• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

メリー (1+2)のブログ一覧

2018年05月21日 イイね!

緑分補給

緑分補給新緑の綺麗な季節ですね。
お気楽にお出かけしてきました。

写真見たら車が緑色(ラセルタ色)に全塗装されていました。

緑分補給・・・私は緑色に拘りませんけど、
たっぷりと森林浴をしてきました。



神奈川倶楽部の月例会が5月13日に富士北麓公園で行われました。
今回はFESTIVAL JAPON/FRANCE ラララ♪オーマルシェ!に参加という形です。
(どのようなイベントなのか?私は分かっていませんけど・・・)

いつも通り、早起き?して洗車して出発です。予定よりかなり遅くなりました。
冬にしか通らない道を使ってショートカットすると、そこは新緑が綺麗な道でした。

(ドラレコで画像が汚くて・・・止めて写真を撮る時間もないし。)

会場に着くまで今回のスケジュールや内容が分かりませんでしたが、

ぐるっと一回りして、特にフランスに興味が有ると言う事でない私は、飽きてしまいました。
富士山の傘雲もだんだんはっきりしてきたし、そのうち雨も降って来るでしょう。

駐車場に戻って、

神奈川倶楽部はこんな感じで、いつも通りの並びです。
記念写真を撮った所で私は失礼することに。

家に着いた途端に、雨が降って来ました。


18日
平日に連休が取れたので、野暮用を済ませて昼からドライブです。
「行き先はハンドルに聞いてくれ!」位適当です。

温泉に入りたい。中部横断自動車道が佐久南から八千穂まで伸びたので走って見たい位です。
翌日は何も決めてません。帰るかも・・・

横断道・・・対面の2車線なのでバイパスみたいな感じです。今の所無料でした。

八千穂からはR299を西に麦草峠へ

曇っていて、遠景は楽しめませんでしたが、走りはそこそこ楽しめました。

日頃のリフレッシュ?
ホテルのレストランは、休業中?
街中で、みそ天丼なんぞを食べて、(初めて手長エビを食べました。魚はワカサギでしたね。諏訪湖産ですかね。)
温泉に入って・・・ぬるいぞー!(-_-;) シャワーは水が出てきました(~_~メ)
今度は、「ちゃんとした所」に泊まりましょうね。

明日の予定は・・・「あ゛~地図とガイド本忘れた~」Orz

後は寝るだけ。。。

zzz・・・zzz


翌日
夜間に雨が降ったようで、まだ雲が掛かってる所も有るので、ゆっくりの出発です。

まずは諏訪高島城

いつもは通り過ぎてしまうのですが、今日は寄って見る事に。
時間が早すぎて天守は開場してませんでした。(8時です。)

北信州は雨ぽい様なので、晴れてる南に行きます。東海道方向に抜けて、今日中に帰宅予定です。

まずは有賀峠へ、ここから「もみじ湖」までのショートカットの道が有ったはず(県道442号線)。
ナビは引き返すように指示してますが、道路案内標識に箕輪ってあるので行って見る事にします。
もみじ湖は箕輪町に有る。箕輪ダム湖です。2015年の紅葉の時に行って来ました。
その時、諏訪なんて標識が有り、地図で道が有るのは確認してます。

走っていくと箕輪の標識が所々にあるし「大丈夫!」って、・・・
だんだん道は細くなるし最後には

                                (写真はストリートビューからの切り出し)
砂利道・・・Orz
車のナビを見ると全然違う所に来ている。
ずいぶん手前に分岐があった。「そんな道有ったっけ?」ナビはそこに行け!と。
戻ることにします。

分岐まで戻ると、そこも砂利道(けもの道?)で仕方なく最後まで戻る?・・・
更に戻って、ナビで再検索するとまた分岐があり、「これは行けそう。」

あ゛~標識有ったよ!ここを右に行くんだ!

                                (写真はストリートビューからの切り出し)
(帰宅して、ストリートビューで見ると、そのすぐ手前に大きな標識も有りました。何やってるんだか・・・)
取り敢えずこの道で「もみじ湖」に抜けました。
途中はこんな感じで

                                (写真はストリートビューからの切り出し)
まさに険道?舗装はされているんですけど。

もみじ湖に着いて、そこは観光地化されているのでトイレや洗面台の蛇口が有るので、ここで折りたたみのバケツに水を汲んで、ドロドロの208を洗車しました。
井戸水かもしれないけど、綺麗になりました。

1時間位ロスしました。

 ※家に帰って来てgooglemap、ストリートビューで知らべると、(以下の地図はグーグルマップから)

  真ん中の白い道がr442で一本道に見えますし、それなりに広い様にも、県道ですから・・・ 

  ・ピンクの所まで行きました。ここから白い道が砂利道
  ・緑の所 折り返しの最初分岐の所で、けもの道に見えた所 (この先の川を渡れなさそう)
  ・青の所 標識の有った分岐 (ピンクの所まで5kmほど有ります。)

   砂利道で引き返してきた所、走れそうに見えたんですけど、ストリートビューで見ると200m位
   先からまた舗装されています。反対からの青線との境目で舗装が始まっている。
   さらにその先の分岐(本線)からは2車線の快走路?左下に行くと湖
   最後のkm弱1車線になっちゃうですけど。

   一瞬降りて砂利道の様子を見に行こうとしたんだけど・・・行けば良かった?


