車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月25日 イイね!
車検と代車暮らし。※タイトル画像と本文はry

ギリギリ今月二回目の更新です。やればできるじゃないか自分(←何言ってるんだお前)


それはさておき。

タイトル通り…というか前回の投稿の最後にも書いていたように、愛車ワゴンRの車検が今月末で切れるということで、色々準備を終えて(予算とか予算とか予算とかry)、ようやく車検に出してきました。



夜勤上がりにそのまま入庫の図。場所はいつもお世話になっている整備工場です。


そして上の画像で映ってはいますが、代車も借りてきました。





それがこちら。6代目のアルトバンです。純正オプションのメッキグリルがオシャレポイント(謎)。
何気にこの代のアルトは乗ったことが無かったんですよね。

しかしながらこの個体、代車あるある(?)「代車は下取りで入ってきた値段の付かない程度の車」らしさ満点のくたびれ具合です(爆)


スぺリアホワイトのボディはカサカサ一歩手前で各所はサビや凹みだらけ。


ステアリングもボロボロ。


走行距離は15万kmオーバー。今まで乗った中で一番の過走行です(((

あえて例えるなら「TOPGEAR激安チャレンジコンディション」といったところでしょうか(分かりにくい)


バンらしく極めて質素な内装。
手巻きウィンドーが我が家に以前いた初代ワゴンRを彷彿として涙ものです(
ちなみにCDデッキが付いてますが右フロントスピーカーは死んでます(笑)



ギアは3速AT。
正直な所、以前3ATのekワゴンを代車として借りたのですが、加速しないわ燃費は悪いわでろくに良いイメージ持って無かったわけですが、アルトバンは車重の軽さも相まって、わりと力強くグングンと加速していきます。
そしてK6Aエンジンは15万kmオーバーとは思えないほど絶好調です。



人を乗せる気皆無のリアシート(爆)




そして何より、同じアルトというのもありますが、着座位置が初代愛車のアルトを思い起こさせるので思わず懐かしさが…(


ちなみにワゴンRはというと、フロントのブレーキキャリパー内部のピンが固着していることと、ブレーキローター自体にも少しサビが発生している為研磨が必要ということ以外大きな問題が無いとのこと。

でもお金飛ぶなあ…(涙)
Posted at 2016/11/25 22:54:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | ワゴンR | 日記
2016年11月18日 イイね!
冬はすぐそこに。※タイトル画像は本編と関係ありません

またもお久しぶりな更新です。最早ネタがあっても更新まで気力が回らないレベルという有り様ですがいかがお過ごしでしょうか(?)

それはさておきタイトル通りの本題へ。

11月に入って日増しに気温が下がってきており何をするにも億劫になる季節ですね…

しかし、雪国住民には雪が降るまでにやらねばならないことが…



タイヤコウカーン‼

ええ、スタッドレスへの交換です。

去年買って一年足らずで昇天した鉄クz…モコのアルミとスタッドレスがあったのでそれを装着。

自力でやりましたが気温ギリふた桁っていうのに終わった頃には汗だくに(



ピッチもオフセットも問題なく装着できたことにはできたんですが…



お わ か り い た だ け た だ ろ う か





ハブ取り付け部裏面が純正アルミより突き出しているせいでハブボルトが少し短くなってナットがあと2~3山分余っちゃうという…

これホントに大丈夫なんか?と不安になって近所のいつもお世話になってる整備工場に聞きに行くと「これだけ噛み合っていればモーマンタイ」との回答が。

それでも不安は少し残っていましたが、現状ガタや緩みもないので大丈夫かと…






ひとまず冬に向けて準備は問題なさそうですがその前にもうひとつ問題が…

車検です。

この車、9月の購入時点で車検が残り3ヶ月…要は今月いっぱいで車検が切れるのです(汗)

季節より先に懐が冬に突入しそうな予感ですorzzzzzzzzzzzzzzz



でもプラモ作りは止められません☆(爆)
Posted at 2016/11/18 20:14:32 | コメント(1) | トラックバック(0)
2016年10月26日 イイね!
ワゴンRの今後の目標とか近況とか。ギリギリ今月二回目の更新ですってよ奥さん(?)

