• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

VELizmの愛車 [トヨタ ヴェルファイア]

整備手帳

作業日:2008年9月1日

車高調取り付け(準備編)

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 チューニング・カスタム
作業 DIY
難易度 ★★★
作業時間 12時間以内
1
フロントのアッパーマウントを外すためにはワイパー・カウルを外す必要があります。

まずワイパーは根元のカバーをこじ開けて外し、14mmのレンチでナットを外します。
次にワイパーを抜くのですが結構堅いので根元を持って回転方向にグリグリしながら上に引っ張ると外れるはずです。

ワイパーの軸穴にはスプライン(縦溝)が切られているので取り付け時には軸の溝に合わせるようにつけます。
2
次にエンジンルーム中央の上部にあるブレーキフルードタンクを支えているブラケットを外します。

赤丸の2カ所のナットを10mmレンチで外します。

外したタンクはエアクリーナーBOXの上に置いておきます。
3
カウルトップベンチレータールーバー(ワイパー下の樹脂部分)を外します。

まず両サイドの黒い樹脂製クリップを外します。
マイナスドライバーなど先の細い物で内側の頭を引き上げてクリップ本体を引き抜きます。

次にルーバー本体を下からのぞき込むとツメが4,5カ所あるのでツメ上部を押さえながら本体を上に押し上げます。

ルーバー前部が持ち上がったら手前に引きながら外します。
4
ルーバーを外すとカウルトップを固定しているボルト(銀色)が見えてきます。ボルトは全部で8本あります。
このボルトを10mmレンチで外します。

が、この時点で見えるのは7本。残り1本は車両右側にあるワイパーモーター裏にあります。
5
モーターユニットを外す為にコネクタを抜きます。

さらにカウルトップを外すために車両側ハーネスを固定しているグロメット2カ所をはずします。
はずし方は下側のツメを両サイドから押しながら上に押し上げます。

次にモーターユニットをはずします。
ボルトは向かって左側に1本ボディに直付け、右側に2本カウルトップに固定されています。
これを14mmのレンチではずします。
6
上記のボルト3本以外にユニット裏側にブッシュ(写真赤丸)がカウルトップのステーに引っ掛かっています。

ユニットを車両内側に引くと引っかかりがとれるのでそのまま手前に引くとユニットがはずれます。
7
ユニットをはずすとカウルトップに残りの1本のボルトが見えてきます。
これをはずし、カウルトップを手前に引き抜きます。

幅が結構ギリギリなので片側づつ引き出すといいかもしれません。

この時ボンネットを支えるステーが邪魔になるときがありますが、ボンネットを一杯まで引き上げるとステー無しでボンネットが自立します。
カウルトップを引き出したら速やかにステーで支えるようにしましょう。
8
これでようやくアッパーマウントが姿を現します。

エンジンルームもだいぶ広くなりました(笑)

これでサスペンションをばらす準備ができました。

次回は車高調取り付け(フロント編)をレポートします。

関連パーツレビュー

イイね!0件




タグ

関連整備ピックアップ

パーフェクトダンパーⅢ 車高調装着

難易度: ★★

「意見が分かれた必要不可欠な新パーツに…」…🛠

難易度: ★★★

リアアクスルビームブッシュ

難易度: ★★

純正キャンバーボルト

難易度:

リア スタビリンク交換

難易度:

「悲願のフルアーム化をねじ伏せられる」…💪

難易度: ★★★

関連リンク

この記事へのコメント

2008年9月3日 7:02
VELizmさんはじめまして。
私も納車されたら自分で交換する予定なので参考にさせていただきます。
コメントへの返答
2008年9月3日 10:31
ノムラさん、はじめまして。

これからDIYされる方の参考になれば
と思い、掲載させていただきました。

実はリアスプリングの取り外しに手間取
り、結局11時間もかかってしまいました。
(^^;)
2008年9月3日 11:29
スプリングコンプレッサーは使われました?
コメントへの返答
2008年9月3日 13:10
本当は使わないでいけるはずなのですが、
リアスプリングをはずすのにアームが思
いのほか下がらず、仕方なくスプリング
コンプレッサーを使いました。時間の大
半をこれに費やしました。

bBの時よりもアームが短いような気が
します。
2008年12月23日 21:52
非常に役に立ちマニュアルのように使用させて頂きました。比較的短い時間で作業完了したのもVELizm さんの整備手帳のお陰です。
細かいところまで記載されており非常に役に立ちました。

ありがとうございました。
コメントへの返答
2008年12月23日 22:06
アルMOY号さん、こんばんは。

私の整備手帳がお役に立てたようでよかったです。

お友達のお誘いありがとうございました。これからもよろしくお願いします(^^)
2009年1月27日 22:25
自分もマニュアル感覚で使用させていただきました。私はスプリング交換でしたが、おかげさまで部品代と同等の工賃が浮きました。ありがとうございました。
リアのスプリングの件ですが、トーションビームの構造上、左右両方のショックを同時に外さないとアームが下がらないと思います。自分は同時に外してやりましたが、コンプレッサーを使わずに簡単に外すことができました。
コメントへの返答
2009年1月28日 1:32
アルファイアさん、コメントありがとうございます。

リアサスについての情報提供感謝いたします。

実は以前にも同じ情報を頂いていたんですが、構造を考えれば納得ですね。f^_^;
bBの時はショックを片側だけ外せばスプリングが外れたのでその方法しか考えてませんでした。
2009年3月12日 20:26
VELizmさんはじめまして。

私も自分で車高調取り付けたいのですがアライメントとかどうされましたか?
ちょっと心配ですのでお聞きしました・・・
コメントへの返答
2009年3月12日 20:43
ヴェルエブちゃんさん、はじめまして。

アライメントはショップでホイール交換をしたときにやってもらいました。車高調を取り付けてから1ヶ月後位でした。

もし近いうちにホイール交換をされるのであればその時に一緒にやってもらった方がいいですね。

やはり足回りをバラすとどうしてもアライメントが狂ってしまうので調整した方がいいですね。

ヴェルの場合だと調整ができるのはフロントのトーのみだと思います。

プロフィール

車・バイク好きです。乗るのもイジるのも好きです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

愛車一覧

トヨタ GRヤリス トヨタ GRヤリス
GRヤリスに乗り換えました。前のMINIと排気量一緒、4駆になってパワー、トルクとも5割 ...
ホンダ CRF250L ホンダ CRF250L
トコトコ林道ツーリングを楽しみます♪
ホンダ グロム125 ホンダ グロム125
デザインと丁度いいサイズが気にいってます。 バイクで走っていると気になる道を見つけるん ...
ヤマハ XJR1300 ヤマハ XJR1300
雑誌の広告でこの色のモデルの後ろ姿に一目惚れし、これに乗るために大型免許を取得しました。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.