   こんな所まで画像が有るなんてストリートビュー恐るべし・・・
   お世話になりました。ありがとうございます。


先に進みます。
中央道を南に向かいます。目指すは加茂広域農道。

伊那ICを過ぎた所で、メーターに目をやるとタイヤのマークが点灯しています。

(写真はPAでイグニッションOFFにしてからのONで)
すぐ先に小黒川PAが有り停車。
見た目大丈夫、指で押してみても大丈夫、??
面倒くさいけどエアゲージ出して測定。
4本とも前回設定した時よりも0.2bar昇圧してました。
晴れて路面が熱くなった?のが原因でしょうか。
取り敢えずコンピュータ側をリセットして出発。

「らんらん」で早めのランチなんて考えてましたが、ロスタイムが重なり無理かなぁ。

R151+茶臼山かR153か迷いましたが、走ったことのないR153を通って加茂広域農道の北側へ。
R153シーズン?時間?がずれていたのか思いのほか車が居なくて快走でした。

そしていつもの逆走なので、農道の入り口が分からなくて・・・違う所から入ってしまいました。

加茂広域農道ってこんな感じの道です。畑や田んぼの中の道じゃなくて、
山?丘?越えのワインディング

全線に渡ってもみじが植えられていて「もみじ街道」と言われてるようです。松も多いですね。

紅葉の時に行ったら綺麗でしょうね! 
(付近の道は狭いし紅葉の名所「香嵐渓」が近くなので渋滞するだろうなぁ)

今度は出口側でも分からなくて、R478をうろうろ・・・
R301へ農道から直接出られると勘違いしてました。
ナビを見ると三河湖が近いことが分かり行って見る事にしました。
羽布ダム・・・発電施設が見れるんですね、ちっちゃいけど

湖畔の休憩所でとよた五平餅いただきました。

南信のとは違った、シンプルな味や雰囲気を感じました。(型で作っている?)

道の駅作手の所から本宮山スカイライン、そして奥浜名オレンジラインを通って三ケ日インター経由で帰宅しました。

みかんは無かったけど、お土産屋さんだったんですね。

合計3日間(13日も併せて)でこんな燃費で帰宅しました。


高速道路も多かったですが、なかなかの高燃費でした。
Posted at 2018/05/21 21:56:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | お出かけ | 日記
2018年04月22日 イイね!

今年は行けないと思っていた志賀草津道路

急に予定が開いてしまった土曜日。
何処に行こうか・・・

予定を前倒しして志賀草津道路へ行く事にしました。
この冬の噴火で、しばらくは通行止め?と思ってましたが、大丈夫の様で。
昨日20日(金)に冬季通行止めから開通です。

(4月23日追記:
        白根山湯釜付近の噴火警戒レベルが2に引き上げられた22日、規制範囲に含まれる
        志賀草津道路の一部区間が全面通行止めとなった。
        殺生河原駐車場前(草津町)-万座三差路(嬬恋村)の約8・5キロ区間は当面の間、
        全面通行止めとなる。
・・・の様です。)

雪が少ないって情報を聞いたけど、渋峠のライブカメラではそこそこ有るように見えた。
行って見るか・・・

今年は珍しく?軽井沢経由で行って見る事に。
碓氷峠バイパス・・・約37年ぶりかな。(この時はチャリ)
鬼押し出し・・・半世紀前?・・・全然記憶が無いや。(この時はバス)

軽井沢の町中の気温は2℃と冬の寒さ。(防寒着持ってきてないぞ。単純にこれから約1000m上がると6℃下がるから・・・やばそう。)

鬼押ハイウエーの料金所
この時4:00 夜中はこの先の万座ハイウエーもただらしい。


写真を撮りに外に出ると意外と寒くない。
さっきの2℃って何なの?

万座温泉の手前から路肩に雪が残っている。

万座のバスターミナルでトイレ休憩。

空明るくなって来たぞ。星見る予定じゃなかったの?(日の出・・・5時位なんですね。急げ!)

一気に渋峠まで

今日は9℃。さすがに寒く?はない。
(去年は-1℃だった。2015年は12℃だった)
雪・・・低いねぇ。ライブカメラの雪って、、、一番手前だけ高くなっている?

その後あっち行ったり、戻ったり。
日の出の頃の、北アルプス連山


回廊になってる所を上から見ると低い、、、去年の半分もないよ。


国道最高地点

日の出が過ぎたら皆さん移動されました。

昨年はシュプールが有ったけど今年は雪そのものが無い。あっ「富士山が見えるんだ!」

日が高くなっていくにつれ、周りの景色もはっきり見えるようになってきました。



今年は空気が澄んでいるようで、あちこち良く見えました。
富士山、甲斐駒ヶ岳(南アルプス)、中央アルプス、御嶽山、乗鞍岳、北アルプスは端まで。
「こんなに見えるところなんだ。」(満足?)