相も変わらずマイペース更新は改善できませんね…(汗)

私はといえば、ここ最近日中と朝晩の気温差が激しかったりしてガッツリ風邪をひきましたが何とかやっております。もう冬も同然じゃないですかこの寒さ。

それはさておき、今回は久々に近況報告をば…。


・ワゴンRのこと


気が付けば乗り換えて2か月が経とうとしている現愛車ワゴンRさん。

ですが相変わらず納車当時の姿そのままな状態です(汗)

まあ歴代愛車に受け継いでるワイドミラーとナンバーステーは装着しましたが…(



今日になってリアゲート左側が歪んでるのに気付いて凹んだりorz
画像を見返してみたら納車当時から歪んでいたので前オーナーがぶつけたみたいですがw


そういえば初キリ番ゲット。年式の割に低走行なのでやっと4万km達成です。

通勤距離が長い上に遠出もしていたようで2か月で5000kmほど乗ったことになります…。
来年までにどこまで伸びるでしょうかね…。



さて、飽きのこないデザインの為眺めては満足しているのですが、ずっと眺めているうちに少しイメージチェンジしたくなってきました。



手軽に交換できる箇所で探していたところ、このFX-Sリミテッドのグリルが欲しくてたまらなくなったりしています…。

後期ワゴンRはグリル全体がボディ同色になっているのですが、このFX-Sリミテッド純正は上の部分だけがメッキになっているので、さりげなくイメージを変えるのにいいかなと思えまして…。

ひとまず解体屋巡って探してみることにします(


・模型のこと


懲りずに積みまくってる模型ですが、昨日は新たなプラモを求めて栃木県まで遠征してきました(爆)


そして到着したお店がこちら。奥の店舗はミニカーメイン、手前の店舗はラジコンメインでプラモの扱いはそこそこだったのですが…。


収穫は激熱w

ZRシリーズのC34前期は付属の純正エアロが欲しかったので待望の入手!
これに積みのC34からクラブS純正ホイールを移植すればフルエアロでノーマルのC34ができますが…ドリ車にしたさもあるんですよね…。

アーバンカスタム4WDのモンテロワゴンはその名の通り左ハンドルの北米仕様!
ですが肝心のデカールが…自作しますかねえ…(汗)

そういえばショートボディのメタルトップも積んだままだったようnゲフンゲフン

ニュートレンド`91のソアラは4・0GT! 純正ホイールもエッチングも入っているのでカタログ仕様そのままで組みたいですが…ダークグリーンのボディ色をどう再現したものやら…



もちろん積んでばかりではなく組んでもいますよ!相変わらず牛歩ですが…。


そして完成品もきちんと増やしてます。まあ積みが増えるペースの方が圧倒的に早いんですけどね!←


そしてここと某所でお世話になっている方から誕生日プレゼントにこんなアイテムを頂いたり。


とまあこんな具合で何とか生きてます更新でした。

次の更新はいつになるやら…
Posted at 2016/10/26 21:57:06 | コメント(1) | トラックバック(0) | なにげないひとりごと | 日記
2016年10月15日 イイね!
トミカ 10月の新車レビュー(画像多め注意)毎度お馴染みマンスリー更新の当ブログ。

そして今月も気付けばやってきました。そう、第三土曜日つまりトミカ発売日です。

いつもなら仕事終わりに店をハシゴしてやっとの思いで見つけたり、あるいは毎月フライング販売している店に行ってフラゲしているのですが…。

今月は発売日がたまたま夜勤上がりの日であったために、仕事が終わってそのまま販売店に突撃して購入してきました。




それがこちら。日産GT-R 2017年モデルです!
8月の86に次いでビッグマイナーチェンジ版の製品化ですね!

ちなみにトミカプレミアムも今日発売でしたが金欠の為スルー(殴)




まずは通常版から。


ボディーカラーは2017年モデルから新たに設定された「アルティメイトシャイニーオレンジ」を再現しています。スケールは1/62。



ライトレンズにはクリアパーツが奢られており、グリル部の塗り分けも綺麗です。個人的には両サイドのダクト部も塗り分けて欲しかったですね…。
バンパー下部のスポイラーは塗り分けだと思ったのですが、シャシーと一体化されています。
トミカは最近はこうやって塗装ではなくパーツ分けでの色分け再現が多いですね。


リアビューも2017年仕様変更に伴い異なる箇所を再現。
2007年式では途中からオミットされたマフラーもしっかりとモールドされています。


横から見ると車高が高いですね…。



内装はオレンジの成形色になっています。
これは実車に設定されているセミアニリン内装(タンカラー)を再現したものですね。











続いて初回限定仕様。こちらはアルティメイトチタンシルバーを再現しています。




トミカのR35というとこっちの色のイメージが強いですねw








しかし、こちらが通常ではなく初回限定とは…少し地味なようn(殴)



2007年型と比較。

2007年型の通常版が取り出しにくいところにあったので「栄光のGT-Rセット」の物を…(笑)



今回のこのR35GT-Rは1/62スケールとなっているのですが、数か月前まで発売されていた2007年型は1/61スケールとなっています…。


しかしながら、並べてみるとあまり違和感は感じられませんね。2017年型の方がスケール分若干スマートに見えますが…。




2017年型の方が車高が高いですが、よく見るとホイールも大径化されている…?






