• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ネコネコにゃんこのブログ一覧

2018年07月17日 イイね!

災害ボランティアに行ってきた

西日本を中心に、
平成最大の水害との報道が毎日されています。

我が中国地方も、広島で約100人、岡山でも多数の死者が出ています。

あまり報道はされていないですが、
島根県でも江の川周辺で、被害が出ているとのことで
山の師匠に同行して、災害ボランティアに行ってきました。


目指すは、江津市桜江町。

一旦、出雲市のボランティアセンターに集合してから
向かったので、なんだかんだで2時間近くかかった・・・

島根県は道路網が発達していないので、
横移動に時間がかかります。



江の川沿いの幹線道路。

黄色い標識の真ん中ぐらいまで水が来ていたのが分かりますか?


体育館前は、粗大ごみ置き場
次々とダンプが横付けされています。


畳、木材、電化製品などありとあらゆる物が運ばれてくる


お昼の休憩場所の
川越体育館。
壁を見ると、腰の高さに水位線が!
この体育館、道路から3mぐらい坂の上にあるのですが、
その場所でもこのぐらい。
ということは水深4mぐらい浸かったということか?

わずか1週間ほど前のことです。

さて、ボランティアの方は
空き家の家具移動や畳を干したり、不用品を捨てにいったり
という仕事でした。

仕事自体は 午前は10~12時まで、午後は13~15時までと
時間がきっちり決まっているので、仕事量は大したことはないですが
この35度の猛暑にやられた・・・・

オイラの山の師匠は3連休全てこの場所に通い続けたそうです。
いや~、1日でもえらいのに、
よ~でけへん
Posted at 2018/07/17 06:06:00 | コメント(3) | トラックバック(0) | 百姓 | 日記
2018年06月18日 イイね!

人生初マラソン!



職場の飲み会で後輩と「マラソンしてみ~か」
という”飲んだ勢い”
で、人生47年で初マラソン出場が決定。

本当は2月の出雲市「くにびきマラソン」がデビューのはずだったが、
雪のため中止になったので、今回が人生初マラソンになりました。

しかも10km(-_-;)

練習は週1~2回、それも1回3~4kmぐらいの距離しか走ったことがなく、
10km連続走るのはこの大会が初めてという、やっつけ仕事・・・

10歳ぐらい年下の後輩男女と3人で、同時スタートしたはず・・・・


スイカマンとナガイモマン
それぞれ地元の名産品です。
そして、悔しいけどコイツら意外と速い!!


コスプレ女子もおるよ~
田舎の畑の中の農道をひたすら走ります。
左手に大山、や蒜山を見ながら・・・

事前のイメージでは、
沿道の歓声に支えられ、かる~くゴールするはずだったが、・・・
6km超ぐらいから、
右股関節の違和感あるな~、

でも気のせいかもっせん

なんか痛くなってきた

右足首も違和感あるな~

でも気のせいかもっせん

やっぱ、痛いヨ~

でも歩いたらイケンし~

よ~し、痛くない左足をメインに走ってみよう

左足にぐっと力を入れて!

やっぱ、痛み変わらん・・・・

なんてことをしながら、ゴールしました。

連れの2人ですが
後輩男子は、オイラより10分速く、ちょうど1時間でゴール。
後輩女子は、オイラより10分遅れ、1時間20分ぐらいでした。
(ちなみに制限タイムは1時間40分)

3人とも初挑戦でしたが、全員とりあえずゴール!
次回があるかは、また話し合って決めましょう!
Posted at 2018/06/18 06:28:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年05月31日 イイね!

ガソリン携行缶を買ってみよう

実家が農家なので、
刈払い機やチェーンソー作業で
混合ガソリンをほぼ1年中使っています。



今までは、こんなガソリン容器を使っていましたが、

・給油の度に、いちいちノズルを脱着しないといけない

・残量が分かりにくい

・ノズルにホコリや、雨の付着あり

でも、まあそんなもんかな
と思いながら何十年・・・・使ってきました。

ところが
たまたま、ネットで見つけたのが



チェーンソーで有名なハスクバーナの燃料缶

ワンタッチで給油可能ということで購入!
しかし、これが曲者だった。




・給油する際に、ノズル先端を付け替えせんといけんのですが、ガソリンまみれになったノズルをタンクから取り出して、付け替える作業があり、手が汚れるし、不快。

・タンク残量が分からない(手で持って重量を確認するしかない)

・細長く、安定が悪いので、軽トラの荷台で転倒の危険性あり。


で、買い直したのが
NoSpillという商品です。


左側が、NoSpill
右側が、ハスクバーナ

NoSpillは、安定感バッチリ。
残量も半透明部分の縦ラインがあるので確認可能。


この特殊ノズルで給油します。


空気が入ってきた分を、燃料として送り出し、
満タンになったら自動停止します。

商品の紹介です

刈払い機や、チェーンソーは
燃料タンクが小さく、
よくあるのが、満タンまで入れようとして
こぼしてしまうケースです。

このタンクですべて解決??

しばらく使ってみてレポートします。
Posted at 2018/05/31 07:52:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | 百姓 | 日記
2018年05月23日 イイね!