1時間ほどあっち行きこっち行してましたが飽きてきました。(人も多くなって来ました。)

この日、この後の予定を考えていませんでした。草津方向は7時まで通行止めなので、今年も白馬に行く事に。

山から下りて行くと気温も下がって?熊の湯付近では2℃まで下がりました。
道路を渡る雪解けの水が凍っている所も有りました。

毎年の平床下のカーブ

雪が無いですねぇ。今年は時間が少し遅いので、バスは対向側から来ました。

長野市街を抜けてR406号線で白馬村に行きます。

白沢洞門を抜けると

目の前に広がります。
標識どうにかなりませんかねぇ、、、無いとすごく危ないと思うけど。。。


峠を下って大出公園


去年咲いてなかった野平の一本桜に、

ライブカメラでここ数日で咲き始めたのを見ていました。
引くと人出はそこそこ。

背景を変えて


松川大橋

釣りしている人がいました。何が釣れるのかな?
白馬大橋も良いけど、こちらもなかなか。

中綱湖。
対岸の桜は咲いていましたけど、風が有って残念でした。

夕方に用事が有るので、帰る事にします。

大町の市街で「大町山岳博物館」何て案内を見たら、鷹狩山の展望台に寄り道したくなりました。
博物館が目印でそこから登ります。もちろん車で展望台まで行けます。

大町の市街と北アルプスの山々、真ん中に赤沢岳、その後ろに黒四ダムが有るんです。
この日は空気が澄んでいて、最高の展望が見れました。

今回は1タンクで帰ってこれました。ガソリンスタンドで704.0 kmでした。

ガソリンは45.59l 15.44km/lでした。(この日は暑くて下界の気温は30℃ほど昼からの330km
の行程はエアコンONでした。)
昨年の夏からの燃費が悪かったのも、O2センサ換えて改善されたように思います。
うちの208の場合燃料の警告ランプが点灯すると約40l給油できるし、点滅になると約45lほど給油できる事も分かりました。この状態で後5l位残っているのでしょうね。

今年は雪の壁は低く残念だったけど、白馬の桜や北アルプスの連山は十分に楽しめました。
帰り道・・・暑かったですね。。。
Posted at 2018/04/22 21:13:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | お出かけ | 日記
2018年03月21日 イイね!

名古屋観光?きしめんを食べに行く?(2018れっぷじょーみぃーとTAM)

名古屋観光?きしめんを食べに行く?(2018れっぷじょーみぃーとTAM)3月18日愛知県長久手市のトヨタ博物館で2018れっぷじょーみぃーとが有り、参加しました。
このミーティング、当初は208のミーティングでしたが、20Xと成り、今回はフランス車枠に広がりました。
私は2回,3回と今回の3度目参加です。

参加台数は60台位、その中208は10台程度ですから、少なくなりました。
乗り換えられた、みんカラをやめた、入れ替わりも有りますが、顔見知りも多かったと思います。

当初は106で行くつもりでしたが、「208のOFF会」という経緯を考え208で参加です。
アクセルを数時間踏み続けるのが嫌だ!というのも有ります。

昼食・・・

昼食のトレーに敷かれたランチョンマット?(紙です)そのイラストに感動(大げさ)
まつやまたかし さんのイラストです。ググるとアイホンのカバーとかも有るようです。その絵の中には「406TAXiが飛んでる」のも・・・

当初はお昼食べて、そのまま帰宅の予定でしたが、見学ツアーを設定してくださったので、参加しました。20人弱の参加でしたね。

説明員の方に写真をブログに上げても良いかと聞いたら、「・・・」との事なので、このような処理をしました。
ツアー、説明を聞いて良かったです。

見学ツアーに参加した理由は、前日のトヨタ産業技術記念館の見学に有ります。

プジョー ベベ(1913年) おなじみですね。

ここで、誰かが、「なんで右ハンドルなんだ???」
(説明員さんに先に行ってしまってました。今度行ったた時に聞いてみよう?)
私はイギリスから持ってきたので右ハンドル?なんて思っていましたが、1930年頃の車の写真を見ても、右ハンドル。プジョーだけでなく他のメーカーも右だったりします。
(シトロエンは左みたいですね。)

402のミリサイズ規格のタイヤ

「ちゃんとミシュラン履いてるよ!」
ミリサイズホイールのタイヤを作ってるのは、ミシュラン(フランス)だけかも。
(今はホイールがインチでタイヤ幅はミリとごっちゃ単位の規格)

プジョーってこんな昔から静電気除去やってたんですね(違)


MR2有りました。「欲しかったなー」

2シータだし、トランクルーム無いし、魚釣りに行けないなと見送った車。今なら買ってしまうかも。

トヨタ7

今年は見れました。オイルショック前の車なので、なつかしいなぁ。
この車はNAだと思います、後にツインターボになります。(8年前の展示車はツインターボでした。)

これで見学は終了、帰宅します。

KenGo!組長始め舎弟の方々、お手伝いの方々、参加された皆さん、楽しい1日に成りました。
「ありがとうございました。」


名古屋に来たら、やっぱり味噌カツは食べたい!と言う事で、岡崎SAで

夕食にはかなり早いけど、「矢場とん」を別腹で頂きました。(^^♪
新東名を通って、箱根を越えて19時に帰宅です。箱根の七曲がりで1時間位渋滞に嵌ったのが痛かった。(なんでここで渋滞するんだろう???)



