• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

さしぺれれの愛車 [日産 フェアレディZ]

Z32 2型~5型までの変遷の歴史

カテゴリ : その他 > その他 > その他
作業日 : 2006年10月13日
1
Z32は製造期間が長かったので、5回もマイナーチェンジが行われていました。

1型 : 1989/7 ~1992/8 (H1/7~H4/8)
2型 : 1992/8 ~1993/9 (H4/8~H5/9)
3型 : 1993/9 ~1994/10 (H5/9~H6/10)
4型 : 1994/10~1997/1 (H6/10~H9/1)
5型 : 1997/1 ~1998/10 (H9/1~H10/10)
6型 : 1998/10~2000/9 (H10/10~H12/9)

手持ちの資料(整備要領書など)を駆使して
2型~5型の変遷をまとめてみました

【参考資料】
Z32 整備要領書
I LOVE Z32 FAIRLADY Z (ネコ出版)
www.zcar-owners.net (FALCON)
2
Z32 2型~5型までの変遷の歴史
2型 : 1992/8 ~1993/9 (H4/8~H5/9)

車台番号:
Z32-030001~032003
CZ32-540001~542002
GZ32-032003~036001
GCZ32-542004~546008



【EM:エンジンメカニカル】
 全車:
  ・フロントエンジンマウントを変更(音振対策で金具の剛性を上げた)

【EF&EC:エンジンルブリケーション&クーリング】
 全車:
  ・EAI廃止

【FE:アクセルコントロール、フューエル&エキゾースト】
 全車:
  ・EAI廃止に伴い、フロントチューブの形状&材質(ステンレス)変更
  ・フューエルギャラリーチューブの材質変更(耐久性向上)

【AT:オートマチックトランスミッション】
 全車:
  ・オイルクーラーチューブの経路変更
  ・リバースクラッチのドライブ、ドリブン、リテーニングの各プレート変更

【FA:フロントアクスル&フロントサスペンション】
 2シーターVG30DE車:
  ・フロントスプリングの有効巻数を変更(7.6⇒7.4)

 VG30DETT車:
  ・フロントスプリングの有効巻数を変更(7.6⇒7.4)

【RA:リヤアクスル&リヤサスペンション】
 全車:
  ・リアキャンバー角(-1゚05'±30⇒-1゚12'±30)を変更

 2by2VG30DETT車:
  ・リアショック減衰力縮み側(80⇒67)、リアスプリングバネ定数(2.2⇒2.6)を変更

【BR:ブレーキ】
 全車:
  ・ブレーキ冷却用エアダクト&導風板を追加
  ・リヤブレーキパッドの幅(36⇒36.5)、厚さ(10⇒11.5)を変更

【ST:ステアリング】
 全車:
  ・エアバッグをオプション設定

【BF:ボディー&フレーム】
 全車:
  ・フロントシートベルト位置を車体側に変更
  ・ドアキャッチャーの廃止
  ・助手席パワーシートを標準装備(ウォークイン機構の廃止)
  ・コーナーランプ設定
  ・フッ素樹脂塗装(スーパーファインコーティング)を標準装備
  ・ヒーター付きミラーを標準装備
  ・シート生地をシンカーパイルに変更
  ・サイドドアビームを追加
  ・シートサイド・トリム生地をダブルラッセルに変更

 AT車:
  ・シフトレバー、パーキングレバーを本革製に変更

 2by2車:
  ・リヤシートベルトを三点式に変更、ALR機構を追加

【HA:ヒーター&エアコン】
 全車:
  ・オートエアコンのコントロールパネル変更
   (吹出口の手動選択、風量の4段切替)
  ・マニュアルエアコン設定

【EL:エレクトリカル】
 全車:
  ・シートベルト着用警告灯を追加

 エアバッグ+ASCD車:
  ・ASCD操作レバーを設定
3
Z32 2型~5型までの変遷の歴史
3型 : 1993/9 ~1994/10 (H5/9~H6/10)

車台番号:
Z32-032004~040000
CZ32-542003~550000
GZ32-036002~050000
GCZ32-546008~560000



【EM:エンジンメカニカル】
 VG30DE車:
  ・2方向フューエルインジェクターの採用に伴い、
    インテークマニホールド、インテークマニホールドガスケット、
    フューエルチューブ、フューエルダンパー、プレッシャーレギュレータ
   の変更