TLVネオの中期型も合わせてR353世代揃い踏みw



中期だけTLVのためやたら精密で浮いているのはご愛嬌(爆)










おわり!
Posted at 2016/10/15 20:17:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | ミニカー | 日記
2016年09月22日 イイね!
またもやひと月ぶりの更新…

やはり放置癖は治らないものですね。


それはともかく。

以前何シテル?でしれっと告知していたり、プロフ画像を更新していたりしていましたが…


車を乗り換えました。


というのも、先月序盤にとある事情で急遽修理に出していたモコですが、その修理箇所だけでなく、それ以外にも修理しなければいけない箇所が次々見つかった結果、修理見積り額が車体価格を大幅に上回ることとなり、そこまでの金額を掛けて修理するほどの車でないという判断が下りました。

そして、自分がまた乗りたいとずっと言っていた「MTの軽で4駆」という条件に合致する個体が中古で出てきたこともあり、あっさりと乗り換えの決断を下しました。

非情とも言えるレベルであっさりと結論が出ましたが、元々愛着の深かったアルトを半ば勝手に廃車にされて来た車だっただけに、愛着のかけらもなかったというのが事実です。

そして、去る9月2日、新しい車がやってきました。

それがこちら。


スズキ ワゴンRです。


歴代ワゴンRで、自分が理想とする「道具感」の残る最後のモデル、その後期型です。


納車されかれこれ一か月近く乗りましたが、MTということもあってか走りは思いの外軽快で、少しオーバースピード気味でコーナーに入っても踏ん張り感があり乗っていて不安になりません。


そして、ハイトワゴン特有のアップライトな室内空間は、見晴らしがよく長時間乗っていても疲れを感じさせず、ハイトワゴンの元祖として設計の習熟度の高さを感じます。





これから少しづつオリジナルの良さを崩さず手を入れられたらと思っております…。


一応最後にモコの最後の姿を。


9か月という短い間お世話になりました。


おまけ。



親子で3代目ワゴンR乗りになりました。(親はAZワゴンですが…(笑))
Posted at 2016/09/22 19:26:38 | コメント(2) | トラックバック(0) | ワゴンR | 日記
プロフィール
「マジョレットレースカーシリーズ、探していたAMG GTとカマロをやっと発見して何とかコンプリート…
しかしながら前回のネオンカーといいだんだん入手難易度が上がっている気が…(汗)」
何シテル?   11/07 22:11
主な生態 生まれて間も無くからクルマが好き。 幼少期から家にスズキ車があって、スズキ車による英才教育を受ける。 あと絵描きになりきれていない何か。...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
最近入手したHW⑦ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/04 17:58:32
豊郷に登校したというお話 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/03 18:11:45
みんカラのスタイルシート変更方法 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/08/10 21:36:46
 
お友達
こちらからはなかなかお誘いすることはありません…。
また、多忙によるログイン率の低下で申請頂いてもしばらく返信ができない場合等あります。あらかじめご了承したうえで興味を持っていただけたならばぜひポチリと。
31 人のお友達がいます
yuuki0825yuuki0825 * 高山の(秋)山さん高山の(秋)山さん *
ワイズファクトリー&エターナルワイズファクトリー&エターナル *みんカラ公認 みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認
じゅくきちじゅくきち 春乃。春乃。
ファン
45 人のファンがいます
愛車一覧
スズキ ワゴンR あーちゃん (スズキ ワゴンR)
モコが修理困難につき乗り換えた一台。 私の理想とする「道具感」の宿る最後のモデル。 ...
スズキ アルト あーさん (スズキ アルト)
初マイカーにして、私を改めてスズキ車好きの世界に引きずり込ませた一台。 購入以降2年に ...
スズキ ワゴンR あーるさん (スズキ ワゴンR)
私のスズキ好きになるきっかけを作った一台。 軽自動車のパッケージングの主流となったハイ ...
日産 モコ 日産 モコ
アルトの車検継続が困難につき入れ換えで納車となりました。 既に10万kmオーバーの個体 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.