今年もタダでは帰って来ません。(本題です。つまらなくて長いです。)

今年は前泊で「名古屋観光と、きしめん食べたい!」です。

4時に出発して、箱根を越えて・・・東名が好きなのですが、110km/hの所を通りたいので今回は新東名経由で名古屋入り。

名古屋の朝は喫茶店でモーニングです。

駐車場のそばの喫茶店に入って見ました。
お店の中は、常連の年配の方ばかりで、タバコ臭いし、何か・・・、急いで食べて出てきました。(+_+)
これで350円、、、いいですね。

この日の最初の目的地、名古屋城に行きます。

工事中だし、桜には早く残念でした。改めて来たいと思います。

本丸御殿の襖


そして天守(閣)にエレベータで登ります。
展望台へ。そこはお土産屋さんでした。(@_@;)

シャチホコ(鯱)

事前の調べで鯱に雄雌が有るらしいのですが、何処で見分けるのか?
説明員さんに聞いてしまいました。「尻びれの形が異なるそうです。」見ても良く分かりません。
ちなみに場内に有る鯱はほとんど雌だそうです。

天守の中には階段が有り各階を見ながら降りて来ました。

ここで、お殿様って毎日ここを登ってたの?と疑問が、当時はもっと急な階段で・・・?
説明員さんに聞きました。
「お殿様は天守にはいません。本丸御殿にいます。」と
私は天守の展望台で遠眼鏡で城下を眺めてるイメージだったので・・・
御殿・・・あっそうっか。(^_^;)

城=天守では無いようです。
関ケ原以前の城は戦の為の物で、太平になってからは、主の権威を表す物の様です。

名古屋城、構造は鉄筋コンクリートの建物でしたね。今まで見た所がそうではなかったので・・・残念(+_+)
中は博物館の様で、城の作りには思えませんでした。

定番だと思いますが、銘刀が数本飾られていました。

ここのは「切れますよ!!!」のオーラをすごく感じました。(^_-)-☆

城下町のミニチュア!(^^)!


予定の時間も有り、今日はここでお終い。工事が終わったら?花の綺麗な時に、また来てみようと思いました。


名古屋城の駐車場から外に出ると、路上駐車?

合法なんですね。土日は解放の看板も有りました。

昼食を食べに行きます。目的地は名古屋駅の地下街エスカです。地下鉄で行きます。

ホームに有った路線図(ホームに立って向かい側の壁に有ります。)

市役所駅から久屋大通で乗り換え、名古屋に・・・
確か電車は右方向に行くはず・・・図は左方向に進む・・・???左周り?ホームの行き先には左周りって書いていない?
都会の電車って難しい・・・(~_~;)

何とか地下街のエスカに着きました。(ここへ来れば何か食べられそう。)

今回の食べたいものは「きしめん」。店は特に選んでいません。

「普通に美味しい?」注文したものが悪かった?(~_~;)

以前きしめんを食べてのは30年くらい前、新幹線のホームの立ち食いで食べた時。
すごく美味しかった。(^^♪(30年たっても覚えてる食事です。)
その日は朝から食事もできずに、仕事でのクレーム処理。海部行って、員弁(阿下喜)の山奥(失礼)行って、名古屋まで戻って、やっと16時に朝食。しかしあと15分で新幹線が来るってあわただしい食事でした。

美味しい物・・・すきっ腹に勝てるものは無いのかと。(^^ゞ

お腹が膨れた所で、この日の2番目の目的地のトヨタ産業技術記念館に行きます。
名鉄に乗るんですが・・・乗り場が分からない…ホームも分からない。
隣の駅に行くのに、来る電車は急行・急行・特急、各駅停車が無い。行ったホームは降車ホーム・・・
駅員さんに聞いたら、急行でと、降車ホームから乗せてくださいました。ありがとうございます。
(それより駅員さんが居て良かった!降りる駅「栄生」これも読めなくて・・・聞けない・・・)
電車移動って大変・・・(+_+)
suikaが使えたのは良かったです。10年前の大阪では、切符すら買えなくて、、、

どうにか着けました産業技術記念館

入場料500円と安いです!

順路は繊維機械館から。

入り口前に環状織機

実演時間と合わなかったのでさらっと見て入館。

木綿糸の紡ぐところを実演してました。(数人単位で実演してくれます。)

説明員さんのを見て、この人「魔術師か!」と思いました。(@_@)

youtubeに動画が有りました。↓
https://www.youtube.com/watch?v=GUqJMqjlqes

明治以前の動力の紡績機です。

糸車に比べるとなんという生産性の向上・・・

木製自動織機

豊田佐吉が23歳の時に考えたもの。自動で横糸が入り往復します。
木製なのは、家内工業(副業?)なので、安価な機械を作るためだそうです。(器用な人だったら作れそう。)

はた織機の構造をじーと見てると

説明員さんが声を掛けてくれて、実演をして暮れました。

繊維機械館、、、かなり興味深い物でした。難しくてわからない事も多いいけど・・・(~_~;)

自動車館に行きます。

自動車の博物館では無く、製造系の展示です。

まずは熱間鍛造(ミニチュアコンロッドの制作、3工程の鍛圧)
私1人ですが実演してくれました。

トヨタもロータリーエンジンを研究したのですね。


とよだAA型1936年(トヨタではなく、とよだと濁ります。)


