• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

gucci-bmw3.netのブログ一覧

2013年04月05日 イイね!

【FCR参戦日記 02】大抵、そのまんまじゃJAF戦は出られませぬ。

【FCR参戦日記 02】大抵、そのまんまじゃJAF戦は出られませぬ。にく、にく、にく、にく、野菜、にく。

だから痩せなきゃいけないっつってんのに、今日も食べ過ぎて国民栄養賞を総ナメにしそうなぐっちでございます。

今夜は前回のつづきです。

ぐっちが「つづき書くよ」っていって本当にちゃんと書くなんて驚いちゃったそこのアナタ。

アナタとはうまくやっていけそうです。




さて、

今日は諸々の事前準備についてお話したいと思います。

…え?いつレースの話が始まるのかって??


…ではいつやるか。。。







次でしょ!!…たぶん




昨日も書いた通り、今年の1月に晴れて納車された後期型NB8C「銀だこ号」でありますが、もちろん購入時はノーマル状態なのでそのままでは出場はおろか、レースのことなど忘れ快適なアシグルマとして余生をのんびり暮らしてしまいそうです。


自転車部の伊豆ツーリングに寝坊して車で追っかけた大馬鹿者はワタシ…


というわけなので納車してすぐに、心を鬼にしてレースカーづくりを開始しました。

必要なパーツ類は大きく分けて2つ「レギュレーション上最低限必要なパーツ」と「戦えるクルマに仕上げるためのパーツ」ですね。

その他にも「マイ・ベストを集めたカセットテープ」や「なんか若ぶってルームミラーにぶら下げる葉っぱみたいな形をした匂いがでるヤツ」などもありますがレースとあんま関係ないので断念しました。そもそもカセットついてねーし。

■FCRに出る上でレギュレーション上最低限必要
・6点式ロールケージ
・5点式以上のシートベルト
・前後牽引フック
・ゼッケンおよび氏名(英語名可)とか出走クラス名を表記したステッカー

意外と簡単に出られそうですが、これらは規則書で細かくサイズや取付方法、位置などが決まっています。レースカテゴリによってはロールケージまで指定部品だったりします。(ロードスターカップは6点式ならほぼOK)またシートベルトなんかは賞味期限があるので、毎年開幕戦ではベルトの期限切れで右往左往する人がいるとか。

ちなみにヘルメットはもちろん、スーツ、グローブ、靴などもFIA公認で期限切れでないものが必要です。レース車検の時めっちゃガン見されます。難燃性のアンダーウェア、バラクラバス(メットの中に被るデストロイヤー的なあれ)はロードスターカップでは一応「強く推奨」となっていますがないと若干怒られる可能性があります。


今回新調したグローブと靴…と富士から送られてきたゼッケンベース
最安のを買ったけど公認モノはお値段もFIA級(意味不明)


■戦えるクルマにするために
・足回り変更、バネレート変更
・エキマニをタコ足に
・マフラー
・フルバケットシート
・デフをLSD化
・インテークに外気を直接取り込みたい
・若気の至りでネオン管ばしばし入れて「びじょん化(笑)」とかいいたい(嘘)

などなど…前述のとおりロードスターカップのエントラントの皆さんは「ガチマジ」ですから、レギュレーションで許される範囲のことはとにかく全部やってます。だから銀だこにはまだまだやらなきゃならんことはいっぱいあるのですが、とりあえず上にリストアップしたものは納車から2ヶ月でなんとか仕上げました。




べ…べつにお金なんてつぎ込んでないんだからね!!
(ツンデレ風に言ってもお金は戻ってきません)





…いかんいかん、お金の話ししだしたら急にテンションが下がり始めた…


今回は前期型のビワ号から移植できたものもあって、フルバケなんて自分でちゃちゃっと付け替えてしまったのですが、ビワから外したロールケージに関しては素人がやるのは無理なので製造元である桶川のサイトウロールケージさんに持ち込んでつけてもらいました。


