• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

レガスィー部長のブログ一覧

2017年11月12日 イイね!

明石鯛 鯛ラバ釣行

こんばんは。
最近すっかり釣りブログと化している「レガスィー部長の部屋」ですね。
先日会社の同僚と一緒に明石鯛 鯛ラバ釣行してきましたよ。
写真の様に錘に鈎2本、ゴム製のネクタイからなるいわゆる「鯛ラバ」を定速で巻くことで鯛を釣ります。


今回乗船したのは明石の二見港から出船の鯛ラバ専用船「海豚」さんです。


開始後30分ほど経って朝7時ごろ船中ファーストヒットで小鯛32センチが釣れました。

小さいながら肩が盛り上がったきれいな鯛でした。

その後、10時ごろまでの間、船中激渋の中、20センチ前後の子鯛、いわゆるチャリコが2匹釣れましたが小さいのでリリースです。

朝方は冷え込みましたが日が昇ってからは結構暖かくて釣りやすかったですね。


周りでぽつぽつ釣れ始めましたがその間、私の竿は無反応。午後からはすっかり反応も収まり忍耐の時間が続きました。
さやえんどう型のLNG船が近くを航行していきます。
同行したM野さん、ブログに書いている船のスペックは"MarineTraffic"
で調べています。船名さえ判れば船籍やスペック、現在地などが判ります。船に詳しいわけではないんですよ。

なので今回のLNG船は船名が判別できないのでスペックは判りません。(爆)

その後、船長も頑張って残業をしてくれたのですが結局アタリもないまま15:30頃に終了です。
朝一で釣れたので今日は幸先が良いかと思いましたが結果は小鯛一匹と厳しかったですね。
ムニエル、刺身、アラ炊きで食しましたが小さいながら脂がのって旨い鯛でしたがもう少し大きな鯛を釣りたかったですね。
今年も残り少ないですが天候が良ければあと2戦、ガンバリます。
ではでは。

2017年11月10日(金)小潮 6:00~15:00(2017年12回目)
場所 淡路島北西~明石沖
釣船 海豚1号艇(明石二見港発)
ロッド ダイワ 紅牙69MHB-S
リール シマノ 炎月CT101PG
道糸 DUEL X-WIRE8 1.0号
リーダー ユニチカシルバースレッド フロロ 12LB 5m
仕掛 鯛ラバ タングステン80グラム シマノ ビビットカーリーレッド
釣果 真鯛32センチ 1匹 (リリース 真鯛20センチ 2匹) 


313回目
Posted at 2017/11/12 23:16:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | つり | 趣味
2017年11月08日 イイね!

明石海峡 青物のませ釣り

こんばんは。
先週のカワハギから始まった秋の釣り5連戦。2戦目の今回は明石海峡で青物のませ釣りに行ってきましたよ。
船は先週と同じ丸松乗合船の今度は親父さんの船。


のませ釣りとはまず、アミエビを餌に小アジをサビキで釣り、アジを生きたまま鈎に付け大きな魚に丸のみさせるという海の食物連鎖を利用した「わらしべ長者」的な釣りです。
生き餌なのでジギングで厳しいときでも割と安定して釣れる手堅い釣りです。
開始早々、二見漁港周辺でのアジ釣りですがなかなかかみ合わず、ようやく釣れだしたと思ったら根がかりし仕掛けをロスト、あわてて仕掛けを好感しなんとか20匹ほどのアジをゲットしました。
15センチから18センチほどと結構大きかったです。

続いてポイント移動し明石海峡の西側、鹿の瀬を中心にのませ開始。


周りでバタバタと釣れる中、私にはなかなかアタリが無く8時前になってようやく1本49センチほどのハマチが釣れました。重さは1.07キロでした。


周りでは結構な本数釣れている中、置き竿で釣っていたおじさんの仕掛けと度々祭っていましたがお昼前にようやく2本目ゲット。0.93キロでした。


周りではハマチを中心に結構釣れており竿頭の人は10匹ぐらい釣っていました。
今日は開始時からなんだかかみ合わず時合の最中は仕掛けが祭るという事で釣れはしましたが不完全燃焼でした。エサのアジが勝手に泳いで食べられて成り立つ釣りなのでアジ任せの成り行き的な感じがしますがなぜかうまい人とそうでない人の差が出るんですよね。そうかと思うと初めての人が爆釣したりと不思議なものです。
家に帰ってハマチをさばくと胃から出てきたベイトは10センチほどのイカとベビーアジでした。


