• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

レガスィー部長のブログ一覧

2017年09月08日 イイね!

昭和の町

こんばんは。
長崎編を二度にわたりご紹介しましたがお盆休みに大分県豊後高田市にある「昭和の町」にも行ってきましたので今日はその話題を。
9月に入ったのにまだ夏休みのネタかよ。という声も聞こえてきそうですが...すみません。しばしお付き合いを。

豊後高田市の中心街を昭和の町として売り出しています。
近日公開される映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」(出演:山田涼介さん、尾野真千子さん、西田敏行さん)のロケ地でもありますよ

写真)豊後高田市公式観光サイトより

昭和の町、中心部にあるテーマパーク「ロマン蔵」前に懐かしい車を展示していますよ。
三代目グロリア、通称タテ目ですね。今見てもカッコいいです。


スバル360です。ビックリするぐらい小さいですがちゃんと4人乗れます。


ダイハツの三輪トラックです。軽三輪のミゼットが有名ですが普通トラックもあったんですね。


こちらがその軽トラックのミゼットです。


こちらの三輪車、名前が判りません。ご存知の方いらっしゃれば、教えて下さい。
⇒その後、お友達のエガ男爵さんからダイハツのSSR型だと教えて頂きました。情報ありがとうございました。


テーマパーク「ロマン蔵」のエントランスです。ミゼットが置いています。


昭和の台所、水周りはタイル張りが多かったですね。角の丸い冷蔵庫は今見るとカッコいいですね。


お茶の間と言えばこんな感じでしたね。決してリビング・ダイニングではありません。(爆)


懐かしのおもちゃ。マジンガーZとグレンダイザーのジャンボマシンダーです。


懐かしのレコードもこの通り。ピンクレディーや百恵ちゃん。ビートたけし氏もあります。


昔のキャラクター人形たち。判りますか?


駄菓子屋さんの店先に鉄人28号のフィギュアがありました。


原動機付自転車ですね。右横の鳥は日立のカラーテレビ「キドカラー」のキャラクター「ポンパ」君です。


ホントは街並みの写真も撮りたかったのですが突然のゲリラ豪雨に見舞われ駐車場までダッシュしたので撮りそびれちゃいました。別府から40分程度で来られますので再度訪問したいと思います。
ではでは。

第308回目
Posted at 2017/09/08 00:38:42 | コメント(4) | トラックバック(0) | おでかけ | 旅行/地域
2017年09月06日 イイね!

長崎訪問

こんばんは。
前回の端島(軍艦島)編は皆さんご覧頂きありがとうございました。
続いて今日は長崎市街編をどうぞ。

軍艦島クルーズの船から見た港の風景です。
まずは産業遺産に指定された三菱重工長崎造船所のジャイアントカンチレバークレーン(右側)とLNG船です。このクレーンはイギリス製で1909年に竣工しましたが108年経った現在も現役で稼働しています。


最新型のイージス護衛艦「あさひ」排水量5100トンです。
実はまだ艤装作業中で来年3月に竣工予定です。 


イージス護衛艦「あしがら」排水量7700トンです。
定期検査と併せて弾道ミサイル防衛能力付与の改装のため来年いっぱい長崎造船所に停泊する様ですね。う~ん。来年いっぱいじゃ遅いよな。


これはあの戦艦武蔵を建造したNo.2ドックです。イージス艦ぽいのが入っていますが艦名は判りません。


スカイシーゴールデンエラ、72000トンの大型クルーズ船で日本と中国間で運行されています。
日本の各地に寄港しているので見たことがある人も多いのでは?
神戸港と違って大型船も街中に停泊しているので巨大さが良く判ります。


長崎市電のみなと号です。ご覧の通り水戸岡さんによる改装車ですね。
残念ながら今回は乗る機会が無く、信号待ちしているときに丁度横を走って行きました。


グラバー園から見た長崎市街の夜景です。新世界三大夜景の一つだそうな。で、残りの二つは香港、モナコだそうです。確かにきれいでした。稲敷山山頂から眺めるともっときれいなんでしょうか?
昼間見たスカイシーゴールデンエラ号が見えますね。この後、上海に向けて静かに出港しました。