車はレプリカで4台有るそうです。

ボンネットの先端のマスコット?(名前が分かりません)豊田の後ろの部分は羽を表しているのだそうです。


ラッパを鳴らしてくれました。

当時馬車などが走っており、高い音のクラクションだと驚いてしまう可能性が有り、低い音のラッパになったそうです。
両手でハンドルを持っているので、鳴らすゴム?の部分は手でなく、膝に挟んで鳴らすのだそうです。

博物館のツアーの時、下の方で鳴っていましたね。

G1トラック1935年

ホイールの横にブラシが付いています。この車の特徴でもあり、再現されたのだと。
(目的は、泥はね防止・低減だとか)

こちらのマスコットは鯱。逆さまになっているのだと。


フロントグリルは般若をモチーフに。


自動車開発技術の変遷
自動車生産技術の変遷←私は興味が深いけど今回全然見れなかった。
等を見ていると、丁度環状織機の実演の時間となり、振り出しの所へ


この機械は往復運動をしないので効率がいい。静かである。との事。
これもyoutubeに動画が有りました。↓
https://www.youtube.com/watch?v=oMzKT6lIgVU

筒状の織物って何に使うの?って聞いたら、「切って使う。」のだそうです。
よって幅広い織物が出来る。この機械で7mだそうです。
          
私は、これで終了って行かなくて、この環状織機の構造が知りたくて、また繊維機械館に入りました。

そうしたら丁度説明のツアーに重なり、一通り説明を聞いて来ました。
1人で見て回った時と理解度が全然違うので満足度が違います。説明員の付いたツアーっていいものだなぁと実感しました。

そして分からない所は、そばにいる説明員に聞いて、また1時間位見てきました。
ここは説明員が沢山いらしゃるし、実演も多く、機械も頻繁に動かしていただけました。

「トヨタ産業技術記念館」大変満足の行けるものでした。来てよかった!!。
(これで500円?  運営コスト掛かっているだろうなぁ・・・ コスト度外視だろうな。) 

ここは2時間半の予定でしたが、4時間半も居ました。まだまだ見たい所は有ります。また来るか?

この日の予定は、あと2か所行く予定でしたけど、今度来た時?として、宿に向かいます。

豊田市の宿に向かうのに、googleナビと純正ナビを同時に使いました。しかも下道選択で、これがまずかった。
選択経路が違い、なかなか一致しない。渋滞に巻き込まれるやら、曲がるタイミングが合わない、車線変更もうまく合わない(愛知の幹線道は広い!)で、散々でした。

明日は楽しくなると良いな・・・
3時起きだったので速攻でzzz・・・zzz ・・・
Posted at 2018/03/21 18:37:53 | コメント(2) | トラックバック(0) | OFF会 | 日記
2018年02月22日 イイね!

10かぞえて・・・

2月12日
近所で梅まつりが始まりました。

山側では梅が咲いていますが、これからですね。
機会を作って見にいった事は有りませんがそのうちに・・・

この日は富士山もたっぷりの雪を被って綺麗です。

2月21日のPNOに混ぜてもらいました。有難う御座います。

この日、そして翌日と私は休みでして、良い日に開催してくださいます。
ドロドロの106を洗車してから、のんびりと浮島ICまで下道で、帰りも下道でした。
この日オリンピック(女子Sスケート、フィギア、カーリング)の影響か?道はガラガラに空いていました。


また代車生活です。(1月末の話 前々回のブログの続きです。)


今回の車はMINI尾根クラブマンです。今回も6000km位のほぼ新車です。

最初にエンジンの掛け方、止め方、の講習をして、前回のクーパーとETCが違うとかでセットしてもらって出発です。

走り出して、「加速・・・うっ車、重い」「ハンドル・・・でっかい」「ハンドル操作・・・重い!」「ブレーキ・・・初期制動が弱い」「馴染めないウインカーレバー」「信号見えない」
ミニって、言っても「やっぱでっかい」(うちの狭い方の駐車場ではパツパツ)こんな印象でした。(比較対象は私のふつーの208)

そして、この日開通したばかりの南厚木ICに入って見ます。
コーナーで、車の重さは感じますが「ハンドリングが前回のクーパーよりイイ!」様な?・・・
確認したら、タイヤが違うんですね。今回はDのSP SPORTS MAXXでした。

加速の時、すごく低回転で加速してるような・・・「ドッドッドッドッ・・・」な小さい振動を感じました。
(これが3気筒の振動なの?)
タコメーターを見たら1500~2000rpmでシフトアップしているんです。
「あっ、このトルク、ターボなのね」私はNAだと思ってたので、「そして、ずいぶんトルクの有るエンジンなのね。」って印象です。

ダメな所は、シート。痛くなったりはしないけど、1500kmほど乗りましたが相変わらず馴染めません。
あと、バックの時左のミラーが下を向くようになってるのですが、これも馴染めません。路面しか見え無くなってしまいます。
ルームミラー・・・小さすぎませんか?

