車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月22日 イイね!
NSX 工作 2


前回のクイズの2問正解者はいませんでした。
少し難しすぎでした。
車の弄りで木材や紙は誰も使いませんからね。





まず木材から、
お金が出てきたでシートのスペーサーの話をしました。
ロングボルトにして20mm高の円筒形のスペーサーを固定しました。
ところが逆に低くしたいという方も何人かいました。
NSXのボディーの厚みは35Rよりかなり薄いので、シートを上げると長身の方は苦しくなるかもです。
自分だけ乗るなら問題なしですが、私は乗ってみなよと試乗を勧めることが多くて、その時NSXの印象が違ったらホンダの設計者に申し訳ないです。

ワンタッチで高と低を切替えるカム式の機構を考えたりしましたが、最近の私は昔ほどやる気がないのです。
そこでもっと横着な方法を考えました。




シートレールの下に高さ22mmの木片を挟むだけです。
この木片のサイズはレールの窪みとボディ側の窪みとぴったりで、前後左右にずれません。

レールの前側の取付ボルトを緩めないと、後ろ側を22mm上げるのにかなり力がいるくらいなので、この木片は強く下に押さえられています。
誰かの試乗の時はこの木片を工具なしで外せばOKです。

こんなことを書くと、危険だとかの忠告がありそうなので、先に書いておきます。
事故の時に後席の人が運転席を押す加速度はとんでもない力ですから、レールの後ろのボルトがないと自分はシートベルトで固定されるわ、後ろから背もたれで押されるわで大変です。
この車は後席が無いから、この方法を思い付いたのです。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次の紙はお菓子の箱の底に敷いていたものです。
これをレー探のモニターの固定に使います。
今の車はダッシュ周りは曲線部が多くてモニターの固定位置に苦労します。
強力な両面接着で止めても何か不安定で、その内に外れてきたりします。


取り付け場所




矢印のところに台紙の折り曲げた部分を差し込む形で、適当に両面テープで貼ると台紙は絶対に剥がれたり落ちたりしません。
その台紙の上にレー探モニターを貼り付けます。
車側とレー探との間に台紙を介して固定するのがミソです。
この技?を知っていると色々応用出来ます。
以前は紙を使うという発想は無く、ホームセンターで0.3mmの真鍮板を買って加工していました。
でもそんな必要は無く、廃品の紙なら納得のいくまで試作できるし加工も楽です。
また金属を使えば傷を付け易いですが、紙や木材はその点でも車に優しいです。


台紙取り付け



完成図 この位置はドアを閉めると映り込みが少ない



木材の使い方で、こんなのもあります。



上はみんカラ用に写真撮影時にストップランプを点灯させるものです。
ブレーキペダルにちょこっと挟みます。
下は35Rのフロントフェンダーを一人で脱着するのは大変です。
この時フェンダーを少し広げて、取り付けボルトを回すのに手を入り易くするものです。

今はそんな作業をする気力はありませんが(^o^)。




Posted at 2017/05/22 19:50:58 | コメント(5) | トラックバック(0) | NSX | クルマ
2017年05月21日 イイね!
NSX 工作 1


電子回路の製作は、何度でも試行錯誤でやり直しはききます。
やり直しが出来ないのは、木工や樹脂や金属の加工です。





Fのナンバーの飛び出しがダサく感じて、市販の物を加工して試作しました。
みんカラ以外の方からも問い合わせがありました。
自分用の一品の製作なら見えない所の仕上がりの悪さは目を瞑りますが、他の方に渡すとなるとヘタな作業を見られるのが気になります。

2個目の試作も気に入らず、3個目をオートバックスに買いに行きましたが、私の性格からこれでは済まないと思い、とうとう合計で6個も買い占めました(^o^)。


この内側のリブを切り取るのが大変で、ニッパーで少しづつ切り取っていくのですが、この樹脂が結構硬くて薬指に大きな水脹れができて、それが破れて痛かったです。
右が購入品、 左が加工後(失敗作)




下の画像は一応の完成品。この状態でパンパーの最先端部とナンバープレート裏がぴったり密着している。
これ以上は1mmも後退させられない。
プレートの湾曲具合もこの程度がちょうど良い感じです。
Mercedesにはこの程度湾曲させて取付ける車種があるので、参考にしました。
なお、純正戻しは簡単に3分で出来ます。