グラバー園が夏季夜間営業をしていたので夕食後に散歩がてら行ってきましたよ。
昼間とはまた違った雰囲気で空いているのでおススメです。


グラバー園 その2 


大浦天主堂です。夜間はライトアップされていますよ。


タグボート「つしま」排水量295トンはデカいですね。神戸港ではあまり見ないサイズです。北九州市の船ですね。


恒例のグルメ編です。長崎のちゃんぽん有名店と言えば江山楼と四海楼が2トップですが2店を梯子してちゃんぽんと皿うどんを食べ比べしてみました。
まずは江山楼の皿うどんです。


お次は江山楼のちゃんぽんです。私はどちらかというと皿うどん派なんですが江山楼のちゃんぽん、予想を大幅に超える旨さでした。割とあっさり目のちゃんぽんを出すお店が多いですがここのはスープがガツンと来ますね。ここ江山楼では皿うどんではなくちゃんぽんをお勧めします。

あっさり目が好きな人は長崎ちゃんぽん発祥の店「四海楼」へどうぞ。こちらでもちゃんぽんと皿うどんを食べましたが写真は撮り損ねました。すみません。

出島ワーフ1階アティックのトルコライスです。
トルコライスはあまりなじみがないと思いますが大人のお子様ライスといった感じでワンプレートにスパゲティ、ピラフ、トンカツ、エビフライなどを盛りつけたちゃんぽんに次ぐ長崎の名物ですよ。


今回はお盆休みを利用して別府から長崎へ1泊2日で行ってきました。
往復600キロ弱走りましたので結構あわただしかったです。
長崎訪問は2回目だったのですがなかなか雰囲気のある良いところですね。
次は冬のランタンフェスティバルの期間に訪れてみたいです。 ではでは。


第307回目
Posted at 2017/09/06 00:26:09 | コメント(1) | トラックバック(0) | おでかけ | 旅行/地域
2017年09月04日 イイね!

端島(軍艦島)上陸

こんばんは。
お久しぶりです。ご無沙汰しているうちに9月になり朝晩はずいぶん涼しくなりましたね。
今更ながらですがお盆に長崎旅行しましたのでその事をお届けします。
以前から訪問したいと思っていた端島(軍艦島)へ行っていました。
乗船したのは軍艦島クルーズのブラックダイヤモンド号。200名乗りの割と大きい派手な船です。
本船桟橋から出港し高島経由で端島(軍艦島)まで行きます。走っている時間は約40分ぐらいでしょうか。


この日は満席で2階のデッキも人でいっぱいでした。映画の影響か乗客の半分くらいを韓国人が占めていますね。


接岸前に島の周囲を周回してくれます。
左側の枡目状の建物が端島小中学校跡で7階建てです。


土地が狭いので島の建物は高層建築が多いですね。おかげで最盛期の1950年代にはは5300名もの住民がいたそうです。この時の人口密度は東京都の9倍だそうです。スゴイ。


このアングルが戦艦「土佐」に見えるということで軍艦島と呼ばれるようになったそうです。
戦時中は米軍の潜水艦が戦艦と間違えて魚雷を打ち込んだそうな。


岩山の上にある白い柱は灯台で無人島になった後に設置されました。


右側に船が接岸しているのがドルフィン桟橋です。
ここから上陸するのですが他の船が接岸中なので海上で待機です。


右側の建物が端島小中学校です。
左側の建物は65号棟です。1958年に建てられた比較的新しい鉱員住宅で10階建てです。
2棟の建物の間にある低層の建物が体育館です。


建物の上にある祠は端島神社の跡です。




かなり朽ち果てていますね。右上に見えるぐにゃぐにゃに折れ曲がった鉄骨は第二坑口の巻き上げ櫓の残骸です。


かろうじて残っているレンガの壁が総合事務所跡でここには大きな共同浴槽があったそうです。鉱夫がここで汚れと汗を流して家路についたんでしょうね。右端の柱の上に乗った建物が第二竪坑坑口桟橋跡です。


正面の建物が住居の30号棟、左が31号棟です。
30号棟は日本で最初の鉄筋コンクリート造で7階建てです。1916年(大正5年)に建てられたそうなので築101年ですね。スゴイです。今でも建築の専門家がコンクリートの経年劣化の調査に訪れるそうです。


