車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月13日 イイね!
今月もなかなかお晩でございます。

今月もなかなか忙しい時間をやり過ごしている私でございますが(苦笑)

先月から嫁号のヴェルファイアの修理やら何やらなかなか小忙しいというかイベント満載でしてセルシオにまで時間が回らないのが実情なんですけどね。
そんな事を言ってても仕方ないのでストレス解消の一環?とでも言いましょうか俗に言う買い物依存症と化しています。
まずは↓

シフトポジションのハウジング関連の部品を調達。
3系も生産終了からもう10年ですからね・・・部品が出るうちに調達しておかないと後で苦労しちゃいますからね。
以前乗っていた10系は内装色がグレーだったので、あまり苦労することはありませんでしたが、今回はアイボリーなので既に生産終了してる物が殆ど。
そもそも売る事なんて更々考えてないので、単にオーナーである私のコダワリだけなのかもしれませんが、ここが最も重要なんですよね。
部品関係は、在庫状況を色々勘案しながらストックしていこうと思います。

では、今月初めからの週末の出来事をダイジェストで(爆)

今月5日(土)
この日は、毎年恒例の家族写真を撮りに奈良へ
いつもなら写真を撮影して頂いて途中で夕食を摂って帰宅なんですが、今年はちょっと趣向を変えて朝から奈良に向かい奈良公園へ
子供たちも間近で鹿を見るのは初めてなので、どういうリアクションをするか全くの未知数でしたが、上の子は意外と「触ってみたい」と前向きでしたが、逆に下の子はおっかなびっくり慎重派。
確かに自分の目線より上に鹿の顔があるので、怖い感じも分かるような気がします。

鹿せんべいを持つとカクカクシカジカではなく豹変します(爆)

ん?こんなんじゃなかったか?(笑)

私も何年かぶりに奈良公園に行きましたが、以前よりキレイに整備されていたように感じました。
それに公園内で露店で子供たちに鹿のポーチと小物入れ的な物を購入したんですが、その露店の方が「良いご縁がありますように」と小物入れとポーチそれぞれ五円ずつ入れて下さったのが、ちょっとした気持ち」が嬉しいですよね。

そうこうしていると予約してしていた時間になりましたので、いざ現地へ
途中、渋滞に巻き込まれながら1時間半も遅刻してしまいご迷惑をお掛けちゃいました。
そして撮影
今回も子供中心に撮影して頂きましたが、やはり子供成長は早い!!の一言に尽きますね。
私のカメラを首から掛けてミニカメラマン登場


そしてマスから顔を出してハイチーズ

色々なパターンを撮って頂きました。

更に本来なら多分ですけど私たち個人が撮るなんて事はしてはいけないんでしょうけど、色々取り計らって頂いてスマホやらカメラやらで撮らせて下さいました。
私も挑戦してみましたが、やはりアマチュアレベルにも達しない凡人ですね↓

他にもレンズの話や写真の撮り方や背景のボカシ方など聞いてみて改めて感じたのは、機材よりも腕なんだと痛感しました。
まさに感謝ですよね。撮り方なんてプロの方がレクチャーして頂けるなんてまずないですから・・・
というわけで忘れないうちにセルシオの写真を近々撮りに行こうと思いますハイ。

そして嬉しい事がもうひとつ。
US仕様のCDチェンジャーをプレゼントして下さいました。


多分中身は国内の物と大差ないと思いますが、これをベースに色々研究したいと思います。

12日(土)
昨日は近鉄鉄道まつりというものに初めて行って来ました。

これにも色々意味があって、最近の子って男女に関係なく電車やバスに乗る機会って凄く減ってると思うんですよね。

かくいう私たち家族もそういう機会ってなかなか無かったので、子供たちにとって人生初の電車初乗車体験をと思ったのと、これからの時代男だからこの仕事とか女だからこの仕事という考えが無くなって行くと思うんですよね。
そういった面からも例えば電車の運転士さんになりたいとか色々な意味で良いキッカケになればとそう思い連れて行きまして、その会場にいらっしゃった職員の方が仰ってましたが、現在女性の特急運転士の方や車掌さんも徐々にですが増えてきているとの事でしたので、先々が楽しみですね。
私個人的にはJRよりも近鉄派なんです。
ちょっとだけ鉄道模型にハマりかけた事もあったりした時期もありましたが懐かしい思い出です。

