• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

0.1tの草レーサーのブログ一覧

2017年08月17日 イイね!

仏・流・兵

夏休みじゃないとできないことをしよう2。
なのです。
1は2年前のこちら

例によって、誘っても誰も来ないのは明白だったので1人でひっそりと決行。

今回は、神奈川県央エリアから久里浜からフェリーで千葉に渡りねずみーらんど経由で帰って来るという、200km超えのブルベ企画です。




この企画に向けて、私は大人なので、お金で解決する問題はお金で解決する作戦です。

金で解決1
  ハンドル幅ワイド化
  芯-芯400を420にしてみました。
  形状はコンパクト→アナトミックシャローって感じかな。(同じという話も・・・・)
  400だとイマイチ方が窮屈な気がして、何度乗っても違和感に慣れないので交換してみました。
  パイプ1本文幅広な感じですね。
  コントロールテックって言うブランドで、
  たぶん何かの完成車に付いてたんでしょう。
  中古で3000円です。





金で解決2
  コンポ105 5800化。
  すでに5700が付いてたので替えるなら6800じゃね?という気もしますが・・・
  とある事情で5800車が1台手元に余っていたため、これをドナーにして頂いちゃいました。
  メリットは11速化かな~重量的にはギヤもブレーキも5700より重いっす。





32まであった乙女ギヤは30になってしまいました。
今回は山じゃないので大丈夫でしょう。
お金で解決とか言って3000円しか使ってない・・・(笑)




AM4:00 
  まだ暗いけど、結局夜間走行は避けられないので、
  朝のうちに夜間走行の一部を消化しておこうと・・・・

  思ったら・・・・雨・・・・天気予報ではもうやんでるはずだったのに。

  Do not start_
              fin_



  って終わんねーよぉ。
  様子を見つつ仮眠していたら5:30ごろほぼやんできました。
  ホントは6:20の船に乗りたかったんだけど。。。。
  出発は5:45になってしまいました。

  まずは、いつもの境川サイクリングリロード。
  今回の目的は200kmなので極力足は温存すべくできるだけ坂の無いルート選びました。


  6:45 18km定番の江ノ島です。



  7:15 25km逗子のコンビニ逗子「ファミマ渚橋店」
  ここはサイクルラックが3台もあるありがたいお店です。


給水と15分程の休憩で7:30再スタート
私は基本的に多少でも店にお金を落とすため、ドリンクは1ボトルで次の休憩ポイント分までしか持たないというのが最近のスタイルです。
店自体が無い田舎ライドではこうは行きませんけどね。

相模湾とはここでお別れ、葉山大道から「県27号線」で内陸に入り東京湾側を目指します。
ここが比較的坂が少なく相模湾↔東京湾を行き来できるポイントなんです。


8:45 40km 久里浜港フェリー乗り場。
雨でしかも足温存のため抑えながら走ったので3時間かかりました。
速い人なら1時間半ってトコでしょうか?
自転車は私を入れて5台。
天気が良ければ、うじゃうじゃ自転車だらけなんでしょうね~。

この日は何かのドラマ(映画?)の撮影をしてましたよ。
曇り空とかの影響は大丈夫なんですかね?


チケットを買って。


9:25久里浜港バイバイキ~ン


船内にはこんな物がありました。
たしか、何巻目かでフェリーで千葉に渡るっていう回がありましたね。



10:05 定刻で金谷港着。
うぃーんっとゲートが開いて。


雨~!!!!
ちっきしょー!!!!(by小梅ナントカ)

前のバイクのお兄さんもカッパ着てました。
私の雨装備はリヤの簡易泥除けのみ。
こんな感じでしばらく雨走行でした。
途中、高速道路のインターにある交通情報で富津↔木更津間雨との情報が・・・
う~ん早くても2時間はかかりそうな距離だな。
何とか日没までにお台場までは行きたいのでWet走行を続けます。



1時間ほど走った大貫中央海水浴場ってとこで雨はやみました。
でも木更津はまだ先だな~



12:00 67km ここで距離調整のため富津岬に寄りました。
展望台から内陸側を見るとホントに細い岬というのがわかりますね。

海側を見ると小島が。
戦争の頃はここに大砲だか高射砲を置いてたそうですよ。


お昼ですが近くのコンビニで適当に済ませてすぐ走行再開です。
今回は「美味しいライド」は無いのです。
ただひたすら走るのみ!