住居31号棟は防潮棟と言って防波堤を乗り越えた波が島内に入らない様に防潮壁の役割を果たしたそうです。


25mプールの跡です。底にタイルの白線が残っていますね。島では真水が貴重なので海水プールだったそうです。


柱の列は貯炭場のコンベア跡です。
険しい岩の上に建っているのは幹部用の社宅です。


安全上の配慮から上陸後も安全通路からの見学となり住居跡もだいぶ離れたところからの見学でしたが確かに人の暮らしがここにはあったんですね。
炭鉱での仕事は今でいう典型的な3K職場で厳しかったと思いますが福利厚生や給与面では恵まれていたそうでテレビなどの家電品の普及率は長崎県で一番だったそうです。
島には映画館やパチンコ店、日本最初の屋上緑化での菜園が作られたそうです。
今でもちょくちょくこの島の住民だった方がクルーズに参加されるそうですがどなたも決して写真撮影はされないそうです。観光客からすると廃墟に見えますが以前の住民にするとかつての生活の跡であり懐かしいふるさとです。そういう意味からこの島は軍艦島ではなくきちんと「端島」と呼ぶべきですね。ぜひ多くの人に訪ねてもらいたい場所ですね。次回は長崎市内の観光編をお届けしますよ。
ではでは。

第306回目
Posted at 2017/09/04 01:11:22 | コメント(1) | トラックバック(0) | おでかけ | 旅行/地域
2017年07月26日 イイね!

大鯛GET!!

こんばんは。
今日は久しぶりの釣りネタです。
今年初めての釣りネタですがちょくちょく釣行はしていたんですよ。
 5月1日島根七類港発「海峡」で根魚釣り 結果 船酔いダウン ガシラ1匹
 5月14日明石二見港発「海豚」で鯛ラバ 結果 ガシラ1匹
 6月16日明石二見港発プレジャーでメバル 結果 メバル2匹
と出港できただけでこんな貧果なのですが風で中止になったことが3回あります。
陸っパリも何度か行ったんですがガシラばかり。
で今回は明石二見港発のプレジャーボートでの釣行です。
5時半出船でこの日は6時38分が満潮。出船後しばらくは潮の緩い状態なのでこの間にタコ釣り、潮が動き始めたら鯛ラバ、完全に流れ始めたら青物ジギングと3目狙いですよ。
まずはタコポイントで開始ワンナックのデビルクラッカーという新型のエギで中タコ、小タコ各1匹確保、子ダコはリリースです。

タコとの格闘でザリガニ型のワームのはさみがもぎ取られました。(爆)
針が前周についていますのでタコだけでなくゴミも釣れます。根があるところだと一発で根がかりしそうですが何とか大丈夫でした。

次は淡路島北西端部で鯛ラバです。開始早々同船中で40~70センチ程の良いサイズの鯛が3匹上がりましたが私はというとガシラ、小鯛のみ。
しばらくすると私にようやく鯛のアタリが。水深60mほどのところで掛けましたが最初はそれほど引かなかったんですが水深40mあたりから強烈な引きになってドラグが引き出されてなかなか浮いてきません。鯛特有の頭を振って抵抗する様子が伝わってきましたが引き自体が強烈で青物も一緒に掛かっているのかと思っていましたがようやく水深20mあたりからおとなしくなり揚がってきました。
なんとなんとビックリの80センチの大鯛でした。


これまでの自己記録が58センチだったので大幅更新です。
ちなみにヒット鯛ラバはこれ、ジャッカルビンビン玉 スライド タングステン80g
スカート無し、ネクタイはシマノの集魚ネクタイイカタコカーリーショートのレッド。鯛が暴れたのでネクタイが切れちゃいました。


実はこの鯛を釣った時に横のNさんも同時ヒットし90センチの大鯛を釣っていました。
なのでこのサイズですが船中2番目でした。(爆)

最後は鹿の瀬で青物ジギングです。
ツバス(ブリの幼魚30~40センチ程度)がちょくちょく当たってきます。
ツバスはスピードがあるのですが魚体が軽くフックから外れてバラシ易くかかってもなかなかスリリングですね。私は1匹だけ釣ることができたところで納竿となりました。
いやー、久しぶりに魚の引きを堪能し、タコ、ガシラ、鯛、ツバスの4目を釣ることが出来ました。
写真が少なくてすみません。久しぶりに釣ったもので動揺していました。
今後もしばらく暑そうなので昼の釣りは控え陸っぱりの夜釣りに行きますよ。
ではでは。