クーパーより装備で少し劣るけど、なかなかの優等生な尾根さんです。


では本題です。

208が謎の?エンストで入院です。

昨年の10月くらいから、減速・・・再加速の時一瞬吹け上がらない時が有り??でした。
頻繁に出るものでもなく、診断機に掛けても「どうせ、履歴が残ってなだろうな。」と思うので放置してました。
余り支障がなく、気にしないであっちこっちに行ってました。(忘れちゃうっていうのが正しいかも)

そんな中、「ハンドルの交換」・・・
12月に入ってハンドルの下側のスポークの銀色の部分が小さく捲れてしまいました。

ハンドルのスポークに指を掛ける癖があるので、遂に指から流血。
交換してもらう事に成りました。

交換してもらうと触った感触が新車の時のザラサラな感じ、「手垢塗れだったのね・・・」

ハンドルの入荷を待ってるある日、停止信号で減速・・・青になったので3速に入れて再加速って時に大きく息継ぎ、一瞬アラートが点灯した様な感じでしたが、何もなかった様に復旧してしまいました。(~_~;)どうなんだろう

それから10日ほどたった日、停止信号で減速して停止する寸前(10km/h位?)でエンスト。
初めてアラート表示。
しかし予想してた高圧ポンプや、イグニッションコイルらしきアラートは出ず、engine repeir neededとチェックランプが点灯してるだけ。(+_+) 「車押さなくちゃいけないのかなぁ」
後ろには車がいるし・・・とりあえずキーを切って10かぞえてイグニッションON、セルを回すと、掛かりました。良かった!!! !(^^)!
でもアラートは消えていないしダメなんだな・・・

交通量の多い道でしたので、脇の路地に入れてボンネットを開けて様子を見るけど、異常は見つかりません。
ディーラに電話をして指示を仰ぐけど、「異常なく走れるのなら、そのまま走って様子を見て!」と。
次の休みに、ハンドルの交換と一緒に見てもらう事に。

点検して戻って来ました。(暮れの最終営業日 すごく忙しかったらしい。無理やり作業して貰った。)
原因が見つからない、故障になる履歴が無い???試運転しても異常は感じられない。
バッテリーが弱って来てる(そろそろ交換レベル)ので、補充電して置きました。コンピュータソフトがヴァージョンアップになっているのでやっときました。これで様子を見てください。
「バッテリーは、車検の時にでも交換を予定して下さい」と。「もうバッテリーダメなの?」(+_+)

取り敢えず、深刻な状態にはならないだろうと言う事のようです。

そう、普通に走れるのだ。かなり心配だけど納得して?受け取って来ました。

そして翌朝。
走り出して20分位。幹線道の大きな交差点で同じようにエンスト。(@_@;)ダメじゃん。
エンジン掛かりますように・・・

キーを捻る・・・・ セルすら回らない(@_@;) 押さなきゃいけないの!!!(ハンドル切れるのか??)
ハザード点灯して・・・あ゛~信号変わったぁ~
イグニッション切って、、しっかりと10かぞえて・・・(後ろからビー~~ ビー~~  )ごめんなさい!・・・
キーを捻ると掛かりました。
そしてスタート!!(^^)!・・・良かった・・・(涙)

お正月休みには、バッテリが心配なのでこんなのを付けました。事前に購入して有りました。
ナポレックスFizz1025 VTメータークロック

目的は電圧計ではなく、外気温度計なのですが、みん友さんから、「バックライトが無いと夜見えないよ。」とアドバイスをいただきました。(有難う御座います。)そうなると電圧計も付いてくる。
丁度良かった?

208、純正ナビを付けると、外気温度計や時計が裏画面に行ってしまいます。
凍結路面にたびたび行く私には、温度情報は必須です。(207は常時表示でした。)
時計はナビやレー探に表示されるけど、いまいちなんです。(秒の表示がなかったり)
車の時計は少しづつづれてしまうけど、これは電波時計なので、正確な時間を表示されています。
(ETCの深夜割引を使う時、ギリギリ?で出入りするので良いんです。)

温度計のセンサーは何処に付けるか、テスト中。
ボディーに付けるとその温度を貰ってしまうようで、まだテスト中。
(ジワジワ高くなってしまう。触るとボディー鋼板が暖かくなっている。)

ここや↑10℃位高くなる。    ここは↑5℃位高くなってしまう。(下方にすれば少しは良くなるかも)
そして現在はここ。↓

高速道路など止まらなければ、車載の外気温計とほぼ同じ位(デジタル誤差で分からない)、止まると
一気に10℃位上がってしまう。・・・もう少し考えた方が良いかも。
ここ止まると、下から温気が上がって来ます。走れば外気の通り道です。さらにボンネットの熱の影響も受けるようです。(~_~)

電圧計は、12Vコンセント(シガーソケット)では本来のバッテリー電圧で無い様でバッ直にしようと、思案中。
そんなので、まだ仮配線中。よって、こんなのが役に立ちます。(仕事でも使う?)
ワンタッチでバラシて、また接続できます。
(みん友さんからの頂き物です。ありがとうございました。)<(_ _)>

決まってしまえば、閉端接続子(右側一番上の白いやつ)で圧着が良いかも。 (その後バラしたくなると・・・???)