スタート遅延は船や時間があったとはいえ、12:00で67kmというのはだいぶ遅れてますね。
富津から千葉市までは延々とこんな感じで何も楽しくないです。
木更津市内でちょっと街中っぽくなりますけどね。
でも信号と坂が少ないので効率よく距離をかせげます。


14:15 90km アクアライン千葉側の下をくぐります。
三井アウトレットのすぐ近くですね。
車で来ても遠いよ・・・・。


16:30 115km 国357に着きました。
この2りんかんが目印ですかね。
ここから魔の357が始まります
日没までに357は走り切りたいんだけど・・・
日没まで2時間 距離40km 20km/hで計算上は行ける。
ということは事実上は行けないということですね。(笑)



国357は意外と走りやすかったですよ。
このぐらい路肩があるところもあったりして。
幕張までは・・・・・・・・・・・・・


幕張から西の区間はこんな感じです。
白線の位置にご注目。
アッチョンブリケ。



そしてここでやばい事態になります。











腹減った!







日没前の貴重な時間なのに・・・・・
しかたがないので、その辺の丼屋で牛をかきこみました。
ハンバーガーノックになったらまずいからね。
あぁ・・・・すぐ出るつもりだったのに30分も長居してしまった。
明らかに日が傾いてる・・・・



そしてさらにやばい事態が発生します。









ものすごい達成感です!
この時点で18:05 133km まだ70kmもあるのに・・・・・

腹がいっぱいになってイロイロとどうでも良くなってきました。
チャリ捨てて電車で帰っていい?(ダメです。)



しょうがないので引き続き走ります・・・・・
カメラが変に高性能なので露出補正されちゃってますが、
すでにまぁまぁ暗いです。
車のライトが前車を照らすぐらいの暗さですね。



そして18:30日没 



19:55 156km東雲 ここで国357とはお別れです。
ここから先は手ブレが多くて、残念ながらあまり写真はありません。


この辺りは、ちょっと走っただけで都心のビル街になったり、
豊洲と築地ってこんなに近かったのねとか、自分で走ってみると意外な発見がありました。
そしてお盆なのに非サービス業と思われる働いてるリーマンな人が多かった。
お疲れちゃんです。

都内は、東雲→豊洲→築地→浜松町→五反田と進み、
21:15 170km 中原街道に入りました。
都内は信号が多くて距離がかせげませんね。
しかもSTOP & GOのため足は削れるという最悪パターン。(T_T)
1.5時間で14kmしか進めませんでした。
東京港トンネル国357を自転車も通れるように整備してくれればよかったのに・・・。

22:30 183km 網島
23:00 191km ららぽーと横浜
  0:45 202.89 自宅

最後の10kmはマジできつかった。
上り坂は全て降りて歩き&休憩たっぷりで、歩き+αぐらいのスピードですね。

何にしても何とかギリギリでブルベ達成!
ホントのブルベは200kmだと13時間で走んなきゃいけないらしいけどまぁいいや。





走行距離 202.89km
帰宅時間 0:45
走行時間(休憩込み)19時間
獲得標高1000m


これはね、マヂぱねぇっすよ。
2年前の山中湖と同等の難易度かな。
ゴール後2日間は家の備蓄食料で食いつなぎ、立ち上がるのは飯とトイレのみ。(ほぼ病人)
マウスが重くて持てませんでした。
そして3日経った今日、やっとこれが書けました。

さすがに、これ以上高強度の目標な無いなー。
もう自転車でやりたいことはやった感じですね。









Posted at 2017/08/20 22:39:23 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月09日 イイね!

