• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

パスタさんのブログ一覧

2018年02月26日 イイね!

復活のその先。

復活のその先。皆さんこんばんわ! パスタさんです。

今だS660は復活できていないので気になっている
イロイロ物欲が刺激されるものをここで上げていきます。

とりあえず、自分のS660に入れたいものは

1.デフ
2.脚(車高調)
3.空力(車検OKなGTウイングとか)

ですね。

この3つですが、どれもポンって着ければ良いものではなくって
セッティングが重要なものなんですよねぇ。

デフだと「カム角」「締結トルク」「プレート枚数」で効きがイロイロ変わるから
最初の装着時に「こんな時に」「こんな感じで」「このくらい」と
具体的なイメージを伝えないと、結局うまく走れないセットになるし

脚も「バネレート」「プリ&リバウンド」「減衰」「アライメント」とか
イロイロ変えられるのに
変えても変えても印象やタイムが変わらないほど鈍感人間だし

空力も走る場所によって
「高速コーナーでちょっとだけ効いて欲しい」のか
「最高速は捨ててでも中速域での加重が欲しい」のかで角度を変えるべきだし

と、いうわけで、だれかお勧めを教えてプリーズってなもんです。

話は変わりますが、HKSの水冷インタークーラーですが
標準の状態だと下図の配置らしく


インタークーラー用ラジエターがエアコンのコンデンサの半分、
エンジンラジエターの1/3くらい塞ぐ仕様なので、
これをつける場合は更にお金はかかりますがコレのように

コンデンサやラジエターを塞がない仕組みを組み込んだ方が良いと思いました。

まぁ、来週中には一旦S660は復活して
3/18にタカタサーキットであるHHQに向けて全力投球しますよ~
Posted at 2018/02/26 00:57:45 | コメント(2) | トラックバック(0) | 車アソビ(サーキット) | クルマ
2018年02月20日 イイね!

みんカラ:モニターキャンペーン【フィリップスLEDヘッドライト】

Q1. 希望モニター製品のタイプ(H4,H11,HB3/4)をいずれかよりお答えください
回答:HB3/4

Q2. モニター実施予定の車種・年式・型式をお答えください
回答:S660 2015 JW5

この記事は みんカラ:モニターキャンペーン【フィリップスLEDヘッドライト】 について書いています。


※質問項目を変更、削除した場合、応募無効となる可能性があります。
Posted at 2018/02/20 21:45:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用
2018年02月12日 イイね!

2018年最初の岡山国際サーキット REVSPEED MEETING に参加してきました。

2018年最初の岡山国際サーキット REVSPEED MEETING に参加してきました。2月10日に岡山国際サーキット
REVSPEED MEETING に参加してきました。


いつもは「ガレージよしだや」からの参加者が4台くらいはいるのに
今回は自分以外誰も参加しないので、理由を聞くと
「過去に雪で中止になった事があって、
 しかもコテージから帰れずにもう一泊した過去がある」との事。

なんかイヤ~ンな事情を聴いてしまいましたが
今回はいつものコテージに宿泊ではなく、岡山駅近傍に前泊。

8時受付開始から逆算して7時到着目標で雨天の中出発して
受付終了して、準備は完了。




とは言え、レインでのサーキット走行なんて2輪でしか経験がないので
「とりあえずド素人がサーキットを走りました」レベルで走行しました。
走行動画はこちら(あまり面白くはないです。)



結構慎重に走ってたつもりでしたが
ヤッパリ「モスS」でリヤがだだ滑りしちゃいました(笑)


動画の中の「あぁ~」ってのは「こんな時のFFって楽で良いよね~」って溜息だったんですが。
その直後にS660が拗ねちゃったンですかねぇ。

自分はレースで生計を立てているわけでもなく、公認競技会に参加しているわけでもなく
タイムでヒラエルキーやマウントをとるつもりはないので
今後は無理してまで雨天でサーキット走ることはないでしょう。