1月の大雪の後、アクセスさんで外してもらったロールケージを早朝から積み込んで出発。
極寒の中屋根は閉まらず、道中鼻水がつららになってももに突き刺さりそうでした。


桶川のサイトウロールケージ。工場内にいろんな車種のロールケージが所狭しと並ぶ。


その他お友達で元ロド仲間のtameさんから部品を安く譲ってもらってその場でケンシローさんやぶちょーと一緒に数日かけて取り付けてみたり、練習の前日にショップに持ち込んで強引に付けてもらったものもありましたが、今回最後の最後で必要だったもろもろの製作と作業を手伝っていただいたのが…

八王子にある工房「GARAGE 243」(^_^;)



ここのオーナー夫婦は二人揃って手先がとっても器用。ワタシが気合を空転させすぎて勢いで購入してしまったアルミダクトや、これまた勢いでアマゾンでポチッとしてしまったとあるマシンで作ったゼッケンや新しいステッカーを世にも美しく仕上げてくれます。

…結局、作業は実質2晩くらいにまで及びましたが。。。m(__)m

あ、、、あれ??

よく見ればこのガレージのオーナーって監督じゃないっすかwww


顔隠してありますが、なんだかとっても嬉しそうです。


車体のフレームは加工NGなので強引にフロントバンパーから外気を引きました


ぐっちが焦って作ったステッカーを華麗な手捌きで仕上げてくれる奥様


お泊りセットを持ち込んであーじゃねこーじゃねした結果、レース当日の午前3時まで作業してました。


で、完成したのがこちら!!








あ、画像まちがえた…

つづく。
Posted at 2013/04/05 16:51:11 | トラックバック(0) | 富士チャンピオンレース | 日記
2013年04月02日 イイね!

【FCR参戦日記 01】NO CHALLENGE, NO LIFE!

【FCR参戦日記 01】NO CHALLENGE, NO LIFE!←Photo by Yocchi@135

昨今のネットに氾濫するエイプリルフールネタにいい加減アキアキしている、ぐっちでございます。押忍。

そんな私も、昨日ロトシックスがあたり、億万長者になりました。でも昔アパート経営に失敗したときにこさえた借金5億9,900万円を返済したもんで、手元には100万円しか残りませんでした。残った100万円を全額トウカイテイオーに賭けたのですが、すでにそんなウマ走ってないらしく見事に詐欺にあいました。ざまぁ俺様。

と、ちゃんとエイプリルフールにあげなきゃと思ってたけど長々と書いていたら結局次の日になっちゃってなんだかオレただのバカじゃん。マジでざまぁ俺様。


…こんな感じで、今日のもまた長いっすよ。しかも2ないし3部作になります。今時間大丈夫ですか?

ちなみにこの【FCR参戦日記】シリーズですが、BMWカンケーありません。なのでブログ読んでいてBMが出てこないと「BMでてこねージャマイカ!」と叫びたくなってしまう方は、今すぐここで「戻る」ボタンを押しておしまい!!

…あ、いやぁ〜、いかないでぇ〜。



さて、ここからはネタじゃありません、

おとといの日曜日、デビューして来ました。
「富士チャンピオンレース」(FCR)!!

本格的なレースシリーズ参戦は2008年のインタークラブの耐久シリーズ以来ですが、今回はアマチュアレースの最高峰「JAF公式戦」。しかも前の数人で戦った耐久と違って今回はスプリントですからドライバーは自分一人。しかもこれに出てる友達ゼロ人!ということで何から何まではじめて物語。もうね、気分はヒヤヒヤどきっちょモーグたん!って感じでした。


■一人じゃなにもできやしない!
あれは3月の初頭だったでしょうか…JAF戦に裸一貫で参戦しようと思い、車を最低限出られるところまで準備して、参加申込書を握りしめFSW東ゲート横にあるレース事務局の門を叩いた私でありましたが、事務局の人に「あ、ひとりじゃ無理ですよ。最低監督だけでも連れきてください」みたいな感じで軽く鼻であしらわれてしまったのでした。