その後順調に?アラートやチェックランプが付いたまま、通勤やあっち行ったり、こっちに行ったりしてました。

ある日の朝、エンジン掛けるとアラートが消えていました。
「やった治った。」(^^♪
しかし、1時間もするとまた点灯してしまいました。(>_<)

さらにそれから10日。
プジョーのアフターのキャンペーンでバッテリーが安くなってるみたいなので、不安の1つを解消しようとバッテリーの交換をお願いしました。
夏まで引っ張らなくても、安い時に換えた方がお得?と考えました。
「時間を掛けて診ます」と言う事で、ディーラに入院させる事になりました。
デーラに行く際エンジンを掛けるとまた消えました。(~_~メ)どうなってるの?

そして代車生活が始まります。
普段と違った車に乗れる楽しみや刺激が有りますが、違和感ありありです。
自分の車が戻って来て乗ると、やっぱり馴染んだ感触は良いものです。

今回はO2センサー上流側とラジエターファンコントロールユニットを交換しましたとの事。
これで様子を見てくださいと。

ラジエター・・・、これは夏から?な案件だった所。「何かおかしいかも?」と思ってましたが放置したままでした。(普通に走れたので、忘れちゃった所)

O2センサ・・・不安定になりだしているらしいです。(いい時も有るらしい。)
207も50000kmで壊れた消耗品とも考えられる部品です。車によっては定期交換部品らしい。
保証中に壊れて新品になって良かった?のかも。

バッテリー交換。(有料)
タイミングよくバッテリーはキャンペーン中で2割引きだとかで。(^^♪(1諭吉以上安くなるらしい。)
滅茶苦茶高いバッテリーです。 (AGMバッテリとか言うらしいです。)充電制御対応だとか、アイスト対応だとからしいです。
ではどの位エコノミーなのか?
充電制御での燃費の向上は5%位らしい(ほんと、そんなに???)(@_@;)
現在祖横行距離は約52000km、ガソリンが150円、燃費は14.5m/lとするとガソリン代は約5
3.8万円、その5%は約2.69万円合理化したことに成ります。
AGMバッテリが53,900円,208用60Ahのバッテリが25,600円なので28300円よって1,100円ランニングコスト上がってます。
(寿命が短くなったような気もしますが?、、、もう少し引っ張れだトントン?)
加速時にオルタの抵抗が減って加速が良くなったって、思えばいいのかな?

100数十km走った感じでは、バッテリー電圧が安定する様になりました。(これで良いのかな。)

ディーラから受け取って走り出した印象は、スムーズに、静かに走るようになった。
そんな気もするんですが・・・
さあどうなるやら・・・

その後1300km弱走ってますが、今の所良い感じです。(^^♪これで治ったんだよね


そんな中、霧ヶ峰で↓なアラート発生。(前回のブログのドライブ中)


スタビリティーコントロール(ABS?)と同時にヒルストップアシスト?のアラートも出ました。
その時も、キーを切って10かぞえてイグニッションONでアラートが消えてABSは作動しました。
帰って来て翌日に、翌々日にもアラートがまた発生(+_+)。そのたびに10かぞえて・・・
(因みに、止まってブレーキ踏んでいる時に出ます。)
今度は、こちらのアラートの対応をしなくては・・・また入院?



Posted at 2018/02/22 23:06:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年02月17日 イイね!

今年もビーナスラインに行く 2018

今年もビーナスラインに行く 2018今年も霧ガ峰・美ヶ原のドライブに行って来ました。(2月14日)
ここ4年は連続で行ってますね。年中行事みたいになって来てます。W

よって、タイトルも去年と同じにしました。


今年はどうしようかなぁ。他の所へ・・・って考えてましたが、前日には天気がいい事も分かり日の出を狙って行くことにしました。


霧ヶ峰から

-12℃でしたが、この景色。来てよかった。

車に戻ると

こんな写真を撮っていたら、突然電池切れ???(3日前にフル充電したぞ?)
車に入ってしばらくしたら満充電に成りました。-12℃で電池が仕事を放棄したみたいです。

毎年のコース八島湿原へ

今年は圧雪ですので走りやすかったです。

写真撮っていたら、↑の右端になにかの足跡↓左側(危害を受けなければ何でもいいのですけど。)

真ん中はライオンの足跡。
右は私の足跡。今年は手抜き?で軽ハイキングシューズ(ローカット)にスパッツと街中で使うような簡単なスパイクの装備です。
数日前、登山用品店に靴に付けるチェィンを見に行ったのですが、売り切れだそうで、スノーシューまたは軽アイゼンを勧められました。
(アイゼンって、大げさな感じがして、気が進まない。)
今回、後で行く美ヶ原は雪が多く、踏み固められていない所では、膝上まで潜りました。
今後も、歩く予定ですから、カンジキかスノーシューを考えるべきでしょうね。
因みにこの日、美ヶ原で歩いていた人は私を除けば、すべての人スノーシューでした。
スノーシューのレンタルも有るので、試してみようかな。


諏訪湖の御神渡りが見れるかもしれないので、一旦、立石公園へ下ります。

全面凍結?そして何本か道が出来ています。凍結してない穴の所は湧き水の所かな。?

