• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

猫町会長のブログ一覧

2017年11月22日 イイね!

北国の朝霧とマーチ

北国の朝霧とマーチ毎年仲良くさせて頂いてる冬が今年も参りましたが
この冬というやつ、なかなか悪ふざけが過ぎるところがありまして

からの~♪
一晩で~♪

どーん♪♪

( ꒪⌓꒪) なわけですよ(笑)

それでもやはり冬ならではの景色を見れるのは嬉しいですね。
タイトル画像のように、今朝は低くたれ込む朝霧がなんとも幻想的でした。
ついつい環状線から左の農道に入って観賞いたしました♪
ついでになんかのサムネにでも使えるかと自分もパチリ

セルフタイマーに合わせてダッシュする様は滑稽でしょうが、これこそが現代人と開き直りましょうかね。

幻想的ではあるんですが、ドライバー目線からすれば濃霧って怖いわけで。

環状線に戻ってから一部区間がこんな感じでヒヤヒヤしました。。

最後に降り始めの一枚。

長い冬、せっかくだから楽しまないと。
無事故で乗りきれますように!

あ、そろそろUSF(アンダーフロアースポイラー)外さないと。
Posted at 2017/11/22 07:23:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 景色 | クルマ
2017年11月17日 イイね!

タイヤ交換とその後

タイヤ交換とその後数日前から雪の予報。
でもだいたい降雪初日なんて予報外れるやろーと思ってたんですが、夜勤明けの時点での外の空気がキーーーン!!

……こりゃ降るな。。

ずっと後回しにしてたタイヤ交換。
しかしこうなってはヒップがファイヤー(尻に火がつく)なので強硬スケジュールで朝っぱらからやるしか。
ちゃちゃっとやって寝ましょ。

のはずが、ナットが回りましぇーん(´◦ω◦`)
そう言えば、今年の夏の終わりにタイヤのゴム交換をお願いしたんだった。つまりマシンで締めたヤツだコレ。

「締めすぎだろぉぉいっ!!」とかブツブツ言いながら全力トルク!

懐かしの海猿状態。
なんとか外すもののタイヤ1本分で肩がイカれました(笑)


あと三本はレンチ蹴飛ばし作戦にてなんとか全てを外しました。てか最初からそうすれば良かった。。

ちなみに冬タイヤは普通サイズです。14インチ。
夏に履いてたのが16インチの205。スタッドレスの軽いこと軽いこと。
置いてみた厚みもこんなに違います。

多分1本あたり2kg以上差があります。
一説には、バネ下重量が1kg違えばバネ上の15kgに相当するとか。その説どおりだとすると、うちのは4本で120kg相当の差が出るのか!?

うーん、燃費とか加速減速とか考えちゃいますが……

それでも夏はかっちょいいのを履きたい!そういうもんですよねー '`ィ(´∀`∩

オシャレは足元からと言います。
それなりにキレイなホイールを選んではいますが、径が違うと見た目も随分違う気がします。



というわけでバタバタの交換でしたが、無事に昨晩は

降ってくれました。
しかも一時的には3、4cm程積もったでしょうか。
無理にでも変えて良かったー。

あとはドライバーの感覚も適応させないといけませんね。
自分が事故らないのはもちろん、周りにブレーキを踏ませるようなドライブも避けたいものです。

厳しい冬ですが無事故で乗りきって参りましょう!
降雪地方でない方も、アイスバーンなどお気をつけて!

Posted at 2017/11/17 02:23:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | メンテナンス | クルマ
2017年11月15日 イイね!

forza motor sports7 湾岸ミッドナイトカスタムの話

forza motor sports7  湾岸ミッドナイトカスタムの話レースゲームはただリアルに走れれば良いというわけではありません。サブ的要素が充実して初めて「走る悦び」を感じ、愛着を感じ、長いことプレイしたくなるものです。

その要素のひとつがやはり「カスタム」ではないでしょうか!
パーツのアップグレードは勿論、塗装、エアロ、ホイール交換まで、できるだけオリジナルを追及できると嬉しいですね♪
スマホのレーシングゲームアプリのレビュー等でも、「エアロのカスタム実装して欲しい」という声をよく見ます。

forzaはほとんどの車種にフロントエアロ、リアウィングを装着できます。もちろん装着によって、ダウンフォースの効き具合も変わってきます。
そして一部の車種にはさらに追加でオプションパーツもあり、こちらは見た目に大きな変化があります。

今回は「湾岸ミッドナイト」に登場する車種をカスタムしていきます。

まずはこちら(ネットより拝借)

主人公車のS30Zですね!