さて、獲物は1匹は今回ハマチしゃぶ用に、もう一匹は塩焼きと照り焼き、アラはアラ炊きにしましたよ。脂の載りはイマイチでしたがさっぱりと頂けました。


ハマチしゃぶ用の残りの一部は翌日、カルパッチョにしてみました。


その翌日は漬けにして「漬け茶漬け」で食べました。写真が無くてすみません。

今回は周りの釣れ方からするとブリ、メジロは少なかったですがハマチなら5、6匹は釣ってないといけない状況でしたが家族で食べるには2匹でも十分で3日かけて平らげました。

次回第3戦は鯛ラバで明石の鯛を狙いますよ。この時期の真鯛は紅葉鯛と呼ばれ一年で一番脂が乗って旨いのです。夏に大鯛を釣ったので今回はおいしい40センチ前後を何枚か釣りたいですね。
ではでは。


2017年11月5日(日)大潮 5:40~13:00(2017年11回目)
場所 淡路島北西海域(鹿の瀬)~明石沖
釣船 丸松乗合船(明石浦漁港発)
ロッド オリムピック プロトンEX GSOPEC-622-3
リール シマノ オシアカルカッタ300HG
道糸 YGKスーパージグマン8 2.0号(35lb)
リーダー ラインシステム FC35lb 5m
エサ 活小アジ
胴突き仕掛け(のませ釣り) 鈎 伊勢尼12号 ハリス8号 1m 一本鈎
錘 六角 60号
釣果 ハマチ 49センチ、47センチ 各一匹 


第312回目
Posted at 2017/11/08 00:07:00 | コメント(2) | トラックバック(0) | つり | 趣味
2017年10月30日 イイね!

カワハギ釣行

こんばんは。
カワハギの肝が太ってくるシーズンになったので久しぶりに釣行してきました。
お世話になったのは明石浦から出船の丸松乗合船です。


台風やら雨やらすっきりしない天気が続いていましたが今日は穏やかな晴天で朝日もきれいです。


途中渋い時間もありましたが何とかキープサイズのカワハギ8匹、ベラ1匹でした。

ベラは関東では食べないと思いますが西日本では普通に魚屋さんに売っていますよ。
見た目と違い淡白な白身の魚です。

で、名前の通り皮を剥ぎ剥ぎ。どれも肝パンですよ。


大きいの2匹は刺身にしましたがピンボケでしたね。すみません。


8匹分の肝です。両てのひら1杯分ほど回収出来ましたので肝醤油にして刺身と絡めて食べました。いや~、旨すぎます。これを食べたくてカワハギ釣りをやっています。


カワハギ煮付け

ベラも煮付けにしましたが写真が無かったですね。すみません。

実は10月9日に神戸平磯海釣り公園に娘と行ってきました。
久しぶりの陸っパリ、潮の流れが速く難しいコンディションでしたが潮止まりの間30分ほどでご覧の釣果でした。私はサポート役だったのでほとんど娘が釣りました。

ウマヅラハギは煮付けで娘が食べましたが自分で釣った獲物だけに旨かった様です。
今年もシーズン終盤になってきましたね。
タチウオ、青物、鯛、タコ、ほか魚が美味しい季節になりましたので頑張って釣行しますよ。
ではでは。

2017年10月27日(金)小潮 6:00~13:00(2017年10回目)
場所 淡路北西沖
船 丸松乗合船 明石浦港出船
タックル
ロッド VARIVAS LT KAWAHAGI 180-91
リール シマノ 炎月CT101PG
道糸 DUEL X-WIRE8 1.0号
リーダー ユニチカシルバースレッド フロロ 16LB 5m
仕掛け
ささめ針 アスリートカワハギ仕掛け 幹糸3号 鈎 アスリートカワハギ4.5号 3本鈎 ハリス2.5号
シマノ カワハギ仕掛け攻掛 幹糸3号 鈎 攻掛5号 3本鈎 ハリス3号 
錘 六角25号 ホロシール貼り付け
集魚プレート なし
エサ アサリ
釣果 カワハギ 15~22センチ 8匹、ベラ 22センチ 1匹(カワハギ15センチ未満リリース1匹)  
2017年10月9日(月)中潮 9:00~13:00(2017年9回目)
場所 神戸市平磯海釣り公園
タックル
ロッド 投げ竿 20号 2.7m 
リール ダイワ リバティクラブ2500
道糸 ナイロン3.5号
サビキ仕掛け 鈎5号 ハリス0.8号 6本鈎
エサ アミエビ
釣果 ウマヅラハギ 15センチ 1匹、小アジ 11匹 

第311回目
Posted at 2017/10/30 00:48:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | つり | 趣味
2017年10月01日 イイね!

