• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

labhokeのブログ一覧

2018年03月04日 イイね!

NDロードスター MOPとDOPの選択

NDロードスター MOPとDOPの選択DOP・・・ディーラーオプション
MOP・・・メーカーオプション


3月になり納車の日を楽しみに待つが…まだ連絡が全く来ない。
NDロードスターの関西圏への納車は、MAZDA広島工場で製造、大阪でMOP装着、神戸への搬送、ディーダ―でのDOP装着との流れになるみたい。
さあ、はやく完成すればいいな。 製造メンバーの方頑張って下さい。

新車購入時に選択するMOPとDOP…。 一般的に必要なものから、欲しいもの、まああればいいものに分類され、各々の目的や予算、満足度によって選択していく車種選択後の楽しい瞬間である。

僕の場合は以下に記載するMOPとDOPを選択した。こちらも悩んだけど、将来的に欲しい山ほどの社外パーツも考慮し、最低限に選択した。その選定理由とアイテムを記載する。

【DOP】
キャリパーペイント 14,000ゼニ―
CD/DVDプレーヤー  43200ゼニ―
BOSEスピーカー    75600ゼニ―

DOP考察:
Sパケ以上を選択したからには、そりゃーCD/DVDプレーヤーは付けるでしょうとのことからこれは必須。 キャリパーペイントは完全に自己満足で走行になんの影響すらないが…足元から奇麗にということで(brembo入れるお金もないしね)。 
そして迷ったのが、BOSEスピーカー…。もともと運転席にはヘッドレスト内蔵スピーカーが装着されて、おそらく乗車時の98%を一人で乗るため助手席へのスピーカーやそんな”音”にこだわらずマフラーサウンドを常に聞いておきたいと思ったのだが、、、。残り2%で友人や、姫様を乗せたときに、「うわ~、これいい音やん。」って言わせたいだけに付けてしまった。
もう一つはこれがDOPであり、その後に付けるという選択肢もないことから、背伸びして付けた。姫様喜んでくれるかな?

https://www.youtube.com/watch?v=KN9UDMJL8iU


【MOP】
SDカードナビ    48,600ゼニ―
バックモニター 36,000ゼニ―
フロアマット 28,000ゼニ―

MOP考察:
最低限、僕にとって必要不可欠なものを選択しただけ…。フロアマットは社外品もあるけど、ROAD STARってロゴが入っているものがかっこいいと思いこれを選択。


以上がMOPとDOPで選択した品々。おそらく一般的なものになるだろう。 ほんとはこの時に以下もつけたかったのだが…もうお金ねーよ。そりゃ潤沢なお金があれば、なんでもかんでも付けたいって思うけど、下のオプションはMOPであり、後ほどに付けることも可能なため、付けなかった。いや付けれなかった…。

アクセサリーライト
バーグアラーム
アルミペダルセット
フットランプ
アルカンターラセット
ETC


将来的にお金を貯めてからちょっとずつとかも考えたけど、せっかく多くの社外パーツがあることから自分なりにゆっくりとパーツを選定し、Do It Yourselfしながらパワーアップさせたいな。
時間は山ほどあるのだから、ゆっくりと趣味として楽しんでいこうと思う。




Posted at 2018/03/04 12:29:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 納車準備 | クルマ
2018年02月27日 イイね!

NDロードスターの新車購入 決め手 ”中古車 VS 新車”

NDロードスターの新車購入 決め手 ”中古車 VS 新車”NDロードスターの購入を検討している方の何割かは、”中古車 VS 新車”で悩まれるかと思う、僕もその一人であった。

両親/身近な人が何かしら普通車を持ち併用できれば、セカンドカーとしては最高に素晴らしいと思う。 だけど仮にこれ一台であれば、車としての機能をあまり持たず、不便を強いられることはまず間違いない。だって2シーターであり、荷物も乗らないから…。
僕は過去にNA(1800)に乗ってたので、すでに理解しているしNA購入の際、営業マンに「バイク感覚で乗ってください」といわれた言葉が、まだ脳裏に突き刺さっている。もう何十年の前のことなのに…。

よって、セカンドカーとして身近にお安く購入したいのは誰もが思うことじゃないのかな?

