• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

4GOのブログ一覧

2018年08月07日 イイね!

12か月点検とCX-3 1日試乗

12か月点検とCX-3 1日試乗※画像をクリックすると大きく表示されます

8/6(月)に入る予定の仕事が無くなり、他に忙しい事務仕事等もない為またもや有休休暇で1日休みました。

BKMSの12ヶ月点検を出しに行きつけのマツダディーラーに行き、ただ待っているのも面白くないという事で甲信越マツダの2day試乗を利用し、今回はガソリン仕様のCX-3(20S プロアクティブSパケ)をチョイス。
alt

CX-3の1日試乗は2度行っており、15年は1.5ディーゼル(葛飾~筑波山往復)
alt

先月は2.0ディーゼルと利用してしたものの(甲府~静岡市街往復)
alt
アクセルレスポンスが気になるほど鈍すぎだったので、乗り比べであえてガソリンを選びました。

ガソリン満タン状態で渡されたので出発前の航続距離は540kmと予想よりも小さい数値を表示してたものの、エアコン作動状態でいざ走らせると中々距離数が減ることがなく、ふらっと立ち寄った道の駅富士川まで約20km走行したものの距離数では532kmでした。
alt

直ぐそばを富士川が流れていることもありココではクロスorロードバイクのレンタサイクルが出来、色々ありましたが何せ無風でかつ熱いので誰一人借りようとする方はいませんでした。
alt

身延町のセルバ(スーパー)同様にこの道の駅でもゆるキャングッズ(特に食べ物が多い)が多く販売されてるものの、要冷蔵のしまりんだんごは絶賛売切れ中。
altalt

小麦まんじゅうは原作版にすら出てないのに、しまりんPOP広告のせいかあたかも出てる感じに見えてしまう。
alt

下の地図上で水色に塗られてるアップダウンやクネクネしている西部広域農道(ウエスタンライン)でゼロ加速したり、勢いよくコーナー突っ込んだりと走りながらディーゼルとの違いを確認してきました。
アクセルレスポンスはBKMS並みの早さで反応し素早く加速することが出来ますし、キツイ坂道でもアクセルを7割くらい踏めば少しずつ速度を上げながら上っていきます。
コーナー進入では、Gベクタリング何とかの効果や18インチタイヤ(215/50)の影響か進入時はロールするものの道に貼り付くような感覚で曲がっていきますし、ディーゼルよりエンジンが軽いのでグイグイ曲がっていきます。(SUVに乗ってる感じがしない)
alt

途中南アルプス街道に入り、芦安地区から夜叉神峠方面へ向かう狭くて酷い凸凹道(道の駅美ヶ原以北のビーナスライン以上の酷さ)を少しばかり走ったものの、サスショックが道路の凹凸をしっかりと吸収してくれるので乗り心地は意外とそんなに悪くならなかったです。
altalt
altalt

この後、芦安温泉岩園館の裏手にある三段の滝を観たり、この温泉で飼育してる甲斐犬と戯れたり、
altalt

リニアの見える丘花鳥山展望台から変なの出してる状態のリニアと、甲府盆地を眺める等してディーラーに戻りました。
altalt

返却前にガソリン満タンにしましたが、104キロ走行し給油量が8㍑入り満タン法で燃費はリッター13キロとまあまあ良かったです(結構加速したりしてたので)

12か月点検の結果を聞くと、「No.3のエンジンマウントが裂けてオイル漏れしてました」と説明され、CX-3でいい気分だったのに急降下。
ボンネット開けて確認すると、案の定封入されたオイルが弾け散り悲惨なことになっていた…。
しかし、11年11か月・14万キロを越えても裂けなかっただけよく持ったなと感じました。
alt

明後日土曜にマツダディーラー(通年営業店)にて即作業予約を入れましたが、盆中に工賃込みで2.9万は結構痛手です。(自分で作業したいですが、オイルパンやラジエタータンク,パワステオイルタンクの破損が怖くて止めました)

また平日休みになったら次は何を1日試乗しようかな…。
alt
Posted at 2018/08/09 21:27:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2018年07月22日 イイね!