富士のレース事務局。とはいえエントリーについてはいろいろと丁寧に教えてくれます。


いや、わかってたんですよ実は。ひとりじゃダメだってこと。でもね、JAF戦ってレギュレーションが鬼のように厳しいので、それに見合った車の準備から装備品の用意、ゼッケンや諸々の手配など、これに巻き込まれたらそりゃーもうトンデモナイ面倒くささ。申し訳なさすぎる…そんなことはモグタンの相棒であるお姉さんほどのモンでもわかるわけです。だから正直一人で出来るならそうしたかった。

でもやっぱり出るには監督としてどなたかの名前を借りなければならない…実は頭の隅っこでお願いしたい人がいたんですよね。その人に電話口でスライディング土下座せんばかりにお願いすると、なんとか了承していただけました。…これが実はあとで大変なことになるとは…この時ワタシも監督も知る由もなかったのです(超汗)


■レースカーはベースカー選びが肝心
一方、車は去年末にアクセスさんで探してもらった後期型NB8C、以前乗っていたビワ色の前期型からの乗り換えです。四国のoyajiさんのところまで買いに行って自走で帰ってきた前期型ビワちゃんでしたが、こいつとの出会いがレースへの想いを再燃させたのはまぎれもない事実です。当初は150馬力前後のFRでコーナリングを1からやり直したいと思ったのがコイツを探したきっかけでしたが、実際このロードスターという車で練習しなおしてみると、素直に見えてどこまでも奥が深いその魅力から抜け出すことができなくなっていたんですってよ奥さん!


小さなボディーなのに奥は深い。こんな女性がいたらもうぞっこんラヴ。


じゃあなんでビワ号ででないのかって?そりゃもうそれで出られるなら出たかったんですけどね、前期型も後期型もクラスは同じなんですが、違うんですよ、エンジンが。

前期型でも145psありますからサイズに見合った十分なパワーなんですが、後期型になるとそのエンジンにバルタイがついて160ps、たかだか1tの車重で15馬力差はFSWでは大きすぎます。しかも富士チャンのエントラントは皆さんガチすぎて1kg削るとか1km/h上げるとかのためにああじゃねこうじゃねやってる人ばかりですから、元のエンジンが非力だとワタシの性格上いつまでもエンジンのせいにしちゃいそうでスキルアップにつながらない。だから参戦しようとした時に乗り換えることにしました。

乗り換えに際しアクセスの佐野さんに相談したところ一緒に探してくれるとのことで、二人で中古車市場見ながらこれがいいだのアレがダメだの…結局やっと今の銀だこ号が見つかって納車されたのは今年の1月なのでした。


NBって古いのに全然値段が落ちない…年式と走行距離考えたらありえない金額


納車から急ピッチで作業を進めるも、なかなか間に合わない部分も多くて、もちろん予算的な問題もあり、現状の完成度はまだ60%くらいです。(おっと、早くも車のせいにしてしまいそうだ…修行するぞ修行するぞ修行するぞ…)


■そもそも残り時間が少なくならないと燃えないタイプだもんで…
あとはただひたすら練習練習。とはいえ最低限必要だったLSDまで組み付けて一応走れるようになったのが3月の頭(申込に来た日がシェイクダウンでした)。それから数回FSWに赴き修行。シェイクダウン時のタイムは2分14秒台、澤さんのワンデイスマイルのドラサポを受けて13秒フラット。


澤圭太選手に教えを請うたらあっさり1.5秒更新。これにはオラもおどれーたぞぉ。


それからアライメント調整とバネ交換、減衰の試行錯誤、インテークに外気取り入れ用ダクトを取り付け、ラインの研究を重ねてレース前に叩きだした最終的なタイムは11秒7。やっと10秒台が見えてきたんですが…


明らかに最高速が落ちているのにタイムアップ。
リアのトーインが効いて最終セクションが速くなったんだと思う


でもじつわ。。。

去年の予選上位タイムは7〜8秒台www



前々からわかっちゃいたけどこれはありえない。
だってひゃくろくじゅーばりきしかないんだよ!?