 VG30DETT車:
  ・電制SUPER HICASの採用に伴い、パワステベルト、クランクプーリーの変更
   (VG30DEと同じものになる)

【EF&EC:エンジンルブリケーション&クーリング】
 全車:
  ・クランク角センサーの防水性向上
  ・O2センサー本体(防水性向上)+専用パワートランジスターの変更
  ・イグニッション用パワートランジスターの変更
   (パワトラ熱障害対策+小型化+防水コネクター)

 VG30DE:
  ・2方向フューエルインジェクターに変更
  ・ECUにSOFIS制御(新・壁面流補正制御)を採用

【FE:アクセルコントロール、フューエル&エキゾースト】
 2by2全車:
  ・フューエルタンク ロア側のシェル形状変更
  ・フューエルタンク内にエバポカットバルブ3個を採用
  ・フューエルゲージの抵抗値特性を変更、
  ・フィラーチューブにシャッターを追加(吹き返し防止)

  2by2VG30DETT車:
   ・フューエルタンクプロテクターの形状を変更

【AT:オートマチックトランスミッション】
 変更なし

【FA:フロントアクスル&フロントサスペンション】
 変更なし

【RA:リヤアクスル&リヤサスペンション】
 全車:
  ・リヤトーインを変更(イン5~アウト5⇒0~イン4)

【BR:ブレーキ】
 全車:
  ABSコントロールユニット、アクチュエーターの変更

【ST:ステアリング】
 VG30DETT車:
  ・電制SUPER HICASを採用
  ・高精度ステアリングギアを採用

【BF:ボディー&フレーム】
 全車:
  ・リアスポイラーの形状変更
  ・マルチリモートエントリーシステム設定車:電波式に変更
   (アンテナ部はリヤウィンドーに)
  ・サイドドアビームの形状変更

【HA:ヒーター&エアコン】
 全車:
  ・冷媒をフロンから新冷媒R134aに変更

【EL:エレクトリカル】
 全車:
  ・電子制御アクティブサウンドシステムの採用
  ・リヤスピーカーアンプの取り付け方法変更
  ・ASCDをAT車標準装備・MT車オプション⇒AT車標準装備・MT車廃止に変更
4
Z32 2型~5型までの変遷の歴史
4型 : 1994/10~1997/1 (H6/10~H9/1)

車台番号:
Z32-040001~041000
CZ32-550001~551000
GZ32-050001~054000
GCZ32-560001~563000



【EM:エンジンメカニカル】
 VG30DETT車:
  ・2方向フューエルインジェクターの採用に伴い、
    インテークマニホールド、インテークマニホールドガスケット、
    フューエルチューブ、フューエルダンパー、プレッシャーレギュレータ
   の変更

【EF&EC:エンジンルブリケーション&クーリング】
 全車:
  ・EGR制御の廃止(触媒性能・ECU制御性能UPのため)
  ・バランスチューブの黒塗装の廃止

 VG30DE車:
  ・燃圧コントロールシステム廃止
  ・排気温度センサーをスイッチングモジュール⇒サーミスタ式に変更
  ・ECU端子番号8、40に排気温度センサー信号INを追加
  ・ECU端子番号24に排気温度警告灯信号OUTを追加

 VG30DETT車:
  ・燃圧コントロールシステムを加圧タンク式⇒大気開放式に変更
  ・過給圧センサー追加
  ・ECUにSOFIS制御(新・壁面流補正制御)を採用
  ・2方向フューエルインジェクターに変更
  ・ECU端子番号37に過給圧センサー信号INを追加

【FE:アクセルコントロール、フューエル&エキゾースト】
 全車:
  ・触媒を白金&ロジウム⇒パラジウムに変更(浄化率向上)

 2by2車:
  ・ロールオーバーバルブ廃止、フューエルチェックバルブ採用

【AT:オートマチックトランスミッション】
 変更なし

【FA:フロントアクスル&フロントサスペンション】
 変更なし

【RA:リヤアクスル&リヤサスペンション】
 変更なし

【BR:ブレーキ】
 全車:
  ・ブレーキキャリパーをアルミ製⇒鉄製に変更
  ・ABSを標準装備⇒オプションに変更

 VG30DE車:
  ・ブレーキローターの厚さを26mm⇒30mmに変更※

  ※ターボ車のものと同スペックのローターが
   NA車にもようやく与えられた

【ST:ステアリング】
 全車:
  ・エアバッグをオプション⇒標準装備に変更

【BF:ボディー&フレーム】
 全車:
  ・助手席パワーシートを標準装備⇒オプションに変更
  ・ウォッシャーノズルにチェックバルブを内蔵
  ・リヤワイパー長を変更(475mm⇒400mm)
  ・運転席エアバッグを標準装備
  ・運転席サイドサポート機構の廃止