復活の狸煙

まともに走ったのは約2年前、山梨の山中を120km獲得標高約1800mを走ったっていうのが最後でした。

ちょっとプライベートがたてこんでいたためしばらく自転車はお休みしていましたが、最近気分転換したくなり、また復帰しようと思います。

と思ったのが昨日の朝、・・・何も準備してない。

パッと思いついたのが関口牧場の大盛りソフトクリーム。
ウチからは片道35km程、ちょっと遠いけど坂は無いしまぁなんとかなるだろう。
で、出発したのが8:30、サイクリングするにはずいぶんゆっくりになっちゃいました。

じつは2月に右膝の靭帯を痛めていて、1ヶ月ほど前にちょっと乗ったときには30km程で足がジンジン痛くなっちゃったので、ちょっと不安なスタートです。

自宅(神奈川大和)からあの川沿い?を進んでまずは江ノ島を目指します。
この日はこの時点ですでに24度ぐらいあってもう暑い感じでしたが、それでもウォームアップはしないとダメですね。
最初は全然足が動きません・・・2年近くのブランクってのもかなり影響してると思いますが・・・

江ノ島まで16km到着は9:15。まぁ、こんなもんでしょう。
早い人は30分ぐらいで走っちゃいますかね。
足の状態はちょっと右のほうがちょっと違和感があるかな言う程度で気をつけて踏めば大丈夫そうです。

夏本番まではまだ早いようで海岸線もそんなに混んでなかったですね。
まったりマイペースで逗子を目指します。
自転車を抜いていく車を見るとやはり車種によって明らかに運転の質が違いますね。
以前から感じていたのですが、久々に自転車に乗ったことによって改めてハッキリと認識しました。
質が悪いのは・・ゲフンゲフン・・・・。(謎)

渚橋交差点のファミマで25km9:45着。

足の状態も好調、だんだん馴染んできたのか違和感も気にならなくなってきました。
やっぱり療養も必要だけどリハビリも必要だよね。

ちょっと長めに休憩して出発は10:10。

途中国際村入口っていう交差点がありました。

ここはちょっとした山になっていて山頂までのタイムを計ったりトレーニングでおかわり3杯とか、坂好きの変態さんたちがウヨウヨ居るそうです。
私はまともなので(笑)スルーして先を急ぎます。

10:58関口牧場到着!
ここまで36km



意外と普通に走れちゃいました。
ペースは遅いですが・・・・

ちなみにここは11:00開店なのでピッタリのタイミングでした。
先約さんが7・8人並んでいたのでちょっと列が減るのを待ってから自分もソフトクリームを購入。



見て下さいこのサイズ、500ccのドリンクボトルと同じサイズです。
大盛り=幸せです。
味は甘さ控えめで牛乳感が強い感じかな。
そのへんで普通に売ってるソフトクリームとはまた違う味わいなので、これはこれでアリだと思います。
また来よう。♪

これで今日の目的は達成した、わけですが・・・・・
何か思ったより物足りない感が・・・・・
そこでアンディとフランクに相談です。

アンディ 「行けるんだろう?行っちゃえよ」と言っています。
こいつはいつもこうです、まだ半分だということをわかっているんだろうか?

フランク 「え~行くのぉ?メンドクサイ・・・」と言っています。
嫌そうです。でもダメとは言いません。

というわけでもうちょっと行ってみることにしました。
ソフトクリームをパクツキながら、スマホで適当なチェックポイントを探します。
7km先ソレイユの丘。これだ!!
往復で+約14km、まぁまぁのボリュームです。

11:30関口牧場を出発。
体が冷えたのかちょっと足の回りが悪かったですが40分程でソレイユの丘に到着。
この日は閑散としてましたね。
ロードバイクは私一人だけ。
時期が合えば収穫体験とかできるそうですよ。
今は時期じゃないのかな?




