• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Moonlightmagicのブログ一覧

2013年07月21日 イイね!

マスコミによる誘導と洗脳 参議院選挙についておもう

マスコミによる誘導と洗脳 参議院選挙についておもう日本のマスコミ、新聞大手各紙や時事や共同など通信大手、そして在京キー局、
それらのほとんどは国民意識の誘導や洗脳を行っています。

完全に一線越えちゃってるのはTBSでしたか、犯罪報道のビデオに数コマずつ
安倍首相の写真を挟んで報道して、安倍首相を犯罪者と混同するような洗脳をしました。
この手法は各社申し合わせで自粛している手法ですから、一線を明らかに越えちゃっています。

明らかなデマも度々報道して自民党幹部を貶めようとしているのも日常状態です。

こうした一線を越えた報道以外でも、例えば去年の政権交代の衆議院選挙では、
各局選挙特番を報道しましたが、各党首のイメージイラストやイメージドールは
民主党を含む革新政党党首のイメージは血行がよく明るい表情のイメージでしたが、
ただ一人、自民党党首、安倍氏のイメージは血行が悪く青白く、表情も陰気で陰険な表情のイメージでしたね。
笑ったのはそれに引き換え、民主党前党首 野田のイメージが明らかに20kgは減量したような
ほっそりとした顔で、実物の浅黒い肌ではなく綺麗な明るい肌色でした。
オイオイどこのダイエットと美白エステいったの?まるでエステのBefore Afterでした。
(首相であるという理由で、証拠もありながら訴追されなかった民主党歴代首相は私は犯罪者と思っていますので、敬称はつけません。)

姑息に本当に細かいところから、様々なイメージ誘導をしています。


今のマスコミによる安倍氏に対するネガテイブキャンペーンといえば、

A バブルはいけない、破裂する。

B 国の借金が巨額な日本の量的緩和・マネタリーベースの増加はハイパーインフレを引き起こす。

C アベノミクスは大企業が得するだけで、中小企業や庶民の所得は増えていないじゃないか

D 円高、デフレとグローバル経済の深化が引き起こした正規雇用の低下・非正規雇用の増大による
   雇用構造の変化の中では景気浮揚だけでは所得の増加には繋がらない。


この中で耳を傾けるべき価値あるものはDのみでしょうか。
それ以外は何の価値もありません。

A・Bは明らかなデマ、Cは無茶な事を言ってるだけですから。

Aのバブルといっても、バブル時の株価はおよそ4万円、今は1万4千~5千円、
リーマンショック後の麻生元首相が戻した株価に、民主党によって7千円ほどにまで落ちた
株価が戻ったに過ぎません。どこがバブルなのでしょう?
実体経済の指数も上がってきているので、明らかなデマです。
民主党の損失を元に戻しただけなのですが。
バブルばかり強調して、こうした事は決して報道しませんね。


Bの国の債務と量的緩和によるハイパーインフレですが、
まず金利の低い外国で資金調達して、バブルを引き起こしたアイスランドや、
ドラクマからユーロ移行での信用上昇バブルを自国力の増大と勘違いしてしまったギリシャと
日本とは同列に語れません。
経済規模自体が桁2つは違いますし、
国の債務は巨額ですが、実は日本の所有する外国に対しての債権は世界一です。

ハイパーインフレは最低でも1万%前後のインフレ状態を指しますが、
そのような状態に陥るには今のマネタリーベース倍増で2%のインフレで計算すれば、
単純計算でですが5千倍、お札を刷らなければなりませんし、
国の債務も少なくとも今の100倍増加しなければ、ハイパーインフレは起きないでしょう。

そうした状態になる前に、世界一位の外債保有高がありますから、
すべて売られて、日本がハイパーインフレになる前に世界中が大混乱になるでしょうね。

こうしてすぐにわかるというか経済専門家なら、絶対理解しているはずなのに自称経済専門家とのたまうひとが、各紙・テレビで臆面もなく「バブルが怖い~~」 「ハイパーインフレが==」と発言しています。
確信犯で誘導する為の嘘か、そこしれない馬鹿か、どちらなんでしょうか?