新車NDロードスターはなんやかんやで絶対に300万を超える高級車、それであれば中古車で少しでも程度のいいのを探し、購入したい。 新車を買うつもりで余ったお金は、たくさん存在する社外パーツの余力を回したい。 そう考えるのが妥当ではないのか? いや正論だと思う。

そんなこんなで、NDロードスターの購入を決めたのち、中古車をいーーーーーっぱい探した。
Webに存在する中古車ディラーに山ほど登録し、メールを待った。
時には電話で状態確認、時には愛知県、広島県と方々に出かけた。ただ、実際には思い描いた金額の中になかなか自分がこれだと思うものが見つからなかった。

NDロードスターの購入を検討している方はすでにご存じだろうけど、この既存の型式は2015年に販売が開始されている。今年が2018年のためすでに3年が経過し、ちょうど初回の車検で手放す人が出てき始め、中古市場でも多くの在庫が見れるようになった矢先であった。
ただ、やはり中古も高い…。

2015年式 走行距離:0.5万~1.5万Km  総支払230万~270万というのが、一般的だと思う。
これに本年度中に受けなければならない3年目の車検+10万となると、そう中古車でも結構ないい金額だ。 もちろん中古車になると即納、この金額の中に前任者のオプションが含まれるため、お得感はあると思うが、でもたけぇ~よ。
そんな中、新車見積もりに行った結果、自分の好む最低限のDOP/MOPを選択すると330万となった。

その日から、連邦軍(新車)VSジオン軍(中古車)の1年戦争が開幕した…。

仮に中古車を総額250万(年度内車検をしたとして)とすると、あとなんとかウシジマくんに80万借りれば新車が購入できるという戦い。 また、一方で新車に充てる80万円があれば、社外パーツをバンバン取り付け、専用ザクにする夢も可能になる。

ガンダム(新車)か、ザクⅡ(中古車)か?熾烈な選択が始まった。

ある日は、「ビームライフルを最初から搭載するガンダムでしょう。やっぱ新車」、次の日は「マシンガンでもお金かければ、バズーカになるザクⅡでしょう。やっぱ中古」。
新車、中古車、新車、中古車、新車、中古車、新車、中古車、新車、中古車、新車、中古車、
目まぐるしく、歩くたびにその考えに迷いがでた。

そんな中決め手になったのが、”ウシジマくん(お父様)”と”色”であった。

その迷いウシジマくん(お父様)に相談すると、それぐらい貸したるわ新車にしとけ!(貸したるか、くれるんちゃうんか…。)との一言に、金額面の問題があっという間に解決する次第に…。 返済できなかったら肝臓売られるのかな?

そしてもう一方の”色”だけど、どうやら2017年末にNDロードスターの赤色が、
ソウルレッドプレミアムメタリック → ソウル レッドクリスタルメタリックに変わっているらしい。
(詳細はURLに。)
http://cx3.nobuya.mydns.jp/blog/2017/12/04/soulred2/

実際にディラーに足を運び、わざわざ並べてもらったのだがあまりよくわからなかった、ただ営業マンに言われた一言が「見る人が見れば一目でわかります。 赤色が濃いく深いのです!」とのこと。

その一言から、せっかくウン百万円もお金をかけて気持ち良く乗っているとき、仮に新色の赤色NDロードスターとすれ違い、自分のは前色赤あっちは新色赤っていう差別されるのがとても我慢ならないと感じた…。 もちろん決して中古車を否定しているのではないんだけど、せっかくの大きな買い物に妥協はできないと判断したのが、新車購入の決め手となった。

結果、すぐに新車購入の準備に至り、一年戦争は歴史通り連邦軍の勝利となったのだ。
(繰り返し書くが、決して中古車がダメなわけではなく、前色がダメとはまったく思っていない。 どーせ買うなら無理してでも自分の満足、価値を求めたいということ。)

NDロードスターの購入の決断、
NDロードスターの”中古車 VS 新車”

と、ほんと購入に至るまでには色々と悩み、苦しみ、長い道のりとなった。
もうこんなに迷ったのは人生初めてであり、NDロードスターに会ったら気絶するかも。。。
早く会いたいものだ。



■これまでに使ったお金
合計:\3,263,850ゼニ―
――――――――――――――
手付金  ¥500,000ゼニ―
印鑑証明 \300ゼニー
委任状  \2,600ゼニ―
残りの車体 \2,745,170ゼニ― 
DataSystem データシステム UTV404P2 TV-KIT(切替タイプ) \9,500ゼニ―
シーケンシャルLEDテープ シリコンタイプ \6,280ゼニ―


●納車まで、あと
XXXデー (2/27時点でまだ不明)












Posted at 2018/02/28 01:06:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 納車準備 | クルマ
2018年02月27日 イイね!