先日会った、とある大手タイヤメーカーの方が言ってました「ロードスターカップの上位のタイムって、GTのトップクラスのドライバーが同じの乗っても出せないんですよ。ひどいのだと6秒落ちってのもありました。すぐに同じタイム出せる人って国内には1人か2人じゃないかなぁ?それぐらいレベル高いです。だからこれに出るのは正解ですよ」



…いや不正解でしょ!!




もちろんロードスターに特化した話なんで、去年のカップのチャンピオンがGTマシン乗ったからって速いってわけじゃないだろうし、いかんせん富士なもんでパワーによってラインもクリッピングも全く違うからってのはあると思います。だけど向こうはプロですからプライドもクソもあったもんじゃないですよ。。。

新参者の私はこの話にただただ尻込みするばかり。。。



…でも、、、


…ではいつやるか????


今でしょ!!



おあとがよろしいようで。


                明日か明後日くらいにつづく。
Posted at 2013/04/02 18:30:07 | トラックバック(0) | 富士チャンピオンレース | 日記
2013年03月28日 イイね!

JAF戦デビュー3日前だというのに。。。

JAF戦デビュー3日前だというのに。。。今日も仕事で徹夜明け。

眠いのに、テンションがおかしい。

仕事一段落したところでレースに向けてamazonで変な買い物してしまったw

amazonってほんとによくない。気がついたら「注文が確定しました。今日の午後届けちゃいます。」とかいって消費者のアレを満たしきってしまう洗練されたUI。ほんとやめてよ!


ところで、日曜はいよいよ人生初のJAF戦だというのになんと銀だこは今…






エンジン積み替えてもらってます(爆)

先週日曜の集中練習でメタルがぶっ飛びました。(T_T)

ヘアピンの立ち上がりでびわ号をブローさせた時に聞いたあの前兆音を聞き、とっさにアクセルを抜いてエスケープゾーンに駆け込み惰性で走行、結局シケインあたりの外壁でとまってしまい、レッカーでピットへ。

2時間ほど頭が真っ白になりましたが、そばにいた仲間とショップの、協力と励ましの言葉によりなんとか正気を取り戻し、富士から積載120km(^_^;)

てなわけで広島から急遽中古エンジンを取り寄せてもらい、いまショップに徹夜作業で積み替えてもらってます。

土曜夕方の公式練習でNEWエンジン(中古w)でシェイクダウン。

…距離は3万キロということでいいと思うのですが、果たしてどんなエンジンなのやら…

#今日も好調言い訳コーナー
練習不足なもんで、デビュー戦はびりを一人旅確定です。
Posted at 2013/03/28 10:55:16 | トラックバック(0) | 日記
2013年03月18日 イイね!

タイヤと伴侶選びは永遠のテーマ

タイヤと伴侶選びは永遠のテーマJAF戦などでもナンバー付き車両レースにおいて、今やデファクトスタンダードになっている韓国タイヤの「KUMHO V700」ですが(もちろん使えないレースもあります)、確かに鬼のようなグリップ力でタイムはでるんですが、減りの早さも鬼のよう。消しゴムバリによく減ります。それはもう、ダレもが口をそろえて「一発決戦タイヤ」というほど。確かに1ヶ月前に入れた私のも数回練習行っただけでもうボッロボロです。エア圧落としすぎてバーストしたなんて話もちらほら聞くし…いくらなんでもそんなタイヤをラジアルとして売っちゃダメじゃね?(^_^;)

どうも1,2回練習して、予選〜本戦を1回戦うだけで、もう次のレースでは車検通らないらしい。これじゃあエントラントの負担がでか過ぎてダメですよね。

てなわけで、

ボク思うんですよ、、、

「やはりJAF戦は日本のレース!」

ニッポンのタイヤで戦いたい。

横浜さんの新兵器、AD08Rを注文しようかなと。

発売したてでグリップ力は未知数ですが、AD07時代から愛してやまないNEOVAを使いたい。このまま海外ブランドをのさばらせてていいのか?技術力のニッポン!立てよ国民!

