• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

E-19RVのブログ一覧

2017年09月16日 イイね!

ゴルフに国産車用バッテリー(90D26L)を付ける

ゴルフに国産車用バッテリー(90D26L)を付ける
以前ゴルフと同時期に交換した家族号プレマシーのバッテリーが室内灯の消し忘れが原因で先日寿命となった訳ですが、ゴルフの方も5.5年/2.8万キロ経過したため、特に問題を感じたわけではないものの予防的に交換することにしました。


自分専用車なので今回もコスパ優先で。今使っているアトラスBXが好印象なので同じものを探したところ、補水不要(不可)のメンテフリータイプしか流通していない模様。。。
他メーカーの欧州車用バッテリーを探しても見つからないため、補水タイプにこだわるなら国産車用を流用する手はどうかと。

端子サイズはDなら欧州車用と同一のはずなので問題になりそうな点としては、
1)バッテリーのサイズ➡特に高さが所定のスペースに収まるか?
2)1)に伴い、ケーブルが届くか?
3)台座への固定をどうするか?

ちなみに本体サイズは、
欧州車用➡高さ175㎜ 幅174㎜ 長さ277㎜
D26➡高さ220㎜ 幅172㎜ 長さ257㎜ 
と45mmほど高いですが、実際見てみるとスペース的には収まりそうな予感。

そこでチョイスしたのがアトラスBX90D26L(画像左)。性能的には20時間率容量に換算すると70Ahと充分!重さも18.3kgと現在使用中のものプラス0.3kgでほぼ同じ(鉛電池の場合、重量と性能は比例するような気がします)。
液栓が開けやすくなったのは予想外のオマケ。



台座への固定法ですが、まずバッテリーフレームを購入。
D23用と記載がありますがD26にも使用可。



ステーの矢印部分の曲がりを浅目に(直角くらい)戻しておきます。さらに現場合わせで、反対側を短く切り戻しておきます(エンジンフードに干渉しないように)。


次に台座部分に小加工を。
ステーが通るサイズの穴を2か所(黄○)空けます。下には何もないので躊躇なく。
赤矢印はデフォルトのバッテリー固定プレートを留めるボルト穴です。

車体前方の穴に先ほど直角に曲げ戻したステーをあらかじめ入れておき、新しいバッテリーを搭載!
バッテリー上面を固定するフレームの接触面には、緩衝材としてスポンジテープを貼りました。両側の蝶ネジで締め付けていくんですがビクともしない感じに固定できます。

気になるクリアランスは、
交換前(欧州車用)↓



交換後(90D26L)↓


セーフ♬ 

ケーブルもピッタリの長さで、引っ張っている感じはなし←結果オーライでした。
フレームがバッテリーの中央でない上に少し斜めってますが、しっかり固定されているので良しとします。ステー穴の位置を選べば改善する可能性ありです。


これから色んなバッテリーを試せそうです♬
Posted at 2017/09/16 19:05:09 | コメント(2) | トラックバック(0) | DIY整備 | 日記
2017年09月06日 イイね!

.500

.500猛暑の夏が戻ってきたような今日、ゴルフの通算13回目の車検に出かけました。






事前にボチボチ点検した個所は、


ブーツ類→切れ、ヒビなし


サブフレームのパワステラック固定ボルト2ヶ所の増し締め。車庫入れ時にステアリングを切ると「ククッ」「コクッ」といった異音の原因だったか?→これにて改善。


オイルパンの滲み→拭き取り


パワステホースの滲み→拭き取り、また滲んでくるんですが。
ミッションオイルも少し滲んでいたので同様に。

仕上げに、これまで鬼門だった光軸調整。


前回合格の直後にトレースしたラインに合わせてみます。両方とも2センチほど上にずれていたので修正。

おまけで少し化粧直しも。


前後エンブレム2枚交換、なんだか違和感もありますが、、
リアはどうやって外すんだろうと思いつつ触った途端、ポロリと・・・まるで虫の知らせ。

そして本日、運輸支局へ。
灯火類のチェックに始まり、件のインパネ警告灯の点滅、点灯はやはりしっかり確認されました。
検査レーンに進入する前に説明された点として、光軸は上向きで(低年式なので)、排ガスは旧基準で(同)受けるようにとのこと。排ガスについては、知らずにこれまでの3回では新基準で受けていましたが結果オーライ。今思うとギリギリの合格だったのかもしれません。

サイドスリップ→○、スピードメーター→○、フット&ハンドブレーキ→○
緊張の光軸→上向きで○!。最初、上向きへ変更するためのスイッチを探したのですが、すぐに見つけられず(笑。流れで下向きから開始、その後自動的に上向き検査へ移行しました(下向きでの結果は見逃した。。)
下周り→○
排ガス→○

ということで、ドキドキしつつもゴルフでは久々の一発合格でした♬
春のプレマシー号に続き初の連勝、打率で言うと5割ちょうど(4/8)となりました。
気持ち良かったです。



最後にかかった費用は、
重量税\37800、自賠責\25830、検査料\1700、書類代\40の計\65370、でした。



Posted at 2017/09/06 19:56:21 | コメント(3) | トラックバック(0) | DIY整備 | クルマ
2017年08月26日 イイね!