2017年7月24日(月)大潮 5:00~13:00(2017年7回目)
場所 明石~淡路沖
船 明石市二見港出船 プレジャーボート
タックル
鯛ラバ
ロッド ダイワ 紅牙69MHB-S
リール シマノ 炎月CT101PG
道糸 DUEL X-WIRE8 1.0号
リーダー ユニチカシルバースレッド フロロ 12LB 5m
仕掛 鯛ラバ 80グラム シマノ イカタコカーリーショートレッド

タコ、ジギング
ロッド メジャークラフト アレキサンダー B60/4
リール シマノ オシアカルカッタ300HG
道糸 スーパージグマン X8 2.0号、2.5号
リーダー フロロ 35LB 5m
ジグ ジグパラバーチカル 150g シルバー
フック シャウト TCツイン 3/0
エギ デビルクラッカー カラー イシガニ&チャート/チョコバナナ
錘 六角30号

釣果 真鯛 80センチ 1匹 25センチ 1匹、ガシラ22センチ 1匹、タコ 中小 2匹、ツバス30センチ 1匹


第305回目
Posted at 2017/07/26 01:21:42 | コメント(3) | トラックバック(0) | つり | 趣味
2017年07月20日 イイね!

monoマガジン SUBARU特集号

こんばんは。
ご無沙汰しています。
今日19日、関東甲信から四国中国地方まで梅雨明けしたようです。先般の福岡、大分をはじめ各地での豪雨による災害でお亡くなりになった方々へお悔やみ申し上げます。また被害に遭われた方々へお見舞い申し上げます。依然、行方不明の方がかなりいらっしゃいます。一日も早く見つかることをお祈り申し上げます。

さて、今日は久しぶりのスバルネタ。
男の老舗道具雑誌である「monoマガジン」8月2日号(7月15日発売)がSUBARU創設100周年記念の特集号になっていますよ。



裏表紙もXVの広告です。


中身はSUBARUの吉永社長のインタビュー、スバルトリビアをはじめ中津スバルの代田社長も登場するなどなかなかの読み応えです。
スバリストの皆さんは是非お買い求め下さいませ。

それにしてもmonoマガジン久しぶりに買ったなあ。
中学生の頃、愛読していました。今の様にネットもなく必要な情報は雑誌に頼っていた頃、カッコいい雑貨や文具を羨望の眼差しで眺めていました。そうしたモノの販売店として出てくる東急ハンズやロフトは地方在住者にとっては憧れでした。今は日本全国どこからでもネットで買えるのでありがたみが無いですが。
そんな老舗の雑誌なのですが私が立ち寄った書店、結構大きなお店なのですがmonoマガジンは2冊しか仕入れていないとのこと。後発のG〇odsPressは結構な冊数が積まれていました...
ネットのおかげでこうした情報誌が苦戦しているのは判るのですが同様の雑誌の中でも部数が出ていないのはなぜでしょうね。定期購読していない私が言うのもなんですね。失礼致しました。
ではでは。


第304回目
Posted at 2017/07/20 00:31:39 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ

プロフィール

「昭和の町 http://cvw.jp/b/395576/40373169/
何シテル?   09/08 00:38
スバル レガシィ(BH5)をこよなく愛すオヤジのブログです。 クルマネタは少ないですが日々感じたことなどを綴っています。 モディファイパーツのインプレッショ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

日本全国にお友達をつくりたいです。
お気軽に”ぽちっと”どうぞ。同好の方、大歓迎ですよ。
イイね!も良いけどコメントでの絡みもお待ちしてます。
(いきなりのお誘いはお断りすることがあります)
51 人のお友達がいます
シゲリンシゲリン * レガッテムレガッテム *
うさお@がんばうさお@がんば * ジムノリダージムノリダー
櫻路郎櫻路郎 もぐもぐもぐもぐもぐもぐ

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
部長のレガスィーはSエディションの5MT。GT-BにフロントヘリカルLSD、フロント4ポ ...
スバル ステラ スバル ステラ
嫁のクルマです。スバルが軽製造撤退でダイハツOEMになるようなのでプレオから乗り換えまし ...
その他 釣り部門 その他 釣り部門
広い海と膨大な数の魚たち。そんな魚たちと釣りを通しての出会いはまさに「一魚一会」 これま ...
その他 その他 その他 その他
みんカラさんよ~。おいらのヴェイロン車種名出ないよ。なんてね。

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.