車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月10日 イイね!
今日はすっかり、接触事故で意気消沈してしまいましたが、本当は楽しいイベントの日だったのですw

じゃじゃん!



なんじゃこのボロさは・・・と驚くなかれ!

いや、認めます。

もはや機種名すら読めない使い込まれようです。

しかも本体に「運転」「始動」とか落書きとかされちゃって

エンジンの掛け方くらい、覚えられなかったのかよっ!

と、突っ込みたくなります。



カンの良い人や、アウトドアフリークでしたらピンとくる形・・・



おしりからでている排気管・・・・といえば




はい、発電機です。

1.6kVAを発電する、超イカした発電機です。

北越工業 AIRMAN HP1600SVインバータ発電機なのです。

いやもはや、だったのです・・・と過去形で言っても過言ではないこのボロさです。

新品なら20万超えの製品ですが・・・・

たったの4万で買ってきましたw


「なんだよ北越工業って・・・しらねーよそんな会社!」というお声が

多数聞こえてまいります(笑)


ですがこの子、実は中身は

世界が誇るホンダ EU16i なのです。

この子ですね。



ね? 同じでしょ?

あの、自立するバイクを開発した、ホンダ技研工業製なのです。

名前が違うだけで、中身はまんまホンダ EU16iなわけです。

EU16iと言えば、アウトドアフリークのあこがれの的

キャンピングカー乗りは「いつかはクラウン」ならぬ「EU16i」なわけで

この赤い機体に反応しないキャンピングカー乗りは

皆無と言ってもよいほどです。



発電機業界では、誰もが一目置く存在

1年で動かなくなる中華製激安発電機とは訳が違う

ホンダ製100cc4ストロークエンジンを搭載した、泣く子も黙る Made in JAPAN  なのです。




それが、4万ですよ、4万!(笑)


さて、インバーター内蔵発電機というのは正弦波(sine wave)と言われる

家庭の電源と変わらない安定した波形の電力が供給出来るもので

パソコンや精密機械などの電源にも使用できるというスグレモノ。

安い発電機ではパソコンがうまく動作しなかったりと

色々問題が・・・・・

いや待てよ・・・車の中でパソコンやらないしな・・・でもいいやw



キャンピングカーって、満充電で出発しても

日を追うごとにバッテリー残量が寂しくなるんですね。

走ってばかりじゃなく、あちこち見て歩いたら、走行距離が伸びず

オルタネーターから充電されずどんどんキャンパー装備用のバッテリー残量が

寂しくなるんです。

それを防ぐのが屋根に載せるソーラー発電パネルであったり

この補助発電機であったりするわけです。




これで、電池残量気にせずキャンピングカーライフが送れる~

ボロでも動くから、それでよしとします\(^o^)/




そのうち外装をホンダのものに全交換しようと画策中w
Posted at 2017/01/10 23:19:09 | コメント(2) | トラックバック(0) | 物欲の塊 | 日記
2017年01月10日 イイね!
まったくもぅ・・・・・



動画が見れない方はこちらからどうぞ

そこ通っちゃいけない場所ですから!

挙句、免許証の写メ撮影拒否、名刺提出拒否、職場連絡先聞かれなければ言わないとか

言語道断。

極めつけは

「私が反対車線走ってきたのがそんなに面白くないですか?」と悪態ついて来たもんだw

40歳後半にもなってそれはないでしょ・・・・?

もう部下がいる年齢でしょうに・・・・・

くるまるく(日産自動車)の社員さん、車売る人の運転ですかそれ・・・・?

プリちゃんのダメージ


で、相手の車はどんだけ擦ってんのよっ!

タイヤ3こ分くらい擦ってやがる・・・・

ゴリッ!といった時点で、ブレーキ踏むとかハンドルで逃げるとか無いのかよ・・・(-_-;)


まぁ、先程自宅に「悪態ついてすみませんでした」謝罪に来たが

その時は既にYoutubeに上げた後です。


悪い事したら、まずは謝りましょうね。
Posted at 2017/01/10 20:09:19 | コメント(5) | トラックバック(0) | NHW20プリウスでうろうろ | 日記
2016年12月25日 イイね!
さて、みなさんこの大雪、無事に乗り切れましたか?

