車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月11日 イイね!
※今日の記事は個人的な感想もとい愚痴が含まれる可能性があります。
そういうのが嫌な方はブラウザバック推奨です。


さて、今年も3月11日がやってきました。あの日本中を震撼させた東日本大震災から、早くも6年が経過しました。

今年もテレビはというと、各局それぞれが「あの日を忘れない」などとのたまいながら、震災当時の強い揺れに襲われるさまや、津波が家や車を飲み込むさまや、原発爆発の瞬間やらを流し続ける震災特別番組を組んでこれでもかと放送していました。

しかしながら、そんな番組を見ていると思う事があるのです。


忘れないことってそんなに重要か?と。


いやまあ確かに、震災から6年も経過しているため、地震によってどれだけ多大な被害が及んだという事実は「記録」としては重要かもしれません。

しかし、これらによってあの日の、つらい「記憶」を掘り起こされるとしたら。

地震によって住処を失った人はともかく、原発事故によって大事な土地を離れざるを得なかった人、津波や倒壊によって大事な家族を失った人。

私が住んでいる地域は大きな被害こそありませんでしたが、連日のように繰り返し流される津波の映像を見続けさせられた結果、こうした「震災特番」に露骨な嫌悪感を覚えるまでに至りました。

ましてや、甚大な被害を直接被った地域の人が、その当時の記憶を蘇らされているとしたら。

その人たちが抱くであろうストレスのレベルは、そうやすやすと想像することができないレベルだと思うのです。

「忘れない」ことは重要かもしれないですが「忘れたい」人たちもいるのです。


そしてもう一つ思うのが、

過去ばかりいつまでも振り返るのはそんなに重要か?と。

こういう言い方をすると語弊があるのかもしれませんが、一度地震が発生した以上、地震の被害もすべて1つの「結果」でありであり、もはやいかようにもできない「事実」でしかないのです。

そうした「結果や事実から、これからどうするか」「なにをしなければいけないのか」が重要なのです。

しかし、今日という日に溢れる震災を忘れない云々という番組にはそれらはあまり感じられません。

過去の事実ばかり繰り返し流したり、被災者インタビューしたりしてお涙頂戴な内容のオンパレードで反吐が出るのです。

売れてる芸能人が被災地域のグルメや観光スポットを巡ってくれる番組の方が、まだ「行ってみようかな」「まだまだ大変そうだし、応援しようかな」という気持ちを掻き立ててくれるように感じます。

しかし、震災特番の放送もあってか、何となく3月11日は「自粛すべき」というムードになってしまっているように感じます。

あの日を忘れない云々も大事かもしれませんが、そうしたテレビを見て感傷に浸ったり同情の念を寄せるくらいなら、少しでも被災地に足を運んで、遊ぶなり、食事をするなり、泊まったりして地域にお金を落としてほしいのです。

乱暴な言い方かもしれませんが、いくら気持ちだけ寄せられても、金が無ければ復興など成り立たないのです。


「自粛」は復興の足かせでしかないのです。



…とまあ、ここまで色々散々好き勝手書いてきたため、「知ったような口をきくな」「お前に何がわかる」と思われた方もいるかもしれませんが、被災県の住民の端くれとしての、ちょっとした戯言のような記事なので、その点については看過していただけると幸いです。
Posted at 2017/03/11 22:00:23 | コメント(3) | トラックバック(0) | なにげないひとりごと | 日記
2017年03月02日 イイね!
気が付けばもう3月。またも久しぶりな更新…

今更になって今期アニメからガヴリールドロップアウトを観はじめましたが、サターニャ様アホ可愛いくてつらいです(何)

それは置いといて近況を…(何)




ここ数日、珍しく連休だったので新潟、米沢、郡山とプチ遠征を繰り返していたのですが…




あまりに酷使しまくったので、労わる意味も込めてここ数日晴れ間が覗いていたので思い切って洗車し、ついでにワックスもかけました。



今日は雨だったのですが、この通り水玉コロコロで一人満足していますw
(屋根だけ届かなくてワックスがかけられなかったのはここだけの話…((()



どうでもいいですが走行距離がガンガン増えている件…

通勤距離が遠いのもありますが、ちょっとした中~長距離遠征をちょいちょいするようになった結果、納車から半年と経たずにこの距離に…。

ちなみに現在はもう少し距離が伸びて5万キロも間近…

アルトの時代は年に12000kmも走れば多い方だったんだけどなぁ…




あとはようやく新型ワゴンR試乗してミニカー手に入れたり



プラモは相変わらず牛歩で進めていたり…


といった具合ですかね…

次の更新はいつになるやら(
Posted at 2017/03/02 21:22:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | ワゴンR | 日記
2017年02月10日 イイね!
気付いたらもう二月。相変わらずの放置ですねこんばんは。