・・・・・・・・・・・・・・・・

今回は樹脂の工作でしたが、次回は木材と紙の工作です。
ヒントは下の画像ですが、正解者にはNSXの2泊3日の試乗券を進呈します(^o^)。


追記、
ヒント画像 1とヒント画像 2は別々の目的のものです。
両方お答えください。
今回は温泉1泊券を付けても良いくらい難しいと思います。
納車から後のブログに書いてるけどね。

ヒント画像 1


ヒント画像 2




Posted at 2017/05/21 20:42:28 | コメント(16) | トラックバック(0) | NSX | クルマ
2017年05月17日 イイね!
888のゾロ目


走行距離は888kmには程遠いですが、ファンの数が888人になっていました。
こんなに応援してくれるのは、素直に嬉しいです。
(画像は納車時の15km)





どうもNSXの納車の話の頃から、ファンは200人以上増えた気がします。
納車日に“ NSXがやってきた”をアップしたところ、イイね!も1879と過去の最高記録を更新しました。
その後も1561から1190と続き、連続してイイね!ランキングトップになっていました。

その時に非常に不愉快な思いをしたのは、コメントとメッセージで嫌がらせを受けました。
コメントは即削除。
結構長い文で、やっかみや妬みの発散をしたかったようです。
内容は、いい気になるな、的なもので、60越えてんだろとか言われたけど、“何言ってんだ、60なんて若造じゃないぞ”と反論したくても、もうアカウント削除で逃げてました(^o^)。




同じ被害を受けたという書き込みが、皮肉なことに、イイね!のランキング入りしていました。
それによるとランキング上位者を狙って、捨てアカと言うらしいですが一回だけのアカウントで悪態をついてすぐに削除する行為を繰り返すそうです。
メッセージでは、アドバイスという題で“NSXなんぞは話題性のあるうちに、売り払ってnismoを買い戻せ、それがお前にはベストだわ”なんてお前呼ばわりです。
まあ書いてる内容は、分からんでもないけどね(^o^)。
それなら返信くらい怖がらずに受けなよと言いたいです。


まあこんな被害に遭うのは、みんカラで認められてる証だそうなので、忘れるようにしますが。





Posted at 2017/05/17 21:56:06 | コメント(19) | トラックバック(0) | NSX | クルマ
2017年05月15日 イイね!
NSXは予想外に良い車だった。


前回までは気になる、不満なこと、ばかり書きましたが、今日はNSXを褒めることにします。
(長編です。 ホメ過ぎだったらご容赦を・・)





登場までにネットの情報が氾濫して、価格設定の高さもあり批判的な意見が多かった気がします。
私も先進性は認めても、その他ではネガな気持ちが強くなっていました。
ところが自分の車にしてみると、全く正反対の印象に変わりました。


初めて乗り出した時の印象は、路面からのインフォメーションは“角がない”です。
これは歴代35Rと大きく違います。
特に高速道路で跳ねないです。
何度か書きましたが、35Rは07yはサスをどの設定にしても跳ねて怖い思いをしましたが、年々改良して最後のnismoでは非常に走り易くなりました。
それと比べてもNSXの出来は1段上です。

ハンドリングもこれぞミッドシップという安定性と軽快性を両立させています。
試乗したある方はリミッター速度でも、ハンドルから両手を離せる感じだと言いました。
リヤエンジン高性能車のフロントの不安定さを知る者には、天国と地獄の差ですね。
MRにプラスしてフロントにハイブリッド関連のモーターを配したのも、結果的に車の前後バランスを良くしています。
進路変更の気持ち良さも特筆もので、つい無駄にクイックな操作をしたくなります。



しっとりと安定したした乗り味は、ドライサンプで低重心にしたエンジンを車体の中央に、更に低い床に電池を置き、車体上部はアルミとカーボンで軽くする車のディメンジョンの効果なのでしょうが・・。
またタイヤホィールも関係しているかもしれません。
フロントは径が違うので比較できませんが、同じ20インチのリヤは305と太いのにラジアルだからか26.8kgと、35Rのランフラット285の31.4kgよりかなり軽量です。
ホィールも軽量なのでしょう。
手が入り易くて掃除が楽ですが、カーボンのせいで全く汚れませんが・・。


