• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

y_tsudukiのブログ一覧

2020年03月30日 イイね!

パワステ騒動記

 先日、パワステが作動しなくなるというトラブルがありました。その顛末です。

 前提条件として、188系Puntoのパワステは電動パワステです。FIATが初めて電動パワステを採用した車種で、従来からアキレス腱よばわりされてきました。
 ただしトラブルが起こるのはアシスト量を増やしてハンドルをより軽くする「CITYモード」を多用した場合が多いこともわかっていて、私はCITYモードはほとんど使いません。使うと軽すぎて気持ち悪いから。

2月28日:
 姉が出先(自宅から2〜3km)で駐車場から出ようとするとパワステが効かなくなったという緊急報。
 とりあえず電車で帰宅するように伝えてクルマだけ取りに行き、症状を確認してからディーラーに電話してパーツを手配。
 188系プントのパワステユニットは長らく本国欠品状態でしたが、この時は偶然にも国内に在庫があり、あまり考えずに発注しました。
 重ステ状態のまま腕力でステアリングを回し、駐車場まで戻しておく。
3月9日:
 ディーラーにパーツ入荷を確認。3月16日入庫を予約。
3月11日:
 持病の病院通いのためにPunto号を動かす。もちろん重ステのまま。
 この時スターターの動きが悪かったので、「バッテリー弱ってるかも」と考え、遠回りして10kmくらい走って駐車場に入れる。
3月14日〜15日:
 浜松行きのために駐車場から出そうとすると、パワステが復旧している。
 二日間で650kmほど走り、その間一度も再発の兆候もなし。
 以上の経緯からの推測:
・パワステの機械的な部品自体には故障はない。
・バッテリーが弱っていたため電気的な異常の可能性。
 調べると、前回バッテリーを交換してから二年半経過。
・ボディコンピュータが異常の可能性。
 (燃料計の異常がメーターパネル交換で治らなかった
 のでこれが悪い可能性があるのは以前から指摘あり)
対処:
 とりあえずバッテリーは交換しました。
 再発するようならボディコンピュータを交換してみることに。
 今回発注したパワステユニットはキャンセル。(キャンセル料は負担しました)

ということに落ち着きました。
Posted at 2020/03/30 01:50:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2019年05月03日 イイね!

クロノスカラーテ イン ハチ北 2019

クロノスカラーテ イン ハチ北 2019本家ブログの方に「クロノスカラーテ イン ハチ北 2019」のエントリを書きました。
スタッフ側からの観点からの記事ですので、走行中の画像は撮影できずですし、ご期待とは違うと思いますが。
http://blog.tsuduki.com/index.php?e=549
Posted at 2019/05/03 04:11:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2019年04月11日 イイね!

クロノスカラーテ イン ハチ北 観戦者募集中



イタリアン、国産、クラシック、いろんなクルマがガチ走り
Posted at 2019/04/11 15:15:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2019年03月29日 イイね!

こんなのみつけちゃった


FIAT PUNTO HGT ABARTH、イタリア本国ならともかく日本ではほとんどアフターマーケットの部品がないのですが、画像のようなのを見つけてしまいました。
同ブランドでストラットタワーバーもあったのですが、それはすでにTRUCCO製を付けているので割愛。

フロントロワバーはだいぶ前にOMP製を付けていたのですが、左右も繋がったH型構造でアンダーカバーがほとんどつかなくなった(あちこち切り刻んで無理矢理付けてたけど)のでした。クラッシュで曲げちゃったので外してしまいました。

サイドフロアバーは、これだけだと効果あるのかなあ? センタートンネルの左右を繋ぐ部品が欲しいところ。
Posted at 2019/03/29 16:27:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2019年03月14日 イイね!

今週末は新城ラリー

 今週末に愛知県新城市で開催される全日本ラリー選手権第2戦「新城ラリー」。
  ※例年秋だった新城ラリーは、今年秋にWRCが開催予定だったので
   あらかじめ春開催に移動されていたため、WRCはなくなっても新
   城ラリーの日程はそのままなのでした。

 昨年と同じく、ギャラリーSS会場「新城総合運動公園」内、展望塔下のスペースにて、私の愛車FIAT PUNTO HGT ABARTHを展示します。
 そのため、日焼けによってクリア層が劣化してかなり見苦しくなっていた部分にカッティングシートを貼ってごまかす作業をしました。


 オレンジメタリックのカッティングシートなんてないと思っていたので、実車の画像データにいろんな色のストライプ(イタリア国旗カラーとかマルティニストライプとかも含む)をはめ込んだシミュレーション画像を作ってみたのですが、さて実際に材料を購入しようかという段になってオレンジメタリックのシートを発見。急転直下、こういう処理になりました。

 プロは「劣化した塗装の上にはシートは貼れません」が基本で、実際に作業してみるとその理由もわかりました。
 カッティングシート貼りの作業時には位置合わせやしわ取りのために何度もシートを貼っては剥がしを繰り返すのですが、その時に劣化した塗膜がシート側に貼り付いてしまい、粘着剤を効かなくしてしまうのです。
 そんなわけで作業は 洗車→ガムテープであらかじめ劣化した塗膜を剥がす→カッティングシート貼り という手順になったのです。

 ただのストライプにするのがイヤでチェッカー模様にしてみたのですが、これは100円ショップでアルミ定規を買ってきて画像のようなジグを製作して一個一個切り抜いています。


 というわけでお化粧直しの話でした。この記事は後ほど(たぶん3月の後半に)全周の車体画像を撮り直してから本家ブログにも書くと思います。

 あ、そうそう。今週末の新城ラリーで展示するさいには、一つ前のエントリに書いた『いんりふと』を紹介するチラシも配布します。
 また、4月20日〜21日に開催されるCronoscalate in Hachikitaの観戦者向けのご案内もいたします。
Posted at 2019/03/14 15:31:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「パワステ騒動記 http://cvw.jp/b/685169/43861917/
何シテル?   03/30 01:50
小説家 マンガ原作者 編集者 大学非常勤講師 ホームページは↓ http://tsuduki.com/ 表日記は↓ http://b...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/2 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28      

愛車一覧

フィアット プント (ハッチバック) フィアット プント (ハッチバック)
フィアット プントHGT ABARTH 2002年式 カリプソオレンジ ホイールはNEE ...
ホンダ シティ ホンダ シティ
学生の頃に乗っていたクルマです。ジムカーナに強いクルマだと知っていたら手放さなかったのに ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
PUNTOの前に乗っていたゴルフ3です。

過去のブログ

2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.