• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

co-suke916のブログ一覧

2018年08月13日 イイね!

ポンコツの車窓から (Bellagio~Tirano~Bormio)

ポンコツの車窓から (Bellagio~Tirano~Bormio)さてさて、

駐車場の時間もちょうどいい頃なので

Bellagioを後にします










来た道をLeccoまで戻って、Como湖の東側湖畔をAdda川沿いに北上





反対車線は混んできています





LeccoからはSS36号線の続きをひたすら走るのみ

都心から離れる方向なので、空いています





一見高速のようですが、あくまで一般国道

制限の110km/hで走ります


それにしても、みな運転マナーがいいというか上手い

追い越し車線にずーっと居座るようなことはなく、抜かすときは一気に加速して前に入るし

抜かれる側も気持ち路肩側に少し寄る感じで抜いていいよと意思表示しています




SS36号線も終わり、そのままSS38号線へ接続






ここからはAdda側と線路に挟まれた対面2車線区間です

高い山が近くなってきました





途中、トイレにGSに寄ったりしながらTiranoの街へ到着






ここはスイス国境が目前に迫っていて、有名なベルニナ急行のイタリア側出発駅があります




ここのランナバウトを左に行くとスイス

ベルニナ急行も一部路面電車のように走っていきます




アルプスからComo湖に流れるAdda川




お昼ご飯はこの街で

イタリアはどこでもご飯が美味しい



お腹がいっぱいになったので、お散歩しつつ車に戻ります





ベルニナ急行発着駅




なんと、箱根登山鉄道と姉妹鉄道だそうです




Tirano散策はここまでにして、目的地Bormioへ






どんどん山深くなっていきます




ちょっと天候が怪しくなってきました




Bormioに着く頃には本降りに

スーパーでお土産を買いつつ雨宿り




本日のお宿

アルプスの麓の街なので、建物の感じがスイスっぽい感じです




雨も上がったのでお散歩がてら、Bormio Termeへ

そう、テルマエです


温泉とかそういうのを想像していたんですが、温水プールでした

ちと温かった・・・サウナでいい汗かけましたが





イタリア?というよりほぼスイスのような街です

このあたりでは食べ物もちょっとイタリアとは違ってきて




そば粉を使ったコロッケやパスタなど(そば?)

高原なので採れる食材が違うのかな?どれも美味しい!




今回走ったルートは



165kmでした



次回は・・・とある場所を走ります
Posted at 2018/09/05 00:05:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行 | クルマ
2018年08月13日 イイね!

ポンコツの車窓から (Milano~Bellagio)

ポンコツの車窓から (Milano~Bellagio)車は借りられたものの、駅前駐車場から出られない!
というハプニングから


駅に電話して開けてもらうのはハードルが高い
というかイタリア語でって

で、SIXTの親切なお兄さんにお願いして開けてもらいました




いざ、出発




そうだ、燃料少ないんだった
出てすぐのESSOにIN


イタリアはほとんどのGSがセルフ式
こんな感じの機械



①自分が止めたポンプの番号を押す
②値段か油量か満タンかを選択
③お金を入れる
④自分のポンプで給油開始

日本のセルフとの違いは
油種選択はなく、入れたい油種のノズルを入れるときに選ぶだけ
金額指定で入れた金額未満で止まった場合、おつりは出ません
満タンはカード決済のみ




機械いじっていざ給油
ノズルは2~3本

・軽油
・ガソリン (オクタン価95)
・ガソリン+(オクタン価98)あったりなかったり

で、イタリア語の罠は

日本でいうガソリン=ベンジーナ
軽油=ガソーリオ

ベンジーナはイタ車の燃料計に書いてあるので見たことある人いるはず
最近ではガソーリオの横にディーゼルと併記されているので間違えにくくはなっていますが、
給油前にもう一度確認を

€20分で3/4まで入りました



ナビに従って出発





幹線国道36号線でMilanoの北方向に
車も少なくて走りやすい




歩道側はトラムの線路





郊外へ出ました

Como湖畔の街Lecco方面へ
Monzaはあのモンツァサーキットのある街です




高速道路のような感じ というか周りがみな速い速い

そのはず、イタリアの最高速度は

一般道 : 90km/h
主要国道:110km/h
高速道路:130km/h (有料)



あっという間にLeccoを過ぎて、湖沿いの一般道へ





N.B.T気分になれる細いワインディングを30分ほど





Bellagioの街に入りました
駐車場探さないと




お、916発見!