また霧ヶ峰に登ります。ここも綺麗に除雪されているので苦労に成りません。
車山肩から南に少し行った所、S字の向こうに、穂高、槍が岳が見えました。

そしてその左側には御嶽山も

そして進行方向には南アルプス


更に進んで車山を過ぎて白樺湖

今年は何処も轍がなく走りやすいです。


大門峠を下り、美ヶ原に行きます。
和田の集落から積雪が有りました。

こちらもも綺麗に除雪されていて、轍の無い圧雪なので、毎年難所?になる13%の登りも難無くビーナスと合流の落合大橋まで登れました。
ここまでくれば後の九十九折は簡単?です。

この登りは日向が多く、アスファルトの出ている所も多々あります。
↑の写真を撮るのに一旦停止をしたら再発進できなくなりましたが、少し下がってグリップの良さそうな所から再発進しました。
(私の車には雪にはダメと言われているヘリカル?LSDが付いているので、それも少しは約に立ってるのでしょう。)

山本小屋ふるさと館の脇の駐車場に車を止めて、王ガ頭に向かって歩きます。
今年は車載の温度計でー2℃で暖かいです。帰りは+2℃でした。

山本小屋への道

今年は雪が多そうです。除雪された雪を見ると、下の道よりはるかに雪が多いですし、
↓の牧場の柵は雪に埋まっています。
振り返れば牛伏山1990mが見れます。後でここに登ります。

↑の写真で上の道に移って(写真を撮ってる所の道)、少し行くと王ガ頭が見えてきました。(美ヶ原で一番高い所、王ガ頭ホテルとテレビ塔が有ります。)


もう少し進んで美しの塔。
ベンチが有ったはず・・・

今年は雪の中に有りました。

雲は鹿島槍から北の白馬方向にわずかにありますが、ここ数年見れなかった北アルプスは最高!



ここで折り返して、牛伏山に行きます。
近道(牧場の中を歩く)したら、踏まれてない所には風雪紋が有ります。チョット変わった紋様になっています。

ここに乗ると、ズボッと膝まで入ります。近道は無理かも・・・

途中で、牛伏山から降りてきた人に、「スノーシュー付けてないの?大丈夫?」って言われたり、
「牛伏山最高ですよ!行かれると良いですよ!」何て声を掛けられました。

「はい、はい!毎年こんなんでやってるんですよ!5年も。」と内心思ってました。
すぐ先からは、雪がほとんどないから大丈夫と・・・
(この山、向きによっては草が見えるほどしか積雪ないんです。)
服装も、街中+オーバーパンツ程度ですからね。(日向を歩いてるから暖かいんです。)手袋なんて100円ショップのフリース。鞄はメッセンジャーバッグと超ど素人の風体。
私は、「ドライブに来た。普通の?観光客」なんです。

頂上に着きました。
見える範囲360度、ほとんど雲が有りません。快晴です。ここに来て初めてです。
風は南の突風(春1番の様です。)10mは吹いているでしょう、風でよろめきます。
しっかり構えないと写真は撮れません。

頂上でパノラマ(南~西~北方向へ180度+α)

風が強くて、うまくターンてきません。

反対側ノ180度は風に向かい、雪の粉が飛んでくるのでできません。逆光でもあります。

ここで見れた主だった山々
浅間山

噴煙が少し見れますね。

志賀高原方面

白根山と思って撮りましたが、その手前に少し高い山が有るようですので・・・(四阿山?)

北信五山

どれがどれだか分かりません?

大町・白馬方向

雲は取れませんね

穂高・大キレット・槍ヶ岳


御嶽山

乗鞍岳は王ガ頭の影になってる?

八ヶ岳・富士山・車山

撮った場所が違いますが、こんな感じです。

もちろん、中央アルプスや南アルプスの山々も見れました。(写真が有りません。)

下山します。

正面に中央アルプスが見えます。
この道、硬く締まっているので、スタスタ歩けるんです。
柵が終わってからは、柔らかいので膝まで入りますので注意が必要です。

今日はこれで終了!車で下ります。

ビーナス、標高1900m

こんな所もアスファルトが出ていて、車を止められます。
サイドを引けない?ので車からは降りられないですけど。

上信越道を通って帰宅です。

今回も横川SAで水洗車して帰って来ました。300円!(^^♪

Posted at 2018/02/17 20:55:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「敬称抜けちゃいました。ごめんなさい。」
何シテル?   04/15 20:08
106S16で運転の楽しさが蘇って来た。 それから6年、207にバトンタッチ、 さらに7年、やっぱり106!
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

申し訳ありませんが、お友達は顔の見えるお付き合いを基本と考えています。
初めましての方、
単にお友達登録を増やそうとしてる方、
リアルにお会いした事が無い方等
お断りする場合が有ります。

(過去につまらない思いをしてるので御理解下さい。)
94 人のお友達がいます
みのしーみのしー * Kei-1976Kei-1976 *
753s753s * JEFJEF *
kiku‐kiku‐ =pwp-inakichi==pwp-inakichi=

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

プジョー 106 プジョー 106
207を買ったときから、やっぱり106も良かったなと思い続けて6年。 207が壊れた時 ...
プジョー 208 プジョー 208
これでプジョーは5台目 ふつーの208です。 弄るのがめんどくさいので、これに箱替えし ...
プジョー 207 (ハッチバック) プジョー 207 (ハッチバック)
2台目のプジョー。 クルコンが有るので長距離も楽ちん!燃費もそこそこでエコです。 2 ...
プジョー 106 プジョー 106
はじめてのプジョー。 いろんな所に行った楽しい思い出がいっぱい。 お別れの時には涙が ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.