• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

*まっく*のブログ一覧

2018年05月21日 イイね!

CACAZANのグローブ

CACAZANのグローブGW明けに届きました。

ボディカラーに合わせて、新色のグリーン。

イメージ通りで満足。鹿の皮🦌は柔らかい。

年始の林道の出会いから色々あったが、まさか鹿皮を入手する事になろうとはw 今年は鹿の当たり年だなぁと。



この前の鎌倉と浜松に、気合いを入れて着用してみたけど気持ちいい。

やや誤算は気温が高くなり、ちと手が暑い💦

気温低めの凜とした空気が懐かしい今日この頃。



Posted at 2018/05/21 18:43:12 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年05月03日 イイね!

2018 GW 後半 伊豆家族旅行

2018 GW 後半 伊豆家族旅行さて、GW後半です。

ここに至るには2月のひともんちゃくから説明しなければ世のパパの為にはならないでしょう。

2月と言えば、F-paceがやってきて浮かれて伊豆を走り回っていたあの時です。

その頃は既に年始のアウトドア屋のセールで、おNewのテントを購入し、Amazonから毎週小物が届いていて浮かれていました。

当然、GWは暖かくなってキャンプに最高だなぁ、と思いながら、気が付いたら伊勢志摩のキャンプ場を抑えにかかり、予約金まで振り込んでいるほど浮かれてたんですねぇ~。



で、家族会議。

家族 「GWどこいくの?」

自分 「志摩半島にいいキャンプ場が見つかったので予約したよ!」

家族 「え~~~~~」



よくよく考えてみれば、長女は学校で日曜日しか休みはなく、次女も土曜日は塾に向かい、その両方のサポートで日々お弁当作りに時間を割いている妻に、久々にやってきた待ちに待った4連休なお休みなのです。



さらに追い打ち。

妻 「キャンプまで行って料理作るのヤダ!」



そうですその通りです! 
大変申し訳ございません、父が間違っておりました!

もう家族がそろって共通にフリーな時間っていうものは限定的な日程になってしまっているわけです。
鈍感な自分でごめんなさい。 すっかり浮かれておりました。



そうと決まれば、行きましょう! 2泊3日のフルベット、日本が誇る忘れられない家族旅行へ!

---

渋滞の嫌いな我が家は、土砂降りの雨の中、早朝3:30自宅を出発。
東名インターまで最短時間で到着。 一路伊豆方面へ。

早朝の伊豆というと、やっぱりここでしょう。

伊豆稲取の港の朝市。 金目鯛の釜めし@700円の朝食から。




ゆっくり朝食を戴いて、次にどこに行こうかと調べます。 
雨はあがったものの、風が強く外遊びや景勝地は難しそうです。

で、見つけたところが9時から対応してくる、こちらの熱川ハーブテラスへ。

体験教室が面白そうです。


内装もおしゃれな感じで非常にいい感じ。


裏にはハーブ園もありましたが、開花の時期が微妙でちょっと残念でした。


なんだかんだで2時間くらい楽しませていただき、オリーブオイルも大量に購入させて頂きました。



お昼は伊豆のガイドブックに必ず出てくる、東府やBakary & Tableへパンを頂きに初訪問。

足湯付きのバーテーブル待ちのカップルと女子の行列が印象的でしたね。




さて、気が付けばぐるっと中伊豆までこなして円を書きながら本日の目的のお宿に。




5年ぶりの訪問。 プライベートで来るのは初めて。

日本が誇る、リゾートホテル。 


川奈ホテル
世界に誇れる日本の名門ゴルフコースの一つですね。

コーライ芝の緑と青い空に白い建物! 写真映え素晴らしいぃ。


室内の重厚さは日本の歴史です。 革張りのソファーは75年とか。


この紋章がぐぐっときますね。


かっこよすぎ。


しびれます。


なぜここにしたのかというと、前職の会社で年に一度、お客様ゴルフコンペをここで実施していて、運よくなんだかんだで宿泊&プレーをさせて頂いていて、いつか家族を連れてきたいなぁ、なんて10年前から思っていたからです。





残念ながら今回はゴルフはやらないのですが、ここにはもう一つ有名なものがあるのです。

それは、歴史あるフレンチフルコース!

娘たちよ、見せてくれぃ、自宅で鍛えたお食事マナーを! ナイフとフォークの使い方を!