こんな感じの青枠が時間貸し駐車スペース
観光地なのでいっぱいありました





機械に小銭を入れるとチケットが出てくるので
これをダッシュボードに乗せておきます

このチケットは€1.5で1時間
お金を増やせばその分長くなります




お昼には早いので、1時間観光しましょう





Bellagioから望むComo湖




スターウォーズの惑星ナブーの撮影に使われた湖です



リゾート地なのでヨーロッパ各国ナンバーの車が来ています





お、Stelvio




Stelvioに4C

このほかにFiat 124 Spiderなどなど



カーウォッチングもそこそこにBellagioの街を登ってみる





欧州の街に必ずある教会と塔




裏路地ウォッチ

一回りして湖畔へ





Bellagioには対岸の各方面からのフェリーが発着します

人の字型のComo湖の股の部分にBellagioがあるので、
各方面にはフェリーが最短最速



Bellagioの街一回りでちょうど1時間くらいでした



今回走ったルートは



68.3kmでした



次回はアルプスの麓Bormioを目指します
Posted at 2018/08/27 00:01:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行 | クルマ
2018年08月13日 イイね!

車を直しにミラノに行ってくる・・・

車を直しにミラノに行ってくる・・・足回りの異音を抱えていた我がポンコツ
すっかり治って絶好調なんですが、修理の過程で諸事情ありまして

バンパーモールが片方無いんです・・・

で、スポルティーバⅡ専用モールってこともあり
国内国外在庫も無しで現在オーダー中です





が、さすがイタリアン
なかなか部品来ません・・・


「悪いが俺は休暇だ」
「これから車を直しにミラノに行ってくる」


とまぁ、ポルコロッソを見習って夏休みは北イタリアへ
紅の豚ならぬ、ポンコツのアホです



到着したのはミラノ中央駅

alt


で、市内観光もせずにそのまま
駅の窓口でレンタカーを借ります

今回は評判の良かったSIXT
事前予約で、「Fiat Tipo乗りたい!」って書いたら用意してくれました

「ハッチバックなかったからSWでもいい?長いけど」
「マニュアルのディーゼルね。給油のとき気を付けて」
「貸すとき満タンじゃないから、返すとき満タンじゃなくていいよ」

などなど、親切でいい感じに適当で無事にキーをゲット

日本未導入のイタリア車でドライブです



alt

FIAT TIPO SW 1.6L diesel

500顔でなくてシンプルなFIAT顔


alt

内装はシンプルでも安っぽく見えないデザイン


alt

ナビが大きくなった2017年モデル

とっても使いやすいナビです





目的地を入力して、いざ出発~




・・・・




あ、あの、駅前パーキングのゲート開かないんですが・・・



近くにいたイタリア人のおっちゃんの言ってること(イタリア語)を予想するに

「これ壊れてるから、駅に電話して開けてもらえ!」

いや、そんな無茶苦茶な・・・




出発してもいないのにポンコツの洗礼を受けました・・・

無事に目的地に着けるのか!?
Posted at 2018/08/25 00:37:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行 | クルマ
2018年02月25日 イイね!