動力性能は35Rで700psや600psに乗ってきた私としては581psは物足りない筈でしたが、エンジン特性が違うからどちらが良いとかは別にして、加速は思わず笑ってしまうような味付けにしています。
0-100は3.0秒と驚きませんがそれ以上の領域で、ある回転からグーンとシートに押し付けられる加速感は35Rとは別の感覚です。
まるでNA高回転スーパーカーのフィーリングに作っています。 想像ですが(^o^)。
私は何となくNSXは高速域は良くないように頭にインプットしていましたが、この感覚は何だ?と意外でした。
まあモーターがお休みする250km/hや300km/hの領域では、別の印象になるのでしょうが・・。

排気音はドロドロというV8的なというか、昔のスバルの不等爆発のボクスターエンジンの感じです。



あと細かいところでは、
1. 電話の声が非常に明瞭で聞き取りやすい。

2. シートの肩部分にガイドが標準で、ベルトの引出しが軽くてスムーズ。

3. 半ドアは一旦開いて閉め直さなくても、そのまま手で押すと閉まります。

4. 給油口のキャップが無いのは、セルフスタンドを利用する私には超便利。
今後は国産車も全てこのタイプになる予感です。

    CAP LESSと書いてる


5. タイヤ代が安い。
35Rのタイヤが高いのは有名ですが、NSXはその半額くらいです。
まあグリップ性能は劣るから、当然と言えば当然ですが。
なおラジアルなので選択肢が広がって良い。

6. 任意保険代が11万円と意外に安かった。

7. 燃費は良さそう。
信号待ちでは無音になり今までどれだけガソリンを無駄にしていたのか。
またエンジンストップと再始動の繋ぎ目が非常にスムーズで違和感なし。
初期のLS600hよりは格段に進歩している。

8. 変速は今何速に入っているのか分からないくらいスムーズ。
街中でも8速に入る。 9速はさすがに高速専用。

9. 左右に捻る大きなモードセレクトスイッチは、操作し易い位置にあり運転中でもブラインドタッチでOKです。
これは35Rよりも圧倒的に優れています。
35Rは3列のスイッチから選び、Rモードなどは長押しでもどかしいですが、NSXは瞬時にポンポンと変わります。




sport+を初期モードにする装置を自作するために、配線図等を打ち出してもらいました。
ホンダの担当も非常に親切で、私のすることに興味を持ってくれて、資料を家まで届けてくれました。
ところがこのモードは排気音が大きくなり楽しむには良いのですが、常時では疲れる感じです。
更に街中でも下のギヤで頑張るので、周囲の車に対して迷惑かもしれません。
それでsport+デフォルトは没にしました。
操作性が非常に優れたモードセレクトスイッチがあるので、瞬時の手動切り替えを楽しむことにします。



この車に少し慣れた今の気持ちは、予想が良い方に外れて“今まで乗った車の中で一番良い車”と思えます。
“一番良い”なんて抽象的ですが、私の感性に一番合うという意味です (スタイルを除いて)。

私と同じ日に納車されたみん友さんも全く同じ感想を持たれています。
991GT3RSが納車されたらNSXは手放すだろうと思っていたのに、NSXに乗ってみるともうGT3RSは要らないとまで気に入ったようです。


彼のコメ返より抜粋
「 ひさしぶりに想像以上の車に出会いました♪ 安定感半端ないです!
正直、車が来る前は、手放す時期を考えたりもしてましたが、ずっと持っててもいいかなという気もしてます♪
問題は予約した車をどうするか。。。ですね 」



長文お付き合い、有難うございました。


Posted at 2017/05/15 21:28:00 | コメント(17) | トラックバック(0) | NSX | クルマ
2017年05月13日 イイね!
NSXがやってきた その3

NSX納車後ちょうど2週間経ちました。
まだ長距離は走っていませんが、この車にかなり慣れてきました。





その2は不便不満をピックアップしました。
今回からは良い点も含めてランダムにレポートします。

書き忘れた不便不満は、

1. 車室内に物入れがない。 ハンドバックの置き場もない。
ドアの内張りには13cmもの飛び出しがあるのに、ここをドアポケットに出来なかったのか・・。
NSXは高級そうな車検証入れですが、私は少しでも収納スペースを増やすために、車検証はペラペラの書類入れにしました。

