• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

青空スローライフのブログ一覧

2017年08月23日 イイね!

久々の富士山!




こんばんは♪今日はしょしょ・・・♪しょしょしょ〜いい感じ しょしょしょしょいい感じ♪・・・じゃなくって!二十四節気の一つ[処暑]といい、夏の暑さが和ら・・・どこがじゃ!!!(爆)


いや〜、今日の暑さは骨身に沁みました。

でも久々に一日中晴天に恵まれましたね。そして[霊峰富士]も・・・

今日はそんな[霊峰富士]の一日を追ってみました。

まずは午前6時





朝撮れの富士山お届けです。実はこれから遡る事1時間程、午前5時には薄暗い中に綺麗な全貌を見せてくれていましたが撮影時には、♪頭を雲の上に出し♪状態になりました。
その後、ボクが住む富士市沿岸部からはなかなか綺麗な富士山を拝む事は出来なかったのですが・・・
午後4時。




こちらは良く新幹線と富士山を撮るスポットです。この時季ならではの案山子がアクセントとなってくれています。そして富士山が再びその姿を見せ始めてくれました。

そして
午後7時前




昏れなずむ北の空に[霊峰富士]がその雄大な姿を見せてくれたのでした。

そしてボクは・・・


出たばかりのこちらのDVDを観ながら



[辛者の晩酌]を楽しんだのでした。

実はこの中にAssassin級の食べ物がありました。それが


それが一見大した事なさそうなこちらのポテチです。

実食!


食べ始めるとビーフの味わいが良い感じ・・・ただそれに気を良くして食べ進めていると・・・


なかなかの辛味がやってきます。良いですねぇ。この感じ。ボクがイチオシのポテチです。
ちなみにこのポテチ。ミニストップにて絶賛(?)販売中です。気になった方、是非。

※ちなみに初めは結構楽しめたボクでしたが、2袋食べて慣れてきました。慣れは恐い(笑)

ではまた。























Posted at 2017/08/23 20:30:06 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年08月22日 イイね!

♪デアゴスティーニ♪・・・92

♪デアゴスティーニ♪・・・92おはようございます♪青空スローライフです。今回は2ヶ月半ぶりとなったこちらのブログを手がけたいと思います。

予約や取り寄せのみとなってしまった結果ウチの方では店頭に並ばなくなって久しいデアゴスティーニの[ラリーカーコレクション]、今回は92号・・・マシンはシトロエン サクソS1600です。

今号の巻頭を飾る[RALLY WORLD]は・・・


ラリー・ジャパン② です。

2004年、初めてのWRC開催を実現させた[ラリージャパン]主催者は、2005年大会をより良いイベントにしようと入念な準備を行いました。そしてその努力のかいあって、2005年大会も成功裏に終えることが出来ました。しかし、表彰台の中央に立った

マーカス・グロンホルムの表情はけっして明るいものではありませんでした。
実は彼が所属していたプジョーチームは前の大会(ラリー・グレートブリデン)にてセカンドドライバーのマルコ・マルティンのドライブしたマシンが立ち木に激突!結果、コ・ドライバーであったマイケル・パークが帰らぬ人となってしまったのでした。そんな一件もありラリー開始前のプジョーチームの雰囲気は重いものがありました。

そしてラリーは始まります。ラリーは前年のウイナー、ペター・ソルベルグが最終日までトップを快走するも後少しと言ったところでクラッシュ!あと少しと言ったところで優勝を逃したソルベルグは人目もはばからず涙したと出ています。

そして2位からトップにあがったグロンホルムに勝利の女神は微笑んだのでした。そして2位に入ったローブにも・・・ローブはこの大会で2年連続となるドライバーズタイトルを手中に収めたのでした。

このとき、他の日本勢は・・・

ランサーWRC05で出場したロバンペッラが5位入賞を果たしました。

そして年は代わって2006年、この年はプジョー・シトロエン等の有力チーム達が2005年限りでワークス活動を終了。休止に入っていました。そして2年連続のドライバーズチャンプであったローブはこの年