ボーンヘッド。。。

ボーンヘッド。。。(⬅︎旧バッテリー)
先日のことですが、買い物に行ったはずの嫁さんが「リモコンが反応しない」「キーで開けたけどセルが回らない」といって舞い戻ってきました。前々日に乗った時はバッテリーが弱っている兆候はゼロ、5年前に換えた「国産」で時々補充電や補水もしていたのに、同時期に交換した
ゴルフの激安バッテリー
よりも短命??・・・腑に落ちないなぁと思いつつ車庫に行くと、やはりどう見てもバッテリー上がりのようです。強いて言えば低走行(15000km/5年)が原因かな、などと考えながら、次の日どうしても必要というので近くのホームセンターへ。

ちょっと高かったですが、嫁号なので「High Class」がまぶしいGSユアサにしてみました。製造は今年の4月、55➡60へとスペックはさらにアップ(純正は46です)。



どうも諦めがつかないので、とりはずしたバッテリーで遊んでみます。
電圧は、3.2V



比重は、1.100

と悲劇的な数値。やはり突然完全死か・・・。

その後24時間充電してみると電圧3.6Vへ微増、比重は変化なし。ここで実験終了と思った矢先、夕闇の中に室内灯が点いているのに気付きました。。
調べてみると、リアハッチゲートが閉まり切っていませんでした!

・・・今更ながら、前々日クルマを降りるときにリモコンロックできなかった(開錠は反応あり)ことを思い出しました。その時から約48時間室内灯が点けっ放しの状態だったようです。

せっかく教えてくれてたのに、うっかり見過ごしてしまいました・・・。
古い車に乗っていると、「たまにはこんなこともあるかな」で終わらせてしまいがちなんですよね。
これから気を付けよう!


Posted at 2017/08/26 15:00:30 | コメント(1) | トラックバック(0) | DIY整備 | クルマ
2017年08月06日 イイね!

水温警告灯点灯

水温警告灯点灯

これだけ暑いとついついランをさぼりがちに。。。その代わりと言ったら変ですが、先月から近所の市営プールへ通い始めました。
50mと25mの2つがあるため、さほど混むことはなくジャグジーときれいな化粧室もついてます。
マイペースでゆっくり泳いでも、かなりお腹が空くところをみるといい運動になっているはず。
ダイエット的にはスイムが一番のコスパかも知れませんね~。300円/回とリーズナブルな設定もあり早くも病みつきになりそうな予感です♬

さて本題。

気が付けばあっという間に8月、来月また車検だなと思っているとメーター内の水温警告灯が点きっ放しに。何とタイムリーな。。。
取説によると、LLC温度が高すぎる and/or LLC量が足りない、ことを知らせてくれるようですが、ラジエターホースを触った感じではいつもの熱さだし、LLCレベルも正常範囲内です。

そこで、サブタンクセンサーのカプラーを抜いてよく見てみると、

一方のメス端子が引っ込んでいます、裏から見ると手前に押し出された格好に。。。
脱着を繰り返しているうちに滑るようになってしまったか?




裏から接着剤を流し込んで固めたら点灯しなくなりました。ややこしいトラブルじゃなくて良かったです。



ちなみにこのカプラー、パーツナンバーは3578(?)06752と読めますが、調べた範囲内では出物なし。ただ、357972752なら見た目よく似ているような気が、、平型端子で自作も出来そうですが。

Posted at 2017/08/06 14:44:24 | コメント(2) | トラックバック(0) | DIY整備 | クルマ
2017年04月26日 イイね!

一発合格♬

一発合格♬

雨の降りしきる中、家族号プレマシーの11年目/5回目の車検に行ってきました。
年貢を納めた後、いつもの「小型2コース」への進入路で待機。


その後、外周り、灯火類から検査スタートとなったわけですが、2年前と異なることが3点。
1)インパネ警告灯チェック
サイドブレーキ灯は担当者の見ている前で、自分で引く、戻す。その他の警告灯は担当者自らエンジンOFF⇒ONでチェック。噂は本当でした(笑。これがアウトだと検査ラインに入れてもらえないようです。
2)光軸検査が最初から下向きで設定されていた。ただ先行車は下向きで「✖」のあと、引き続き自動的に上向き検査になったようです。
3)自賠責が-2010円、用紙代が無料へ。

想定外に上手く事が運んでゲットした52230円のシールです。


あわよくば、秋のゴルフの車検でも一発合格できるといいな♬
Posted at 2017/04/26 12:36:50 | コメント(2) | トラックバック(0) | DIY整備 | クルマ

プロフィール

「ゴルフに国産車用バッテリー(90D26L)を付ける http://cvw.jp/b/354998/40416406/
何シテル?   09/16 19:05
コストパフォーマンスを意識しながら、危なくない範囲でDIYするようにしてます。最近少し気が長くなったし、目のピントが合わなくなったのでボチボチ行きます♪
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

セルモーター分解清掃 (^^♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/30 11:22:33
チェンジペダル オイルシール交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/02 15:50:54
梅雨が来る前に浸水対策 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/23 21:41:50

ファン

21 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
ハナの軽さが気に入って、ゴルフ3から(ポロをちょっとだけはさんで)先祖返りしました! 1 ...
ホンダ スーパーカブ110 ホンダ スーパーカブ110
ウン十年のブランクを置いて、2009年熊本産丸目カブを飼い始めました。速さ、快適性ともに ...
マツダ プレマシー マツダ プレマシー
なかなかの家族グルマです。 先入観を排して他メーカーの競合車を試乗し、自分の五感で決めま ...
輸入車その他 謎 ルン坊 (輸入車その他 謎)
2011年元日に我が家の一員となったルン坊です。 少々荒削りなところはありますが、賢くて ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.