第十回アクセラ定例ミーティング参加

第十回アクセラ定例ミーティング参加先日、まかいの牧場オフ以来4ヶ月ぶりの定例ミーティングに参加すべく横浜港のシンボルタワーへ行きました。

当日朝6時に出発し横浜まで下道レーシングの予定が、起きたら7時を過ぎており下道では間に合わ無い状態なので、勝沼ICから上道クルージングで横浜町田ICまで急ぎ足で向かいました。

途中の保土ヶ谷BPで大渋滞に巻き込まれるも、何とか10時丁度位に現地へ到着。


今回は海が目の前により海風が吹いてたのでちょっと涼しいなという感じはあったものの、日中気温が35度位まで上がったり太陽の日差しが強い等で日焼けが凄く捗るくらい暑かったです。


Axeloidさんのファーストガンダムのサイズは1/60かと思ってたら1/48と聞き、ガンプラにそんなデカいのあるんだと再認識。(右肩に乗るのは1/144)


BKの集まりが最近良い気がしますね。(先週土曜のとある集まりでもそうだったような気が)
ただBLがたけpanさんの白MS1台のみだったのにはちょっと驚きでした。



BMとBK同色のセダンが並ぶところは初めて見る光景だ。


BKは穏やかに見え、対してBMは目を引きける感じがします。


mamoru3さんの20HS嵐青とのツーショット。
HS乗りの方がただでさえ少ないので、並べたり見比べたり出来るのもみんカラでないと出来ないです。


海沿いと言えど暑くて暑くて水分補給だけで500円以上払うくらい身体に負担がかかってたため、シンボルタワーの建物などを撮る気力が出ず下の写真1枚くらいしか撮れませんでした。


水の音さんが13時撤退前に皆さんに配りました諏訪姫せんべいが、実は配り忘れるところだった&もしかしたら不足するんじゃないかと不安でありましたが無事配れて良かったです。


くっそ暑いなか15時以降も現地で皆さんと話したりするなどした後17時前に解散し、横浜に来たという事もあり大黒に移動。
軽食ブースの横にあった焼き立てパン屋が無くなっていることに驚愕を感じた。(左手前が軽食ブース、右奥が売店)


大黒で一息付けた後、町田の新しいアップガレージに寄ったり、昼飯&夕飯で下柚木(八王子市)のブンブンマルで三田製麺所より美味しい(個人的好み)つけ麺を大盛りで食べたりする等し、山梨へ下道レーシングで帰宅の途に着きました。




皮膚がヒリヒリするくらい日焼けしましたが楽しく過ごせました。参加された皆さんありがとうございました。
最後に、山梨にある夜叉神峠(やしゃじんとうげ)は某作品に出たくらい良いところ?ですよ。(自分が着たTシャツの背中に書かれていたの)
※不運(ハードラック)と踊(ダンス)っちまって着たわけではない(こっちはやしゃがみ)
関連情報URL : http://www.y-stower.com
Posted at 2018/07/22 23:10:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記
2018年07月01日 イイね!

【週遅れ】鈴鹿パレラン2018他

パレラン明けの月から金まで毎日4時間以上の残業や、土日は近距離ドライブしてたせいでブログ作成が遅くなりました。

パレラン参加前日に同社員が施工ミスを起こし定時退社から21時退社に変わったり、帰宅途中に手洗い洗車を行ったり等で休む暇も無く鈴鹿へ下道で移動。

甲府から20号→52号→1号→23号とひたすら下道キャノンボールするも、朝5時に東名の音羽蒲郡ICにて下道をギブアップし高速移動。

頑張って鈴鹿サーキット近くまで来るも眠気が辛く、偶々立ち寄った駅の駐車スペースで仮眠。


9時過ぎに集合場所へ到着するも殆ど車が来ておらず、場所を間違えたのかと誤解。


9時半を過ぎた辺りから続々と入って来るもデミオ、CX-3、CX-5に中部、西日本ナンバーのアクセラ…知らないオーナーさんばかりで戸惑う。




代表のおすぎさんが乗られるBMが来るも、天候が雨のままであったためリアハッチでの受付に。


11時から16時まで空き時間になったものの、天候が悪いままなので施設をウロウロしたりと時間潰し。
BM乗りのしょーとくさんと共にピット裏にある食堂へ行ったら料金が観光地価格…。


