• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

銀翼のAlphonseのブログ一覧

2016年08月31日 イイね!

確率は銀河級 キミが ブッ込む デ・カルチャー!

ローター交換を終えてしばらくたった時の事。

いつものハイキングコースにて夜風を感じながらお散歩中、ふとクラッチが軽くなったのでした。

最初「!?」となって色々分析。
切れなく訳でなくかなり手前で切れる。が踏んだ感触が無い。明らかに変なのでその日は切り上げて後日Sスポさんへ。

見てもらった所原因はクラッチっぽいのでクラッチ外しへ~

エボ乗りならご存知だろうが、クラッチ外すのは割と大事。フロントメンバーやらを下ろさなければ作業ができないのだ。

しかしあんなクラッチで走り回る訳にも行かず、ぶんかーい!



このピザみたいな部分が本来同じ高さに揃うハズが何故かいびつになっておったのであんな事になった?

ディスクは残り厚みありましたが交換。前はクスコのカッパーシングルでした。走行距離は5万キロ位。某氏に言わせれば「運転荒いんちゃうか?」と言われそうですが 「強化やとそんなもんやで~」と言う意見もあるのでそっちを信じます(オイ)
知り合いのマスターヨーダ様( GC8)は10万キロ以上交換無しで走りきったらしいので乗り方次第なのは間違い無いです…

クスコの河童君は食い付き良くて滑らなかったのは良いものの代わりにフライホイールもガッツリえぐってくれたのでこちらも交換。

今回はフライホイールは軽量タイプ、クラッチセットは純正でいきます。

ノーマルクラッチは初めてですが、思ったより扱いやすくて良い感じです。

調子悪かったセルモーターも同時交換して今迄の「ギュンギュンブボボボ」
から
「キュンキュバボボボ」
と何やら新しいモーターみたいな音になりました。

涼しくなってきたのでこれからハイキングが楽しくなりそうです。
Posted at 2016/08/31 00:52:40 | コメント(1) | トラックバック(0)
2016年08月30日 イイね!

ぶつかって 銀河級 ドキュッ!とブッ込み デ・カルチャー!

ブログをご覧の皆様、お久しぶりです(^-^)/
マメに更新しようと思ったとたんに空白期間が。

ではその間のアルフォンス君の近況報告をば。

私の手元 にこの子が来た時、ローター、バッド共に終わっていたので前後共に新品を投入しました。丁度23万キロ位でした。
その後パッドは随時交換してましたがローターは使い回し。結構ミミがたっておったのです。
交換するにもなかなか踏ん切りがつかず、うだうだしておった所、



クラック出てるやん…
との鋭いご指摘を頂き



S スポ さんで交換していただきました。
(私が部品代浮かそうとオクで落としたCD.CE用ローターが届いてみたらなんか17インチ位の巨大なやつでつかなかったミスは無かった事にして)




いぇーい(^o^)v

ブレーキのタッチや制動力って色んな要素で変わりますよね。
チューニングでは、まずパッドの種類を変えて、メッシュホース入れて、それでも物足りなくてマスターストッパやら果てはキャリパー交換迄色々選択肢はあります。
ですが、一番肝心なのはローターとパッドが綺麗に当たってる事、そして残量がちゃんとあること(笑)フルード管理もね(^-^)/
勿体無いからとパッドを終りの方まで使ってしまいがちですが(私が貧乏性なだけ?)減っとると確実にヌメ~っとした感じになります。
折角制動力強いパッド入れてメッシュホース入れても台無し。

基本的な事、大事ですね。

ブレーキのアタリがついてきて良い感じに調子出てきたアルフォンス君を、この後予想外のトラブルが襲おうとは、誰も予測出来ませんでした…。
Posted at 2016/08/31 00:10:36 | コメント(0) | トラックバック(0)
2016年05月02日 イイね!

CD9A エンジンのハンチングについて

CD9A エンジンのハンチングについて何年も前から悩まされてきましたエンジンの回転が不安定になる症状が、ようやく改善されました。イグナイターに伸びる線が断線していました
ここにまとめておきます。

症状
初期
走行状態からクラッチ切ってもエンジンの回転数が不自然な落ち方
1500rpmで一度止まって、暫くして1000rpmに落ち着く

中期
走って止まった際に1500rpm から2500rpm辺りの回転数を一定のペースで行ったり来たり。うぉおんうぉおんとなる。エアコンonにするかエンジンをかけ直すと復活

末期
アイドリングが絶えず中期の症状に。エアコンつけても、エンジンかけ直しても駄目

修理



イグナイターに繋がるコネクターの指でつまんでる1本が断線していました。エンジンのすぐ横なので熱的に厳しいのだと思います。
なまじ全部切れた訳ではなかったのでチェックランプも点かず、あれこれ悩まされました。
エボ3ハーネスが置いてあったので、そこから問題のカプラー拝借して交換すると、ピタッと収まりました。