Cはなんというかあほというか、無茶というか、駄々っ子のおねだりというか、
政権交代してから、まだ半年、会社も一期過ぎてない状態です。
政府にいたっては、秋解散の約束を野田が破り年末解散にしたせいで、
今年度の予算は民主党政策の予算案です。
会社も政府も新規の予算案も組めない状態で、いきなり給料が上げられるでしょうか?
(多くの会社は新期になりましたが、実体経済が動き出したのが3月下旬なので、あまりに時間がなさ過ぎます。)

「お父さん今日、大規模受注してトップセールス記録したんだよ」と子供に言ったら、
「じゃあ今、お小遣い上げてちょうだい。できないの?じゃあ嘘ジャン!」といってるようなものです。

あほか。



Dは景気浮揚だけでなく、雇用構造の変化を促す政策が必要ですし、
最低でも数年をかけて継続した政策を採り続けなければ、
構造変化などは無理です。

この点を踏まえた政策が第三の矢にふくまれているのか、
年末の予算案編成に反映されているのか、
遅くても来年の年末の次々の予算案がデッドエンドでしょう。
それまでに雇用構造の変革についてなにかしらの政策がなければ
歪な経済成長をすることになってしまいます。

資本主義はやはり、フォーディミズムに見られるように
企業が顧客を育てる事をしなければまともな経済成長は決してできないでしょう。
新・自由主義、グローバリズムのような焼畑式農業のようなやり方は
いつか焼ける畑、市場が無くなってしまいます。
その時には世界全体で破滅的な経済恐慌が起こるでしょう。

グローバリズムは国家が世界企業に置換されているだけで、
共産主義に似ているような気がします。
一部の上層だけが富み、大多数が貧者へと落ちていく。

日本企業だからといって、無条件でフォーディミズムをしてくれるという訳ではなくなりました。
個々の企業姿勢によります。


新自由経済主義やグローバリズムは90%以上の人々を貧者、それも世界標準の貧者に落とすでしょう。


新自由主義やグローバリズムを信望する者が多い、党として政策であるのは
民主党、みんなの党、維新、国民新党などですね。

そしてTPP参加問題で自民党もかな。

TPPは民主党鳩山の負の遺産で、例のトラストミー事件からの流れで
その後の歴代民主党政府、そして自民党まであの鳩山の起こした破廉恥な外交失策の
代償としてのものなんだろうとお思います。




うーん、なんかあまりにも、
とりとめもなく、まとまりがないなあ。
バブルやハイパーインフレ、アベノミクス関連はあとできちんと整理して書こうと思います。


皆さん、選挙には行きましょう。
前々回の民主党の政権交代でおきた様々な悲惨な状況を思えば、
一票の価値は大きく、我々の生活に直結します。

我々は考える葦です。

誰かがいってるから、テレビがいってるから、
知り合いだからなどではなく
ご自分で調べ、ご自分の考えで一票投じましょう。

それが国や我々の生活をよくする一助になると私は信じています。




Posted at 2013/07/21 01:03:08 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2013年07月03日 イイね!

歴史の教訓

歴史の教訓忙しくてジムになかなか行けないので、自宅使いの為に
ダンベルとインクラインベンチを買いました。

ダンベルは以前から所有して使っていましたが、25kgのものだったので
30kgのものが欲しくて購入しました。
取りあえず筋力が落ちているので、まずは5kgのウエイト4枚、
20kgにセットしています。

ダンベルプレス、ロー、スクワットに使用しています。
私はショルダーが弱いのですが、
インクラインベンチでショルダーもできるのですが、
どうも端折ってしまいます。

全体にウエィトがすごく軽く40kgなのですが、
筋力も落ちてるし、背骨折った後遺症やぎっくり腰等々で軽めなプログラム組んでます。

もうこの歳になると、いろいろガタが出てきていて無理がききません。

糖尿病や高脂血症、高血圧、通風などなど、酒飲みの私にはどれもほっておけば必ず発症するでしょう。

それの対策なのですが、本当は有酸素運動が良いのですが、
時間がかかるので、どうしても筋トレ、しかも速筋系で日常代謝を上げるというパターンになってしまいます。
いや有酸素もちょっとはシテマスヨ・・・。チョットデスガ・・・。

おなかが出ないように気をつけています。

筋トレの副作用は男性ホルモン(成長ホルモン)過多になる事です。
何か無性に女を抱きたくなるし、少しはげてきます。
私はつむじが薄くなってきて広がったのですが、
AGA服用薬のプロペシアを飲んだら、元に戻って治りました。

ただ、コレ飲むと男性ホルモンを抑える効果があるのか、
勃起不全になるわけじゃないのですが、あまり女性に食指がわかなくなるんですよね。
血の気が収まるというか、喧嘩っ早い奴に飲ませると効くんじゃないかな?と思うような副作用がでます。
あとは中学高校時代のあの何とも行き場のない無駄に吹き上がるのにも効くだろうな、苦笑

まあ喧嘩っ早い奴、常習犯罪者が犯罪を犯すと、
外国のある国ではこうした抑制剤を服用させたりしますが、
それはどうなのだろうと思います。

私は経済は制限され規制された自由資本主義者ですが、
(行き過ぎた自由は弱肉強食が徹底されてしまいますから)
人権や社会生活においては制約を好みません。
その代わり人は己の為した行為には責任を持つべきです。
人生には取り返しのつかない事など幾らでもあるのですから