朝から何も食べてなかったため大盛りのガーリックチキン丼を注文。
意外と美味しかったです。


昼食後仮眠を取るもののまだ1時間半も時間があったため、施設内をウロウロ。






違う車種が同時に沢山集まると個性的な車も多く、新鮮味がありますね。




なんか空中でホバリングしてる謎の物体がいるなと思いきやドローンだった。


パレードラン走行前に参加車両全体を写すためパノラマ画像。
撮影場所から距離があったので、スマホではなくデジ一眼で撮っておいて良かった。


この後初めて鈴鹿のコース上に入りましたが、富士にSUGO、岡山国際とはまた違う雰囲気が出ていました。




走行後、自分含め東北アクセラオーナーズクラブの3名(木彫りクマさん、ミストルさん)で扇状に並べパシャパシャ。もっと集まっているのかと思っていました…。


昨年のマツダR&Dオフから突発的に始まったPENTAXオフを今回も無事実行。
今回集まったのはたーぼぅさんと自分の2台だけ…。


たーぼぅさんとレンズ取り替えで、SIGMAの「30mm F1.4 DC HSM」を借りて撮影。
F1.4なら被写体をかなり強調させた写真が撮れます。
画質もマクロレンズの様に明確に表示されてますし欲しいけど高い…。


それに対したーぼぅさんに「smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8」をチョイス(毒盛r)。
良い画質でしょう、余裕の画質だ。描写性能が違いますよ!(コマンドー風)


その後集合場所のcパドックから参加した車がどんどん離れていき、自分もその流れに乗り鈴鹿を後にし、新たな目的である温泉施設へ移動開始。

パレラン前にサーロインさんから鈴鹿近辺のおススメの温泉を教えてもらい、下道にて45分で着いた場所が「片岡温泉 - アクアイグニス」でした。

建物の外観は温泉施設というより美術館と感じさせるとてもオサレなデザインで、施設内も場違いなところへ迷い込んだような錯覚に入るくらい温泉という感じがしません。
風呂場はデザインと利便性を両立していたり、お湯は源泉掛け流しなので数分浸かっているだけで体の血行が良くなりすぐ暖まりました。(気温が高かったので体を冷ますのに時間がかかった…)



夕飯を食べていなかったので、休憩がてら温泉カフェでアイスコーヒーとロールケーキを注文。


オサレなだけにまぁまぁ高い



休憩後、国道477→1→23→155→豊田市内県道を進み、下道からアクセス出来る上郷SA(上り)の「グリル大那古や」で味噌カツ定食を夕飯で頂く。(なんとか食いきれた)


上郷SA(下道側)より豊田東ICにて高速で東海環状経由で中央道入りし途中仮眠。
翌朝、伊北ICで降り県道50→諏訪から国道20で山梨県入りし、なんとか眠気と死闘を繰り広げながら事故を起こさず無事帰宅。

途中、諏訪市内を通るのでPLUMショップに立ち寄ったところパーティレースにてPLUMレーシングとして走っているNCが店舗前に展示されていました。


PLUMショップはステッカーにしたいデータがあれば安くかつ気軽に作製をお願い出来るので、自分はステッカーの作るセンスが全くもってゼロなので今度作製してもらおうかな。


今回初めて鈴鹿パレランに参加しましたが、昼間天候が良ければ参加した車を眺めたり色んなオーナーさんと親睦を深めたりすることが出来たと思うので、来年はそれを願い再び参加を考えたいと思います。
Posted at 2018/07/04 01:55:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記
2018年06月20日 イイね!