なお、forzaではZ432として登場しています。
あまり詳しくないのですが、240Zとも呼ぶとか。初代フェアレディの高性能グレート版ですね。
しかし「湾岸ミッドナイト」ではよくこの古い車種をフルチューンして走らせようと発想しましたねぇ。




うーんレトロ♪
もちろんこのままエンジンやらをグレードアップしていけば速くはなるんですが、やっぱり見た目も大事です。

まずは通常のカスタムパーツを装備してみます。



だいぶ変わりました。でもちょっと物足りない。
「そのZは身をよじるように」走るんです。もうちょっとこう・・・地面にへばりつくような感じが欲しいですね。

そこでこちら。

「ボディプリセット」というものが設定されている車種には特別なエアロセットが用意されています。
こちらには「rocket bunny」のエアロが!
こちら通称「ロケバニ」とはチューニングショップ「TRA京都」からのエアロです。マイクロソフトさんの米国でも有名とは、良い仕事をなさってるんですねぇ。

こちらのセットを装着するとこんな感じ。
※ホイール径もインチアップしてます。

あらためて通常エアロと比較

並べると全然違いますね!
何より目を引くのは左右に大きく出たオーバフェンダーですね。
コレコレ、コレですよ!

塗装もミッドナイトブルーに変更すれば

おぉ〜。。それっぽくなりました!
好みでホイール色はゴールドにしてます。
ちゃんと探していないんですが、原作っぽいホイールもあると思います。


やはりこうなれば300km/hも出そうですね。
願わくば、ナンバープレートも再現したかったのですが、残念ながらペイント不可能範囲になっていました。
ちなみにコックピットビュー


シブーい♪♪

エンジンと足廻りもがっつり手を入れれば、ハイスペックマシンとも互角に戦えます。

マクラーレンさんと。風格ありますね〜。
なんと美しいフォルムか。

ではZの次は「ブラックバード」も作らねば。

(アニメより拝借)
ポルシェの収録車からそれらしいのをチョイス。911ターボであってたっけな?



さすがのポルシェさん、既に風格あります。
このポルシェにはボディプリセットが設定されていませんでしたが、もともとマッチョなボディなので通常エアロでも様になります。



フロントとリアのエアロ交換。ホイールの交換。ホイール径インチアップ。サス交換で車高下げ。タイヤ幅拡張。
こちらも良い感じです!


ライトオンするとなおGOOD。


こうなったら首都高を走らせたいですが、forzaに首都高は未収録です。。
日本車の収録を頑張ってくれているので、是非ともコースの拡充も期待したいところです。

今回もお読みいただいた方、ありがとうございました!



Posted at 2017/11/15 23:41:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | ゲーム | クルマ
2017年11月13日 イイね!

朝焼けマーチ。綺麗な月に感謝。

朝焼けマーチ。綺麗な月に感謝。仕事が終わってただいま帰宅しました。

本日の朝も、環状線は初心者より下手クソな運転しかできない愚かな危険ドライバーが数台おりました。
私左車線、右車線にはトラックさん。
信号待ちからのごく普通の発進のあと、ほぼトラックさんと同じ速度で走行。からの~

キター!はるか後方より敵機!!
こっちが60kmちょいだから、恐らく120km程は出ていたでしょう。あっという間に接近、煽りからのノーウインカー蛇行追い越し。

何がそうさせるんでしょうね。

と思っていたらまるでコピーしたかのように同じような煽り追い越しがもう1台。世の中終わってるなーとしばし唖然( ꒪⌓꒪)

何をそんなに急いでるん?そんな急がなきゃいけないならあと5分早く起きたまえ。
多分そういう君たちは、いっぺん事故って亡くなって、人生リセットボタンがあるとしてそれでやり直して、それでもまた危険運転をやって死ぬんでしょうね。あ、死ぬなら一人でもしくは君ら同士で死んでね。(乱暴な言い方で読者の皆様には申し訳ない。)

危険煽りにイラつく時点で私もまだ幼いのかもしれませんが、嫌なものは嫌だし、ダメなもんはダメ。


寝る前に汚いものを見て気分悪いなぁ と思って運転席を降りたら、晩秋の夜明け空、月が綺麗に輝いてました。
毎日毎年同じ軌道を同じ速度で周り続ける月や星。
お互いを煽るわけでもなく、決められた法則に従って整然と。
「君は間違ってないよ」と言われた気がしました。

ありがとう月、お疲れ様マーチ。
Posted at 2017/11/13 06:20:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | 景色 | クルマ
2017年11月09日 イイね!

forza motor sports7⑤ニュルブルクリンク MX-5で挑戦!

forza motor sports7⑤ニュルブルクリンク MX-5で挑戦!レースゲームと言えば絶対に外せないところにやって参りました。

北西ドイツはニュルブルクリンクでございます!
今回は古くからある北コース(ノルトシュライフェ)と1984年新設のGPコースの両方「Full circuit」総距離25.99kmの超ロングコースを走ります。