URs (User Requirements Specification)

 URs (User Requirements Specification)”車の購入”

ほとんどの人はそんなに何回も訪れるものではなく、だからこそ、その時の状況における最大限に必要なものを考慮し、車種を選定すると思う。

車の形、燃費、金額、スタイル、外装、内装、乗車人数、駐車場のサイズや保管場所、人から”かっこいい~”の美声、あげるときりがない。

そんな中で、最優先に必要なものを選定し、あるいは削除したり他人の意見で、選定するのが”車の購入”で、何を優先するのか URs (User Requirements Specification)を自分で作り決めると思う。(まあ、車だけではなく買い物なんてそんなもんか)

今回のNDロードスターを購入するきっかけは、現愛車レクサスHSの車検に伴うリプレイスであった。
2018年4月が車検のため、納期3か月、準備3か月と約半年前の2017年秋からの選定活動から始まったのだが、その段階で優先されたURsが以下の通りであった。

1 ゴルフバッグが4つ載る
2 衝突安全機能が搭載
3 追従システムが搭載
4 シーケンシャルウインカー
5 Naviのモニターが、上部(目線)にある
6 車幅が1850㎜以内
7 パノラマルーフの設定がある(天井が開くこと)
8 姫様が気に入ること
9 コーヘイさんの認める車
10 オットマンがある
11 FR
12 6MT

2013年のレクサスHS購入当時はゴルフなんてまったくしてなかったのだが、購入以降にすっかりはまり趣味・楽しみの一つになってしまった。 自分の車にゴルフバッグ4つのせ、行きも帰りもみんなでワイワイしながら遊びに行きたい、これ一心でURの一番を「ゴルフバッグが4つ載る」としたのだが…。

これを満たすのがなかなか困難であり、外車ベンツ、アウディー、BMW、プジョーに回ったが、なかなか4つのバッグと手持ち荷物をすんなり入れれる車がなかった。 
日本車とは違い、ゴルフバッグを4つ乗せるという設計思想がないみたい。もちろんそりゃー、お金さえ出せばあるんだろうけど、そんな月に一回行くか行かないかの話に、600/700以上の金額もちょっと厳しい…。
(まさかこの時点では、ゴルフバッグどころか7番アイアン以上のクラブが乗らないNDロードスターなんて考えもしなかった…。)

そんな中、日本車でも候補はあり、

レクサスRX
ハリアー2017年式

に絞られた。 全て試乗した結果、どれも心が動かなかった。 
RXはいいなーって思ったけど、金額の面、車庫の面(車幅)から購入ができなかった。特にRXは型式が、大好きなガンダム(RX)と同じでありめっちゃ憧れたけど…。


ハリアーは現実的だし、実際に営業にお願いしゴルフバッグ4つも余裕だったけど、コーヘイさんが認めなかった…。 あの人、色々厳しいんだよねー。 車に対するURが高すぎて、いつも引くけど尊敬する。 乗ってる車(バトルタンク)もすげーし。


そんなこんなで結局、これを取ればあれがない、あれを取ればこれがない、という状態に陥りリプレイスすらめんどくさく、する気がなくなってきた。だって、今のレクサスHSはゴルフバッグこそ3つなものの、それ以外はほとんどURを満たし満足感もあるので、買い替える意味がなかった。

そんな中、2017年末に会社が長期年末休みに入り、ぶらぶらしているとNDロードスターを発見、すでにレクサスHSの車検も決めたところだったけど、考え方を改め、リプレイスではなく追加購入を検討開始…。

