で、父がいつも我々の面倒を見るわけで。
出店の始まりの入ってすぐのところに、

カタヌキ、



あるんです。現代はもうないと思いますけど。



縁台がたくさんあって、
その上に小麦粉みたいな粉で練ってのばしてある、
クッキーの土台みたいなのが。
そこに、いろいろ絵がかたどってあるんです。
それを、ちーさい釘で打ち付けながら、型通りにとる、
という遊び。
綺麗にとれたら、ワンランクくアップ、できたらさらに
で、最終的に景品がもらえるという
お子様特有のお遊び。

私、最初のリンゴぐらいでばりっとやってアウト、
できないから泣いて父に頼んでもう一回、
で、また、すぐだめ、

姉、と妹、
凄まじいんです、
すごい集中力でやりとげる、
お店のにいちゃんが景品やるからやめろ、
言うても次から次。
目立つ、出来すぎの姉妹。



それを、私ぼーとみる、
姉のまわりは人だかりになる、
父は、もうそこから動かない、と毎年わかってるので、
私のてだけひいて、行く、立ち去る。
みせものごやにいって、鱗女や、首の長いのとか
ソワソワしながrs、毎年飽きもせずにみてました。




父と私は似た者同士で、
何をやってもダメで、
すぐ怒って、
すぐ、落ち込んで、
車の運転が好きで、
ひとりがすきで、
でも、さみしがりやで。





覚えている、




ずっと忘れない




Posted at 2018/06/16 20:50:04 | コメント(1) | トラックバック(0) | 私の日常 | 日記
2018年06月12日 イイね!

写真を撮りながら彼女は私に言った。え?赤じゃないんですか、このお車。私てっきり赤にビミョーにグレーがさしてあるかとおもってました。オホホ~ミーティング完結編。

写真を撮りながら彼女は私に言った。え?赤じゃないんですか、このお車。私てっきり赤にビミョーにグレーがさしてあるかとおもってました。オホホ~ミーティング完結編。鹿児島は、案外坂の多いところで。
次に行く喫茶店は、トンカツ屋さんからはほんの数分の小高い丘の上にあった。

喫茶店をめざし、いざ、出発。
ここ、この感じいいですね、
チョーカッコいい黄色二台がスコシ号を先導。

この信号を左に曲がると突然急な坂
まあ、行ける。通常であれば、楽に。
が、今日は違った❗

坂の中腹で工事。
片側交互通行。
ブンブン踏み込む夫。
踏んでは止まる、1にする、登るこれを繰り返す。
ムムム、
師匠、ちょっと手こずってやがるな。
ブレーキランプ消え、発進、
フフフ、


フフフ、

バックしてくるのだ、バック。

トンカツ屋さんで、あれほど私に、

「ひるあしすと、ある。サイドブレーキある。下がらない、下がるはずがない」

言うておりましたな、師匠。



無事喫茶店到着。

「ちょっと焦った」はにかむお姿が素直でよろしい、許す。

ブルーコペンさんおすすめの喫茶店。
みな、甘いものを注文k

やはり、話すのはお車のお話、止まりません。
喫茶店に二時間近く居座る。

ピヨちゃんとは、結局最後には、ジョニーさん談義に落ち着く。
どれ程ジョニーさんへの愛が深いのかをお互い語り合う。
至福のひととき。

お店をでて、車を並べ替え写真撮影。






時刻は夕刻、彼女には夕方からも予定がつまってる。
なのに、キミ、わざわざきたんだね、
私の急な連絡でも、わざわざきたんだね。


ね、それって、私だから、じゃあないんだよね、


私もなんだ、


いつもなら旦那だけが、用件をすませに行くんだ、
私が、わざわざ高速飛ばして会いに行く



会いに行きたいんだよね、キミも私も。



ロウソンさんに。ね。




帰路いつもなら、夫にまかせるが今日は走りたくて、
高速は、ずーと走った。



彼にあうと魔法がかかったように翌日からまた、塗装と工作に取りかかる私達であった。





Posted at 2018/06/12 16:26:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | エスロク | 日記
2018年06月11日 イイね!

並んでも食べたほうがいいよ。ミーティング中編

トンカツ屋さんは混んでいた。
事前に予約はできなかったものの、
電話で人数を言っていたのが良かった、
店員さんは、すぐに一番の札を渡してくれた。
段取りのよい自分に小さくガッツポーズ。
が、6人一緒がよいのでしばらく待つ。

待っているとき、師匠があることを私に聞いてくる
ん?
そういうことは、今度会ったときに聞けばよいのに、
同じようなことを以前、達人からも聞かれ
なんだか、ちょっと私が入り込めない空間を感じ、

なんだか、嫉妬のようなイラっとする。おもしろい。




そうこうしていると、青コペンさんとピヨちゃん登場

席につく。彼女のすすめるメンチカツをバッサリrことわ
トンカツにする。
でも、彼女は負けじと私にメンチカツをくれた。
私も負けじとトンカツをひときれ彼女の皿にのせる。
もうね、チョー美味しいんです。
キャベツとご飯hおかわり自由」

お店のお名前は「竹亭」




がっつきながら、話題は車のお話。

3でさ、急な坂下るんよ、で3のままでコーナーも行きたいんよ、という私に

私は2でくだってコーナーのとこでガッと踏み込むのがいい、と彼女。
頭が、ガッツて後ろにガクンするのがいい。

なんかムカつく~と私がニヤニヤしながら返事。



楽しいひととき。



黙って食べている師匠におとなしいね、という
喋りだした師匠に結構今日はしゃべるねと毒をはく、
かわいそうだが、耐えろ、師匠。
我々二人は、毒舌女子なのだ。



食事を終え移動。

青コペンさんおすすめのお店
トンカツ屋さんからすぐ、なのだが、…。

この店への移動がすさまじかった。



つづく。




ね、師匠、ちょっといや、かなりバックしてましたよね😃

Posted at 2018/06/11 09:03:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | エスロク | 日記
2018年06月10日 イイね!

