• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

あみゅーずのブログ一覧

2016年08月07日 イイね!

活動限界のその先に

活動限界のその先に久々に夜まで仕事すると疲れますね(笑)

それは突然やって来ました
シャトルの巡航可能距離は、13キロ
家まではあと8キロ
でも私なりの勝算は有りました!

メモリは1つしか無くても、私のレーダー上での生涯燃料消費量ではあと2リットル以上はあるはずだからです。
(゜o゜) アルヨナ?、アルヨネ?

しかし、帰路で一番デカく長い上り坂を登り始めると877,1キロを走行した時に巡航可能距離がいきなりゼロになり燃料メーターもゼロに(笑)

きっとガソリンはまだあるはずだが、ハイブリッドカーのガス欠はエライことになると聞いたことがあるので、坂を上りきり、慌てて24時間やっているセルフに向かいました。

最終的に888.5キロを走行しスタンドへ


給油は下り勾配で行いましたが37.7リットルでストップし、38リットルを給油しました。
シャトルのメーターでは、25.2km/l
満タン法では、23.38km/l
でした。



活動限界の宣告を受けると、

そこにはもう焦りしかないですね(笑)
Posted at 2016/08/07 01:40:52 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年08月06日 イイね!

シャトルのマイチェン

シャトルがマイナーチェンジを受けたとのことで、公式HPを覗いてみたら、

ボディカラーの刷新、スタイルエディションの装備を標準化+室内灯のLED化

が主な内容のようですね
くるま雑誌にあった、ホンダセンシングの搭載は見送られたようですね
シャトルオーナーとしては複雑ですが、ホンダファンとしては残念です(/´△`\)

外装が変わらないのは嬉しいですが、ボディカラーの新色、、良さそうで羨ましいかも(笑)
あと、シャトルのルームランプは暗いので、純正でLEDの室内灯が付くということは、純正品を使ったドレスアップも出来そうですね🎵
Posted at 2016/08/06 11:24:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年07月29日 イイね!

低燃費走行

低燃費走行今の職場に来てから4年になりますが、スイフトでは頑張っても12、3km/L位しか走らなかった中、シャトルに乗り換えてからメーターの平均燃費は常に20~21km/L付近を指しており大変満足していました。
給油ランプが付くとすぐに給油するので、大体給油は35L位入る感じが続いていました。
しかし、みんカラの皆さんの燃費記録を見ると800kmは当たり前、条件がよければ1000km!?も走られていて衝撃を受けました(笑)

そこで、KY運転にならないように自分なりに研究を始めてみました。
まず手始めにエアコンを切りました(笑)
あと、EV走行を長くさせるかということで、ゼロ発進はモーターに任せる。
その後、ある程度の速度まではアクセルの踏み込みを3、4メモリ位で走り、一度アクセルを離して回生させたあとに1メモリ分だけ踏んでEVに移行させるか、アクセルを全閉させずにずっと1メモリ分だけ踏んでいると車が路面状況を判断してEV走行に移行してくれることがわかりました。

現時点、給油からまだ270kmほどしか走っていませんが、平均燃費は26を超えるところまで来ているので今回は頑張ってエコ運転したいと思います(*^ー^)ノ♪

私の住んでいるところは起伏が多いのでeconモードにすると、かえって踏み込む量が増えて燃費が下がりました(笑)
Posted at 2016/07/29 02:55:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | 燃費 | 日記
2016年07月23日 イイね!

新車1ヵ月レビュー

新車1ヵ月レビュー新車が6月11日に納車されました。(遅(;^ω^))
新しい車は、
   ホンダ・シャトルハイブリッド
にしました


色は、ミッドナイトブルーメタリックで、グレードはハイブリッドZのスタイルエディションにしました。
きれいな色なのですが、シャトルは白かシルバーがたくさん走っている気がしますw

燃費は大満足です。
普通に走っていても、40リットルタンクで700キロ以上軽々と走ります。

給油ランプが点灯したあとすぐに給油しても35リットルくらいで給油が自動ストップしますので、給油ランプが点灯したあとでも60キロから80キロくらいは走れるのではないかと思います。

EV走行はエンジンの水温がOBD接続したレーダーの水温表示での確認になりますが、55度を超えないとできないようで、エンジンが冷えているときは必ずエンジンが掛かります。

余談ですが、エンジンの吸気温度が外気温+2、3度の時があり、冷たい空気をよく吸えるように設計されているようです(゚∀゚)
オートクルーズコントロールも使い易い所についていて、簡単に操作できます。
一応100キロまで対応しているとのことでしたが、正確には108キロまで反応してくれましたw
あとはシートヒーターの温まりが早く、すぐにあったかくなるので、冬には強い装備だと思います。

インターネットでの試乗レビューで足回りに関しての評価が高いシャトルハイブリッドX・Zに採用されている振幅感応型ダンパーですが、乗り心地も良く、ロールも抑えてくれて満足しています。
シャトルのハイブリッドは前後重量配分は59:41です。
リアの重量があることは高速道路での安定感に繋がっているのだと思いますが、フロントの荷重が少ないコーナリングでは、立ち上がりで強めにアクセルを踏むとトラクションの抜けを感じることもありました。

荷室の広さが特徴の車ですが、開口部が広いので、ゴルフバッグの積み下ろしなども楽々にできます。


いいことばかり書いてもしょうがないので悪い所を書くと、
    後方および斜め後ろの視界が悪い
    前席の肘掛前に設置されているドリンクホルダーが深すぎる
    ゼロ発進加速がワンテンポ遅い
    シャトルというと必ず「何それ?」か「あぁフィットシャトル?」と言われるw
くらいですかね?

特に後方視界はコンビニなどでバックするときは神経使います
あと、パドルシフトはSモードにしてマニュアル7速にしても、コンピュータに変速を拒否されることもありますので完全マニュアルではありませんでしたw

まだ3300キロほどしか走っていませんが、3ナンバー車と同等以上の荷室を持ちながら最小回転半径5.2メートル(16インチ装着車)、タワー駐車場への乗り入れ可能な車高を保っているなど、使い勝手のよい車であると同時に自然とエコな運転をしたくなる車だなぁと思いました。
Posted at 2016/07/23 08:01:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日常生活 | クルマ
2016年06月09日 イイね!

ばいばいスイフト

平成20年2月にやってきたスイフトとお別れすることになりました。
無茶な走り方をしたり、事故ったり色々有ったけど、14万7千キロありがとう❗
Posted at 2016/06/09 14:37:10 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

「活動限界のその先に http://cvw.jp/b/524657/38340283/
何シテル?   08/07 01:40
ホンダ・シャトルハイブリッドに乗り換えました マイペースでのんびりやっていますがよろしくお願いします!
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

お気軽にお誘いください
( ̄▽ ̄〃)

32 人のお友達がいます
tatuchitatuchi * 元祖かれん元祖かれん *
石@RJ077石@RJ077 SHIRASUSHIRASU
ツッティツッティ ニャンコ好き☆よ~ぜふ☆ニャンコ好き☆よ~ぜふ☆

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シャトルハイブリッド ホンダ シャトルハイブリッド
人生2台目の車 低燃費かつ荷物がたくさん載ります♪ 振幅感応型ダンパーがいい乗り心地を出 ...
スズキ スイフト スズキ スイフト
コンセプトは、街乗り~ワインディングまでを一台でexclamation×2 現在の仕様 【足回り】 車高調 ・ ...

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.