車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年12月04日 イイね!
C219後期にDTR(ディストロニック)を後付け① 準備編
先のブログで触れた通り、DTRを後付けしました。


少し長くなりそうなので、いくつかに分けてブログに残します。






取付けのきっかけはクリスチーネさんのこのブログ


みん友になってまだそれほど経っていない頃でしたが、Code805のセンサーとR230のハーネスを快く譲っていただきました。
(私が問い合わせた後に、たくさんの引き合いがあったようで・・・ご希望された方すみません)


これが7月頃の出来事。それから取付けまでの半年間、その他のパーツの入手と下準備に費やしました。







まず比較的簡単に手に入るのはこのパーツ。



DTR用スターマーク:A2158880086。これはeBayでドイツのお店から購入。送料込で15,000円ほど。






次は購入までに2ヶ月ほど要したパーツ



DTR用シフトパネル:A2196801636。これはeBayでラトビアのお店から購入。


出品写真でも割れや汚れが確認できましたが、新品で買うと68,200円もするパーツで、新規の出品もまったくないので状態には目をつむりました。







そして最後が入手に3ヶ月を要した




DTRスイッチ:A2118201810。これもeBayでパネルとは別のラトビアのお店から購入。


新品で買っても23,900円ですが、eBayでは5,000円が相場だったので粘りました。結果的に送料込5,500円で購入できたので待った甲斐がありました。









では準備に取り掛かります。

シフトパネルは元々補修する前提ではあったものの、想像を超える酷い状態で







盗難にあって沼にでも沈んでいたのでしょうか・・・笑





シンプルグリーンで徹底的に洗浄して








割れの修復は難しいと思われるので、研磨せずにウレタンクリアを吹きます。








厚めに吹けば割れは埋まるかなーなんて淡い期待を抱いていましたが、完全に期待は裏切られました・・・



せめて研磨して平らになれば、と無謀にも5回ほど厚塗り。1週間掛けて乾燥です。







いつも通り、サンドペーパーで#800→#1200→#1500→#2000→#3000と磨き。さらにコンパウンドで3段階磨き。



割れは埋まりませんでしたが、細かい線キズは目立たないレベルに仕上がりました。







その他クリスチーネさんから譲っていただいた



ディスタンスセンサ:A2305400917とハーネス:A2305402110(C219右ハンドル用はA2195406505)






センサー取付け用のネジ類:A0015406317。こちらはセントピアさんで購入。










せっかくの機会なので、セントピアさんまで直接受け取りに。2Fのショーケースには魅力的なパーツがぎっしりでした。





ということで、ここまでたどり着くのに5ヶ月掛かったのでした。



つづく。
Posted at 2016/12/05 00:57:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | メンテナンス | クルマ
2016年12月03日 イイね!
CLS350 C219と出会って1年を振り返る


2016年11月28日で、C219所有して1年が経ちました。

せっかくなのでこの1年を振り返ってみようと思います。










 - 出会い -








当時付き合っていた彼女に「車を買え」と言われて始まった車探し笑


候補は、LEXUS RX、BMW 4クーペ,6クーペ,X6、そしてC219。


C219にした一番の決め手は、認定中古車を買うにはラストチャンスになるタイミングだったこと。C219のデビュー当時、本気でいつかC219に乗りたいと思っていたのです。


シルバー外装にボルドー内装という点も高ポイントでした。





 - 6年半落ちという現実 -







走行距離こそ28,000キロではありましたが、小キズや経年劣化している部分も多く、この1年は細部のリフレッシュに多くの時間を費やした気がします。

 ・ヘッドライト研磨
 ・右ヘッドライト交換
 ・HIDバルブ交換
 ・Bピラーフィルム貼り→ウレタン塗装
 ・ホイールハブキャップ交換
 ・ダイヤモンドキーパー施工
 ・ホイールコーティング施工
 ・シフトブーツ補修
 ・エントランスレール交換
 ・グローブボックスボタン交換
 ・エアコンフィルター交換
 ・ブレーキフルード交換(車検)
 ・エンジンオイル/エレメント交換(車検)
 ・エアコンガス入替え(保証)
 ・エアコンルーバー交換(保証)
 など


ただ、機関や足回りなどには大きなトラブルもなく、さすが認定中古車クオリティといったところでしょうか。(と思いたい)












 - 装備の充実 -







真っ先に手を加えたのはオーディオ。


早々にharman/kardonのスピーカーを移植し、サウンドシャキットもaddonしました。オーディオは底なし沼にはまってしまうので、これ以上はナビ入替えの際に検討する予定です。














