• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

guri550のブログ一覧

2018年10月12日 イイね!

タラの成長日記

タラの成長日記



タラはここ、
私のベッドと窓の間がお気に入りの場所の一つ。
お昼間はここでこんな風に転がっているときが多いです。










タラも、生まれてきてから半年(正確な誕生日はわからないけど4月上旬だそうです)、
体重も2㎏を越えてきました。






そんなタラの成長の記録です。
というほどではないですが^^;







6月14日
タラがうちに来てから3日目。すでにこの位置がお気に入りになっていました。
alt






7月27日
alt






ちょっと飛んで 10月4日
alt

まだまだ小さいけど、大きくなったな~。


本も、狭くて入りずらそうなので、上の方からだんだん抜かれているのがわかるかな?
そろそろエンスーくらいまで退かした方がよさそうかな~。






そして今日のタラ
alt
昨日、日帰り手術から帰って来て、暫くはエリザベスカラーの生活。
お気に入りの棚のスペースに入れず・・・(-"-)




ということで、タラの定点観測でした~。







alt
棚に入るのは諦めて、私の膝で寝ています・・・zzz





Posted at 2018/10/12 20:02:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | 車じゃない方 | 日記
2018年10月09日 イイね!

6か月点検等々

6か月点検等々



MAZDAに行ってきました。









MAZDAに行く前の午前中に、少し走らせた時、
停車時にパワーウインドウを作動させたらエンジンの回転数が落ち込む現象が(・・;)
確かにライト付けたりしたとき、ちょっとそうなってたけど、
今回は結構はっきりした症状だったので、それも診て貰います。


それと外装部分の、今度はドアウインドウ部分のモールが浮いてきました。
8月の洗車の時に気付いて、今回それも、在庫があるか見て貰います。


もう、大概在庫との闘いですね・・・
自分から、在庫あるのかな~?とか言ってしまいます(゜゜)


私の中の最大の注目在庫、リビルトエンジンですが、
先ず、無くて、
何軒かのリビルト屋さんに問い合わせている最中で、1軒返事が貰えたところは
O/H値段がありえない値段を提示してきたそうです。
(モンスターエンジン買えそうな値段でした)

多分、経験上、お断りする際に、法外な値段を言うことがよくあるので、そういう事でしょう。
ありましたよ、そういう事・・・車じゃないけど・・・
けど、そういう時は、地道に探してると自分のニーズに合うものが出てくるので、
焦らず待ちます。


作業は1時間半弱。
予め待つ気でいたので、文庫本持ち込んで読んでいました。
自分の読む速度の遅さに愕然としながら、3歩進んで2歩下がりながらゆっくり読みます。


いろいろ見て貰った結果、
急を要する箇所はないけど、来年には
ホースからエアコンガスが漏れてるのでその辺りと、
電気系統でエンジンの回転数が落ち込むのはまだ部品が沢山あるからいずれ・・・
みたいな感じです。


モールの注文をして、納期が月末とのことで、
その時に、ほかのリビルト屋さんの回答が来てるかな~?
どうかな~?








おまけ


待ってる間に頂いたお茶うけ
alt



alt

せんぺいにMAZDAマークが!
九十九島ってどこ?と思って裏見たら、長崎県佐世保でした。
  

で、なぜMAZDAマーク???
担当の方に訊いても謎でした・・・^^;






Posted at 2018/10/09 17:48:11 | コメント(2) | トラックバック(0) | | 日記
2018年10月01日 イイね!

メタボリズム

メタボリズム
メタボリズムとは、
1959年、当時若手だった黒川紀章や菊竹清訓などの建築家・都市計画家グループが始めた日本の建築運動。
新陳代謝(メタボリズム)からグループ名を取り、社会の変化や人口の成長に合わせて、有機的に成長する都市や建築を提案した・・・
(ウィキペディアより抜粋)






という難しいことは全然よく分からないけど、
昔から、どうなってるんだ?と気になっていた建物

「中銀カプセルタワービル」
 
築46年、黒川紀章設計、1つ1つの部屋がカプセル型になっていて、
カプセルごと取り換えられる設計になっている???
どういうこと???



