車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年10月15日 イイね!
真澄 8歳の誕生日長男が、10/15に8歳の誕生日を迎えました。

そうかあ。もう、8年か。

長男が生まれたときは、アパートに住んでいて、毎日夜中に泣かれたなあ。でも、誰の力も借りず、夫婦ですべてを乗り越えてきたからこそ、一瞬も途切れることのない記憶となったのだ、と、思い起こされます。

んなこたあどっちでもいいとして。

ほい!8歳おめでとうさん!


いいねえ。お祝いいっぱいもらえて。俺なんか、記憶にないよ。


やはり、こっちのほうは、児童から、少年へ。ちびっこから、男の子へ。変わりつつある、と感じますね。
これから、どんな人になるのやら。私は何とかして、同じ人生なら少しでも有意義になれるよう、道筋を立ててやるまでは、頑張って生きねばと思います。

Posted at 2016/10/17 00:08:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 子供 | 日記
2016年10月10日 イイね!
真優華 初めての運動会長女がこの春より幼稚園へ通うようになり、早くも半年が過ぎました。

元気で、活発で、どっちかというとワンパクな方(もちろん内面は女子ですが)の長女も、だんだんと集団行動に慣れ、なんだか少し、幼児から、児童へ、変わりつつあるのかな?と感じたりします。

さてと。本人にとっても初めての行事となる運動会。本当に、本人は楽しみにしておりました。雨で順延となり、10/10曇天の開催となりました。いつもの園庭ではなく近くの小学校のグラウンド。さて、練習通りできるかな?


かけっこ。スプリント競技ですね。でもきっと、何かのお楽しみ的な気持ちで、走っているのでしょう。それはそれで、けっこうです。足が速い、ほうではないなw。



そして、お遊戯です。初めてクラスのお友達と、一緒にあわせて踊るわけで。きっと、練習を何度もしたのでしょうね。めっちゃくちゃな子供さんもなく、皆、スマートにこなせるのが、今時なんですねえ。感心してしまいますな。



お疲れさま。よくできました。父とは違い、脱線転覆な人とならず成長してくれることを、心より願っております。


Posted at 2016/10/16 23:52:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 子供 | 日記
2016年09月18日 イイね!
1ヶ月早い長男の誕生日祝い。京都鉄道博物館へ。いや〜

最近、ご無沙汰している方、多いです。

というのもですね、最近休みがない(ないように働くようにしている)ので。

ほれ、いろいろかかるでしょう?剣道やったり、幼稚園もあるし、ね!

ということで常に忙しい身ですが、日曜祝日だけは、お休みです。

10月には真澄の誕生日があります。今年、ターンテーブル式の機関区と蒸気機関車中心であった梅小路機関区が、「京都鉄道博物館」となってリニューアルオープンしました。10月は10月で、下の子の幼稚園の行事もあるので、日・月(祝)の連休を使って、一月早く行ってみることに。

実は、私自身も、小学生の頃惚れた機関車が、今回日本初(というより残っているのが1機だけ)の展示となっています。なので、けっこう、俺も楽しみにしていたのです。

ということで、1時に家を出発。圏央道→東名→第二東名と進み、キャノンボールランで3時間半で関ヶ原に到達。そして今回の拠点となる彦根に到着しました。京都はどこもいっぱいで。彦根なら、ホテルも空きがあったのでね(笑)

まずは彦根の立ち寄り湯で、朝風呂でさっぱりし食事したら少し仮眠。


息子に「おとーさんそろそろ行こうよ」と起こされ、拠点となるホテルに車を止めて


近江鉄道の彦根口駅より乗車し


琵琶湖線というの?東海道本線?まあしらんけど新快速なるものがあったので、彦根駅からそれを利用して


京都鉄道博物館に無事到着。


いやあ、さすが連休。そして荒天の中のインドア施設。混んでます混んでます。写真は帰りに撮ったもので、来た時はカメラを出して撮ってる余裕なんかなかった!くらい混んでました。

それでも、運行指令の模擬体験をしたり


保線に使うのか、自転車のような作業車に体験乗車したり


大好きなトワイライトエクスプレスの本物に触れて喜んだり


定番のターンテーブルに行って、幼稚園のころに来たことを思い起こしたり


しておりました。

さて、ここからは私のコアな世界が始まりますよ!

おお!こ、これは俺が昔編成を作ったタキ50000系ではないか!
3軸ー3軸の車体構造、今見てもなお、かっこいいでしょう?


81の向こうに、直流標準色のゴハチが!