7月にみん友さんからXentry/DASを譲っていただき、一気にDIYの幅が広がりました。



DIYでMBをイジるのであれば素性の確かなXentry/DASの入手はMUSTです。




そして、DASを入手してやりたかったことが3つ。













一つ目はパドルシフト化(=成功)



EPC/WISや海外のサイトでの情報収集、CLS350のAMG PKG車をレンタルしての調査など、2ヶ月ほど楽しめました。



Cモードではエンジンブレーキがほとんど効かないため、街中でもほぼMモードで走っています。
















二つ目はDTR/ディストロニックの取り付け(=成功)


クリスチーネさんからレーダーなどを譲っていただきDTRの後付に成功しました。機能的には最近のモデルと遜色なく、一気に車が近代化ように思います。



もうDTR無しでは高速道路を走れません。













三つ目はワンタッチウインカーの3回→5回化笑


Vediamoでは簡単にコーディングできるようですが、DASではやはり無理なのでしょうか。


これは今後の課題です。












 - 総括 -










まずは買って良かった。(その当時の彼女とは別れました笑)



そしてみんカラを再開して良かったです。



ノーマルのベースが好きすぎて、今後もカスタマイズではなく地味な維持リ中心になってしまいますが、みんカラもマイペースに続けていきたいと思います。



今後ともよろしくお願い申し上げます。

Posted at 2016/12/03 23:07:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記
2016年11月27日 イイね!
明治村へ行ってきました


小春日和の土曜日、愛知県犬山市にある明治村に行ってきました。

犬山は名古屋の北東方向、車で40分ほどの距離にあります。






あまり下調べせずに訪れたのですが、100万m2の敷地に67もの歴史的な建物が保存されていて、すべて観て回るには1日掛かるような巨大な施設でした。


駐車場側入り口の北門に一番近い場所にある帝国ホテル中央玄関。明治村の顔ですね。






左端のおじいちゃんはボランティアガイドの方。休日は1日に2回ほど、エリアの半分毎にガイドさんがゆるーくガイドしていただけます。






紅葉は来週末が見頃でしょうか。






グラデーションが美しい。






湖畔のロケーションが画になります。この建物は聖ザビエル天主堂で、京都からの移築です。






フィギュア趣味の方々が教会内デート(?)していたり、コスプレの方々も多くいらっしゃいましたが、撮影場所としても全国的に有名なのでしょうか。駐車場では日本各地のナンバーを見かけました。








こちらは大阪から移築された芝居小屋。




この日は偶然、月亭方正(旧芸名:山崎邦正)が落語を披露するとのことで入ってみました。テレビネタから入り、徐々に真面目な?落語までの流れがスムースで、落語初心者の私にもわかりやすく楽しめました。





広尾にあった日本赤十字 中央病院の病棟は、廊下が全面ガラス張りで非常に明るい印象。病室内は未だに消毒液の臭いが漂っていたのには驚きました。






真鍮製のネジ締り鍵、一昔前はよく見かけました。調べたら、まだこのタイプのものが売られているのですね。






森鴎外・夏目漱石住宅に続く小道







こちらは皇居正門の石橋にある飾電燈。感動を覚えるほどの装飾です。現在も同じデザインの電燈が皇居正門にあるようです。




明治時代の本物の建物だけでも非常に興味深いのですが、レイアウトも非常に考えて設計されており想像以上に楽しめました。

外壁だけ残すような方法も流行っていますが、移築してでも原型を保ったまま保存する方法も選択肢のひとつですね。

Posted at 2016/11/27 23:18:08 | コメント(1) | トラックバック(0) | 旅行 | 旅行/地域
2016年11月13日 イイね!
保証修理と代車で借りたC200
保証修理で半日ほどDに車を預けました。


初めて借りた代車は、W205 C200のレーダーセーフティパッケージ付き。






せっかくの機会なので100キロほど走ってみましたが、一言で表すならば『ちょうどいい車』ですね。


モダンな木目が素敵なインパネと使いやすいナビは◎
(もう少し解像度が上がって、タッチパネルになれば文句なし)






高速クルージングがとーっても楽チンになるディストロニック・プラスも◎

前車に追随してくれるので、利用シーンの限られる定速クルーズコントロールと違ってほぼストレスフリーで使えますね。





気持ちがいいとは言えないエンジンサウンドと、オーディオの音の悪さは×


標準オーディオの音の悪さは全モデル共通なんでしょうか・・・。






本題の保証修理は、エアコン送風口の交換。ルーバーが緩々で固定できない状態でしたので、無償交換していただいて助かりました。




加えて、球替えしても点かなくなった左フロントのポジション球の確認を依頼。





こちらは単純に球切れとのこと。切り分けした際には球切れではなかったんですが・・・。直ったので良しとします。(ちょっと高いけれども)