降雪量が平年の5倍とか、ふざけている札幌です。

まったく・・・^^;;;




私、前回の大雪の日には我が家の愛車 ヤマハ YS1070(通称アオくん)が

今年度の車両整備の為に入院中でして、死ぬ思いをしました。


しかし、シーズン・インする前の点検整備が今頃になるって、ヤマハさんよっぽど

忙しくて儲かってるんですね。(少し嫌味w)


まだ木々に葉っぱに緑色が残っている頃に整備依頼の電話をしたら

「まだ今年の分は受付開始していません」とか言っておきながら

木々の葉っぱが茶色くなる頃に電話したら

「もう今年は12月中ころまで満車です」とか言うし。

毎年来る整備受付開始はがきが、今年は来ていない件を伝えると

平気で

「あ~、今年は送り漏れがあるんですよね」とか平気で言うし・・・^^;;;

で、無事12月12日に引き取られて行き、ようやく整備開始。



今年の整備項目は、大きなところで


・キャタ交換

・スノープラウ装着

・摩耗したオーガ左右の交換

がメインです。


さて、このプラウって何?って話ですが

農業関係者の間では当たり前の言葉で、通常はトラクターなどの後につける

畑を耕す器具を言いますが

こんなのもプラウというわけです。


こんなの家にいたら、除雪が楽しくなっちゃいますよね~(笑)

ジャマでしょうがないですけどw



そこで青い除雪機でおなじみのヤマハには

こんなカワイイのがいるわけです


このカタログより更に上の10馬力機体で、今年から投入されるモデル

「YS1070TB」というのがあるのですが

これがまだ正式にはカタログに載っていません。

話を聞くとまだモニター段階であり、正式商品ではないとのこと。

うちの青くんにも、モニターで取り付けてくれるとのことで

モニターキャンペーンにホイホイと乗っちゃいました。



実はこのブレード、ブレード装着モデル発売の翌年からではないと

ブレード単体の発売はしないので、去年投入された660Bと860Bは

昨年はブレード付きの機体を買うしかありませんでしたが

今年はようやく660用と860用のブレードのみの販売が開始されました。

なので、1070用のブレード単体は来季(29年度冬)からではないと

本来は販売しないようです。ですが・・・・



じゃん!



ウチのYS1070青くんに、発売前の立派なプラウ(ブレード)付きました!!(笑)

それでは、威力をご覧下さい(^^)



動画が再生しない方は、こちらからどうぞ


除雪車が置いて行った雪山も、固まる前ならワシワシ行きます。

既に商品化されている660Bや860Bでは重量が軽く

雪を押し切れない感がありますが

自重100kgを超える車体の1070は流石にマンパワーアシスト(笑)しなくても

ワシワシ押していきます。

このプラウは通常は



このように格納されており、必要に応じて変身するわけです。

じゃじゃん!(笑)



ガシャン!と手動で下ろすわけです(笑)

この無骨さが、堪りませんw



ホンダの赤い除雪機のようにスマートな優等生とは、お世辞にも言えません。

ワドーの「俺様こそが男の除雪機よ!」のような存在感もありませんが

ひっそりこっそり、良い仕事を淡々とこなす、青くんの誕生です。



今年のもうひとつの改造点のキャタ交換ですが、これが結構大変な事で

実は青くん、綺麗に見えて御年13歳のおじいちゃんです。

2003年式の初代防音タイプのYS1070なんですね。

キャタもそろそろ限界だったわけですが



ボソボソと中の補強繊維が出てきてしまっていました。

この状態なら、まだ切れるというわけではないですが

軽量機のように、キャタが切れたらズルズルとマンパワーで引きずって

車庫まで戻るという芸当が、重量機になると無理なわけで

切れたら最後、100kgのおデブちゃん重量級車体の

地獄の帰還作業が待ち受けているわけです。

そうなる前にキャタ交換なわけですが

先述のように、青くん、御年13歳、実はもう

「適合するキャタが無い」んです。

現行モデルのYS1070TやYS1070Jの足元を注意深く確認すると判るのですが

キャタが少し長くなっています。

ウチのYS1070青くんのキャタ(7NN-47110-01)はもう作られていないので

後継機種のキャタ(7XE-47110-10)を使わざるをえないわけですが

車軸を受ける長さ調節の部品(なんていうか忘れたw)を

グラインダーで15mm削らなきゃ入らないという

大手術を受けなければならないんですよね・・・・


というわけで、大改造手術&パワーアップして

今回の大雪には間に合いました。





また除雪が楽しくなります。



ご近所に一昨日の降り初めから救出を放棄された車がいます。

笑えるw

いや、笑い事じゃないですね・・・・

ご愁傷様です。
Posted at 2016/12/25 07:16:34 | コメント(3) | トラックバック(0) | 徒然 | クルマ
2016年12月08日 イイね!
amazonで、Z50J 猿くんのマフラー買ったんですけどね

まさかの梱包




っていうか、梱包してないし^^;



箱の中に置いてあるだけ。

エアキャップにセロテープすら貼られていません。

案の定、マフラーの先端がダンボール突き破って

出て来た形跡が有りました。



先端部の塗装が何かに当ったようで、剥がれてます。



amazonに即クレーム。

2日後に厳重梱包で自宅に届くよう手配しましたと、僅か3分で手配完了。

後処理は見事ですが、この梱包と呼べない程度の発送はダメでしょ・・・

長年amazon使ってますが、物を箱の中で固定しないで発送されてきたのは

これが初めてです。

もうひとつの荷物の梱包も同様、固定はされていませんでした。


amazon、やり方変わった?




