• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

tomo-chinのブログ一覧

2017年08月14日 イイね!

福島旅行 3日目

福島旅行 3日目福島旅行3日目(最終日)。











この日最初に行ったのは、宿の近くの五色沼湖沼群。


大小30余りの沼がある湖沼群の中に、約3.6キロの散策路(五色沼自然探勝路)が整備されています。
毘沙門沼側から入って探勝路を磐梯高原駅まで歩き、帰りはバスで戻ってくるルート。



毘沙門沼には、ハートの模様が入った『幸せを招く鯉』がいるらしく、まずはダメ元で探してみることに。



すると、5分くらいであっさり発見www



ちょっと拍子抜け感が漂う中w写真を撮ったりしながら散策。








五色沼を散策した後は、『磐梯吾妻レークライン』を経由して達沢不動滝へ。

ちょっと奥まったところにあって、最後は砂利道なのでロードスターは泥んこに;

でもそんな残念な気持ちは、この綺麗な滝を見ればどっかに吹き飛んじゃいます。




モミジが色付くころには、もっと綺麗になるんだろうなぁ。


達沢不動滝をあとにして、この旅最後のワインディングロード『母成グリーンライン』を楽しみながら次の目的地へ。

そして、その道中・・・
ロードスターのオドメーターが90,000キロに!


次はついに10万キロの大台!
乗る機会が少ないので何年かかるか分かりませんが、一緒に迎えられたらいいなぁ。



次に向かったのは、この旅行最後の目的地あぶくま洞


お盆の時期は混雑回避のため残念ながら洞内の撮影が禁止になっています;
駐車場の脇は、石灰岩や大理石が採掘されていた頃の名残で、石灰岩がむき出しになっています。


洞内の温度は年中15℃くらいで安定していて、この時期は非常に涼しく感じ、冬は逆に暖かく感じるそうです。
途中かなり狭い所や低いところがあって、注意しないと頭をぶつけそうでした;


あぶくま洞を見終わったあとは、帰宅の途に。
渋滞にもつかまらず、スムーズに帰還。


そんなわけで、ワインディング三昧の福島旅行は事故もなく無事終了。

天気はイマイチだったし、嫁さんが具合悪くなったりもしたけど、ロードスターの鼻先がスッと入っていく感覚や、ケツで乗ってる感覚を存分に味わえて、大満足のドライブ旅行でした!

Posted at 2017/08/14 02:57:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | 旅行記 | 日記
2017年08月11日 イイね!

福島旅行 2日目

福島旅行 2日目福島旅行2日目。












あいかわらず天気はイマイチですが、部屋のベランダからは猪苗代湖が見えました。




天気もイマイチですが、嫁さんの調子も絶不調;;;
夜、エアコンをつけて寝たせいか、腹を冷やして壊したみたい;;;


周期的な腹痛に襲われ脂汗を流しながら苦しむ嫁さんを見て、こりゃあ残りの旅程はキャンセルかなぁ;と思いましたが、ペンションのオーナーさんが正露丸とポカリスエットをくれて、チェックアウト時間ギリギリまで休んでたら何とか動けるくらいまで復活しました;


ということで出発w

磐梯山ゴールドラインから桧原湖方面へ北上していきます。


最初の目的地は、桧原湖北岸の奥裏磐梯らぁめんや。


会社の人から事前におススメとして聞いていたので昼食として寄ってみました。

人気店のようで、お盆休み初日ということもあり、約1時間くらい待ってやっと食べることができました;

注文したのは会津山塩チャーシューメン。
見てのとおり、スープは透き通った上品な塩味。

塩分を多く含む大塩裏磐梯温泉の温泉水を蒔窯で3日間煮詰め、なべ底にできた塩の結晶を乾燥させるという手間ひま掛けた山塩を使っているとのこと。
普段濃いめのラーメンを食べることが多いので物足りないかもと思ったけど、全然そんなことはなくておいしくいただきました♪
もちろん腹痛の嫁さんは食べられず、ロードスターでお留守番でした;


山塩ラーメンを食べた後は、次のワインディングロード「西吾妻スカイバレー」へ。







西吾妻スカイバレーを山形方面へ下って、天元台高原へ。

ここではスキー場のロープウェイとリフトが夏にも営業していて、トレッキングや空中散歩が楽しめます。

嫁さんの調子も悪いし、到着時間も遅くなったので、とりあえず今回はロープウェイとリフトで空中散歩のみ楽しむことに。







スキー自体20年以上行ってないので、リフトなんて久々ですが、ホント気持ちよかったです♪
下界は相変わらず雲海の下で、景色はイマイチでしたけど;

下界に降りてからはまた西吾妻スカイバレーを引き返し、桧原湖の東岸を南下して本日の宿泊先の五色沼方面へ。


五色沼近くでは、レトロバス『森のくまさん号』を目撃!

見た目はレトロですが、廃天ぷら油を精製した燃料を使ったエコカーとのこと。


本日の宿泊先は五色沼近くのペンション クラシックイン ロビンソン


英国風のクラシックな建物と調度品で、シックでお洒落な雰囲気が演出されたペンションです。

部屋専用の露天風呂はありませんが(ユニットバスは有)、源泉かけ流しの貸切風呂(露天+内湯)があり、のんびりゆったり入浴することができます。



夕食はしゃぶしゃぶ食べ放題。




この時には嫁さんもだいぶ復活して、一緒に食べることができました。


3日目に続く・・・。


Posted at 2017/08/14 00:52:58 | コメント(1) | トラックバック(0) | 旅行記 | 日記
2017年08月10日 イイね!