名阪ノンストップ特急アーバンライナーというのがありますが、それに乗りたいが為にわざわざ名駅から難波まで行ったという若気の至りもありました。

未だに発売日かったNゲージも持ってますしね・・・何か縁を感じます(←勝手な思い込み)

いつか「しまかぜ」には一度乗車してみたいですね

↑が観光特急「しまかぜ」です。

それはさておき
なりきり運転士さんという企画もありましたのでそちらに並びましたがなかなかの人気ぶりで2~30分待ちましたかね・・・

私がテンションMAX状態だったという(核)



なかなかサマになってる?と思うのは親バカの証拠ですかね。

と、まぁ最近はこんな感じで過ぎ去っていきましたとさ

おしまい

さぁ、「明日からまた一週間がんばりましょ」と言いたいところですが、今日悪魔の電話が・・・
結納の時に嫁から貰った腕時計を分解清掃に出したら見積もりがナント約9万ほど掛かるそうな・・・
う~んどうしたものか・・・まぁ大分放置していたから自業自得と言えばそうなのかもしれませんが、それにしても自分が思い描いていた金額よりも遥かに超えていたので絶句しちゃってとりあえず保留にしてますが週中までに決断しないといけませんねぇ。
来年ヴェルファイアも車検だしタイヤも減ってきてるから交換時期にきてるしなぁ・・・・・・・・
しかもセルシオも車検・・・おまけにタントのスタッドレスも交換時期・・・もう激ヤバ状態

どうやりくりするかアタマが痛~い週明けになりそうというか既になってますけどね(あ~ぁ気が重っ)

ではこの辺で
Posted at 2016/11/13 23:37:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月30日 イイね!
10月も終わりこんばんは。

先週は微妙なお天気が続きましたねぇ

昨日今日は良い天気でしたケド

では今日のお題へ

ハイ!!今回はセルシオではなく家族移動車ヴェルファイアの巻(パチパチパチ)

既に整備手帳にはアップ済みですが、以前から悩まされていたスライドドアの開閉時、特に閉時の異音解消に向けての取り組み。

これは、スライドドア搭載車なら避けては通れない道

かくゆうウチの車も閉まり際に「ゴロゴロゴロ」とベアリングの嫌な音がしており、半年点検毎にディーラーでアッパーローラー、センターローラー、ロアローラーの3点をレール内も含め清掃と給油で凌いできましたが、とうとう給油の効き目が無くなり、音が大きくなるばかり。
「これはどうしたものか・・・」と考えていましたが、結局設計上、ベアリングを交換しない限り異音の解消には繋がらないし根本治癒は見込めない為、とりあえうず異音が確認できている「アッパーローラー」を交換する方向でディーラーさんと話を進めていました。
ただ、ここで問題なのがベアリング単体では部品の補給がなくブラケットASSYなんですよね・・・ということは塗装作業が必要になること。
通常新車はラインでスライドドアが付いた状態(建付調整済)で塗装する為、ブラケット単体で塗る事なんてないんですよね・・・
そこをいかに「交換前の状態」に近づけられるか?が今回の難題。
当初ディーラーさんとしては、ブラケットASSYをディーラーで交換、建付調整後塗装に回すという話でしたが、それじゃあ、塗装ムラが出たり、塗れる部分と塗れない部分が絶対に出てくるため私的には完全NG。