緊張した表情と、背筋がピンと張った着席姿勢に思わず笑みがこぼれました。

娘たちも楽しんでもらえたようで何より。


妻もエステを楽しんでいただき、「川奈ホテル期待以上」とのお言葉をいただき、10年にわたるリサーチの努力は間違っていなかったぜ、とほっと一息w



さて、翌日もまだまだ続きます。 

まずは娘達が行きたがっていた、伊豆グランパル公園へ。

しかしながら、まさかのココ来たことあるじゃん、って後から家族全員思い出しましたとさ。。。



その後は景勝地の城ヶ崎海岸へ。


大した距離も走らずに、今宵のお宿へ。


ここも実はリサーチ済みの良宿です。 ってこの前来たばかりw

何せこの景色。


目の前の弓ヶ浜が素敵すぎます。


左から、妻・私・次女・長女。  もうあまり変わらない位に大きくなりましたねぇ~。


こちらのお楽しみは、もちろん和食。


中でもアワビの踊り焼きでしょう! イセエビのお刺身も!


だいぶ楽しんで翌日ですが、トイレの中からの景色も、ほら、この通り素敵!

癒されます。


後ろ髪惹かれる思いで旅館を後にしようとしてみれば、お隣はパナメーラ。 反対にマセラティとカスタムのハーレーが。


帰路はわたくしお勧めのドライブコースで。

西伊豆スカイラインで、窓全開で家族全員で大声で歌った経験はなかなかでした!


家族Google Photo共有アルバムには、みんなで339枚の写真をゲット。

また両方のお宿とも行きたいなぁ~。

走行距離 606.0 km
給油量 73.12 L
燃費  8.29 km/L
Posted at 2018/05/08 00:57:43 | コメント(2) | トラックバック(0) | 旅行/地域
2018年04月30日 イイね!

2018 GW 前半 やすらぎの森オートキャンプ場 ソロ

2018 GW 前半 やすらぎの森オートキャンプ場 ソロGW前半は、家族らは学校と仕事があると言う事で、また野に放たれました!  

とはいえ出張帰りの為、何も準備していないので、お疲れ休みとキャンプの準備で土日は自宅でゆっくりです。

さて月曜。 

中途半端な日程なので、渋滞もそれほど気にしなく、10時前に出発。 

目的地は昨日夜にWebをチェックした長野方面へ。 

キャンプを目指す人は暖かい場所なので、南にいくでしょう。 なので逆に北に向かえば、ゆっくりソロキャンプ出来るかと。

出発前に決めていたこと。

1、北方向の群馬・長野方面。 

2、高峰高原ホテルへ駆け上がっていく、「浅間ヒルクライム」のステージを走ってみよう。

3、10時に出て15時くらい到着とすると、う~ん、妙高あたり。 ここらへんでいいキャンプ場?
  ありました、ここよさそう。 予約なしで突撃してみる。

やすらぎの森オートキャンプ場

以上。 あとは行き当たりばったり。


結局このルートになったのですが、面白かったのは高峰高原から湯ノ丸高原への尾根沿いの道路。 

こちらが入り口。 「んん? フラットダート!!」  


最後の残雪がありました。


初夏の林道の様相~。


昔、オフロードバイクで林道を走り回ってたことを思い出します。 

関東近郊絶滅危惧種のフラットダートがここに残ってたとは、元オフロードツアラーとしては嬉しいですねぇ。


トレッキング客の方もいるので非常にゆっくりと、高原オフロードを流しました=3.

で、こんな感じ。


湯ノ丸のスキー場のコースの山頂へ到着。 なんだか降りれそうですが辞めときます。


スキー場のリフト降り場の裏手からアクセスできるお手軽な場所ですね。 

もう一つは確か苗場の向こうのほうに、コースの中の砂利道をたどりながらコース内を降りられる道があったなぁ、と思い出しました。 

今度行ってみよう。


湯ノ丸側の出口から舗装路へ復帰。


菅平方面を抜けて、目的地へ到着!


おぉぉお!

これはこれはいい感じ!

右のすそ野沿いにはずいぶん前に行った赤倉観光ホテルが鎮座していますね!



目的は、ゆっくりとゆっくりと、ぼーと好きなことだけする事。

夕食も適当に。


赤身のお肉は焼きますよ。 
それとアルファ米はメスティンでお米を炊くのと比べて圧倒的においしくないことを確認。。。


そんなこんなをしていると、妙高山の山裾に日が落ちますなぁ。


夜はやはり寒いです。  ヒーターで幕内を温めてチビチビとお酒をすすり就寝。
 



ぐっすり寝ていると、朝の野鳥のさえずりの大合唱。

何時? と確認してまた暖かい寝袋へ~。 


周りもだいぶ明るくなって寝袋が暑くなって目覚めてみれば、外はもうこんな気温ですよ!