ご存じとは思いますが、ニュルブルクリンクは非常に道幅が狭く見通しの悪いワインディングロード、300m近い高低差、荒れる舗装路、エスケープゾーンの無いデンジャラスなコースです。
それだけに、このサーキットでの勝利や好タイムは非常に意味のある、権威あるコースと言えますね。

今回はforzaの持ち味、天候の変化を楽しみます。

3つに分けて設定できるので、今回は「濃霧」→「夏の霧雨」→再び「濃霧」という最悪のコンディションでやります(笑)

そんなレースに使うのはコチラ

MAZDA MX-5 ロードスター 2010 でございます!
いつものようにのら猫町会カスタムを施します。
ドリフトスピリッツというスマホゲームに出てくる「飛燕」と呼ばれるMX-5を参考にしてます。ただルーフが塗装できなかったのは悲しい。願わくば暗エンジにしたかった。。

サイドスカートに主張強めに「NORACAT - RACING」貼ってます。
個人的にはクルマはやっぱり白がカッコイイと思ってます。
一番そのクルマのフォルムやパネルの継ぎ目が見えて好きなんですよね。
ノーマルとの比較↓


今回はこちらのステッカーがポイントです♪

「飛燕」のロゴステッカー!
forzaはオリジナルデザインが作れるのが楽しいのですが、頑張ればこんな文字も出来てしまうんです。(アルファベットは用意されています)
●やら■やら▲やらのバイナル(デカールみたいなもの)を変形させては切り貼りという地道な作業です。
「職人」は萌えキャラやメーカーステッカー、実在するレース車のペイントも作ってます。そしてそれを共有も出来るのが嬉しいですね。
ドア後方とボンネットに貼りました。これは日本車しか似合わないだろうなぁ。

あと、ヘッドライトの「目尻」にウインカーぽく黒×オレンジのパーツを表現しました。オレンジの差し色が入るとまた違った顔に見えます。ファッションは差し色ですよ~♪

あとフロントタイヤの後ろ側ボディーに開口部っぽいペイントもしてみました。意味はありませんが、なんか開口部ってカッコイイじゃないですか。

今回のレースでは、パフォーマンス535以下を義務付けました。535といっても、エンジンから足周りまで、どの性能をピークに持っていくかはクルマ次第です。


今回の猫町会カスタムは軽量化に特化させました。
その重さなんと992kg!1t以下!

軽量化は最良のチューニングと言いますし、何よりも軽快なフットワークが好きなので。
ただしその分、エンジン出力は貧弱です。ライバル車300kwオーバー多数なのに対し、ロードスターは168kw。
さぁこれがどう出るか…?
ちなみに敵AIレベルは「ハイスキル」を選択。



ニュルのピットです。
今回1周勝負なのでピットインはありませんが、スタンバイ画面ではピットイン状態を見ることが出来ます。


さて、グリッドはランダムで決定するようにしていますが、

おおぅ……
全11台のうち10番目のスタートです、ウソやん。。

スタートです。
うーんそれにしても見えん。濃霧恐るべし。

ニュルと言えば北コースが思い浮かびますが、GPコースもなかなか面白いです。アップダウンと絶妙な角度のコーナーが幾つもあります。
今回下位スタートですから、北コースに入る前にいくらかポジションアップが望ましいですね。

ここで軽量化が生きます。敵車が僅かにブレーキを踏む微妙なコーナーをロドスタちゃんはノーブレーキで突っ込みます。

立ち上がりで抜いていきます。なんとかGPコース内で4台を抜き、6位浮上です。

いよいよ北コースに入ります。
入ってすぐは小刻みなコーナーが連続するので優位なんですが、そのあとは中高速セクションです。
あっという間に後ろのマセラティ(323kw/1881kg)に差を詰められます。


分かりにくいですが、このあたりで雨がちらついてきました。やや路面がウェットになります。しかしその分霧は少し晴れて見通しは良くなりました。

インアンドインで攻めます。
ここでも車重の軽さに助けられました。
うっかりインに入りすぎて縁石に弾かれても、コース内にとどまって姿勢制御が出来ます。むしろ上手く滑ってくれるとその先のコーナーを高速で抜けれたりもします。


下りの連続コーナーで一気に肉薄します。
前はメルセデスベンツA(265kw/1480kg)。
コーナーで追い付くんですが、
この後のキツい登りコーナー「エクスミューレ」と


高速コーナーで離されます。
完全に頭文字Dの藤原走行です(笑)
ちなみにこのコーナーは、あのニキ・ラウダがクラッシュした有名な「ラウダリンクシュニック」、そして続いて重大事故の多い「ヴェルクベルク」と続きます。

そんなこんなで11km経過。北コースに入った3km地点からずっとメルセデスの尻については離されの繰り返しです。

余談ですが、北コースの路面やガードレールには無数の文字がペイントされています。これはコースを走行したドライバーが記念に落書きをしていくそうで、なんかそれもアートになってしまうのは欧米らしいなと感じます。これを再現するのも面倒だったでしょうね。
以前のレースゲームでは、この落書きは再現されていなかったように思います。


名物「カルーセル」(正式:カラツィオラ・カルーセル)と呼ばれるコーナー。もともと排水溝の斜面だったそうですが、ここを使ったコーナリングをしたドライバーがいたきっかけで、正式に斜面つきコーナーとして舗装されたとか。
ここも上手く抜けると先行車との差を詰められるポイントです。
ここらで再び濃霧になってきました。
激戦を演出する良い雰囲気です!

