• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

メカブの愛車 [シトロエン C6]

整備手帳

作業日:2020年10月1日

右前タイヤ交換

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 ショップ作業
難易度
作業時間 1時間以内
1
どこでぶつけたか右前タイヤのサイドに傷が😢
2
去年コストコで替えたばかりなので今回は1本だけ。
3
コストコではコロナの影響か、このサイズのミシュランは在庫無し、予約も不可ということでしたが、仏車友達の車屋さんに調達してもらい交換して頂きました😊
4
今回も去年と同じ245/45/R18ミシュランプライマシー4。
製造日時は0720と新しめのタイヤでした😊

イイね!0件




関連整備ピックアップ

バルブボディ交換によるATオーバーホール 10月24日作業完了(11/15追記)

難易度: ★★★

X-ICE 2からX-ICE SNOWに交換

難易度:

トラブル2 (浸水) 10月15日修理完了

難易度: ★★

車検整備

難易度: ★★★

X-ICE 2からX-ICE SNOWに交換

難易度:

エアコンガスチャージ、その他もろもろ

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

2020年10月2日 15:21
私は普段走り慣れた少しキツめのジャンクションで、「ちょっとスピードが出過ぎかなー」位で走り「アンダー」が出たのでしょうか?アウト側前輪が少し「キャッツアイ」に乗り上げる状態で廻りました。
通常のサスのクルマなら「あ、踏んだ」程度で何事もないのでしょうが、「C6」は「ガツーン!」と「なになに、なにが起こったん??」って音と衝撃があり路肩に止めて見てみると、スピードはそんなに出していない筈なのに、タイヤが思い切り変形していたのでしょう、「キャッツアイ」がホイールのリムに当たっておりリムの一部が割れて欠けて無くなっておりました。
「ハイドラクティブⅢ+」って「ロール」を抑制しようと、アウト側のサスが余程突っ張るのでしょうかねぇ。
で、そのしわ寄せがタイヤに行き変形しホイールに「キャッツアイ」が当たったんですかね。
ホイールもタイヤも交換でしたわ。
コメントへの返答
2020年10月2日 16:20
「キャッツアイ」に当たってホイールとタイヤ交換ですか‼︎今度から気を付けて走るようにします。
「ハイドラクティブIII +」って時々予想外な反応しますよね。名阪国道のような路面が少し荒れた道のカーブを走る時も「ウンっ?」という感じで406クーペでは感じない挙動にビックリする時があります。

プロフィール

フランスかぶれのフランス車好きです。 以前に乗っていた メガーヌのメとカブリオレのカブからメカブです。 海藻ではありません(笑) 愛車遍歴は ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

プジョー 406 クーペ プジョー 406 クーペ
2017年購入。48歳から
シトロエン C6 シトロエン C6
2014年購入。45歳から
ルノー ルーテシア ルノー ルーテシア
2013年購入。44歳から
プジョー 607 プジョー 607
新車並行で買った車。34歳から45歳まで
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.