というのも、今回は自腹で交換修理するつもりだったので、事細かに要望することにしました。
まずブラケットASSY部品をディーラーにて準備→交換せずにそのまま板金屋さんへ直行→部品単体で塗装→ブラケット交換→建付け調整→車両に取り付けた状態で再度上塗りとクリアーを塗装する事で了承してもらい後日入庫する形態にしました。
ふと、そこで「つくし保証」を付帯していたことを思い出し・・・「これって使えないの?」とディーラーへ再度連絡してみましたが、「異音」や「感覚的」な物に関しては基本ダメらしく諦めて自腹の方向で考えていました。
更に翌日逆にディーラーからの連絡で「ダメかもしれませんが一度申請してみます」との連絡を頂きましたので、「使えるのであればじゃぁ、使ってください」とだけお願いしておきました。
その日のうちに再度連絡があり、通りそうなので「NO」と言われる前に「既成事実を作っちゃいます」と仰っていましたので即部品発注をして頂き、入庫の日取りを決めて先々週末から入院していました。
そこで疑問だったのは、それって「見切り発車じゃないよね?」後々面倒なことはご免だったのと、上記したように当初は自腹のつもりだったので、要望した事がどこまで反映されるのか??でした。

結果はこちらの要望が全てが反映されて無事に昨日仕上がってきました。
やはり、異音がしなくなって快適生活?に戻りました。
子供が小さい間は開閉頻度が高いので、仕方ないですし、設計上電スラが付いていたりスピーカーやらパワーウィンドなど重量的に摩耗しちゃうんでしょうね。







ちょっと暗いですが仕上がりもバッチリです。

ブラケット上部も透けもないですしクリアもしっかり掛かっていましたので納得しました。
まぁここまで拘ったんですが、余程の事が無い限り、基本乗りつぶす方向で考えているので、あまり必要性は無かったのかもしれませんが、使用していれば壊れれていくのは当たり前なんですが、いかにも交換しましたという感じがどうにも許せない性分なのでついついこうなっちゃうんですが(苦笑)

今回の修理で思ったことは「普段の付き合いが大事」ということでしょうかね・・・よく保証なんだから当たり前的に思われる方がいらっしゃるようですが、こちらもある程度お金を落としてあげないとディーラーもイザという時に動いてくれませんからGIVE&TAKEを上手く使い分けないとね。
お互い持ちつ持たれつですから楽しくカーライフ過ごさないと勿体ないと思いました。

ついでにという事でバックドアのダンパーについても参考程度に聞いたんですが、こちらも「申請する"ついで"」ということで左右とも交換して頂けました。
症状的にはこちらも閉まり際にダンパーの力が強すぎだったのか?「カクカクカク」引っ掛かるような感じで仕舞いにはイージークローザーでも引っ張りきれず半ドアになっちゃうという現象が2度~3度あったので相談してみました。
こちらも当初はストライカーを調整してもらえればそれで良かったんですけどご厚意ということでありがたく交換して頂きました。

ありがたい限り。

これでヴェルファイアで重荷に思っていたことが解消されました。

仕上がり後は某イベントに家族で参加して子供たちも楽しめたようです。

ちなみに下の子ですけど、フォークリフトがやたら気に入ったようでなかなか降りてこず・・・

上の子はダカールラリーのランクルがお気に入りだったようです。

2人ともクルマ好きになってくれると良いなぁ・・・

このランクル市販車ではHIDの設定のなかった中期のようですが、しっかりHID化してありました。


全体は

ランクルもなかなか良いですね 街乗りには不向きですけど(苦笑)

そして今日の午前中タントちゃんのオイル交換をしました。

Posted at 2016/10/31 00:06:34 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月23日 イイね!
最後の一本こんばんは

最近一気に秋らしくなりましたが、皆さんかぜなどひかれていませんか?

私はここのところお子ちゃま達の恒例行事?で週末は忙しく・・・全く時間が取れない!?中、寸暇を惜しんでセルシオのハンドルをコソコソと(爆)
既にパーツレビューにはアップ済みですが、この世に現存するであろう新品未使用品のウッドコンビハンドルを入手しました。

その最後の「一本」とは3系後期アイボリー内装用のことなんですが、ここに行きつくまで紆余曲折?あったんです。
というのも私の3系も新車登録から丸10年が経ち、気を付けていてもそろそろ「ヤツレ」が出てくる頃なんです。

特にハンドルやシフトノブなどは運転時に毎回触りますし、シフトノブに関しては3系はエンジンブレーキも効きにくいので、マニュアル操作で「カチャガチャ」と触っちゃうので知らず知らずのうちに擦れちゃうんですよねぇ。