ジュリア試乗

ジュリア試乗1月末から足回りの異音で再入院していた我がポンコツ

ついに原因が分かり、今は一時退院しています

部品が揃い次第交換して完治予定





で、一時退院中のポンコツに乗って

新型ジュリアを見てきました




アルファロメオのお決まりで写真写りが悪く

広告なんかみてもピンと来なかったんですが、

実物見るといい感じに見えます



ドイツ車からの乗り換え、159・166等イタリア車からの乗り換えも多いそうです

順調に納車をしているようですが、アルファロメオの専売店化で店舗が少なく

まだまだ街で見かけるには時間がかかりそうです





ラインナップは

ジュリア・スーパー:2.0Lターボ 200PS FR

ジュリア・ベローチェ:2.0Lターボ 280PS 4WD/ FR

ジュリア・クアドリフォリオ:2.9Lツインターボ 510PS FR

の3本





エンジンはもちろん、内装の質感の差別化が明確で

スーパー:柔らかめの革、木目パネル でドイツ車組に人気

ヴェローチェ:硬めの革、メタル系パネル で今までのイタリア車組に人気

クアドリフォリオ:硬めの革+バックスキン、カーボンパネル




試乗は1月から追加になったFRのヴェローチェ




剛性感、FRの取り回しの良さ、280PSの十分なパワー

さすが、クアドリフォリオをベースに全グレードを設計しただけあります

アルファが4ドアセダンを作ったと言わず、スポーツカーを作ったら4ドアだったというのも納得



トルコンATはいい印象がなかったんですが、MT的な操作も楽しめる感じです

シフトアップの際に思わずアクセルを抜いてしまいましたが・・・



最後に一番驚いたのはナビシステム!というかなんというか

そもそもナビは車になく、スマホを繋げるとスマホの地図アプリをベースにナビ機能が起動する仕組み

今のところフェラーリとアルファロメオのみ採用しているシステムで、今後トヨタ、VWも採用を検討しているとか

地図以外にも音楽やSMSなどスマホのアプリが車で使えるので、今後はもっと対応したアプリが出てくるでしょう



見て・乗って最新のアルファは進んでるなぁと感じました

ポンコツ乗っているとまだまだ159が新車な感じがするんですが、もう10年くらい経つんですね・・・


予想以上にジュリアは良い車でした!クーペに期待したいです!
Posted at 2018/03/06 22:25:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常 | クルマ
2017年12月30日 イイね!

年末・・・ポンコツ

今年の年末は、家族旅行ということで

sa-ya実家の帰省にお供して、年末年始を関西で過ごします



年末年始の遠出は初で、雪の心配もチラホラあるので

スタッドレスを新調しました



147純正ホイールにピレリのスタッドレスです

これで安心して冬の遠出ができます!




と、スタッドレス交換だけで終わらないのがポンコツ道





11月から左足回り付近からの異音で入退院を繰り返していました






11月末の点検では


定番のスタビブッシュのガタ?となって一通り点検

スタビブッシュのガタなし



しかし、ステアリングラックのガタを発見したので、中古品に交換

交換後の試運転で異音が出なかったので、12月中旬に退院




が、その帰りに異音復活

もうここからは部品変えて試乗、部品変えて試乗の繰り返し



サスをばらして再組み付け




アッパー、ロアを交換して試乗

などなど、できるところは全部チェックをしました





もうどこもガタが無く、行き着いた先はナックルとベアリングのわずかなガタ





で、年末最終営業日に147の中古ナックルとGTのベアリング交換を済ませ、試乗

おおお、音が消えた!!





メカさん共々一安心して退院

帰りの道も音がしません!やっと治った!

これで気持ちよく年が越せます!







で、次の日から関西小旅行へ出発







ググググッコンッコンッ






いやーな音が助手席足元から響きます

あーまた復活した・・・




これは年明けまた入院かな?

ひとまず走るのに影響はないので、不安ではないですが

気になる音・・・
Posted at 2017/12/30 23:48:08 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

co-suke916です ポンコツな愛車の維持にいそしむ会社員です。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

ステアリングチルト機能をもっと下げる加工 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/05 15:20:45
ステアリング交換(1/3) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/02 09:31:57
BMC CDA CREANER装着! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/01 00:14:43

お友達

皆さんよろしくお願いします!
48 人のお友達がいます
根崎根崎 にゃん☆ぱらにゃん☆ぱら
とら&ドーラとら&ドーラ 姫島太郎姫島太郎
R333R333 MINISEVENMINISEVEN

ファン

13 人のファンがいます

愛車一覧

アルファロメオ アルファGT ポンコツ3号 (アルファロメオ アルファGT)
ポンコツ3号 内装べたべた対策、TEZZOマフラー等、前オーナーがいろいろ手をかけていま ...
スマート フォーツー クーペ sayacar (スマート フォーツー クーペ)
sa-ya用のお買いもの車 ポンコツ1号売却により、メインカーへ昇格 2015/3/2 ...
アルファロメオ スパイダー ポンコツ1号 (アルファロメオ スパイダー)
2010年5月 納車 前オーナーのパーツ多数で喜ぶものの, 納車一ヶ月未満で自走不能に・ ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.