プライベーターとして参戦。[史上最強のプライベーター]となったローブは2006年のラリージャパンにて待望の優勝をゲットしたのでした。

2007年のラリー・ジャパンは帯広でおこなう最後の大会となりました。それを制したのはフォード フォーカスWRC07を駆るミッコ・ヒルボネン・・・結果4回行われた帯広大会ではウイナーが毎年違うという記録を残して翌年の開催予定地の札幌にバトンタッチしたのでした。(次号に続く)

さて、今回のモデル紹介に移ります。

ラリーのトップカテゴリーであるWRC・・・若きドライバー達の最終目的となっているカテゴリーですが、それを目指す者たちが必ず通る道といえるのがJWRCでした。様々なメーカーがマシンを投入するこのカテゴリーではありましたが、その中でもこのシトロエン・サクソS1600は大成した傑作マシンとして知られています。あのローブもこのマシンを駆って素晴らしい戦績をマークして上に上がっていったのでした。

では、そのモデルを見てみましょう。

2002年ラリー・カタルニアに出場し、優勝したダニ・ソラのマシンです。黄色と赤の色合いがなかなかな感じです。

目立ちませんが、ルーフスポイラーも付いていました。

さて、次号は・・・


プジョー307WRCです。これまた黄色と赤という派手好きにはたまらないマシンですね。

ではまた。
Posted at 2017/08/22 08:29:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | ホビー | 趣味
2017年08月13日 イイね!

葉月上旬・・・青空スローライフの食べある記

葉月上旬・・・青空スローライフの食べある記こんばんは♪青空スローライフです。どんな週末をすごしていますか?ボクは・・・一昨夜は映画を観に清水まで行っていました。昨日、今日は・・・家の用事に終始しました。

今回は8月上旬の食べある記についてお話しますね。
まずは8/3(木)のお話です。この日、ボクは小田原→南足柄→御殿場とハイタッツでまわっていました。御殿場のお客様への到着予想時刻がお昼休み時間となったのでその間での訪問を避けるためランチで立ち寄ったのは・・・

[餃子の王将 御殿場店]でした。餃子の王将は富士市にもあったのですが、数ヶ月前に閉店してしまい、今、富士市は[大阪王将]のみとなってしまいました。そんな事もあってか、ふと立寄りたくなり、今回の訪問となったのでした。

エース君を降りたボクは入店します。
メニューに目を通したボクは

目の前の尾根遺産に[坦々麺 大盛]をオーダー。周りを見渡します。

まぁ、普通に[王将]な室内です。しばらく見渡していると・・・坦々麺着丼です。

見た目、よく見る坦々麺です。そういえば昔、坦々麺というと上に青梗菜を縦切りしたものが乗っていたような気がしましたが、最近食べる坦々麺はかなり変わりましたね。

で、実食!

安定の美味しさです。きっと万人に好かれる味ですね。

ごちそうさまでした。お店を出たボクはその時点である点に気付きました。(餃子の王将に入って餃子を食べなかった・・・)(苦笑)

その後、お客様への納品を終えたボクは十里木ルートでの帰路につきました。途中、前々から気になっていたCAFEに立寄る事にしました。それがこちらです。

寛(くつろぎ)というCAFEでした。以前、みん友さんで立寄られた方がいて、なかなか良いお店と聞いていました。場所も富士-御殿場間(十里木経由)にあり何度か立寄ろうと企んでいたのですが、今回ようやく念願が叶ったのでした。

入店!!中は・・・

カウンター奥に整然と並べられたカップ達、このあたりの演出にこの店が只者でないのを感じます。で、ボクが座った席には・・・

MINIのミニチュア???
するとマスターがメニューを持って来てくれました。


今回ボクがオーダーしたのは・・・
[ショコラズコット]と[アイスコーヒー]でした。そしてオーダー時に「マスターはクルマ好きですか?」と聞いたところ「好きですよ。今はレンジローバーを初めとして3台程しかもっていませんが。」・・・クルマ好きに悪い人はいない!と盛り上がっちゃいました。