せっかくDに行ったのでオリジナルTカードもゲット。マットな質感がgoodです。





車を引き取った足で、修理したリアバンパーにダイヤモンドキーパーをセルフ施工。コイン洗車場のお湯がありがたい季節になりましたね。
Posted at 2016/11/13 21:46:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | ヤナセ | クルマ
2016年11月05日 イイね!
自損事故のその後



3週間ほど前に、ポールと濃厚なキスした愛車のRバンパー。

修理するか交換するか悩みましたが、今回は修理してみました。





まずは名古屋周辺の数社に画像を添付して見積もり依頼。


  A社:10万(税別)くらいかかりますわー

  B社:代車費用込みで概算94,500円(税別)

  C社:修理は無理

  D社:写真での見積もり不可

  E社:持ち込みであれば概算で28,512円(税込)




事前情報なくフラットに評価するのであれば、E社は怪しすぎて選べませんが、今回は迷わずE社を選択です。


実はこのE社、クリスチーネさんのブログに何度か登場したHADATSUKI BODYさんなのです。




今回もクリスチーネ師匠の記事を参考にバンパーを取り外し。ちょうど前週にドライブレコーダーの取り付けで、トランクの内張りを外していたこともあって比較的簡単でした。




取り外したネジ類はこんな感じです。この洗車バケツのフタ、ネジトレイに最適です。新たな発見!



梱包が面倒なので、今回は持込みます。レンタカーで借りたワゴンRにはギリギリサイズです。





高速を使って名古屋から1時間で到着。




実物を見て正式見積もりをしていただき、少々アップの34,900円(税込)とのことでもちろんお願いしました。


***


予定通り2週間で補修していただき、今朝受け取りに行ってきました。今回はNV200バネットをレンタルしたものの、やはりフラットには積めずこんな状態でお持ち帰り。



周りに散乱するものはゴミではなく、ワケあってティッシュをクッションに使っています笑





肝心の補修の方は、融着?接着剤?+メッシュでかなり頑丈に補強されています。




ただ、HADATSUKI BODYのオーナーYUYAさんから、「取り付けの際にねじったり、力が掛かると壊れるから注意して」とのコメントをいただいたので、慎重に取り付けます。



まずは先ほどのティッシュを並べて土台作り。クリスチーネさんのトイレットペーパー作戦を参考にしてます笑





ボディとテールレンズの養生をして、バンパーを土台の上にセット。ティッシュの箱ごと少しずつ移動します。




作業開始から15分ほどで合体!フロントバンパーとは違ってくシンプルな構造なので、比較的簡単に取り付けられました。

しつこいですが、1人作業の場合ティッシュはMUSTアイテムです!笑



あとはネジを止めて、トランクの内張りを戻して完成です。トータルでも1時間程度の作業でした。




塗装面の仕上がりはこんな感じです。














HADATSUKI BODYさんの特徴である、「コスパはどこにも負けない」は確かですね。



今回補修に掛かった費用は締めて41,720円となりました。


内訳
 高速代:1,300円×2
 レンタカー:2,060円+2,163円(ガソリン代込み)
 塗装:14,400円
 補修:18,000円

Posted at 2016/11/05 21:40:38 | コメント(3) | トラックバック(0) | クルマ
プロフィール
「C219後期にDTR(ディストロニック)を後付け① 準備編 http://cvw.jp/b/667103/38957764/
何シテル?   12/05 00:57
名古屋への引越しを機に、10年ぶりに車を購入しました。 ブログ等は消えてしまいましたが、心機一転再開したいと思います。 どうぞよろしくお願いいたします。
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
2016年11月19日(土) D300s再起動化計画w 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/26 19:16:55
ブロアーモーターの脱着 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/20 02:04:23
ブロアから鈴虫みたいな音がなる 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/19 17:21:14
ファン
20 人のファンがいます
愛車一覧
メルセデス・ベンツ CLSクラス (クーペ) メルセデス・ベンツ CLSクラス (クーペ)
2015年11月28日に納車。 C219にどうしても乗りたく、メルセデス・ベンツ認定中 ...
ブリヂストン Chero 700C ブリヂストン Chero 700C
通勤用の快速仕様。 ○交換パーツ ・ホイール:リム不明(13mm) JOYTEC ...
ホンダ オデッセイ ホンダ オデッセイ
初のマイカー。19才のときに新車で購入。 ストリームを買いに行ったDで「これや!」と即 ...
トヨタ ヴィッツ トヨタ ヴィッツ
MTに乗りたくなり、Fit RSと悩んだ末、内装がおしゃれなVitz RSを選択。 車 ...
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.