私の車両も車両購入時に新品交換してもらったのですが、例に漏れず手の当たる角部分が擦れちゃってたのと、ハンドルもクラックこそないもののやはり紫外線による本木部分の色抜けが若干始まっていたのと革の部分も皮脂によるテカりが出て来ていて何とも悩ましい心境でした。
そこでいっそのこと新品にしてしまうかそれとも純正類似加工に出すか?で考え始めていて、車齢10年の節目でそろそろ内装部品が出にくくなってきたいたことは薄々分かっていたのでとりあえず「善は急げ」ということで共販にメーカー在庫と生産可否を照会してみると・・・ハンドルもシフトノブも「メーカー在庫ナシ」しかも生産終了という散々の結果となってしまいました。

そこで現状はどうなのか?の検証をするため普段は乗らない後席に乗り込み写真を撮ってみることにまぁ携帯のカメラなのであまり期待は出来ませんけど

車庫内で撮ったのでちょっと暗めですけど、言われないと周囲の木目と余り差が無いような気がします。
ここはオーナーのコダワリ?だけなのか。それとも変態すぎるのか・・・
車内だと分かりずらいので、ハンドルを外して単体で屋外で見てみる事にしました。

確かに革の部分がテカってきてるし、木目のところも貼りあわせの部分に色抜けが・・・見ちゃうとねぇ余計に気になっちゃう・・・あら悪循環モードにハマっちゃう・・・・・・・・。
そこへとある情報筋から「新品が残り数本あるよ」と悪の囁き上級編が着弾。
そりゃ「渡りに船」で乗らないなんて・・・財政的にも「このタイミングでかぁ」とも思いましたが、もうあと数本で無いとなるとやっぱり欲しくなっちゃうのはね。
精神衛生上よろしくないので、購入を決意し、情報元へ連絡し、購入意思を伝えました。
まず写真を入手し、現物を見てから買いたいと先方へ伝えてもらい、昨日現物確認とドライブを兼ねて行く事にしました。
もちろんセルシオは↓

の状態なので乗れないので、タントで(爆)
タントでセルシオの部品を引取りに行くなんてプレミアムの木目セットで行って以来かなぁ
約2時間ほどで現着し早速品質確認?(核)
新品なので革も綺麗ですし、木目も思った以上に節が結構入っていて買う気満々(苦笑)
既に価格交渉済みなので、あとは「買うか?」「買わないか?だけだったんですが、買いますよね。
支払いを済ませクルマ無事に引取りを完了して、いざセルシオの元へ。
ニヤニヤしながら箱をオープン。
やっぱり新品はイイねイイね

家族の冷たい視線を感じつつもド変態の自分の世界へいらっしゃ~い。
で、全や比べてみました←決してパクリではありませんが、まずは革の部分
もうね比べるだけ無駄な抵抗ですよ

質感が全然違う・・・いや違い過ぎちゃうん?と
そして一番の懸念事項である木目の色抜け確認

自分が思っていたほどは抜けてませんでしたが、やはり色味が日に当たって内分濃い感じ。
柄も現状の物とよく似ている感じだったので、自身の中では当たりくじを引いた感で完全自己満足。
かなりの変態目線。
さて、ここでどうするか?総評として現状新車からのハンドルは革の部分も若干テカりが出ていますが、これは清掃すればまだ気にならない程度まで復活出来るであろうし、木目も若干の色抜けはあるもののクラックが入っているわけでもないので、もうちょっと頑張ってもらう事にしましたので、組み付け直し、車両に取り付けしてきました。

各スイッチを付けて

というこで、今回購入した新品未使用品は保存状態をキープする為箱内部に新聞紙を敷き詰めエアクッションで養生して屋内保管する事にしました。
私感ですが、保管方法に新聞紙を使用したのは、温度管理や湿度管理にとても優れていて材質を痛めにくいのでこちらをチョイスしましたが、完璧なものではありませんので誤解なさらないようにご注意くださいね。
最後に今回は財政的タイミングは苦しかったですが、車齢時期的にはグッドタイミングでした。