そしてマスターは厨房に戻ってオーダー品を作っていきます。そして仕上がったのは・・・

水出しアイスコーヒーとショコラズコットです。水出しアイスコーヒーは・・・口に含むたびに広がる深い苦味が20代の頃に[イングルウッド]や[ベルエポック]といった地元のお気に入りのCAFEで味わったそれらを思い出させてもらえました。ショコラズコットは・・・その濃厚な味わいが水出しアイスコーヒーとの相性もバッチリで実に素晴らしい逸品でした。ちなみに[ショコラズコット]の由来はイタリアのケーキの名前から来ており、ズコットとは元々、昔の兵士の兜[ズッコット]から来ております。ケーキの形がその[ズッコット]に似ていたのでこの様な名前がついたと言われております。

あまりの美味しさに夢中で完食したボクはマスターに再訪を誓ってお店を後にしたのでした。

今回のブログ最後を飾るのは・・・こちらです。

8/8(火)、ボクは沼津へハイタッツに行っていました。一通り終わるとちょうど昼時・・・沼津駅北口側にある洋服店に用事があったボクはその用事を済ませた後に昼を食べに行く事にしました。ふと前のクルマを見ると・・・
(これは先代カムリ・・・ん?)・・・違う!

なんとレア度マックスな[ダイハツ アルティス]でした。アルティスとキザっしー・・・この辺りに居合わせたクルマ好きはあまりのレアな光景に目を奪われたのでしょうか・・・ただ、普通はカムリにしか見えないアルティスとクルマ自体の認知度があまりにも低すぎるキザっしー・・・それはないか(笑)

そしてボクはランチ場所に到着しました。それがこちら!

[らーめん 焼肉 麺鶏一番]さんです。このお店、オープン当初は・・・

ラーメン屋として営業していたのですが、沼津も結構なラーメン激戦区・・・という事で趣旨換えしたのでしょうか?今のスタイルになったようです。

さて、入店してみましょう。店内は・・・客より店員さんの方が多いです。(マズったかな?)と思いつつ、案内されたカウンター席に座ります。
ランチメニューを見てみましょう。

(う~~ん。ドラゴンステーキは少々値が張るなぁ。カレーにしようかな?最近食べていないし・・・)
と思いつつチョイスしたのは[ローストビーフ丼ランチ]でした。なんとなくコレに落ちついたと言うのが実情ですね。
オーダー後、店内を見渡します。

・・・こりゃ完全に焼肉屋だわ。この店内を見ているとラーメン食べる気にはならないなぁ・・・
そう思ってしまいました。
そうやって周辺を見ていると・・・ランチが到着しました。

こちらが[ローストビーフ丼ランチ]の全貌です。食べ方としては・・・

こちらに乗っている左端の黒い器と細長い白い器・・・これらはそれぞれサラダドレッシングとローストビーフ丼のタレでした。これらを・・・

こちらのローストビーフ丼やサラダにかけてみます。

この様に良い色合いに変わりました。そして・・・実食!!

!!サラダもローストビーフ丼も味が濃い!とくにローストビーフ丼はしょっぱいくらいだ!!どうやらデフォルトでドレッシングやタレがかかっているようで、濃い味を好む方はタレやドレッシングで調整してくれ。という事のようですね。そうとは知らず両方とも全部かけてしまったボクは・・・はっきりいって残念さんでした。



それでも完食。ごちそう様でした。

みなさん、この店のローストビーフ丼を頼む機会があったらまずは一口食べてからタレやドレッシングを使う事を薦めます。ボクは・・・今回のチョンボがなかったとしても積極的に行く店ではないかな?というのが本音でしたね。

お店を出たボクは午後の仕事をしに一路家路を急いだのでした。

これで8月上旬の食べある記を終わります。

ではまた。
Posted at 2017/08/13 19:06:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | グルメ | グルメ/料理
2017年08月12日 イイね!

ビール🍺のおつまみ(パピ4さんにオマージュを表して)

コンビニのミニストップで発見しました。

激辛カツ



DEVIL'S RED だ Spicy だ 辛 だ書いてありますが

辛さは・・・





たいした事はありません。

これで辛さを楽しみたい方は10枚くらいいっぺんに口に放り込んでください。

少しは楽しめるかと思われます。


ではまた。




Posted at 2017/08/12 21:09:31 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年08月10日 イイね!