先日、ボーっとYahoo!の「あなたへのおすすめ」記事を見ていると、
「中銀グループが中銀カプセルタワービルを売却」の文字が飛び込んできた。
カプセルは個々は分譲でオーナーがいるが、建て替えには建物の所有者の家の何割かが・・・
みたいなことがあったはず。
元々老朽化が進んでいるうえに、近隣の都市開発状況を考えると・・・

読み進めていくと、このカプセルタワー、見学ツアーがある。
中銀カプセルタワービル保存・再生プロジェクトという団体が主催しています。
https://www.nakagincapsuletower.com/

え!見学できるの?
しかも結構すぐの開催日が空いてそう!
急いで申し込みメールを出すと、朝一であったにもかかわらず
その後すぐに予約確定メールの返信が届きました。

前日にも、確認メールが届きました。簡単なものでしたが、嬉しい配慮ですね。



当日は、昨日の晴天とはうって変わって、秋の長雨って感じ・・・
でも、あの建築と、合ってるんじゃないかな~とか思いながら向かいます。

alt

お気づきだと思いますが、カプセルの〇とビルの〃が落ちちゃってます。


待ってると、次々と同時刻の見学者が集まってきました、が
6人中4人が中国語で会話しています(◎_◎;)
最近どこへ行っても外国人だらけですが、ここもか~・・・
もうちょっと日本人が興味持ってほしいけどな~と思いながら、ツアーが始まりました。

alt
 
ところがこの中国人の方々が、なかなかいいこと質問するのです。
この建物どこからが一番良く見えますか?とか、ロビーはリノベーションされていますか?とか
分譲なんですか?とか 広さは?とか
浜離宮はこっち方面?とか、ここは2重サッシではないんですね、とか。
カプセルのオーナーでもある案内してくれた前田さんが全てに丁寧に答えていました。
海外から建築の勉強のために見学しにくる方も多いそうです。
もう一人の、こちらは日本人の女性は、ヨーロッパの建築遺産をいろいろ見て回られている方で
とても興味深い建物のお話もたくさんされていました。
みんな興味津々で質問していたり話されていたので、聞いててこちらも勉強になりました。


ロビーに入ると、古いビルの匂いがします。
中国のかたは「昭和の香り」と言ってました。まさにそんな感じです。
ロビーは写真撮影禁止でしたが、
モダンなデザインで、当時のままの郵便受けや木材が使われた部分が一番お洒落でしたよ。

alt
中心にエレベーターがあり、その周りに螺旋状に数段の階段があり、
ぐるっと1周、変則的な1フロアに8個のカプセルの入り口がある。


このうっすら出てる英数字が、オリジナルの部屋番号表記だったそうです。
塗り替えられてしまっていますが、ここだけ、塗装が剥げて?オリジナルが浮き出したみたいです。
alt



建てられた当時の壁や天井は、ここに残っている、こんなピンク色だったそうです。
ビジネスカプセルという割には、斬新なカラー。
 alt



 いよいよカプセルの中へ
alt
この部屋は、ほぼ当時のオリジナルに近い部屋です。



alt
窓から眼下に高速道路が見えますが、部屋の中はとっても静かです。


alt 
当時のままの備え付けのオーディオ、電話、ブラウン管テレビ。
現状は流石に辛うじてラジオが音を拾うくらいでした。


alt 
オーディオ横は、手前に引くとテーブルが現れる。


カプセルの大きさ(内装)は、幅2.5m、奥行き4m、高さ2.2m。面積は10㎡。
その中に、ユニットバスがちゃんとある。
alt


扉はこんな感じ。
alt  
このカプセルの内装は、船の内装を参考に作られているそうです。
狭い空間を上手く使っているので、狭いけれど、あまり圧迫感がない感じでした。


alt 



alt



alt


alt



alt   
A棟とB棟をつなぐ渡り廊下から。一部分のカプセルの窓には目隠しが。

alt 


46年前からそのままのエレベーター。
alt 



見学は50分、古いはずだけど、まるで近未来の建築を、
説明もしてもらって見学できて、嬉しかったです。ありがとうございました。
alt



雨脚が少し強くなってきたかな?
alt 
カプセルは、本来は25年くらいで新品カプセルと交換する計画だったそうですが、
未だ1個も交換はされていません。

カプセルもそれを支える建物も、すっかり老朽化しています。
つぶして建て替えるのは簡単だけど、これは一つの芸術作品です。

この不思議で魅惑的なものが、新しいものと共存して残っていって欲しいな~と思いました。



そして私は、なんでいっつも、こういうものに、
素晴らしいのに永遠ではないものに魅かれてしまうんだろう・・と
そして、それが徐々に朽ちていく時に立ちあってしまうんだろう・・と
複雑な気持ちになってしまいました。

alt 




今年一番強かった台風が、夜中の東京を大暴れしながら通過しました。
夕べはマンションのガラスが割れるかと思うほど、荒れまくっていました。
カプセル、大丈夫だったかな・・・






Posted at 2018/10/01 20:44:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | 車じゃない方 | 日記
2018年09月27日 イイね!