さぁ、いつ付けようかな・・・
しっかしまぁエアバッグのT30のボルトが締めにくいので暫くはしたくないなぁ(苦笑)

ではこの辺で
Posted at 2016/10/24 00:35:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月09日 イイね!
ご無沙汰ブリのおこんばんは

いやぁ、お久しぶりでございます💦

最近はなかなかの忙しさでしてアップが出来まへんでした。
もう10月なんですね〜早い…早すぎる
そんな事を思いつつセルシオも超放置
先月の鈴鹿オフ以来全く乗れていませんでしたので、やっと重い腰を上げ車庫から引っ張り出して来て試乗を兼ねてドライブ。
この瞬間が堪りませんね〜と、思いきや↓




チョコっと走ったら34,500kmになりましたが、全然乗れてませんねぇ(苦笑)
出したついでにコンビスイッチを交換


鈴鹿オフの前に入手出来た新品(ニヤっ)
この半ツヤ具合が堪りませんが、また壊れたら…と考えると(^^;)



ということで、急場凌ぎに買っておいたリヤフォグ無し用に交換しました。
そしてオフ会のジャンケン大会でゲットしたTOYOTAロゴ入り工具に全交換




因みにレクサスのペンライトは純正の10系LS専用品
これでバッチリ自己満の世界へ

これまたついでにグリル裏のEUR専用プレートの仮固定だったものを本固定しました。


本来は溶着処理ですが、万が一の為ホットボンドでガッチリ固定。




ついで作業が多くてどれが本命か分かりませんが電話の受話音量を少し大きくして。
いつもお世話になってるディーラーさんで診断機に掛けて貰い



そんな事してるからさすがに洗車までは時間がなかったので、そのまま車庫にナイナ〜イ。
今度はいつ乗れるのかしら⁈
ひょっとしたら年内は無理かもしれません💦💦
ですがやはり仕事のガス抜きなども含め非日常的な事は大事ですね。
Posted at 2016/10/10 19:00:44 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年09月05日 イイね!
セルシオ改良の部屋in鈴鹿サーキットオフを終えてこんにちは

先週の土曜日に開催された「セルシオ改良の部屋in鈴鹿サーキット」オフ会に参加させて頂きましたので、その模様を書きたいと思います。

朝・・・前日かなり仕事が押してしまいお寝坊さん(苦笑)
    待ち合わせというか栃木の830さんの寝込みを襲撃する予定が逆に飛び起きてしまう有様。
急いで準備をしていざ鈴鹿を目指すべくセルシオフル加速?じゃなく気持ちだけが先走るという・・・

というわけで何とかコンビニで830さんと合流しプチオフ開始(爆)
飲み物を購入しいざ3台で会場であるサーキットCパドックへIN一番乗りでした。

まずは違法な物が取り付けられていないか車両検査(核)

ん!?なんだこれは??
まぁいっか(核爆)
そうこうしていると皆さんお揃いなので、改めて整列

記念品であるナンバープレートを装着

ぞくぞくと登場

やっぱりセルシオがこれだけ集まると壮観ですね
あちらこちらでプチオフ会開始
皆さん気になるオーナーさんの元へ
今回は千葉のセル彦さんがTOM'Sのスーパーチャージャーを装着されたとの事で興味深く盗撮させて頂きました。

Vバンクカバーを外すとドーンと鎮座されてます。

スーパーチャージャーすごーい!!!初めて見ました。

私の止めている向かい側もセルシオセルシオセルシオ・・・
やっぱりイイこの雰囲気が堪りません。
今回のオフで驚いたのが、サイドマーカーの装着率
ここは日本のはず・・・皆さんホント熱いです。

シルバーも私が購入する前の候補だっただけにやっぱり今見ても良いですよね。
皆さんが揃われたので当日のスケジュール確認と諸注意を主催者のmitsuakiさんより

前回の反省から今回は初の備品メガホンで

皆さんそれぞれ自己紹介タイム
その後は集合写真と撮影しジャンケン大会へと進んでいきます

皆さん目が血走ってませんか?(苦笑)