まあネタにできるようなことが無いっていうのが大きいのですがね…。


というわけでいつものように近況ざっくり報告です。



まずバンパー交換したワゴンRですが、バンパー交換以後も大きなトラブルはなく絶好調です。






先日新潟まで下道往復200キロオーバーしてきましたが、ノントラブルで快調そのものでした。

あとはバンパー修理でてんやわんやのうちにすっかり交換距離2000キロもブッチしてしまっていたオイル交換をしたぐらいでしょうか…。



あとは雪に降られて夏ワイパー終了状態で10キロほど走る羽目になったり(




そんな中狙っていたMH21S限定車純正のアルミが出てきたり…欲しいなぁ…




そういえば新型ワゴンRも発売になりましたね…
機会が合わずいまだに試乗できていませんが、どれだけ進化しているのか確かめたいところですね…。


それ以外では…



トミカのプリウスをめっちゃシャコタンにしてみたり




2月になってやっっっっとプラモを完成させたり



かと思えば先に製作していたシビックは放置していたり

相も変わらず牛歩にて進めていますね…



そういえばさっき新潟まで下道巡航したと書きましたが、その理由がこれ。

さー今月末は会津と新潟の往復で忙しくなるぞー(((



では今日はこの辺で…。
Posted at 2017/02/10 19:31:41 | コメント(2) | トラックバック(0) | なにげないひとりごと | 日記
2017年01月26日 イイね!
某掲示板やTwitterで、新型ワゴンRの画像が相次いで流出して話題になっていますね。


スズキ好きでワゴンR乗りの端くれとしては、やはり新型モデルのことは気になるもの…

ということで流出している画像を見つつ色々と検証してみるとします。




これが最初に新型ワゴンRの画像としてネット上に流された画像です。


フロントマスクは少ししか見えないですが、ベストカー誌がスクープしていた画像のように、上下2段にヘッドライトが分割されているように見えますね。

そしてその後続いて流出した画像がこちら。



現行型のようにグレードによってフロントマスクの作り分けが行われるようです。

ちなみに最上級グレードにあたるFZが、最初の流出画像にもなっていた上下2段ライトのフロントマスクとなり、それ以外はアイデンティティでもある縦型ヘッドライトを継承しています。



一方スティングレーは従来の横長マスクから縦型ライトと独立した大型メッキグリルになりましたね。



標準車/スティングレーのいずれもリアビューはこんな感じに。
2代目から採用してきた縦型テールランプをやめ、バンパーにめり込んだようなデザインになりますが…



バックドアハンドルの位置といい、リアビューは初代ワゴンRを思わせますね。



メカニズム面は、現行と同じくマイルドハイブリッドシステムを搭載し車体重量も現行比20kg軽量化されるものの、燃費は現行からあまりアップせず33.5km/lになるという話もあります。

そして安全面では、現行型のレーダーブレーキサポートから、新型スイフトに採用された赤外線レーダー+単眼カメラ方式の「デュアルセンサーブレーキサポート」に変更され安全性の向上が図られますが、スペーシアとハスラーに採用されている双眼カメラ方式の「デュアルカメラブレーキサポート」は搭載されないようです。



内装はこんな感じに。一番注目なのは、歴代モデル初のセンターメーター化ですね。
そしてダッシュ自体は2段構えとなり下部はトレー状にされています。



中央に配置されているのはセンターコンソール兼ナビのようですが、レスの場合この部分は中央部にオーディオが配置されるようです。


そしてセンターメーターになった代わりか、視点移動が少ないメリットがあるというヘッドアップディスプレイが初採用になります。



そしてさりげないポイントですが、リアドアには傘ホルダーが備わりますが、これは地味に助かる装備だと思います。

このように詳細は明らかになっていないものの、当然ながら収納スペースは充実すると思われます。

そういえば初代から伝統の助手席下収納(通称カゴ)は残されるのですかね…?





ボディーカラーはHVが8色、標準車が10色になります。

スズキ定番色スぺリアホワイトとシルキーシルバーメタリックはもちろん採用されていますが、現行アルトから採用されたピュアレッド、新規色リフレクティブオレンジメタリック、先月の改良でスペーシアから採用されたブリスクブルーメタリックが採用されていて非常にカラフルです。