まぁ、そんな感じで雨天でテンションが上がらないので1回目の枠だけ走って
ゆっくり広島に帰りました。






















































































コレが今回のイベントの全てだったら良かったんですが。。。

実はサーキットに到着する前にやっちゃってました。
(テヘペロ)
やっちゃったポイントはこの辺で


だいたいサーキット迄あと1.2㎞くらいのところで
雨天で路面が全面濡れているので凍結路面と非凍結路面の区別ができないまま
右コーナーを抜けた直線の凍結路面に突入して
ハンドルの手ごたえの無いまま
右コーナーの残Gで横にスライドして
ガードレールとキスしちゃいました(泣)

とりあえず少し離れた安全な路側に止めて外装を確認していると

「キ~ ガチャン!」 え”?
全く同じポイントで今度はFITが!。

ありゃりゃって思いつつ運転手に声かけて移動を即したら
「キ~ ガチャン!」 えぇ”?
全く同じポイントで今度はレガシィWRXが!。

こりゃマズいから手前のコーナーで止めて注意しないとイカン!
と思って手前の左コーナー前まで徒歩で移動中に
「キ~ ガチャン!」 
今度も同じポイントで積車が。

なんとか手前のコーナーで注意を開始しても
無視したADバンが!、セレナが! 見事に餌食に!

そのうち、地元住民やサーキット支配人や警察がやってきて
凍結防止剤をこれでもかと撒いてなんとか
「区別なつかないツルツル路面」は解消されました。

そんなこんなで自分の車はと言いますと、こんな感じ。






完全復帰までは時間がかかりますが
タダでは起きませんよ。
Posted at 2018/02/13 00:06:13 | コメント(3) | トラックバック(0) | 車アソビ(サーキット) | 日記
2018年01月08日 イイね!

新年明けました。

新年明けました。
皆様、2018年明けましておめでとうございます。

本年も、昨年同様よろしくお願いします!



本年1回目のブログは正月休みの間に参加した

1/3の「中国オーナーズクラブ恒例!笠岡あけおめオフ」及び
1/7の「おはよう秋吉台」の参加レポ(というより後日談)でも。

まずは1/3の笠岡オフですが、まぁ、オフのレポートは他の人に任せて(笑)
個人的に印象に残ったところを、上げると
「FKテックの足」「車検非対応の車両」「後ろのアソコの補強」
「水冷オイルクーラー取付予定者増殖中」「ぬまっちゃん号の次の色」
問って所でしょうか?

じゃんけん大会の後に流れ解散となって、
自分は此処まで来たのだからと鷲羽山&種松山へ
…っとその前に水島で腹ごしらえ



温ぶっかけ肉うどん+蓮根天+竹輪磯部揚げを食べて
先ずは鷲羽山へマージン残して登山!
…うーん、このコースでヒルクライムするには
足が跳ねすぎるなぁ。
ラリーカーっぽいリバウンドの多い脚を組むかエアロで抑えないと
これ以上のペースは厳しいかな?

とか思いながら展望台へ。
スマホで撮るとこんな感じですが


デジカメ&長玉ズームレンズだとアングル変えればこんな感じに


結構印象変わるでしょw

一旦、麓まで戻って今度は種松山へ!
…なんかこっちのほうが、この車体には合ってる感じだなぁ

とか何とか言いながらゆっくり下道で広島に帰って
「情熱かつ食堂」の「みそマヨカツ丼」を食べて家に帰るまでが
パスタさんの鷲羽山登山のルーティンなのです(笑)

…とはいえ、このお店、最近は客減ってるんだよね。
いつまでこのルーティンが続くのか。

で、昨日の1/7は「おは秋」に参加しました。
まぁ、詳細は他の人に任せて、今回の目玉車両を。

先ずはアルファ+ザガートのコラボ車両のアルファSZ


隣の356Aはとりあえずほっといて
次は木製フレームでお馴染みのモーガン

…なぜフロントガラスが2重に?