5000円のガソリンタンク内の錆び取りケミカル買った後に

タンク自体が新品キャップ付きで4000円で売られていることを知った私。






知りたくなかった事実ってヤツです。(T_T)
Posted at 2016/12/08 22:21:02 | コメント(4) | トラックバック(0) | 徒然 | 日記
2016年12月01日 イイね!
モンキー(猿くん)積載用ハンガー設置!(昨日の続き)

で、今日は実際に載せて見たりする訳です。(笑)

左右に家具があり、カーゴスペースは最大幅で1070mm

但し、実際には物入れの扉やスピーカー、FFヒーター吹き出し口などで

1000mmが限界かな?


で、裏には滑り止め貼ってみます。

100円ショップなんかにある、モニター転倒防止なんかに使うアレ。(笑)


実際のこれの幅は900mmで作ってあります。



さぁ、載せてみましょう!




じゃじゃぁ~ん!



おぉ~、載ったぁ!わいわい^^



ガッチリ固定されてます。

問題のベッドを展開してみましょう!



ベッド展開!



ギリギリっす(笑)



奥に見えている突起物はスピードメーター。

上が、ベッドの裏側。

クリアランスは僅か3cm!

実際に運用する際は、タイダウンベルトでもう少し締め上げた方が

精神的に安心できるかもです(笑)



下段ベッドもちゃんと展開可能です。



猿くんと一緒に寝られま~す(笑)

バイクを積んだままで、食事も可能。



猿くんの左側に電子レンジがありますが、問題なく使用可能。



確かに載る事は載りました。

しかし、いつも連れ歩いている猫のトイレを置くスペースが困った・・・^^;

まだ課題が残る、ハンガー製作でした。




右のボックスはキャンプ道具などが入っている衣装ケース。

この左側スペースにうまく猿くんを収められないか、要検討です。

(右側には電子レンジがあるので寄せられません。)



で、その後ろが、今までの猫トイレを設置していたスペースで



この右側ですね。

ここをやはり有効に使わないと、猫トイレを顔の横において寝なきゃならない

ことになりそうなので、また考えます。

とりあえず、猿くんの移動用ハンガーは出来ましたが、遠征の際に猿くんを

連れて行く時は、何か考えなければなりませんね。

サードシートのシートベルト固定ボルトに共締めで、フック付けてみようかな?



左側の家具に、やっぱり穴空けてフック埋め込まなきゃダメそう・・・・

それは避けたかったのですが、やっぱりやらなきゃだめかなぁ(泣)



考えているうちが一番楽しいんですけどね(笑)

Posted at 2016/12/01 21:57:58 | コメント(1) | トラックバック(0) | バイクいじり | 趣味
プロフィール
「今日はプリウス修理の日。

代車は新型プリウス4wd!

勝手に前の車について走ってくれるのは、すごい楽だ(^^)」
何シテル?   01/19 13:21
うさぎ@札幌です。宜しくお願いします。 お酒飲みません。タバコ吸いません。ギャンブルしません。風俗行った事が有りません。何が楽しくて生きてるの?って生活で...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
これはダメだろう・・・・amazon君・・・^^; 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/09 06:20:07
サンポールによるタンクサビ取り、コーティング。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/14 22:39:11
お友達
ダム好き、バイク好き、ハイエース好き、20プリウス好き、キャンプ好き、野鳥好き、カメラ好き、猫好き、星空好きのみなさん、お友達になってください(笑)

メッセージもお気軽にどーぞ!どんなお話でも結構です。

※逆に絡みが無くなったお友達は、リストから整理させて頂く事があります。
20 人のお友達がいます
めるあびめるあび * にゃ~んにゃ~ん *
atrai 1atrai 1 * 猫好き家族猫好き家族 *
み~ぃみ~ぃ * みんカラスマホアプリ開発チームみんカラスマホアプリ開発チーム *
ファン
12 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ プリウス プリ坊 (トヨタ プリウス)
最初のうちは燃費に一喜一憂していましたが、普通に走っても低燃費なので飽きました(笑) ...
トヨタ ハイエースバン ドルちゃん (トヨタ ハイエースバン)
200系ワイドハイルーフバンベースの今は無き「アムクラフト」製作キャンパー【コンパスドル ...
ホンダ GOLDWING 1500SE つばさくん (ホンダ GOLDWING 1500SE)
バイク暦も35年、思えばいろんなバイクに乗りました(笑) 男なら、怒濤の6気筒自重42 ...
ホンダ モンキー Z50J 猿くん (ホンダ モンキー Z50J)
ダムアタックマシンとして手に入れたモンキーだったが、流石は長年に渡り生産されて多くのファ ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.