翌日は、須坂から万座道路の峠越えで、万座ハイウェイを抜けていきます。

快適林道、今回の旅の中で一番面白い道路でした!


まだ時間があったので、そのまま赤城山を目指します。 なぜならその頂に、無料のキャンプ場があるっていうので視察です。 ただちょっとイメージが違ったかなぁ。。。 

ただ、いい撮影スポットはありますよ。


いいソロキャンプでした。 
すっかり時差ボケとかどこ吹く風とか。

ここのキャンプ場、ぜひまた来たいと思います! 

走行距離 559.0 km
給油量 75.18 L
燃費 7.44 km/L (楽しみました(^^)/)
Posted at 2018/05/06 20:42:30 | コメント(1) | トラックバック(0) | 行くべき所 | 旅行/地域
2018年04月26日 イイね!

今度はほぼお店貸切にて40名以上で蟹を戴く

今度はほぼお店貸切にて40名以上で蟹を戴くまた来ちゃったSFO。

前回連れて行った同僚の口コミと現地Localの推薦もあって、1月に続き再訪のCrustacean。

今回はお客様もJapan Teamも総出で、みんなで蟹🦀を戴きました。初体験の方も結構いらっしゃった様で、大好評で良かったです(^^)v

総勢40名以上が蟹🦀を一斉に食すとかオモロイ体験でした。予約とれなかった方々、ごめんなさい。我々がやらかしてますw
Posted at 2018/04/26 17:06:11 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年04月15日 イイね!

CACAZANのグローブを注文する

CACAZANのグローブを注文する前からずーーーーーーーーーと欲しかったんだけれども、なかなか踏ん切りつかずいつもすれ違いでスルーして来たんですが、今回は納得のイージーオーダーをお願いしてきました。



そもそも、雑誌とWebを散策していて見つけたのがCACAZANさん。 香川県さぬき市の日本手作りのグローブ屋さんです。 ただ現物を見ずにオーダーするのもどうよ、って事で時間だけがだいぶ過ぎいつしか年を超えてしまった模様。

今年新車に乗り換えて心機一転。 またWebを本気で探して、そこで見つけだしたのが六本木にある Le Grage/ル・ガラージュさん。 

Webをみるともの、すごくおしゃれなクルマ好きの為の大人のお店です。 なかなか楽しそう~。



六本木はその辺なので、チームディナーの際に立ち寄って店内を軽く拝見させていただき、ドライビンググローブの現物を触ってみてきました。 するとStaffの方から、4月にイベントを実施するのでよかったらその時に好きな形で注文できますよ、ってことでこの度、再度の訪問です。

Le Grageさんを訪問すると、店内にCACAZANさんの職人道具が配置してあっていい味出してます。

さて、こちとら初めてのドライビンググローブなので、好きな形でセミカスタムしようってことで、ハーフフィンガーの形を選択。 そこから皮の色、裏地の色、縫い糸の色等をスタッフの方と会話をしながら決めてきました。

alt

納期は30日。

どんな感じになって届くか楽しみです!
Posted at 2018/04/15 23:01:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「[パーツ] #Fペイス 固定式パノラミックサンルーフ https://minkara.carview.co.jp/userid/652338/car/2517043/9121237/parts.aspx
何シテル?   04/08 22:04
学生時代のバイクで日本一周が心に残っており、暇を見つけて車で各地を散策するグランドツアーを進めています。 海外より国内の名所のほうが面白い!と思う40後半...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

ジャガー Fペイス ジャガー Fペイス
2018/1 - 現在 4WD, 右8AT, 3.0L 2018年のV6 35t R- ...
ボルボ XC60 テラ蔵 (ボルボ XC60)
2009/12 - 2018/1 4WD, 右6AT, 3.0L 決め手となったのは、 ...
日産 ホーミーエルグランド 日産 ホーミーエルグランド
2002 - 2005  4WD, 右AT, 3.5L 初めて自分のお金で購入した車であ ...
トヨタ マークII トヨタ マークII
2005-2010 FR, 右AT, 2.0L  会社リース。 日々の営業活動で使用 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.