ダイオキシン騒ぎをいいことに消防庁が乗っかって起きた事なのでちょっと違うのですが、
(焚き火でプラを燃やしただけで云われるほどの猛毒性のダイオキシンが発生するのなら、
樹脂製品が一般的になった1955年ごろから2000年ごろまでで日本全国住めなくなるぐらいに
猛毒のダイオキシンが溢れているはずですが、諸外国に比べて寿命は短いどころか、
世界有数の長寿国です。ニュースステーションの当時報道等々、マスコミは感情論で何の論理性もない虚偽の報道ばかりしています。久米博はデマヒロシで十分でアレが文化人なんて鼻で笑ってしまいます。)


そんな馬鹿なデマゴーグのせいで、今では焚き火ひとつ自由にできません。


自由を勘違いした権利ばかりを主張する奴らが馬鹿をすると、
規制が入り厳しくなって息がつまる社会になってしまいます。
彼らが理想とした社会主義国家群はすべてそうした社会でした。


自制、理性のない自由は規制や抑圧を生みます。


民主党政権時代、政治主導の美名の下に法治主義の根本である立法をせずに
法に依らない恣意的な政策をしました。
法によらないわけですから、何でもし放題で監視するのは自分たちなのですから、
むちゃくちゃな政治になりました。

マスコミのデマゴーグに依る衆愚政治は結果的に法によらない政治、
ファシズムを生み出します。
ファシズムは1930年代のドイツやイタリアにおいて「軍靴の響き」が生み出したわけではありません。
マスコミのデマゴーグが生み出したのです。

事実、ヒトラーを支持したのは武装親衛隊SSやナチス党幹部のゲーリングが牛耳っていた空軍の一部だけで、最後までドイツ陸軍や海軍とは信頼関係を持てず緊張した関係でした。
降伏文書に調印したのが海軍のデーニッツなのはそうした関係からもきています。
選挙でナチス党を熱狂的に支持し、ナチス政権を誕生させたのは
ナチス党のプロパガンダ・デマゴーグに踊らされたドイツ国民です。
ヒトラーは軍によるクーデターなど起こしてはいませんし、
逆に陸軍有志による暗殺未遂事件を起こされました。
この時に死んでいれば、東西ドイツの分割はなかったかもしれません。

イタリアのムッソリーニは戦争で負け始める前までは
イタリア国民による支持は結構ありました。
負け始めたら、すべてムッソリーニのせいにしてリンチして殺してしまいましたが、
彼も軍による強制で政権が誕生した訳ではありません。


このように自制・理性の失われたマスコミ報道の行くつく先はファシズムです。
それこそが本当の歴史の教訓だと思います。



Posted at 2013/07/03 01:43:54 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2013年06月07日 イイね!

PC故障?

PC故障?マルチディスプレイを一枚足そうとしてアレコレやっていたのですが、
再起動で認識させようとしたところ、いきなりMissing systemsとエラー表示が出て、
OS起動ファイルを読み込もうとしません。

これは新しいハードウエアを組み入れた場合などに起こるエラーで、
起動ディスクのMBRファイルが破損し、読み取り不能になるケースです。

あ~ディスプレイ追加でもなるんかな?と思い、Winの起動DVDで、
スタートアップ修復を試みましたが、修復できません。
あらら、SSDのドライバー破損もか?それとも物理ファイル壊れたか?

いろいろやってまったく駄目で、これは新しいSSDを買うしかないかなあ?と思ったのですが、
何気にBiosの設定を確認すると、AHCIでRAID設定になっていませんでした。
RAIDでインストールしたWinがAHCI設定で読み込みできるわけありませんよね。
大元のRAID設定がされてないのですから、いくら修復しようとしても意味ないですよね。

ディスプレイ増設の時に、Biosを一度デフォルトしてから、いろいろ設定しなおしたのですが、
RAIDの設定をし忘れていただけでした。

なんていうかケアレスミスというか、歳をとってこういうことが本当に増えました。

そもそもグラボのディスプレイ出力もDVI×2とディスプレイポート出力で、
3系統出力のグラボを購入したつもりだったのですが、
ケーブル繋ぐ段階でDVIのみと気づきました。
SLIはしたくないので、グラボ買い替えかな。


はあ、なんだかなあ・・・情けない。



2013/06/08訂正

グラボは勘違いしていただけで、当初予定のものをちゃんと購入していました。

購入したものはMSI N560GTXではなくて、MSI GEFORCE GTX 660 TWIN FROZRでした。

はあ、ホント、ケアレスといおうか、こうした勘違いよくするようになったなあ・・・。
情けない。

Posted at 2013/06/07 19:43:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2013年06月01日 イイね!