2. NSXはなんか発音し難い。
車に詳しくない方は、必ず聞き返します。
同じ3文字でもGTRは言い易いのに・・。
NSX・エヌエスエックス・を簡単に言う方法は無いでしょうか?

3. 前回も書きましたが、ライトが消せないのが本当に腹立たしい。
夜ガレージで車を弄ることが多いですが、キーオンにするとライトが強制的に点灯して消せない。 やむを得ずスモールに切り替えるしか手はない。
ダッシュボード上の照度センサーを小さなLEDで照らして、昼間と判定させてやろうかしら・・。


フォレスターがなくなり、6mX 6mの車庫を一人占め



4. 車高はやはり低かった。
私は何事も安全を見込むのではなく、ギリギリを試したい性格なのです。
35R nismoで何回も行っているオートバックスに挑戦して、見事に擦りました。
nismoでも余裕はなかったのでしょうが、これでnismoよりは低いことが確認できました。
自宅ガレージでも入り口の段差の大きい中央部からの進入に挑戦して、これも討ち死にでした。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昔から納車後3ヶ月くらいは、自宅ガレージでは24時間車の窓を全開にして、有害な新車の臭いを早く消すようにしています。
最近の車はこの臭いが少なくなりましたね。

またタイヤのヒゲ切りは納車後の儀式でしたが、NSXのタイヤはこのヒゲが全くないのです。
タイヤ製造の加硫工程はどうなっているのでしょうね?


このタイヤリフターのお陰で、ガイド棒必要なし



タイヤの話のついでに、リヤは305/30R20と極太ですがフロントは245/35R19です。
フロントを245/40R19か265/35R19のどちらかに交換を考えています。
外径は24mmと14mm大きくなり、タイヤハウスの隙間が少なくなります。
幅245のまま40にすると外径は24mm大きくなり、幅265の35にすると外径は14mm大きくなります。
皆さんはどちらが良いと思いますか?


もうひとつついでに・・・、スペーサーを入れる場合の検証をしました。
まず35R nismo用にボルト穴を加工した物は取り付け出来ませんでした。
NSXはPCDは120でボス径は66mm?で、ボルトはnismoと同じく14mmと太いです。
レクサスLSのPCDは120でボルトは14mmと同じなのでもしやと思いましたが、ボス径が60mmでNSXには入りません。

リヤローター



NSXに使えそうな5mmのスペーサーをご存知の方は教えて欲しいです。
なおNSXのハブのボルト穴の厚さは13.5mmです。
ホィールボルトは取り付け状態で、ハブの厚さ13.5mmを貫通して6mm突き抜けています。
ということは5mmのスペーサーを挟んでも、ボルトの長さはぴったりで強度面の不安はありません。
7mmでも全く大丈夫です。

Posted at 2017/05/13 11:24:55 | コメント(18) | トラックバック(0) | NSX | クルマ
プロフィール
速い車が好きですが車に乗って50年以上、一度も保険屋さんのお世話になったことがないのが自慢です。 中2(14歳)で正式にバイクに乗れた珍しい年代の生まれで...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
ブログカテゴリー
お友達
お友達はこれ以上増やさないつもりです。

お友達登録が無くても、コメントやリアルにお会いするのは大歓迎です。
87 人のお友達がいます
ワカシィワカシィ * 黒ノ師子王黒ノ師子王 *
NSX1NSX1 * たくと♪たくと♪ *
maigo_2maigo_2 * 隠密同心隠密同心 *
ファン
896 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ NSX ホンダ NSX
2017.4.30に新型NSXが納車されました。 オーソドックスな技術の集大成のGT-R ...
日産 NISSAN GT-R 日産 NISSAN GT-R
発注より7ヶ月待ちで14年6月にGT-R nismoが納車されました。 3台目のR35- ...
日産 NISSAN GT-R 日産 NISSAN GT-R
35Rを2台乗り継いでいます。 ご近所にバレないように、同じ色同じグレードにしました。 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.