そしてついに!
先行メルセデスを捉えます。
コーナーで僅かに膨らんだところのインに突入!!

十分な幅が無かったため縁石に半分乗りながらパス!
ちょっとアンダーフロアを擦って火花が散ります。

ここも重いクルマだったらこの突っ込みは出来ませんし、出来てもライバルの横腹に当たってしまいますね。猫町会長はぶつけたくない派なので、軽量化万々歳ですね♪

ここからのワインディングで抜きモードに入った猫町会長。
続いて4位のアルファロメオ4C(179kw/1134kg)に迫ります。
このクルマはこちらと性格が似ていますが、AIと人間の走りの差が出ました。

進入速度をギリギリまで保ち、

グリップ使いきりながらアウトから並びかけて

その先はインとアウトが入れ替わるので

遠慮なく前へ!現在4位!
続いて3位はBMW M3(309kw/1655kg)

ここも同じようにインアウトの入れ替わりを利用しました。

3位浮上!
もう終盤、ドンドン行きます。
フォード SVT コブラR(287kw/1628kg)
「コ」の字に近いコーナーの入口でインにギリギリで滑り込みます。そのままやや遅れながらもポジションの利で出口では前に出れます。


2位浮上!
AIの走りは基本的にスピード保持の走りなので、「コ」の字コーナーの真ん中では外側に膨らむんですよね。という読みを睨んで走りを変えてくるAIになることを今後の開発への期待とします。

このコーナーを抜けるとまた名物のロングストレート「ドッティンガー・フーエ」です。

なんと2kmにもおよぶトンでもないロングストレート。かつ、この先はほぼオーバーテイクできるコーナーはありません。
よって現在1位のクルマ(アウディでした)はもう追わず、後続車に気を付け順位キープに徹することにしました。

何せパワーが絶対的に劣るので、案の定先程抜いてきたハイパワー車が迫ってきます。このパワー差では、一度後方に付いて抵抗を減らすスリップは意味ないです。単に置いてかれます。
もう見るからにグイグイ迫ってきたので

BMWをブロック!!
すると左後方のフォードが来るので今度はそっちをブロック!

バックミラーに映るBMWさんのイカリングライトが「邪魔やー!」ゆってるみたいで怖いっす(笑)

フォードさんのアフターファイヤーがブロックへのイラつきのようにも感じます(´・ω・;)

なんとか防ぎきりました。
あとは超高速の緩いコーナーなので、ひたすらインを締めれば大丈夫。


無事帰ってきました。
最後もフィニッシュラインまで意外に長いので先の2台に並ばれかけましたが2位フィニッシュ!

何度も周回したり、ピットインで順位が入れ替わったりするとまた違う結果になるのかもしれません。
厳しいレースでしたが、軽量化の戦略が良い感じでハマって楽しかったです。スタートポジションがあと2つ上だったら1位も可能だったかもしれませんね~。

ロドスタちゃんお疲れ様でした。
そしてドイツ語カッコイイ(笑)
各コーナー全てに名前が付いていて、それぞれにエピソードがあるあたり、歴史と貫禄をを感じました。

この度もご覧いただいた方、ありがとうございましたm(__)m
Posted at 2017/11/09 14:55:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | ゲーム | クルマ

プロフィール

「北国の朝霧とマーチ http://cvw.jp/b/2791506/40745335/
何シテル?   11/22 07:23
猫町会長です。 ノーマルAK12だけど、可愛がってます。 モラルあるドライバー心がけてます。 ※レースゲームではガンガン攻めます煽ります(笑)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

お友達

絡みはほとんどできないかと思いますが、どなたでも。
3 人のお友達がいます
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認 アヴィアヴィ
みんカラスマホアプリ開発チームみんカラスマホアプリ開発チーム

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

日産 マーチ 野良猫町会長号 (日産 マーチ)
どノーマルマーチ。 ⏬ 最近プチカスタムでUFSつけました! FFで冬道走破中(*`・ ...
ダイハツ ミラジーノ ジーナ (ダイハツ ミラジーノ)
ジーノはイタリア語形で「容姿端麗な」という意味だそうで。 初めて「欲しい!」と思い、かつ ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.