アイドリング不調は色々ありますがよく言われるのがISCの不調。エアコンつけるとエンジン止まるのが主な症例です。

あとホースの亀裂や抜けの場合。これも回転数が上がったりするそうです。

スロットルボディのトラブルもあります。汚れの蓄積によりアイドル用の空気の通路が塞がれたり、バタフライのガタで余計に空気が流れたり。 あと冷寒時のアイドルアップの機構がバカになって開きっぱなしや閉じっぱなしになる場合もあります。

「ブーストアップ用の外品ROMが悪さしてるんじゃ…」なんて一人おたおたしましたが、そこらのROMはアイドリングには関係ないのが普通だそうです。今回はコネクタの断線という「灯台元暗し」なトラブルでした。

エボ1~3にお乗りの皆様は参考にどうぞ。

Posted at 2016/05/02 22:35:35 | コメント(3) | トラックバック(0)
2016年03月25日 イイね!

オイル類交換等々

今日は三菱ディーラーにて久しぶりのオイル交換でした。
走行距離285329km
エンジンオイル、エレメント
ブレーキフルード
クラッチフルード
を交換。
Posted at 2016/03/29 09:59:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年03月22日 イイね!

近況と靴

近況と靴ブログをご覧の皆様、お久しぶりです。銀翼です。
最後のブログはMMF番外編の事を書いていましたから去年です(^_^;)
さて、私は何をしていたかと申しますとこれまた色々あったわけです。
もっとも今回は火遊びが過ぎて火傷したとか、男女関係でもめたとかそういうのではないので割とまぁ精神的には大丈夫というか ハハハ・・・ 何言ってんだ。

昨年末に不注意からエボ君をクラッシュさせてしまい、その板金修理に2ヶ月程要した上に、その直前の足周りのリフレッシュでひと月程ショップに預けていたので 計3ヶ月程離れていた事になります。

まぁ今回は代車という形で思わずニヤニヤしてしまう車に何台も出会えたのでそれはそれで良かったかな(´∀`)

そちらの事も気が向いたら書こうと思います。
後はガルパンにハマったり、戦車熱が再燃したりですかね?  パンツァーフォー!!

そして直近で起こった事。

教習所の頃からずっと履いてた「勝負パンツ」ならぬ「勝負シューズ」が遂に限界を迎えたようです。
阪急百貨店のpuma ショップで売られていたこの靴、買った当時は免許も持っておらず軽くていいなー位で履いていました。実際軽いです。

別にフェラーリ党というわけでもないので スクーデリアフェラーリのロゴマークはちょっと派手過ぎて嫌でしたが、運転してみるとこれが良くて。
何よりも底が薄いのでペダルの感触がよく分かるんですよ。変に幅が広くもなくてちょうど良い幅で。



違和感を感じると思ったらパックリと剥がれていました・・・ 右側なのでアクセルを煽ってくたびれたんでしょうねえ



かかとまでゴムが回り込んでるのは非常に良かった。どうしても角が斜めに減っていくので。

次のを探してます。同じようなpumaにするか スパルコの街も履けるやつにするか・・・
Posted at 2016/03/22 23:22:30 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「狂おしい程に美味しいおにく!」
何シテル?   11/11 18:36
はじめまして。ハンドルネームが長いので呼ぶ時は銀翼で構いません(^-^) 「若者の車離れ」がメディアで報じられますが、私はどうも当てはまらないようで(世代的...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

筑波2000予習映像 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/28 10:40:27
拡散希望!査定方法を教えます。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/23 09:59:31

お友達

「運転が好き!」「クルマは単なる道具じゃない!」と思われる方なら是非お友達になって下さい(´ω`)
33 人のお友達がいます
RF-4RF-4 * ミーハーメタル@感電ミーハーメタル@感電 *
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認 龍仁P龍仁P
まさたきEVOまさたきEVO も えも え

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 ランサーエボリューションI エボ君(Alphonse) (三菱 ランサーエボリューションI)
父の知り合いがずっと大事に乗っていた物を良いタイミングで譲って頂きました。その時点で走行 ...
日産 ブルーバードシルフィ 日産 ブルーバードシルフィ
母親の乗っていた車を私が譲り受けて乗っていました。 免許を取得して右も左も分からない状態 ...
日産 セフィーロ 日産 セフィーロ
私にとって家の車と言えばこれでした。主に父親の通勤及び家族での移動などかなりの期間一緒に ...
日産 エクストレイル エクトレ君 (日産 エクストレイル)
セフィーロの後継機。 ディーゼルMTではなくて普通のCVTモデルです。 H25にH24年 ...

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.