6月の平日休み2日分

ブログ書く気力が無く(仕事疲れで)今日やっとこいつをアップロード。

仕事が暇になり休めと強制?されたので、4日(月)と13日(水)に休みました。

6月4日(月)は、午前中からの通院が予想よりも大幅に早く診察等が終わり時間が余り過ぎ予定を決めてなかったので、近場?の四尾連湖(行くの4回目)へ新緑を見に行きました。

今まで3回(2月、3月、4月)行ってますが、何れも土休日の人が集まりやすい時であったたため、逆に平日は人がいないだろうと行ってみたら本当に人が居なかった。

土日は水明荘の隣の駐車場に止められないはずが余裕で止められたくらいでした。
しかしワックスもしてないのにキレイ。
alt
alt

水明荘で何時もの駐車場代(400円)を払い辺りを見回すとウッドデッキに釣り人2人のみで、新緑を求めるには最高のコンディション。
alt
alt

対岸のキャンプ場側へ行くと誰もいない。キャンプ地の平日最高!!
alt

alt

湖のほとりにホトトギスが現れるくらい人けが全く無い。
キャンプ場より少し高台のところから望むと湖がエメラルドグリーン色に見え、五色沼(裏磐梯)みたいにとても綺麗でした。
alt
alt

ハナミズキが咲いていたり、今にでも走り出しそうな木々があったりしたものの、もう少し撮り方を工夫すればイイ感じのが撮れたはず…。
alt
alt

花に蝶が舞うとついつい撮りたくなる。
alt
alt

湖を1周しウッドデッキでアイスコーヒー(400円)飲みながらテーブル上の小さな花を撮影。
しかし、ウッドデッキにて釣りを楽しむ方々と全く相手にされていないしまりん立て看板。
シュールだ。
alt
alt
alt

水明荘の中は4月の時とほぼ変わら無い状態。ただ、薪の暖炉が奥に移動し手前にちょっとクラシカルなアイス用冷凍庫が設置。売られてるアイスはコンビニでも売られている商品と同じでした。(観光地価格?)
alt
alt

水明荘横の駐車場から県道へ上がる細い砂利道はアクセラでも車幅的にかなり厳しく、写真の通り無傷で何とか抜け出せたものの車幅1840mmのアテンザやCX-5,CX-8等ではガリガリ傷が付くと思います。
alt


次に、6月13日(水)は急に仕事が暇になり仕事場で全くやることが無いので、有休消化でターンパイクへ走りに行きました。
alt

出発時の山梨側は晴れて富士山が見えたのに対し、神奈川側(静岡側)はガスが酷く富士山を一切拝むことが出来なくてとても残念。
alt

6月中は往復割引が実施されており、1000円という事で思い切って利用。(しかしステッカーは貰えず…)
alt
alt

何時もの撮影場所に移動し撮影。平日なので誰もおらずほぼ占有状態。
alt
alt
alt

小田原側の料金所にある駐車場で紫陽花を見つけ撮影。この時期の箱根と言ったら紫陽花がピンとくる。
alt

駐車場をうろついてたら不思議な仕様のボイジャーと青の新型M5が現れ、気にしながら見ていたらボイジャーのリアハッチが開き、続いてM5が追走していくのを目撃。
もしや平日に撮影していると聞いてるカーグラフィックTVの生撮影か?!と頭を過ぎる。
alt

その2台が走り去っていくのを確認後車に戻ろうとしたところ、自分の隣に止まった1シリーズから駐車場裏にある銀色の小屋へ移動するジェントルな小父様…カーグラTVで聴いたことのある声…田辺さんじゃないか!!!