唐招提寺

こんばんは。
先日、奈良の唐招提寺へ行ってきました。
日本史の教科書で見たことがある写真が金堂(国宝)です。


内部にはご本尊の毘盧遮那仏坐像がいらっしゃいます。ここ金堂はお堂だけでなく収蔵仏すべてが国宝ですよ。スゴ過ぎです。

仏像の写真は撮影禁止だったので公式HPより借用です。

右脇侍は薬師如来立像です。


左脇侍は千手観音立像です。こちらの千手観音は1本の手を40本分と数える略式ではなく当初はホントに千本あったようで953本が現存しますよ。

ここで気づいた方は、鋭い。通常の三尊は真ん中が如来で両脇侍は菩薩という場合が多いのですがここ唐招提寺は毘盧遮那仏と薬師如来のツイン如来ですよ。う~む、ありがたや~。

そして四天王立像
持国天


増長天


広目天


多聞天


そして右側が梵天、左が帝釈天です。


右側の小さな建物が鼓楼、奥の建物が講堂、いずれも国宝です。


講堂の内部にはご本尊の弥勒如来坐像がいらっしゃいますがこちらは鎌倉時代作のせいか重文です。弥勒さんなのに菩薩ではなく如来です。写真はありませんが脇侍は持国天と増長天です。こちらは奈良時代作なのですがなぜか重文です。


教科書でおなじみ、オリジナルの鑑真和上坐像(国宝)です。


劣化を防ぐため実物は年に数日しか開帳されなかったのですが2013年にオリジナルを忠実に再現したお身代わり像を作りこちらは毎日参拝出来ますよ。見た目だけでなく製法まで完コピです。


鑑真さまは当時唐の最高位の僧でしたが日本からの遣唐使節での留学僧 栄叡(ようえい)、普照(ふしょう)から招請を受けて来日されました。
渡航を決意し5度の失敗の後、視力を失いながら6度目でようやく日本にたどり着きましたがその時は既に65歳だったそうです。
なぜそこまでして日本に来たのかというと当時の日本には僧侶になるための戒律がなく、納税を免れるために自称「僧侶」が多数いたようです。そこで本物の仏教を伝えるために日本からの修行僧が来日を乞いましたが当時海を渡ることは非常に危険を伴う上、当時小国であった日本へわざわざ行こうというものが現れませんでした。そこで鑑真さま自らが渡航する事となりました。
周りの僧は驚いて多数の僧が同行することになったようです。
これは今で言うとローマ法王が自ら布教のために小舟で海を渡る位のインパクトの「事件」だったことでしょう。来日を果たした鑑真和上は東大寺に設けられた戒壇堂で5年、ここ唐招提寺建立後の5年の10年にわたり授戒に努められ76歳で入滅されました。その時に製作されたのが上の鑑真和上坐像で日本最古の肖像仏です。
境内には鑑真和上の墓所である開山御廟があり今でも供花が絶えることはありません。


そんな鑑真さまと結縁が出来ました。頂いた御朱印「鑑真和上」です。


こちらの御朱印は金堂のご本尊「毘盧遮那仏」です。


そしてもう一つの奈良訪問の目的地、近鉄百貨店奈良店で北海道物産展にも立ち寄りました。
わざわざ行ったのは札幌のケーキ店「ろまん亭」が出店していたからで、もちろん「チョコモンブラン」を買いましたよ。久しぶりに食べましたがおいしかったです。


イートインコーナーでは札幌のラーメン店「五丈原」が出店していましたので味噌ラーメンを食べました。

細麺ですが「脂あっさり、味しっかり」で好みでおいしかったです。最近「脂こってり、味薄目」のラーメンに食傷気味でしたので一層美味しかったです。
行楽シーズンになりましたのでお寺巡り、良いですね。お寺とケーキでリフレッシュ出来ましたよ。
ではでは。


第310回目
Posted at 2017/10/01 02:38:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 寺社 | 旅行/地域
2017年09月25日 イイね!

秋の明石海峡釣行

こんばんは。
朝晩めっきり涼しくなり秋らしくなって来ましたね。
前回の大鯛捕獲から約2か月が過ぎ、いよいよ秋の釣りシーズンも開幕ということで久々に行ってきました。
今回は神戸市垂水漁港から出港の乗合船「虎ノ介」さんで鯛時々タチウオ釣りです。

船の写真を撮り損ねたのでHPから借用しました。全長16m、全幅4mのきれいな船ですよ。

朝焼けの明石海峡大橋です。


高松行のジャンボフェリーですね。変な形です。


マルタ船籍のばら積み船「EDWARD OLDENDORFF」 全長180m、全幅30m 総トン数25,000トン。
すごく切り立った特徴的な船首ですね。


すぐそばをクルーズ船「にっぽん丸」が航行していきました。全長167m、全幅24m 総トン数22,500トン。


などと船ばかり見ているということはあれですね。そう、激渋でした。
で、アタリも少ない中、何とか確保した本日の獲物、鯛35センチとグチ(イシモチ、ニベ)22センチ、各1匹


タチウオは70センチ1匹とリリース2匹です。


結果は貧果でしたが虎ノ介の船長さんが鯛の神経締めをしてくれたので絶品の鯛の刺身にありつけました。
しかしながら、タングステンの鯛ラバ 2個も根掛かりでロストしたのは痛かったですね。
予定があってなかなか釣行できませんが青物、タチウオ、カワハギいずれも美味しい魚のシーズンになりましたのでなんとかスキを見て釣行したいと思います。 ではでは。

2017年9月23日(土)中潮 5:30~12:30(2017年8回目)
場所 明石海峡周辺
船 神戸市垂水漁港発乗合船「虎ノ介」
タックル
鯛ラバ
ロッド ダイワ 紅牙69MHB-S
リール シマノ 炎月CT101PG
道糸 DUEL X-WIRE8 1.0号
リーダー ユニチカシルバースレッド フロロ 12LB 5m
仕掛 鯛ラバ タングステン80グラム シマノ イカタコカーリーショートオレンジ

ジギング
ロッド メジャークラフト アレキサンダー B60/4
リール アブガルシア ソルティーステージ REVO LJ-1
道糸 スーパージグマン X8 1.0号
リーダー ユニチカシルバースレッド フロロ 16LB 5m
ジグ ジャッカル アンチョビメタルⅡ型130g オレオレオレキン
フック タチウオ用バーブレス ツイン×TOP&TAIL

釣果 真鯛 35センチ 1匹、イシモチ22センチ 1匹、タチウオ 70センチ 1匹(タチウオリリース2匹)

第309回目
Posted at 2017/09/25 01:09:07 | コメント(1) | トラックバック(0) | つり | 趣味

プロフィール

「明石鯛 鯛ラバ釣行 http://cvw.jp/b/395576/40704200/
何シテル?   11/12 23:16
スバル レガシィ(BH5)をこよなく愛すオヤジのブログです。 クルマネタは少ないですが日々感じたことなどを綴っています。 モディファイパーツのインプレッショ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

お友達

日本全国にお友達をつくりたいです。
お気軽に”ぽちっと”どうぞ。同好の方、大歓迎ですよ。
イイね!も良いけどコメントでの絡みもお待ちしてます。
(いきなりのお誘いはお断りすることがあります)
50 人のお友達がいます
くろバンくろバン * はんぐはんぐ *
レガッテムレガッテム * うさお@がんばうさお@がんば *
もぐもぐもぐもぐもぐもぐ ゆたのすけゆたのすけ

ファン

11 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
部長のレガスィーはSエディションの5MT。GT-BにフロントヘリカルLSD、フロント4ポ ...
スバル ステラ スバル ステラ
嫁のクルマです。スバルが軽製造撤退でダイハツOEMになるようなのでプレオから乗り換えまし ...
その他 釣り部門 その他 釣り部門
広い海と膨大な数の魚たち。そんな魚たちと釣りを通しての出会いはまさに「一魚一会」 これま ...
その他 その他 その他 その他
みんカラさんよ~。おいらのヴェイロン車種名出ないよ。なんてね。

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.