なんと美しくも厳ついフォルムなのであろう。やはりゴハチだ。うんうん。


DD51も、ついに展示される年になったか。しかし何度見ても、凸型というのはいいデザインだ。この中間台車は軸重調整式で・・・と話がマニアック過ぎるので割愛。




そして、さあさあ、いよいよ、小学生時代からの心の恋人との初対面。


国鉄DD54。これですわ。


ああ!DD54。会いたかった。


そののっぽな壁面のようなサイドスタイル。


ややギョロッとした感じの、モールドのヘッドライト。いわゆる3次型で、良いと思います。


う~む、いい。素敵だ。日本車離れしている。逆スラントだ。手すりがいい位置だ。




一体、何があったのだ?
どうして推進軸が折れるなんていう設計ミスされたのか?
おまえは悪くない。が、税金で作っちゃった手前時代が悪かったのだよな、きっと。
この構造を研究して、完成熟成させるだけの手腕や技術が、当時の日本には、なかったのだな、きっと。

それにしても、ドイツ製エンジンのせいで、ノッポになるわ、設計ミスで軸は折れるわ、さんざんやったなあ・・。

いまなら、亜幹線用なんて、調度良かったのかもしれないのに、もったいなかったなあ。

は!動輪小っせえ!でた、中間台車1軸!

なにがあったにせよ、好きです!かっこいいです!小学生の時から、もちろん今でも、俺はDD54押しだ!

2日目も、やっぱりここへ足を運び、まあた、動かない機関車に同じ質問を繰り返す俺でした。


帰り道。せっかく琵琶湖のほとりを通っているのに、1度も湖を見ていなかったなあ、と思い、湖畔へよって見ました。
海水浴場ならぬ、湖水浴場というところで、記念撮影を。


しかし、琵琶湖で、泳ぐ人っているんでしょうかね・・・。俺なら、入らないな(笑)

帰路はもう、かったるくって。燃費なんぞ無視して、それこそキャノンボールランで、すっ飛んで帰ってきました。

やあ、疲れた疲れた。



京都鉄道博物館へ一言。
頼む、大阪府内の公園に1機だけ静態保存されている、EH10も展示に入れてやってくれ!

1000トン超貨物の関ヶ原越えに貢献したのだし、現存機もたった1機となっているわけだし、どおかどおか、仲間に入れてやってくれ!
Posted at 2016/10/04 23:33:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 子供 | 旅行/地域
2016年08月16日 イイね!
今年も南伊豆へ。

子供たちの楽しい夏休み。うちは夏=海と相場が決まっていますが、
それでも「伊豆の海」はこどもたちにとっても別格なようで。

白い浜と透き通る海。こればっかりは湘南では見れませんし。

楽しみにしていてくれたので、未明の出発にも関わらずすんなり出発。伊豆半島
東海岸をひたすら下り、今年は吉佐美浜を通り越し、ほぼ半島南端に位置する
弓ヶ浜へ行ってみました。

広い海、と思っていたのだけど、湾になっているのか。

通りで波が、静かだ・・・。



下の子は、すいかを貰えると聞いて早速いただきにいったようです。

一方長男は


よほど、楽しいようで。

今回はホテルをやめて、民宿にしてみました。弓ヶ浜は伊勢海老、サザエが豊富に
取れるそうです。民宿の格安料金にしてはLサイズのサザエが付いていたり、けっこう
お勧めです。






2日目は、伊豆海中水族館。毎年のように来ていて、よく飽きないものだな。



いえではしょっちゅう口論の2人ですが、
<




なんのかんの言いつつ、2人で行動していますね。

こういう時、子供が1人だけでなはい、2人いることは幸せなのだと、感じますね。



Posted at 2016/10/04 22:14:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 子供 | 旅行/地域
2016年07月03日 イイね!
2016夏の始まり梅雨時期だというのに、暑い日が続いてますね。

暑い。こうなったら、海だな!ということで今年初めて海に行ってきました。




海開き前の辻堂海岸。けっこう人出がある。そらそうか、サーファーは年中いるしね。

江の島を望む、なかなかいい浜ですよ。電車でも行けるし。名物は、しらすです。




漂着した海藻を振り回して遊ぶ長男。楽しそうで何よりですね。




浜で、なんだかすでに黒く焼けている長女。日焼けしやすいのは遺伝体質かな?やたらと白い今時女子には、なれないようで(笑)





Posted at 2016/07/24 18:17:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | 子供 | 日記
プロフィール
「真澄 8歳の誕生日 http://cvw.jp/b/1721180/38710261/
何シテル?   10/17 00:08
レストアやメンテナンスなど、クルマやバイクの作業記録です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
お友達
ファン
9 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ ポーターキャブ ポーター (マツダ ポーターキャブ)
ポーターキャブをレストアしながら乗っています。 ほとんどの整備は自宅で。 オリジナルの姿 ...
ホンダ スーパーカブ90 カブ90改 (ホンダ スーパーカブ90)
カブ90です。エンジンチューンにはまってます。 現在105ccボアアップ ビッグバルブヘ ...
トヨタ プリウス 30プリウス (トヨタ プリウス)
我が家の家族用、日常の足として活躍中の30プリウスです。 まあまあ速いんですよ!(まあま ...
輸入車その他 中華四輪バギー バギー (輸入車その他 中華四輪バギー)
平成26年~我がガレージに入庫したバギーです。 友人からの預かり?もらった?どっちでも ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.