流石に許可なく撮る事は出来ないので撮影はしませんでしたがまさか目の前で田辺さんを目撃するとは予想もしなかったです。(嬉しかった)
因みに松任谷さんはこの時いないし見る事も出来なかった。

この後、国道1号を下道レーシングで静岡市街まで行き某グッズ買取店で怪しいモノを福沢諭吉2人分に換えてもらい、富士市の「ほんな骨」で新商品『チーズとんこつラーメン』&『替え玉ハリガネ』を朝飯兼昼飯兼夕飯として済ませ朝霧高原経由で帰宅。



カーグラフィックTVの撮影状況を見ることが出来たし、たまには平日休みも良いですね。
Posted at 2018/06/20 22:43:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2018年06月10日 イイね!

板金修理の代車だったR2

先週土曜にうちのアクセラが板金&部分再コーティングから戻っていたのですが、約2週間半ほどR2を利用してましたが結構楽しかったです。

軽い,小さいそしてスーチャーが積まれている事を踏まえ、下界からの道が全区間狭い高ボッチ高原までをR2で行きました。(5月中旬)

夜の高ボッチはまだ行ってなかったのでR2を使用し上っていきましたが、スーチャーとマニュアルモード付CVTそして一般の軽より硬い足で意外と楽しく目的地まで行けました。


強風&大量のガス&高湿度の影響で三脚立てるもマトモに夜の諏訪湖が撮れず


通勤ルートでも山坂道を通らないといけず、スーチャー+CVTであってもあまり加速しない程の勾配区間があるものの、R2に付いてるマニュアルモードでギア固定し回転数上げることで意外とスムーズに上って行けるようになります。
意外と±ガチャガチャしながら走るの楽しい(山道に限る)


しかし、シートが小さいかつホールド性が全く無いのでコーナー進入時に身体がシートの外に持っていかれ、攻めた走りがあまり出来ませんでした。(脚は意外と踏ん張っていた)


また、ガソリンが何故かハイオク仕様であることを知りビックリ。(後期型はレギュラー仕様)
代車を管理してる工場はレギュラーしか入れてなかったため、ノッキングが良く起こり不快に感じ自腹で泣く泣くハイオクを投入。


ハイオク仕様(前期)&純正シートが改善されていれば意外と楽しい車じゃないかなと感じました。>R2 スーチャー仕様








因みにアクセラの板金個所は、ぶつけた相手側の保険で綺麗に治していただきました。
(保険屋が渋りFフェンダー、Fバンパーの新品交換出来ず…)





R2のせいでセカンドカー(主に通勤・林道メイン)として軽が欲しくなったけどお金があああああああ…。
Posted at 2018/06/10 01:38:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「大黒での集まりに参加&ここのカツカレー食うため昼飯抜いて大黒来たら目の前で閉鎖。行く宛が無くなり目的地決めずドライブしたら東雲のゆで太郎に来ていた…」
何シテル?   08/13 23:12
08年に新車でMSアクセラに乗換えました。 他の車に乗り換えようとかはあまり考えていませんし潰れるまで乗るつもりです。 外見はホイール以外純正のままで済ませ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

Defi Defi-Link Meter ADVANCE BF ブースト計 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/07/14 10:18:39

お友達

基本フリーですのでジャンル関係無しで友達登録歓迎です。
93 人のお友達がいます
高山の(秋)山さん高山の(秋)山さん * Big Foot ★Big Foot ★ *みんカラ公認
BMmaxBMmax * まめさん。まめさん。 *
ゆあ_ゆあ_ * π損π損 *

ファン

7 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
H20年9月納車以降ずっと乗っています。 これまでノントラブルで無問題。
その他 カメラ PENTAX K-5 (その他 カメラ)
カメラを愛車情報から独立させました。 アクセラオフ等でペンタックスのシルバーのデジ一眼 ...
その他 自転車 KONA / DEW PLUS (その他 自転車)
H24年3月製造で総走行距離50km?を知人から3万円で購入。 この自転車のお勧めのポ ...
日産 パルサーセリエ 日産 パルサーセリエ
日産の専門学校卒業後に整備士として某カー用品店に就職が決まり、『値段が安くてそれなりに早 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.