いよいよ軽トラにも自動ブレーキ


ダイハツハイゼットトラックに
軽トラ初の自動ブレーキ搭載!

しかも、スマアシ初のMT車対応


MT車で自動ブレーキかかったら
エンジンはどうなるのかということが疑問ですが、
単にエンストさせるそうです。


停止車両に対しノーブレーキのまま接近する追突モードなら、30km/hまで自動停止が可能(それ以上の速度だと減速しながら衝突)。

車両の陰から歩いて出てくる歩行者も30km/hから停止できるだけのスペックだそうです。

田舎は軽トラが一家に一台のマストアイテム
なので、おじ~ちゃん、おば~ちゃんには
ホントに助かる時代になったなあ
と思います。
 
Posted at 2018/05/23 18:59:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | | 日記
2018年04月16日 イイね!

災害ボランティアに行ってきた


ちょうど1週間前、
4/9(月)の未明に
ガタ
ガタツ!
ガタッ!

島根県西部で
震度5強、

オイラの島根県東部では
震度5弱

が発生しました。

幸い死者は出ていませんが、
西部の大田市周辺で被害が出ているということで

災害ボランティアセンターが数日前に立ち上がったという情報あり。

4/14(土)に現地に行ってきました。

災害ボランティア
と一言で言っても、

屋外作業なのか
屋内作業なのか
で装備は全く違うのですが、

ボランティアセンターのFB等を確認しても
ほとんど情報がなく、
仕方なく、ありとあらゆる装備を
軽トラ君の荷台に積んで、行ってきました。

といっても、片道1時間ちょっとの道のりですが・・・

前日までに準備したのは、コレ

最寄りの社協でボランティア保険に加入すること。
色んなプランがありますが
天災B
にしておけばOK。
1年間で710円です。


ボランティアセンターの受付時間は朝9時からだったのですが
色々用事をしていたら、到着が9:20ぐらい。
看板を見つけて本部へ入ってみると・・・


人はわんさかいるが、
よく見ると、全員待機状態。

事務局からは
「被災者のニーズが出てこないので、待機してください」
とのこと。

15分ぐらい待っていたが、することがないので
しばらく車の中で待機。

30分後ぐらいに動きが、
「倒壊したブロック塀の撤去をお願いします。撤去後のがれきを不燃物処理場まで運搬をお願いします。軽トラをお持ちの方はおられませんか?


これに手を上げ、
作業に着手。

7段あったコンクリートブロック塀の上4段が倒壊し、隣家の敷地に倒れていた。
延長は15mぐらい。

これを5人の大人で
バールや玄能で砕き、
20分先の不燃物処理場で搬入して終了。

正味の作業時間は1時間ほどだったですが、
処理場への往復等あり、全体では2時間ぐらいでした。

作業後、ボランティアセンターに戻って作業の報告。
この時点で12:30ぐらい。

事務局からは
「強風と雨のため、午後の作業は全て中止です」
とのアナウンス。

ラーメンでも食べて帰るかな~
と思っていたら、

出雲市のボランティアセンターのUさんからTEL。
Uさんとは、昨年秋に大分県のボランティアで1回だけお会いした方です。

「14時から支援会議をするケン、来らんかね??」

支援会議って、何だろう???
と思いながら、とりあえず会場に行ってみたら・・・


出雲市の市民活動支援課の課長さんや、

県庁のちょっとえらそうなオジサン達

あとはボランティア活動の会のえらい人達


いか~ん
場違いな場所に来てしまった!

大体に服装が作業帰りダケン
ドロドロやし・・・・

と思ったのですが、
自己紹介で、今日の午前中の活動を報告したところ、
「現地の生の情報が入って良かったです」

と言っておられ、
出席した甲斐があったなと思いました。

支援会議には、高齢の方も出席しておられ、

「自分たちは直接的な肉体労働はできないが、
・募金をしたり
・被災者の話し相手になったり
・炊き出しをしたり

それぞれの立場から支援の仕方をしていきたいです」

と言われ、なるほどな~と
思いながら帰宅しました。

田舎という土地柄、
被災者のニーズは出てきにくいようですが、
自分にできる範囲で活動していこうと思った1日でした。







Posted at 2018/04/16 07:03:09 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日常 | 日記

プロフィール

「災害ボランティアに行ってきた http://cvw.jp/b/452214/41732457/
何シテル?   07/17 06:06
ネコネコにゃんこです。車いじりと土日の百姓が趣味です。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ファン

9 人のファンがいます

愛車一覧

スバル サンバー スバル サンバー
スバル サンバーTT2に乗っています。 岡山で購入した新古車です。TCが欲しかったのです ...
日産 エクストレイル 日産 エクストレイル
エクストレイルクリーンディーゼルです。 世にも珍しい、後期型6MTサンルーフ付き!
スズキ スプラッシュ スズキ スプラッシュ
2011年春、走行7,000km中古車を購入しました。
その他 ホンダ こまめ その他 ホンダ こまめ
タイヤがある?ということで無理やりですが登録させていただいております。ヤフオクで新品を7 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.