結果、現物確認と試乗で”心をわしづかみ”にされ購入検討を開始、2018年購入完了となった次第です。ちょっと長々となりまとまりがないけど、とにかくこれに至るまでの経緯は自分なりに長く悩み、ここにたどり着いた。 もちろんこの選択に間違いはないと思うし、きっと間違いではなかったと将来そう言えるようにするつもり。 こんな大きな期待を抱いて購入するNDロードスターが楽しみでなりません。
(あとこの動画が決めてになりました。 尊敬しています”辛党おやじ/Karatou-Oyaji”様
https://youtu.be/aLUL-ct77HU)

あー、早く会いたいな。



■これまでに使ったお金
合計:\3,263,850ゼニ―
――――――――――――――
手付金  ¥500,000ゼニ―
印鑑証明 \300ゼニー
委任状  \2,600ゼニ―
残りの車体 \2,745,170ゼニ― 
DataSystem データシステム UTV404P2 TV-KIT(切替タイプ) \9,500ゼニ―
シーケンシャルLEDテープ シリコンタイプ \6,280ゼニ―


●納車まで、あと
XXXデー (2/25時点でまだ不明)







Posted at 2018/02/27 03:38:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 納車準備 | クルマ
2018年02月26日 イイね!

右から来たものを左へ受け流す(シーケンシャルウインカー)

右から来たものを左へ受け流す(シーケンシャルウインカー)次の車には絶対に「シーケンシャルウインカー」が欲しかった…。

レクサス
アウディー
ハリアー
CHR
 その他。

とにかく、あのナイトライダーのような流れるランプに憧れていたわけだけど、
残念ながらNDロードスターは完全に点滅ウインカー(ハロゲン?)だった。

なぜだ、なぜなんだ、2シーター、コンパクト、エンジンサイズもそんな大きくなく、インテリアの内装も決して豪華なわけでもなく、320万もするのに。 なんでシーケンシャルちゃうねん(disってるわけではないが)。

というわけで、その憧れに一歩でも近づけるためにシェアスタイルの「シーケンシャルLEDテープ シリコンタイプ」をポチしてしまった…。
とにかく新車で買ったし、最初の半年は純正全てオリジナルでって考えたけど、ついついネットショッピングからポチポチしてしまう病になり、困ったものだ…。




■これまでに使ったお金
合計:\3,263,850ゼニ―
――――――――――――――
手付金  ¥500,000ゼニ―
印鑑証明 \300ゼニー
委任状  \2,600ゼニ―
残りの車体 \2,745,170ゼニ― 
DataSystem データシステム UTV404P2 TV-KIT(切替タイプ) \9,500ゼニ―
シーケンシャルLEDテープ シリコンタイプ \6,280ゼニ―

●納車まで、あと
XXXデー (2/25時点でまだ不明)

Posted at 2018/02/26 03:00:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 納車準備 | クルマ
2018年02月26日 イイね!

Birthday present from LEXUS

Birthday present from LEXUS今はロードスターの納車が楽しみでたまらないけど、現愛車レクサスHSもお気に入りである。
今から5年前に購入し今も気に入って乗っているわけだが、本来はこれを売却し次の車に乗り換えるつもりで2017年後半、車探しの旅に出た…。 

いっぱい、車屋いった…。 

結果、レクサス現状維持、2台目にNDロードスターと分けわからん結果になり、今に至ります。
この経緯は次の題名”URs”に書こう。

そして先日、レクサスから誕生日プレゼントが送られてきたのが、この写真。
こういう細やかな気遣いや、サービス、営業所(ディーラー)のプレミア感はさすがの一言に尽きる。
ほんとレクサス買ってよかったと思います、、、、、、、、、




がしかし、高い。 色々高すぎる。 
しばらくはNDロードスターに一心だけど、また機会があればレクサスHSのリプレイスも考えていきたいな。
まあ今年車検やから、2年後になるかな。 待っててねレクサス。

Posted at 2018/02/26 02:33:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | レクサスHS250 | クルマ

プロフィール

「NDロードスター MOPとDOPの選択 http://cvw.jp/b/2928212/41175114/
何シテル?   03/04 12:29
よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

お友達

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

レクサス HSハイブリッド レクサス HSハイブリッド
レクサス HSハイブリッドに乗っています。
マツダ ロードスター NDロードスター(赤) (マツダ ロードスター)
2月13日 新車購入契約完了(神戸)

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.