私がジャンケン大会でゲット出来たものは・・・
既にパーツレビューに挙げてますますが10系セルシオの車載工具(マニア垂涎モノ)

そして
30系セルシオのトランクネット

こちらもツウを唸らせる一品
最後にたこ焼き器

ゲットした方はセルシオの車内でたこ焼き大会をせよとの指令が出ましたので、いつの日かやってみようと思います。(苦笑)
スケジュールは滞りなく進んで行きプロによる参加各愛車撮影タイム

この画像は超ど素人の私が撮りましたが、やはり上手くは撮れませんね・・・
そしてお待ちかねサーキット体験走行
今回は東コースを一周後ホームストレートに一旦停車して愛車撮影タイム

私も撮ってみました。
あ~でもないこ~でもないとブツブツ言いながら

ペースカ―もカッコイイ
CR-Zと新型シビックタイプR

イイねイイね

その後フルコースを2周走らせて頂いたワケですが、何度走ってもマイカーでの体験走行は楽しいですねぇ
サーキットさんのご厚意で電光表示板も「セルシオ改良の部屋」と表示して下さいました。
ちょっとした気遣いが嬉しいですよね

その後は再度Cパドックに戻り2次会?スタート

そして警ら中のPCに皆さん職質を受け・・・・悪質な車両は整備不良の切符を切られておりました(核爆)







締めのご挨拶をしてまたの再開を約束し1~2次会はこれにて終了。

その後は近くのイオンに食事に向かい結局閉店までセルシオ談義に花が咲き
名残惜しくも最後のお別れ

最後に帰り際ある方と「年齢を重ねる毎に体力的に厳しくなってくるけど参加される皆さんの元気な姿を見れるのがとても楽しみ」と仰られていたのがとても印象的でした。
確かに私も共感出来て「一種の同窓会ですよね」なんて事をね・・・

こんな楽しい同窓会なんて他にないですよね・・・・

また機会があれば参加したいと思います。

ではこの辺で
Posted at 2016/09/05 14:28:45 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「[パーツ] #セルシオ 3系前期専用マークレビンソン・カセット&CDチェンジャー http://minkara.carview.co.jp/userid/469683/car/1685811/8121982/parts.aspx
何シテル?   12/04 23:40
Yasuyukiです。 セルシオをメインにタントとヴェルファイアもちょっとだけの改良に励んでます。宜しくお願いします。
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ブログカテゴリー
リンク・クリップ
モデリスタ 
カテゴリ:自動車製造関連企業
2012/04/03 23:23:22
 
トヨタグローバルサイト 
カテゴリ:トヨタ自動車運営ホームページ
2012/02/11 12:50:44
 
DATA SYSTEM 
カテゴリ:社外品
2011/11/20 01:39:10
 
お友達
基本純正部品を多様&加工取付で人とは違う車を目指してやってます。
最近情報欲しさに車両登録されていない方のお誘いが絶えません。
申し訳ありませんが、車両登録されていない方からのお誘いはお断りさせて頂きます。
ご了承下さいますようお願い致します。
69 人のお友達がいます
ワイズファクトリー&エターナルワイズファクトリー&エターナル *みんカラ公認 CLE会長CLE会長 *
TOM&#39;プリTOM'プリ * TEINTEIN *みんカラ公認
セキュリティーのプロテクタセキュリティーのプロテクタ *みんカラ公認 オージードリームオージードリーム *みんカラ公認
ファン
72 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ セルシオ トヨタ セルシオ
今回のこだわりはズバリ年式とグレードと外板色。 なかなかこの組み合わせはないと自負してお ...
ダイハツ タントカスタム ダイハツ タントカスタム
一見普通の黒に見えますが実は・・・ 今回のこだわりはターボであることと寒冷地仕様。 平成 ...
トヨタ ヴェルファイア トヨタ ヴェルファイア
遂に人生初のミニバン領域へ進出しました。 今回のコダワリは革シートを除く全部付仕様で発売 ...
トヨタ セルシオ トヨタ セルシオ
平成5年式(10系後期)を4年落ちワンオーナー車で購入し11年乗りました。この車は一生忘 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.