PC更新

PC更新

クラッシュが続くVista(エラー表示によるとメモリーエラーが原因)に見切りをつけ、
Win7に更新致しました。
これは1年半ほど前に自作していたもので、作ったはいいもののVistaに愛着もあり
データ移行も面倒な事もあり、ほっておいてしまいました。

スペックは以下のとおり

OS Win7 pro 64bit
CPU Core i7-2600k 3.4GHz
MB ASUS P8Z68-VPRO
メモリー コルセア 4GB×2
GB MSI N560GTX-Ti HAWK 2013/06/08訂正 MSI GEFORCE GTX660 TWIN FROZR
Cドライブ Intel SSD 64GB×2
データドライブ WDC WD30EZRX 3テラバイト
光学ドライブ パイオニア BD-RW BDR-206
電源 シルバーストーン80PlusGOLD750W SST-ST75F-G
PCケース シルバーストーン RAVEN

総費用は買い足したケーブル類などもろもろのアセット込みで
19万ほどだったように思います。

当時の流行もので揃えた感じの組みですね。
この2600kはそれほど当たりな石ではないようですが、
コルセアメモリーと同じくコルセアの空冷CPUファン、
冷却効率のいい煙突排気のレイブンPCケースの組み合わせは
48時間連続運転等の検証はしていませんが、落ちたりせずに
4ぐらいなら回るようです。
まあ普段は定格でまったく回さないんですけれどね。

前のPCに比べてクラッシュしない、フリーズしない、立ち上がりが速い、
同一ディスプレイであるにもかかわらず、画質が向上していて綺麗だとかモロモロ好い感じです。
グラボとCPUの能力が上がったので、マルチディスプレイの反応も速くて好い感じです。

エクスペリエンスインデックスの数値は以下のとおり
すべて定格にて計測

プロセッサ 7.8
メモリ    7.9
グラフィックス 7.9
ゲーム用グラフィックス 7.9
プライマリハードディスク 7.9

ちなみにコア内臓グラフィックスは6.5だったかな?
内臓の割りにそこそこ性能がいいですね。

全体的に見て、2年近く前の型遅れですから何も特筆すべき数値はありません。

私はセキュリティなどの為、用途別に複数のPCを使用しているのですが、
このPC用途は重い処理といえばマルチディスプレイ出力や、ブラウザーやウィンドウのマルチタブ
たまに映画や動画を見るぐらいが一番重い処理ですから、
2年の型遅れでも、結構満足しちゃってます。


Posted at 2013/06/01 17:07:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2013年05月22日 イイね!

貧乏暇無し忙しい・・・。

貧乏暇無し忙しい・・・。アベノミクスの影響か、いやまったく忙しいです。

体調は相変わらず花粉症が続いています。
頭が割れるように痛くなったり、重くなったりの症状はあまり出ないようになりましたが、
未だに薬も飲まずにマスクもしないで居ると鼻からタラーっよ鼻水がたれてしまいます。

あんまりやる気が起きない状態ではありますが、糊口を凌ぐ為にお金を稼がなければなりません。
難儀なもんですね。

日経平均2万円の大台にドル円が120円以下で到達したのなら、
ある程度安定とした長期好景気時代に入るかもしれませんが、
日本の周辺国家は自国の内政失政を誤魔化す為に日本をスケープゴートにして誤魔化すので。
ちゃんとした友好などは彼らがその政策を止めない限り、今後いつまでもないだろう。
日本と本格的に友好したら、彼らの一番効く治安政策を喪失してしまうのだから、
その上、金も技術も文化もなんだってくれるこの関係を壊して友好などするわけがない。

日経2万円のリスク要因は中国と韓国のバブルが破裂しそうだということだ。
目端の利く官僚は不正蓄財した巨額の資金をロンダリングがてら、世界中に投資している。
特に投資額によってグリーンカード申請できるアメリカなどは人気で
すでに妻子や愛人、そして財産も殆どをスイスを初めとした諸外国の金融機関に移している。
官僚は中国の未来などまxったく考えて居ず、自分がどれだけ短期に儲かるしか考えていない。
それによる汚染、あれもまったく先のことを考えていない。
脱硫装置も付けない石炭発電で砂漠化が起きない訳はないのだ

これはもういつ反革命が起きても不思議ではない状態です。


こういった地政学によるチャイナ・コリアンリスクがあるから。
この先も2万円まで行くかはリスクがありそうですね・

ああ花粉で頭廻らないので、続きは又後で

Posted at 2013/05/22 00:22:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「梅雨寒の空・・・若い時は好きだったんだけどな。」
何シテル?   06/02 08:00
Moonlightmagicです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ブログカテゴリー

ファン

16 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ウィッシュ トヨタ ウィッシュ
トヨタ ウィッシュに乗っています。 防音とスピーカー、足のシャッキリ感 高速で快適に過ご ...
日産 マーチ 日産 マーチ
姉の車です 事故の後、クルマのない生活に我慢できず、 取りあえずの中古を買ったみたいです ...

過去のブログ

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.