 2シーター車:
  ・ウォッシャータンクをエンジンルーム内に移設
   (2by2車と同じとなる)

 2by2車:
  ・リヤシートベルトをELR三点式に変更

 VersionS車:
  ・VersionSグレード追加に伴い、
   VersionS車は運転席・助手席ともマニュアルシートのみ設定

 300ZX車:
  ・スーパーファインハードコート塗装を採用

【HA:ヒーター&エアコン】
 VersionS車:
  ・VersionSグレード追加に伴い、VersionS車はマニュアルエアコンのみ設定
  ・レカロシート設定車は運転席・助手席ともレカロシート(SR-II)を設定

【EL:エレクトリカル】
 全車:
  ・ウォッシャー液面警告灯を廃止

 VG30DETT車:
  ・ブースト計廃止
  ・ASCDをAT車標準仕様⇒オプションに変更
5
Z32 2型~5型までの変遷の歴史
5型 : 1997/1 ~1998/10 (H9/1~H10/10)

車台番号:
Z32-041001~050000
CZ32-551001~560000
GZ32-054001~060000
GCZ32-563001~570000



【EM:エンジンメカニカル】
 変更なし

【EF&EC:エンジンルブリケーション&クーリング】
 変更なし

【FE:アクセルコントロール、フューエル&エキゾースト】
 VG30DETT車:
  ・スロットルバルブスイッチコネクターの変更
  ・ラジエターファンモーターコネクタの変更

【AT:オートマチックトランスミッション】
 変更なし

【FA:フロントアクスル&フロントサスペンション】
 変更なし

【RA:リヤアクスル&リヤサスペンション】
 変更なし

【BR:ブレーキ】
 全車:
  ・ABSをオプション⇒標準装備(VersionSのみオプション)に変更

【ST:ステアリング】
 変更なし

【BF:ボディー&フレーム】
 全車:
  ・ウィンドースイッチをシーソー型⇒プルアップ型に変更
   (アンプ一体型)
  ・UVカットガラス、撥水ガラスをオプション設定

 2by2車:
  ・リヤシートの表皮をビニールレザーに変更

 2シーター車:
  ・標準ルーフ車のみの設定となった

 VersionR車:
  ・VersionRグレード追加に伴い、
   VersionR車は運転席・助手席ともレカロシート(SR-II)のみ設定
  ・ステアリング、MTシフトノブは赤ステッチ付き
  ・AT車のシフトノブはウレタンとなった

【HA:ヒーター&エアコン】
 変更なし

【EL:エレクトリカル】
 変更なし

6
こんなに違うとは思わなかったな~
さすが息の長い車種ですね
FD3Sとかもこんなカンジなんだろうか

6型は整備要領書がないのでカンベンしてください・・・

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

ATFオイル漏れ修理

難易度:

アウタードアハンドル交換

難易度:

z33 VQ35DE クラッチ交換 その2

難易度: ★★★

電動シャッター修理

難易度:

車載工具の点検

難易度:

車検からの元に戻す

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「なんかの修行」
何シテル?   07/28 20:38
・実際にはこんなに黒くないです ・実は断煙中です
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

David Foster 
カテゴリ:音の出るサイト
2007/03/30 08:03:29
 
TrACeYtHoRn | oUTofThEWoOdS 
カテゴリ:音の出るサイト
2007/03/30 08:02:40
 
Performance Factory 
カテゴリ:Z32オーナーの目の毒
2007/01/26 22:32:02
 

お友達

人畜無害です。
28 人のお友達がいます
CZ32のOSSANCZ32のOSSAN * Z’EARLZ’EARL *
Nジャン(N-JUNKIE)Nジャン(N-JUNKIE) * やせふくろうやせふくろう *
HYTHYT もりけんもりけん

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
何故かネッツトヨタ店から水揚げさせてもらいました MTのシンクロがヨレヨレです ま、 ...
その他 その他 その他 その他
要するに自分自身ってことですね(^_^; クルマ以外のハナシはこちらを使おうかなと

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.