「シャア専用」らしいけど自分からしたら黒が多いので「ジョニーライデン専用機」に見える86とか


バイクでは「北出マン」の学生時代の愛車RZとか


自分も2004-2005は乗っていたCBR1000RRのSP2とか


所謂ZⅡとか


いい車両いっぱいいました。

S660では偶然のコラボが

こんなにもスカジャンが合うS660はナカナカ無いと思います。

「おは秋」も流れ解散した後は自分のサーキット遊びの原点である
CPMINEサーキット跡へ

ここではバイクでしか走らなかったんですが、
スリップダウンも
ハイサイドも
ウイリー(パワーリフト)も
ドリフトも
骨折も
表彰台も
ここで初めて体験しました。

思い出の地を後にしたら次は食事。
お昼には遅くなったけど「長澤ガーデン」で自販機肉うどんを


夕方には晩御飯の代わりに「錦明館」で今度は自販機天ぷらうどんを


食べて帰りました。

さぁ、次はどこ行こう!
Posted at 2018/01/08 02:37:09 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月16日 イイね!

岡山国際サーキット REVSPEED MEETING に参加してきました。

岡山国際サーキット REVSPEED MEETING に参加してきました。








前回のブログに引き続き
今回は岡山国際サーキットで開催された
REVSPEED MEETING に参加してきました。

前回と同様にコテージで宿泊し


朝5時に出発。
到着時は真っ暗でした。


月が奇麗だったんで一枚。


朝日が出て来て、受付を済まして、準備万端です。



「ガレージよしだや」から同じ初級A組で走行するのは
画像左端のレヴォーグと右端のランエボ…

頼むからランエボは中級で走ってくださいよ~
タカタの持ちタイムで僕より10秒早いんですから orz

とか何とか言ってるうちにショップクラスから走行開始です。
最初はカメラマンで


とか言ってるうちに赤旗中断! 誰か1コーナーで砂遊びらしい。。。

タイヤあっためるのを気をつけないといけないかな~って思いながら1本目。
ターゲットタイムは「目標は大きく2分3秒5」とセットして走行開始!

とりあえず1本目のベストラップはこちら


1本目の2ndベストはこちら


ヤッパリいつも通りのツーリング走行ですが
タイムは前回のベストを更新した2分8秒4でした。
予想された通り、ブレーキパッドはAP3からAP2に変えて効きを抑えたほうが
ターンイン時に加重を残しやすくなり、結果的にタイムも良くなりました。
っていうか、AP3の時はABS利かせまくりだったしw

昼になっても気温が上昇しないまま2本目に突入。
2本目のベストラップはこちら


2本目は小雨がパラついてたんですが携帯アプリ上では
本日のベストが出てたんで期待してたんですが、結果は以下の通り。

残念ながら0.05秒のダウンでした。

これで今年のサーキット走行は終了予定ですが
ディレッツァZⅢの表面はこんな感じ

もう1シーズン行ける???

とりあえず約100馬力仕様+ダウンサス(UC-02)で
VSAも全カットじゃなくスイッチカットで、ど素人がサーキットドライブしても
このくらいのタイムは出ますので24日は皆さん頑張ってくださいね~

…自分はコッソリ練習して2分フラット3秒目指します。。。
Posted at 2017/12/19 23:54:06 | コメント(1) | トラックバック(0) | 車アソビ(サーキット) | クルマ

プロフィール

「勝てば良かろうなのだ。(^_^)v」
何シテル?   07/21 21:52
パスタさんです。最近S660納車されました。皆様よろしくお願いします。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

ホンダ(純正) サーモスタットASSY 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/16 17:48:38
テール&ブレーキ 理想化 ユニット加工 ① 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/12 12:15:51
東京オートサロン2018レポート その3 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/12 18:11:56

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ S660 ホンダ S660
ホンダ S660に乗っています。
ヤマハ YZF-R6 乾坤一擲 2017Ver (ヤマハ YZF-R6)
これが最後の600SSか?
マツダ AZ-1 マツダ AZ-1
イロイロ大改造してたので、直線はバカッ速でコーナーの初期旋回も鋭い良い車でした。 ただ、 ...
MV AGUSTA F3 MV AGUSTA F3
いろんな意味でイタ車らしいバイクです。

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.