その逆に最近人気のツートーンカラーは採用されていないようです。


グレードは現行型と同じ3種類。



マイルドハイブリッドシステムを搭載した最上級グレード「FZ」
(2WD/4WD・全車CVT) 135万円~153万360円



同じくマイルドハイブリットシステムを搭載した中間グレード「FX」
(2WD/4WD・全車CVT) 117万7200円~139万4280円



そしてボトムグレードの「FA」
(2WD/4WD・全車CVT) 107万8920円~120万2040円

…といった感じになるようです。

デザインに関しては既に各所で賛否が分かれていますが、個人的には「初代ワゴンRのデザインを現代解釈したもの」と感じられる要素が随所に感じられ好感が持てます。

また、需要の高まってる自動ブレーキもより機能の高いタイプに変更され、安全面でもライバルに対する大きなアドバンテージをつけているのもポイントですね。

このほかに細部を見ていっても、スズキの看板車種であるワゴンRに対する、スズキの気合の入れようが感じられるフルモデルチェンジであることが伺えます。

しかし、唯一気になる所を上げるとすれば、現状だとラインナップにMT車が無いというのが気になります。

これまで歴代モデル全てでMT車を残し、現行型でもフルモデルチェンジから間を空けないうちにMT車の追加設定を発表したほどです。

それだけにワゴンRに対するMT車の需要は必ず一定数いると思うのですが…
MTユーザーに対する厚遇ぶりは随一(と勝手に思っている)スズキだけに、恐らく反響次第で追加してくると思うのですが…

・初代



・2代目



・3代目



・4代目



・5代目(現行)



それにしても、初代の登場から23年…カタチこそ変わりませんが、ワゴンRもずいぶん豪華化し、初代の頃にあった「道具としての機能美」は次第に失われていっているような気もしますね…。



個人的に「道具としての機能美」が残るワゴンRは、自分の乗る3代目が最後であったと感じていたり…。

時代の要望に沿って進化していくのも、ジャンルの創始者であり、スズキの看板車種であるワゴンRの使命であり宿命であるのかもしれませんが、初代ワゴンRの「シンプルさという美しさ」を今一度思い出してほしい…と勝手に考えてしまうのでした。

Posted at 2017/01/26 21:55:13 | コメント(2) | トラックバック(0) | | 日記
2017年01月26日 イイね!
ワゴンRマイナートラブルと近況色々まとめ書き。もう寒いのはこりごりなのです。あとステラのまほうの村上先輩かわいい(2回目)

少し更新に間が空きましたね…

まあ一番の理由はワゴンRのバンパー砕いて落ち込んで更新する気にならなかったというのが大きいですがね…。

ひとまずそれは解決したので、それ以外の箇所に発生したマイナートラブル(と呼んでいいのか微妙なもの)とか近況をまとめて書いてみようかと…。




まずはスズキ車定番のテールランプの球切れ。

これ自体はよくみられるので…



仕事終わりに球を購入しまして…



あっさり交換完了です。



もう一つはこちら。

シートベルトのバックルなのですが、このようにリリースした後ボタンが戻らなくなる症状が…。

ベルトを差し込むときちんとロックされるうえ、たまにしか発生しないのですが、どうにも気になる箇所なのでここも近いうちに交換した方が良いかなと…。




そういえば最近街中で見たこの色が気になっていまして…いずれ全塗装するとしたらこの色がいいかなあと思いはじめたり(何)








あとは性懲りもなくスイフト試乗しに行ってミニカー手に入れたり






ミニカーのホイール交換して細部塗装してみたり






寒い上に雪が降る中模型を触ったり…。


こんな感じでしょうかね…。


早く暖かくならないものですかね…。
Posted at 2017/01/26 20:13:05 | コメント(1) | トラックバック(0) | ワゴンR | 日記
プロフィール
「ひそかに進めてて完成してましたw」
何シテル?   03/18 22:20
主な生態 生まれて間も無くからクルマが好き。 幼少期から家にスズキ車があって、スズキ車による英才教育を受ける。 あと絵描きになりきれていない何か。...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
最近入手したHW⑦ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/04 17:58:32
豊郷に登校したというお話 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/03 18:11:45
みんカラのスタイルシート変更方法 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/08/10 21:36:46
 
お友達
こちらからはなかなかお誘いすることはありません…。
また、多忙によるログイン率の低下で申請頂いてもしばらく返信ができない場合等あります。あらかじめご了承したうえで興味を持っていただけたならばぜひポチリと。
31 人のお友達がいます
高山の(秋)山さん高山の(秋)山さん * yuuki0825yuuki0825 *
ヴェル☆ヴェル☆ * ワイズファクトリー&エターナルワイズファクトリー&エターナル *みんカラ公認
Wこーしの居場所(*&#180;∀`)ノシWこーしの居場所(*´∀`)ノシ みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認
ファン
45 人のファンがいます
愛車一覧
スズキ ワゴンR あーちゃん (スズキ ワゴンR)
モコが修理困難につき乗り換えた一台。 私の理想とする「道具感」の宿る最後のモデル。 ...
スズキ アルト あーさん (スズキ アルト)
初マイカーにして、私を改めてスズキ車好きの世界に引きずり込ませた一台。 購入以降2年に ...
スズキ ワゴンR あーるさん (スズキ ワゴンR)
私のスズキ好きになるきっかけを作った一台。 軽自動車のパッケージングの主流となったハイ ...
日産 モコ 日産 モコ
アルトの車検継続が困難につき入れ換えで納車となりました。 既に10万kmオーバーの個体 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.