そして私は、人生初のJAF戦をビリッケツで終えた後こう言うだろう・・・
「いやータイヤがなー。まだわかんねーなー。それとさ、電気系?まいっちゃうよねー、朝からお腹も痛かったしさー。あれー、たぶん今日熱もあるなー。」


#タイヤ変えたらまた仕様変更届けださなきゃ。。。
Posted at 2013/03/19 13:02:53 | トラックバック(0) | 日記
2013年03月10日 イイね!

〆はとろろと af imp で。

〆はとろろと af imp で。あったかいですね。

ほっこりします。

…ほっこり。






…「ほっこり」ってなんじゃぼけぇ!!

朝からほっこりしてしまった自分にイラッとしてしまう、カミソリのような男gucciです。

さて、昨日は朝からなばちん号がクラブばりの重低音を轟かせながら迎えに来てくれまして、東名大渋滞の中途中でみやをっちを拾い、途中から私が運転させてもらって新東名をカミナリのように駆け抜けて静岡へ。日本平近くの丁字屋で極寒オフの打ち上げなのでした。この二人は「たまたま話す機会があったから打ち上げに巻き込まれた」というわけではありません。多分そうじゃない多分そうじゃない多分そうじゃない。。。


「行きに運転したから今日はもう運転しない宣言」


なんだかんだと関東、東海から総勢11名が丁子屋に集結。大変に歴史のあるお店とおいしいとろろ定食と「おビール」で、もうふぇろっふぇろでした。本当に居心地のいい素晴らしいお店でした。



で、お茶に行く途中、発売日であった af imp を買い占めw


敢えて小さく。皆さん買っちゃって!(^_^;)


しかし、やはり、うーん俺様ってバカヤロウだな。
(詳しくは誌面にて)
Posted at 2013/03/10 09:55:07 | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「【FCR参戦日記 02】大抵、そのまんまじゃJAF戦は出られませぬ。 http://cvw.jp/b/226000/29647294/
何シテル?   04/05 16:51
gucciです。E90をブイブイいわせながらBMW3.netを管理運営する傍ら、2013年よりNB8Cロードスターで富士チャンピオンレースに参戦しています。プラ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

BMW3.net 
カテゴリ:3シリーズオーナーコミュニティ
2012/11/28 10:46:00
 
BMW5.net 
カテゴリ:BMW オーナーコミュニティ
2009/05/14 12:56:02
 
エンジンかけよう! 
カテゴリ:オトコ達のブログみんから以外
2008/11/05 19:18:39
 

お友達

駄文を撒き散らしていますが、基本的に裏表のない性格です。(意味不明)
276 人のお友達がいます
ジャーマンボーイジャーマンボーイ * RatsRats *
CoCo-GCoCo-G * ごま@S660ごま@S660 *
TakuroTakuro * ORANGE WOLFORANGE WOLF *みんカラ公認

ファン

32 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 3シリーズ セダン 2代目 gucci号 (BMW 3シリーズ セダン)
現在のボス車両。2台目のE90 gucci号。 E90の335で、3リッターツインスク ...
マツダ ロードスター 銀だこ号 NB8C 後期型 (マツダ ロードスター)
富士チャンピオンレースに出走すべく、2012年12月に前期型NB1であったびわ号から後期 ...
BMW M3 クーペ BMW M3 クーペ
2008年のインタークラブ耐久シリーズに参戦すべく数名で共有していた車。結果2008シー ...
マツダ ロードスター ビワ号 NB8C 前期型 (マツダ ロードスター)
筑波専用車、とはいえ大好きすぎてかなり乗り回しています。今まで乗ってきた中でも1、2を争 ...

過去のブログ

2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる