• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

そえとものブログ一覧

2017年12月22日 イイね!

着座位置の低さ

先週のお話ですが、車検から我愛車が戻ってまいりました。


車検代なんですが、結局かかったお金は車検の基本代金と有効期限切れの発煙筒のみで12万円也、ここ最近では記憶にないくらい安価で助かりました。




で、今回の車検の代車が118iだった訳ですが、車検を終えZ4 23iに乗り換えあらためて思ったのが・・・


        「Z4って意外とスポーツカーなんだよなー」


って事。



まあ。、当然ですが足はゴツゴツ硬いし、エンジン音や排気音は結構モウモウと響いて静かでは無い。

勿論これは「うるさい」のではなくあくまで演出として心地よい響きや鼓動であるわけですが、おしゃれなクーペと思われがちで、実際、ホンダS2000やZ4Mなどにと比べればジェントルなE89 Z4なんですが、とにかく大人が心地よいと感じるスポーツカーとしての音や鼓動の演出の造り込みという意味では、BMWって上手いなーと思わされた訳ですねー



で、もうひとつ今更って話なんですが・・・

118iのような一般的な乗用車から乗りかえると、とにかくワクワク感や、運転する楽しさが半端ない訳です、これは以前ちょい乗りした高性能バージョンのM135から乗り換えた時も感じたので「性能」とか造りの話ではありません、そうですZ4やスポーツカーのワクワク感って・・・


             着座位置の低さ


から来るのではないでしょうか?


これは以前愛車であったホンダS2000から4ドアのシビックタイプRに試乗した時も同じ感想だった訳ですが、やっっぱあの運転席に潜り込み、囲まれ感の強いコックピットと低い目線、これこそワクワクの最大の要因のような気がします。

それでZ4はオープンにすることで楽しさ倍増!なのですから貴重なわけなんですね。


スポーツカーと言えば、乗り心地悪い、うるさいと思われがちですが、Z4ののような大人が心地良いと感じる演出されたスポーツカーも歳いった自分はおすすめだと思う今日この頃です。
Posted at 2017/12/22 10:29:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月13日 イイね!

BMW Z4のブレーキローター交換は?

久しぶりの連日投稿です。

わたくしの愛車でありますZ4 23iはただ今車検でディーラーに預けているのですが、昨日車検の見積りが届きました。


昔からBMW車のブレーキに関しては、ブレーキパッドだけでなく、ローターも一緒に摩耗するので時期が来るとローターの交換も必yと聞いてはおりました.


で、今回の車検でリアブレーキのパッド残量が4.5mmであり要交換、更に・・・



     ローターの交換も必要!


必と宣告を受けたのでした。


その価格や高い?いや安いのか?↓







想像ではローター価格が1個5万円はすると思っていたので、まあ安い方ではあるのかもしれませんが、高額である事には変わりませんよねー



わたくしのZ4は走行距離4万キロ、今やハードなブレーキを行うスポーツ走行も無し、これでローター交換は早いと思いませんか??



ちなみに、わたくしの前愛車であります『Z4Mロードスター』でさえあれだけハードなブレーキを繰り返し、走行距離5万キロ弱でローター交換の宣告は受けておりませんでしたので、今回の宣告は意外中の意外でした。
Mのローターは長持ちなんでしょうかね?





ディーラーの担当者いわく「まだ1年くらいなら持ちますよ」との事ですので、今回は次回でいいです!と回答したわけですが、BMW車のローター寿命ってこんなに短いのでしょうかね?






Posted at 2017/12/13 16:22:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月12日 イイね!

車検!代車118i

車検!代車118iわたくしの愛車ですが、早くも車検とあいねりまして、先日の日曜日にディーラーに預けてまいりました。







預ける前に首都高を寒空の下オープン!おなじみのパーキングで夜景をひとつ・・・






クルマをディーラーに預け、今回の代車は画像の118iです。

確か新しい118iは3気筒ターボエンジンになったはずですが、代車は旧エンジンンの4気筒1.6リッターターボエンジンでした。


まあ、代車なんて多くの人間に乗りまわされ、本来のポテンシャルとはかけ離れた車輌もを多いと聞きますので、インプレッションなんてあまり参考にはならないとは思いますが・・・


いやーあらためてターボエンジンの魔法っぷり(今更w)を見せつけられましたよー。
ターボ過給をトルク方向?で利用するとこんなにもトルクフルなエンジンい変貌するとは!1シリーズというハッチバック乗用車という性格を考えれば、これで十分!


しかも相変わらずBMWの4気筒エンジンの制振性は凄い!
わたくしはZ4の直列6気筒エンジン搭載車を普段乗っていますので、確かに重箱の隅をつつけばアイドリングの振動や、高回転まで廻した時の振動と音が安っぽく繊細さに劣ると感じてしまいますが、普通の方が国産の4気筒エンジン車から118i乗り換えるとびっくりするんじゃないでしょうか?
とにかくスムーズで高級感すら感じます。




ただ、ここはわたくしエンジンウンチク野郎の能書きとして一言書いておきますが・・・

ターボの加速感は自分は嫌いです。
あの過給機が後ろから押しているかのような加速感、とにかく「気持ち良さ」とう面で自然吸気エンジンには及ばない。


あとこの4気筒ターボはわずかに立ち上がりにタイムラグを感じるのですが、アクセルペダルを踏んだ瞬間にコンピュータが迷うのかターボ過給が一テンポ遅れたり、鋭く反応したりと何がすごく不自然さがあります、ここは改善できないものなんでしょうか?



とにかく1シリーズであれば、旧型1シリーズに搭載された自然吸気4気筒エンジンの気持ち良さが際立っていたので尚更残念と思うわたくしです。



まあ、今の時代エンジンフィールにこだわる野郎なんて絶滅危惧種なんでしょうが・・・


最後に、家駐車場でこんな演出が!





これはオプションなんでしょうか?
Posted at 2017/12/12 14:42:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月01日 イイね!

『カーヴュー掲示板』なつかしい。

わたくし、こちらのみんカラに登録したのは2008年9月でして、もう9年以上になります。
当時の愛車はホンダ S2000でした。



こちらのみんカラは、カーヴューによる自動車専門SNSという事で、最近は凄い登録数になっておりますが、皆様その昔カーヴューにはまだみんからが開始される以前に『カーヴュー掲示板』ってコーナーが有ったのをご存知でしょうか?


ちなみにわたくしがカーヴューを知っのは、S2000を購入してすぐですから2003年ごろだったと思います。
当時のカーヴゅーはMSNというサイトの自動車コーナーのリンク先?でした(今はヤフーですよね?)



その中に有ったカーヴュー掲示板は色々なコーナーに分かれておりまして、とにかく楽しかった!
掲示板の良いところは(悪いところ?)とにもかくにも身元不明の不特定多数が書き込めるところでしょう!色んな人間が現れてとにかく面白い。


したがいまして当時のカーヴュー掲示板もいたるところで喧嘩や討論に始まり、罵声なども書き込まれ大変な盛り上がりをみせていたのでした。



そういうわたくしも大いに書き込みさせていただいてはどこかの同類と討論してみたり、はたまた掲示板友達になったりといやー懐かしい!
当時掲示板を楽しんでおられた方は皆どうされたんでしょうか?


そんなカーヴュー掲示板も確か5~6年前に閉鎖されてしまい、大変残念な思いをした記憶があります、まあ、再開は難しいとしても、過去ログみたいなものが読めれ良いのにと思うのですがいかがでしょう?
Posted at 2017/12/01 14:33:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月26日 イイね!

脱ランフラット再考(BMW車)

私のBMW Z4のフロントタイヤ交換ですが、どうやら在庫が有ったらしく、本日タイヤ交換に行ってきます。


ところで、わたくし2年前にリアタイヤ交換した時に、脱ランフラット、つまりBMW純正ランフラットタイヤからラジアルタイヤに交換した経験が有ります。


結果はとんでもないバランスの崩れから来る走りのふらふら、グリップ感のないハンドリングその他全てにおいて我慢出来ず、十万円もした新品ラジアルタイヤを3ヵ月で純正ランフラットに戻すと言う痛い経験をしたのでした。



BMW車のお乗りの方で脱ランフラット、ラジアルタイヤへ変更されたお話はネットで調べると沢山出てきますが、その多くは…


「乗り心地が良くなった」

「足が軽くなった」


と言う、まあ特に問題のない経験談が目立つのですが、
希に私と全く同じような経験をされた方の書き込みも少なく有りません。


特にMスポーツにお乗りの方の脱ランフラットに違和感を感じる方が多いような感じです。



昨日、とあるショップのページを見ていると、だ脱ランフラットに警鐘?を指摘する書き込みを見掛けましたので参考にリンクしますね、脱ランフラットに関してはページの中盤「1シリーズ Mスポーツ」ってとこから始まります。


こちら



今、BMW車にお乗りの方で脱ランフラットを視野にされてる方は多いと思います。


わたくし個人的な意見ですが、特にスポーツ走行をされる方、Mスポーツにお乗りの方…



とりあえずやめておいた方が絶対に良いです。


とにかくBMW車はサイドの硬いランフラットタイヤで全てのサスペンションセッティングからハンドリングセッティングがなされています!


わたくしと同じような失敗で犠牲者?少なくなるようあえて再度書き込みさせて頂きました。
Posted at 2017/11/26 11:23:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「着座位置の低さ http://cvw.jp/b/433521/40877238/
何シテル?   12/22 10:29
オープンカーの気持ち良さに完全にハマってます、いつでも幌を開け放しオープンで走ります、幌が閉じるのは駐車時と緊急時だけ。  雨?雪?・・オープンできない日...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

高中正義のコンサートに行ってきた 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/08 16:55:23
やっぱりZ4Mは最高!だけどお別れです。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/11/18 18:22:35
やっぱり たしかー!!(さいしゅう) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/10/09 23:02:37

ファン

7 人のファンがいます

愛車一覧

BMW Z4 ロードスター BMW Z4 ロードスター
今は無き伝統の自然吸気 直列6気筒エンジンを積んだオープンカーに乗りたく購入。初めてのオ ...
BMW Z4 M ロードスター BMW Z4 M ロードスター
4年間乗りました。 Mチューン直6のS54エンジンを6速MTで操りオープンで駆け抜ける醍 ...
BMW X1 BMW X1
急遽荷室が大きいオートマの車が必要になり購入。 久しぶりのオートマ実用車ですが、期待し ...
ホンダ S2000 ホンダ S2000
平成14年式の02モデルです。 7年半で走行距離7万㌔弱乗りました。 私の人生をも変えて ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.