メリダが去年からレンタルサイクルをやっているそうです。
炭フレーム車で1日4000円・半日2500円。
体験して見るには良いのではないでしょうか?
ロードバイクを疲れるまで乗ってみるってなかなか機会が無いですからね。


ここまで43km12:30出発。
帰りはすぐ近くの「すかなごっそ」によって見ました。
以前はトマトソフトってのがあったんですが今回はなかったですね。
人気無かったのかしら?
トマトって今は時期じゃない?
農協運営のお店なので・・・・え~・・・となんというか安くは無いです。
ここに出す品物も農協に抜かれてるんですかね~
平均しておおよそ街のスパーで買う値段の最安値辺りかな~。
でも、「ちん*かぼちゃ」とか「朝とったばかりのやつ」とかが多いので、あまり手に入らないモノとか鮮度重視の人には良いんじゃないでしょうか。
値段と質という真の意味でのコスパは高いと思います。





逗子まで戻ってきて60km14:00前ぐらい。
ちょっと足がと尻が痛くなってきました。
やっぱりソレイユの丘は、やめといたほうが良かったのかな~

逗子海岸海水浴場で偶然珍しいものを見つけました。
「ビアンキ レパルと海の家」



そういえばソフトクリーム以外は水と塩しか補給していないのでここで昼食にしました。
チェレステドリンクとチェレステパスタ。
パスタはそんな名前じゃなかったけど、チェレステドリンクはホントにその名前で売ってる。
パスタはサイゼリヤで頼めばこの3杯ぐらい食べたれそうなイメージです。
味はオリーブオイル多めでおいしかったですよ。
ドリンクはグレープフルーツ味でした。

パスタとドリンクで1900円。
ま、海の家なんてそんなもんです。




海の家出発は14:30。
ここから少し内陸に入って横須賀線沿いを走ってみました。
でも海岸線と同じく少し上りがありますね。
この一帯は南北に山が走っているようです。

鎌倉・大船・戸塚と抜けて16:30職場到着80km
なぜ職場?
「まさかのこれから仕事」
ま、1時間程度で終わりましたけどね。

18:30自宅帰還。
この日の走行距離85.27km+仕事。

疲れたぉ。
でも久々に充実した1日でした。
足の状態はイマイチ右のほうがちょっと痺れて元気がない感じですが数日で治りそうな程度です。




Posted at 2017/07/10 00:15:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月30日 イイね!

絶対ムリだと思ったのに。

絶対ヤルと思ってました。(悪い意味で)
絶対オチがあると思ってました。(悪い意味で)
今まで佐藤くんは期待を裏切りませんでした。(悪い意味で)

でも今回はヤりませんでした。
でも今回はオチませんでした。
でも今回は裏切られました。


佐藤琢磨インディ500優勝!

すごいぉ!


優勝と聞いた後にビデオを見ても、じつはこのあとあぼーんするのではないかと・・・・・
手に嫌な汗かきながら「ヒヤヒヤどきっちょパペッピポ」な感じで見ていました。(それぐらい信用できない)

しかし、この結果は認めざる得ない。
アンドレッティが良いセッティングを持ってたのは確かでしょう。
でもアンドレッティの車は6台ぐらい居た中でのトップだし、カストロネベスを下して優勝ってのがすごいと思います。

これで彼は一皮剥けるのだろうか?
むけないだろうな~。
次のレースから、また「ヒヤヒヤどきっちょパペッピポ」な日常に戻ると思います。
Posted at 2017/05/30 01:11:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月23日 イイね!