福島旅行 1日目

福島旅行 1日目8月10日~12日の2泊3日で嫁さんと福島にドライブ旅行に行ってきました。

今回のメインテーマは磐梯山周辺のワインディングロードを満喫すること♪







ということで地図とにらめっこしながら以下の5つのワインディングロードをピックアップ。
・磐梯吾妻スカイライン
・磐梯山ゴールドライン
・西吾妻スカイバレー
・磐梯吾妻レークライン
・母成グリーンライン


地図で見るとこんな感じ。


嫁さんも一緒なので、少しは観光スポットも取り入れてルートを決めました。


ワインディング三昧の前に寄ったのはアクアマリンふくしま


アクアマリンふくしまは正式名称『ふくしま海洋科学館』というだけあって、ショーなどエンタメ要素はないけど、貴重な生物や標本が展示されています。

入ってすぐに迎えてくれるのはユーラシアカワウソ。
ちょうど餌やりの時間で、ダイブしてきたカワウソさんを激写w



深海生物もいろいろ展示されていますが、かわいいメンダコさんも!



そしてアクアマリンふくしまと言えばシーラカンス!




今は「アフリカシーラカンス」と「インドネシアシーラカンス」の2種の標本が世界で初めて一緒に展示されています!
いつか生きている姿を見てみたいなぁ・・・。

2時間くらいで見て回るつもりだったのが、いろいろ興味深い展示が多くて約4時間も滞在しちゃいましたw


そしていよいよワインディングロードへ。
まずは、磐梯吾妻スカイライン。
磐越道から東北道を経由して福島西インターで降りて、高湯温泉側からアプローチしました。

天気がイマイチで、霧というか雲の中を慎重に上がっていきます。



でも久々のワインディングロードは気持ちよくて楽しいw


途中のつばくろ谷あたりで、ちょうど霧が晴れてきました。

下界の様子は見えませんが、これはこれで幻想的な景色♪

もう少し上っていくと、火山らしい山肌がむき出しになった荒涼とした景色が。

この先しばらくは火山性ガスが濃いため、駐停車禁止&窓は開けないようにと注意書きがありました。

浄土平の駐車場にクルマをとめて、吾妻小富士にプチ登山。



サンダル履きの嫁さんがエッチラオッチラ上がってきますw

頂上まで登ると見事な噴火口が!

火口の周りをぐるっと歩けるようですが、今回は時間がなくてまわれませんでした;


浄土平をあとにして猪苗代湖方面へワインディングロードを下っていき、本日の宿泊先へ。

宿の近くで雄大な磐梯山が顔を見せてくれました。


この日宿泊したのは、ヒーリングイン ホワイトペンション


ペンションなのでこじんまりしてますが、半露天の部屋風呂付のお部屋でした。



蓋を外した写真を撮り忘れましたw


夕食はイタリアンのフルコース。



福島牛のランプ肉の炭火焼きが美味でした♪


2日目に続く・・・。

Posted at 2017/08/13 22:44:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | 旅行記 | 日記
2017年07月09日 イイね!

零戦とコラボ

零戦とコラボ










今日はオーハシさんと一緒にお墓参りへ。


今年でもう9年も経つんだなぁ・・・



お墓参りの後は、いつものようにしをみ食堂で昼食。

他の人が食べてたうな丼が超デカくて旨そうだったから、来年はウナギにしよう!w


で、帰りは霞ヶ浦の南岸を回って寄り道して零戦を見に予科練平和記念館へ。


予科練平和記念館の開館5周年(平成27年)を記念して作られた実物大の模型。
模型とはいっても外装もアルミで作られていて張りぼて感もなく、なかなかいい出来です。


晴れた日曜、祝日は格納庫から外に出して展示されるので、近くに駐車できれば車と一緒に写真を撮ることもできます。


ということで、ロードスターとコラボ。







以前から撮ってみたかったんだけど、念願かなってよかった!

オーハシさん、お疲れさまでした!



Posted at 2017/07/09 23:41:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | ロードスター | 日記
2017年06月13日 イイね!

日本の空を・・・

6月某日、日本の空を零戦が飛ぶ雄姿をこの眼で拝むことができました。




暖機中




誘導路へ





エンジンスタート!




滑走路へ


帽フレー!











帰ってきた!


無事帰投



日本人オーナーと日本人パイロットによる日本の空へ零戦を飛ばすという夢のプロジェクトの実現


本当に、本当にありがとう!!


関連情報URL : https://www.zero-sen.jp/
Posted at 2017/06/13 23:06:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | つぶやき | 日記

プロフィール

「零戦とコラボ http://cvw.jp/b/153390/40064599/
何シテル?   07/09 23:41
最近あんまりクルマイジってませんが;
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

現在募集しておりませんm(_ _)m
96 人のお友達がいます
よし@55O7よし@55O7 * bmasa (まさ)bmasa (まさ) *
TakeChiTakeChi * GriffonGriffon *
kenken28kenken28 みかりん with NDみかりん with ND

ファン

16 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
ラウムに乗ってるときにどうしてもMTが欲しくなって、NA8のディーラー在庫車を買いました ...
ダイハツ ハイゼットカーゴ ダイハツ ハイゼットカーゴ
チャリを立てたまま載せられるクルマを探していたら、ハイゼットカーゴにたどり着きました。 ...
その他 その他 その他 その他
キャノンデールのロードバイクSIX13 PRO2 Compactです。 SIX13とは ...
マツダ MPV マツダ MPV
初めてオフ会に行ったり、HPを開設したりいろんな思い出を作ってくれた良い車でした。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.