直りました~

直りました~
セブンのエアコンのダイヤルのフカフカ
直してもらいました~。




ダイヤルの奥のビス?が緩んでて、
それを締めたら直りました。





と同時に助手席側のドアハンドルがガッチガチで動かないことが判明し
(助手席側開けないから気付かなかった^^;よくあることです・・)
それも分解して注油してもらってスムーズになりました。



でもまた固まるようだったら交換した方がよさそうということで、
私的には部品取り置きしたい気分でしたが、大丈夫だろう、ということで保留(・・;)



因みにエアコン等のダイヤル部分の部品はもうないそうです~(~_~;)



そして、今度のオイル交換時までに、
エンジンのリビルトもしくはO/Hについてのことも
リビルト屋さんに状況訊いてもらって報告してもらうことになりました。



マツダで貰いました。
alt
缶の中で、バジルが育てられるそうです。育てよ~っと。






実はちょっと走ってたら、超有名なRE専門店が近くにあるのを発見!
最悪の場合、モンスターエンジンで復活???
けど私には、
オリジナルが合ってる気がするな~。





そんなこと言ってますが、まだまだエンジンは健在ですよ~(´▽`*)




Posted at 2018/09/27 18:32:53 | コメント(1) | トラックバック(0) | | 日記
2018年09月19日 イイね!

とうもろこしを貰いに

とうもろこしを貰いに

北海道産のとうもろこしをくれると言うので
連休の中日、実家に行ってきました。










くれるというか・・・

実家のグループLINE上のやりとりで、親は妹にあげようとしていたのですが、
妹はいらない、と断っていたので、近所にあげようとしていました。
何故私に声を掛けない???

なので自らLINEに割り込んで、私がとうもろこしを貰うことに。
走りたいし、北海道産のとうもろこし好きだし、一石二鳥ヽ(^。^)ノ




夕暮れの中、走り出します。
alt 

alt


もう少し早い時間だったら、いろいろ寄り道したかったけど・・・


alt



照明に、かもめさんかな?とまってます。
alt

alt


久々だからかな~
今日はセブンがグイグイ走ってく~


alt

左は、羽田空港へ行くモノレール。

alt

alt




道路の照明も点き始めます。
alt
  
   
alt


alt


alt

alt  

alt

alt

alt

今回は渋滞してる国道一号線をほぼ回避して走ってみました。
所要時間は大して変わらない筈だけど、走ってると時間が早く感じる。






実家に到着するころには、すっかり陽も落ちていました。

つぶちゃん
alt
ものすごく甘えてきて、ご老体だけど膝に手をかけて
ハイタッチをしてくれました。 


銀ちゃん
alt
6.3㎏もある。タラと同じ猫とは思えないほど大きい。
歴代の飼ってた猫の中でも一番大きいと思う。
3.2㎏のぐりでさえ、でっかく感じました(^_^;)


母親の弾丸トークを浴びせられ、すっかり夜遅くなって、
危うくとうもろこしを忘れそうになり、何故か新宿へとあるブツのトランスポーターを命ぜられ、
やっと家路につきます。

alt
ほんとは走りたいけど、とうもろこし(要冷蔵)があるので大人しく帰ります・・・


alt
これがいつもGoogle先生が導いてくれる裏道(@_@;)
最初は嫌になったけど、なんか、慣れてきた。


alt

alt

alt

alt

束の間だったけど、走れて良かったです。
セブンもご機嫌だったし、2度目のエンジンのかかりも良かったし。

でもね~、またお間抜けな故障がね~。
エアコンのダイヤル(というのかな?)が、カチカチっとなる筈が
カチカチ出来なくなって、フカフカになってしまいました~。
これをどうディーラーに説明すればいいのだろうか・・・(笑)
多分部品もないだろうし~。
しばし、エアコンは抜群に効きっぱなし状態で過ごすことに(@_@)
基本、セブンは暑いのでいいのだけど・・・







翌日
alt   
とうもろこしを狙うタラ。あげないよ。




飽きたかな?
alt




いや、そうでもなさそう。
alt    



美味しかった~。
alt






alt
もう食べちゃいましたよ~。






Posted at 2018/09/19 20:00:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | | 日記

プロフィール

「愛車と出会って19年! http://cvw.jp/b/2897864/41331072/
何シテル?   04/09 00:38
最近左を攻めています。 でも相変わらず渋滞、徐行はちょっと苦手。 よろしくお願いします。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

ブログカテゴリー

お友達

1 人のお友達がいます
touge-mtbtouge-mtb

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ RX-7 FD3S (マツダ RX-7)
2代目のRX-7。1999年から乗っています。
その他 GT AGGRESSOR その他 GT AGGRESSOR
GT AGGRESSOR EXPERT 2018年2月から乗っています。
マツダ RX-7 FC3S (マツダ RX-7)
初めて買った車です。1996年から3年乗りました。

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.