ドナドナド~ナ~ド~ナ~

ドナドナド~ナ~ド~ナ~お久しぶりのブログ投稿。
誰も気が付かないとと思いますが・・・・・

前回の投稿は2年近く前ですね。


この2年ずいぶんと色んなことがありました。
車ネタとしては1ヶ月程前車検切れを機会にMR2を処分しました。。
ちょっと寂しい気もしますが、ロクに乗らない車に維持費を使うのもなんだかなーと感じていたので良い機会でした。


21歳の時からMR2ばかり3台も乗ったアフォですが30歳前後で数年やったレースがいい思い出ですね。
リーマンショックでレースをやめて以来イマイチテンションが下がり気味で・・・・
走るならレースがやりたいのでタイムアタックイベントではイマイチ萌えない0.1tちゃんなのでした。

今後は、某氏に私のノウハウを注入して強制的に速くなって頂きます。(笑)

Posted at 2017/05/23 22:07:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2015年09月11日 イイね!

Mt.FUJI エコサイクリング

9月6日、今回は山中湖で開催されたMt.FUJI エコサイクリングに行ってきましたよ。

エントリーしたのは エンジョイ60km。
山中湖と河口湖を廻るコースです。
今回はユーノスケの母さんと走ってきました。
旦那のだいだぶさんは伴走車で子守です。

エントリーしてから知ったんですが、このイベント富士山を周回するコースで過去の雨天率が100%!!しかも1回は豪雨で中止・・・

で、今回から富士五湖を廻るイベントに変更されたそうです。
でもまぁ、この時期は御殿場とか富士五湖周辺というのは天気の悪い時期でして・・・・
この日もイマイチ良くない空模様。
時間が経つにつれて悪化してくる予報だったため
さっさとゴールしちゃおう作戦で走りました。

スタートは朝8時。
いきなり山中湖から河口湖まで下ります。
けっこう下ります。
この分登るんだよね?
でも、獲得標高600m程と望郷より1100mも登らなくて良いので気楽なもんです。

ユーノスケの母さんが
・チェーン外れ
・落車
・伴走車の鍵持ち去り事件
など、一通りネタ?を仕込んでくれたのでなかなか楽しかったです。
まぁ、落車がオオゴトにならなかったから笑ってられるんですが・・・(^^ゞ

作戦通り13:30ごろゴールして、その後はドンドン雨が強くなってきました。


エイドはさほど豪華ではありませんでしたが、数をきちんと管理していたので後から来た人が何も食べられないってことは無いようでした。
基本的に湖畔の道は平坦だし、参加人数に対してサポートライダーの数がすごく多く走ってくれてました。
60kmコースは中級レベルを目指す初級者にちょーオススメできる内容だったと思います。

120kmコースは獲得標高1200mでエイドもちょっと豪華なようです。
私の家(横浜)から芦ノ湖に行くような感じかな~
こちらは上級レベルを目指す中級者にオススメって感じですね。

とにかくサポートライダーの数にビックリ、
石を投げればサポートライダーに当たる状態(投げるな!)

美味しいライドもいいけど、こういう手厚いライドもイイね。



Posted at 2015/09/11 21:39:14 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

とりあえず。連絡用の登録なのであまりネタUPの予定はありません。m(__)m 2009/12ちょっとづつ利用拡大な感じ。 この先DOなるかは不明。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

不明 エアコンベント リム シルバー色 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/14 00:58:07
スタビカップリングロッド&テールホルダー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/16 12:35:36
VCDSコーディング:球切れ警告 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/21 15:06:44

お友達

15 人のお友達がいます
魅 MOAMOA
c&amp;t01c&t01 白い悪魔白い悪魔
だいだぶだいだぶ くぉんくぉん

ファン

9 人のファンがいます

愛車一覧

アウディ TT クーペ アウディ TT クーペ
MR2をカリカリのレーシングカーにしてしまったため、 今度はおとなしく乗ります・・・な予 ...
スズキ GSX1300R HAYABUSA (ハヤブサ) スズキ GSX1300R HAYABUSA (ハヤブサ)
ブサイクなあいつがやってきた。
トヨタ MR2 トヨタ MR2
レース仕様なのに1400kgデス。

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.