8/10(木)、ハイタッツ中に立寄ったDで会えたクルマ

8/10(木)、ハイタッツ中に立寄ったDで会えたクルマ こんばんは♪青空スローライフです。

今日はハイタッツ中に出会えたクルマについてお話します。

今日は沼津近隣にハイタッツで行っていました。で、前々から気になっていたあの日産ディーラーに意を決して訪れてみました。目的は・・・前回、スカイラインRSシルエットが展示されたのを見させていただいて以来、前を通る機会に恵まれなかった為、寄ってみた次第です。ちなみに前回訪れた際にはタイトル画像の[候補車]が挙げられており、どれが来るかはわからなかったのです。個人的にはケンメリRレーシングコンセプトが来れば良いな・・・そう思っていたのですが。

ディーラーに到着。入口から入るとそこには・・・

(おぉ!ケンメリRレーシングコンセプト!)目を輝かせて展示場の奥を見つめると・・・

そこにはあのケンメリRレーシングコンセプトが!
まずはその迫力ある姿をご覧ください。

まずはフロント周り・・・迫力の一言に尽きます。なんかノーマルよりもワイドに見えますね(オバフェンが着いている事を差し引いても・・・ですが)。

そしてグルッと一周してみました。ちなみにこのカーナンバー[73]は昭和48年(1973年)に実戦投入を予感視させることに繋がっていたのですね。有名な話なのでしょうが、ボクは知らなかったです。勉強になります。
細かいところは・・・

インパネ周辺とタイヤ・ホイールです。インパネ周辺はこのクルマがショーモデルだというのを表している気がします。タイヤは・・・サイズはわかりませんが、ノーマルの175HR14とは大きく違いあのワイドなオバフェンに負けないぶっといサイズのものがついています。
ケンメリRの毒気にあてられたボクはふと目を移します。そこには・・・

今回の記念展示で過去に花をそえた2台・・・そして

今回のケンメリRと次回からのラインナップが・・・あれ?
ケンメリR、展示期間が8/10まで・・・今日までじゃん!!
最後の日に出会えたのは実にラッキーでしたが・・・見落とした方、御安心ください。8/11よりこのケンメリRは[日産プリンス大仁店]にて展示する模様です。店員さんに確認をとったので確かです。

今回も気持ちよく応対してくださった店員の皆さんに感謝し、お店を後にしたボクなのでした。


ではまた。
Posted at 2017/08/10 18:01:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ

プロフィール

「@たけ@沼津さん わかりにくくてごめんなさいm(__)mボクは昨日、小田原配達の帰りに寄ったのでした。色々と良くしていただいたので土曜の小田原で買ってくるアレを一つ差し上げて感謝の意を示したのでした。

ではまた。」
何シテル?   08/20 21:08
青空スローライフです。クルマと音楽(聴く方オンリーですが・・・)をこよなく愛するおいちゃんです。よろしくお願いします。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

今日はヒマー(笑) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/22 21:17:26
葉月上旬・・・青空スローライフの食べある記 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/14 22:25:53
最近(?)行ったお店たち Part.77 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/05 19:13:14

お友達

クルマ好きな方、是非是非お声をかけて下さいな。
155 人のお友達がいます
0426a0426a * 鉄仮面鉄仮面 *
どどまいやどどまいや * はつ@沼津はつ@沼津 *
たけ@沼津たけ@沼津 * Nakamurasan(イギー)Nakamurasan(イギー) *

ファン

59 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ キザシ キザっしー (スズキ キザシ)
何年越しかの恋成就!?後半は紆余曲折しましたが結局コイツに落ち着きました。
トヨタ アベンシス アベちゃん (トヨタ アベンシス)
2008年、中古で購入しました。オプションの18インチアルミが付いていた事が購入ポイント ...
トヨタ カルディナ カルカル (トヨタ カルディナ)
1998年に新車で購入した唯一のターボカーでした。ストレートでの異様なまでの加速に当時は ...
いすゞ エルフトラック ELF (いすゞ エルフトラック)
経営している会社で使用しているトラックです・・・ただ、誠に残念ながら2012年4月の車検 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.