• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

貯玉会員の愛車 [マツダ AZ-ワゴン]

零1000取り付け、ついでにプラグ交換

カテゴリ : エンジン廻り > 吸気系 > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間1時間以内
作業日 : 2011年09月11日
1
前々から気になっていたブツを購入!!
寒くなる前に取り付けです。

ついでにNGKのイリジウムプラグも購入してたので交換です。
さて、簡単に出来るのかな?
2
零1000取り付け、ついでにプラグ交換
先ずは商品確認。
零1000には簡単簡素な取り付け説明書が添付されてました。
文面は1工程1行、後は外し後、取り付け後の写真がありました。
小難しそうにいっぱい書いてないのがグーです。

とりあえず、久々にボンネットオープン!

3
零1000取り付け、ついでにプラグ交換
先ずは、手順所に沿ってエアクリボックスの端部にくっついてるソレノイドを外すのです。

ブラケットを留めてあるナットを簡単にレンチで回したら、、、、、、

あちゃ、外れない。

空転しやがった。
4
零1000取り付け、ついでにプラグ交換
仕方がないのでボックスを固定しているボルトナットを外す。
ボックスと違って金属同士の固定ですからカキンカキン外れます。

でセンサーやら外れなくなったソレノイドのコネクタやらパイプやら外します。
5
零1000取り付け、ついでにプラグ交換
でゴソゴソとボックスをエンジンルームから出しまして、
復旧は諦めて「えいっ」とソレノイドのブラケットをバキッと異音たてて外す。(泣)

車検通れば要らないからいいや!!(血液型B型)

車検通るのか?これ。。。。
6
零1000取り付け、ついでにプラグ交換
写真の部分では更に下の不要な純正ボックスを外すのですが、
ご覧の通りスパークプラグのハーネスが邪魔です。

そこでついでになお得感でプラグも交換しちゃいます。
7
零1000取り付け、ついでにプラグ交換
プラグのカバーはずし、プラグコード外して3気筒分の3本をNGKイリジウムMAXへ交換です。

交換前のプラグは1回も交換せず、車検時に掃除してもらっただけなので交換効果に期待です。
8
零1000取り付け、ついでにプラグ交換
そしていよいよ零1000の取り付けです。

これ以上写真貼り付けられないので割愛しますが、
写真のブラケットは零1000を支えてくれるステーです。

この上にすっぽり零1000のフィルターと本体のくびれたトコが乗っかり、
エンジン掛けてアクセルレバー引くと、「がぽっ、シュー!!」って吸い込み音がします!!

私の愛車は5Fマニュアルですからギヤチェンのタビにいい低音がします。

更にプラグ交換の甲斐あってか、下の回転でのトルクが上がり、ノッキングが減る!!

3000回転辺りから6000回転までの音もいい感じ!!

マフラーも交換してますから更にレーシー気分です!!
安い買い物できたようです。
関連情報URL : http://www.zero1000.com/

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

純正PWスイッチ交換

難易度:

デフオイル交換

難易度:

スパシャン第2弾

難易度:

エンジンオイル交換

難易度:

デイライト 取り替え

難易度:

車検

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

折角参考にしてるのだからその結果を報告できる場にしようと。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

マツダ AZ-ワゴン マツダ AZ-ワゴン
遅い車に乗るのには弄る事で走るのとは違う快感を覚えようと。
マツダ プレマシー マツダ プレマシー
カミサンの愛車
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.