高速走行してみた、久々の6。そしてミーティング前編

高速走行してみた、久々の6。そしてミーティング前編天気が予報をはずした昨日。
いつものように留守番の予定を変更。


姑の機嫌がよい、
温泉旅行からかえってk8たばかりだ。
これは、家を空けてもよい雰囲気。


夫と久々の遠出。
鹿児島sまでは、高速はトンネルの連続
すぐに交代してもらい、私運転。
久々の6ソク。
クルーズもためす。
残念なのは交代してからガクッと車が減って
ひとり旅の様相。

ツインターボというお馬さんを思いだしひとりニヤニヤ。


さて、国分で再会。



師匠はいつものように私のトークをニヤニヤしながらきいてくれる。
足、ここの相談。
カッティングの失敗を指摘される。
もう一度やり直すことにする。
ちょっとアドバイスいただき、塗装プラスのシート
やってみます。
エンジンルームのチェックはいり、


「ここは、ちゃんとしないと変態にいれない」
と、珍しく厳しく、私に指導が入る。
師匠は、どっちが?と聞いてくれる。

通常の状態であれば、夫がやってる、私を見るひとは、
私に聞いてくる人はいない。

だが、師匠は、どっちが洗った?どっちがやった?塗装した?
と私に聞いてくる。にゃは。

エンジンやらしらん、女子だもね、と、
急にぶりっこに入る私をスルー。
サビはとにかくびどいので、かきゅうてきすみやかに、対処するように!だそう。


とにかく綺麗なエンジンルームと磨きあげたユーリティボックス
見習おう。


さて、時間はお昼。


どうしようか、もっと一緒にいたい。
一緒に走りたいが、
実は今まで一緒に食事もしたことがない、一瞬戸惑う。
夫は頼りにならない、師匠もシャイだ、


こういう時は!


連絡。

彼女は床屋にいた。

私の大事な大事な友人に連絡。
お車の友人、遠慮なく言い合える友人だ。


今、髪乾かしてる~という彼女に店の検索をお願いし、
私の希望で黒豚、トンカツ、教えてくれた。
移動。

来ないかと思ったら彼女もくる、という。にゃは。


前を走ってくれる師匠、チョーカッコいい。
途中からちょっと本気を出してくれた、


移動中に私が店に連絡。
彼女は平行して店のアップロードを添付して送ってくる
メニューが到着前からわかる。
こういうの、慣れてる
私も彼女も。
連絡し、駐車場の状況をきき、
先についた、待つ間にメニュー、注文、



彼女を待つ。



つづく。
Posted at 2018/06/10 12:32:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | エスロク | 日記
2018年06月08日 イイね!

3でよかろうもん、なんてな?スコッちゃん。2にがよかとね、はよ、言わんね。

我が家の紫陽花です。

昨日は、走り込みをしてきました。
山へ。
県道25号線は、道もよくほとんどお車がとおりません。
お気に入りの道です。

曇り空ですが、オープン。
登りのキツイ道を走ります。
3、で走行しましたが、うーんどうかな、というカーブプラス坂。
皆さんはどうしますか?、

おいおい、もう止まるんじゃないのか、と夫がヒヤヒヤします、




行けると思ったんだがなぁ〰️私。


スコッちゃん、どがんね?行けんね?と愛車に聞く

母ちゃん、むっですばい、2にしなっせ、はよ!と、自分で2役しながら操作、

そぎゃんね、んsら、2にシフトすっばい、

あらよっと。


こんな会話をひとりごちながら、運転
登場人物にさえ、入れない夫。


目当ての店で味噌や、梅干し購入。



ここの味噌、かなり美味しいです。


夫から子守唄のとても悲しいお話を聞きながら、
保育も今では立派な職業、頑張ろうではないか❗お互いに‼️
と山奥でひとり気合いを入れて帰路につきました。





この歳になってもまだまだ知らないことが多い。



私は、寝る前に本を読むのが一番幸せだ。

本は、私を自由にしてくれる、
本からいろいろな情報を学ぶ。

夫よりかなり早めに床に入る、小説を開く。
至福のひととき

現在は、お決まりのシリーズものだ、
小説だというのに、すでに7
早く、トップにあがってくれよー、と祈りつつ
まだ大森しょの署長。頑張れ、

読みたい本がありすぎる、

でも、

もう、以前のように早く読めない。



あと、どれくらいの本を読破できるのだろうか、



あと、どれくらいの期間、愛車に乗れるのだろうか。


Posted at 2018/06/08 17:47:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 私の日常 | 日記

プロフィール

「Xは腰痛持ちでも大丈夫ですってよ、 http://cvw.jp/b/2893657/41611753/
何シテル?   06/16 20:50
赤いほっぺです。 自称専業主婦。 最近は、ブリッピングの魔術師になるべく日々九州の片隅で訓練に励んでおります。 ブログは私のメモ程度です。ご了承く...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ブログカテゴリー

お友達

ファン

17 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ アクア アクちゃん (トヨタ アクア)
トヨタ アクアに乗っています。
その他 ちわわ その他 ちわわ
その他 私の為だけの写真
ホンダ S660 ホンダ S660
夫と共有。 ヒール&トゥの訓練中。

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.