• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

shooの愛車 [マツダ AZ-ワゴン]

エアコン、パワステベルト調整

カテゴリ : エンジン廻り > エンジン > 調整・点検・清掃
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間1時間以内
作業日 : 2012年06月09日
1
最近ベルトから少量ですが異音がしていたので調整することにしました。
2年位前に交換してから1度も調整していないので伸びたんだと思います。

それでは・・・・・・・・・・・・

黄丸のクリップを外しフロントグリルを外します。

2
クリップを外したらグリルを外すんですが、黄丸の位置に爪があります。

グリルの上の部分を手前に引きながら上に力を入れると外しやすい気がします。
3
外すとこんな感じです。

赤丸の部分にエアコンコンプレッサーがあります。
4
エアコンコンプレッサーを拡大した写真です。

黄矢印のロックボルトを緩めます。

緩めたら赤丸のアジャスターボルトを回して調整します。
ロックボルト、アジャスターボルト共に12mmです。

調整が終わったらロックボルトを締め付けて終了。

要するにコンプレッサーの位置を動かしてベルトを張っていったり緩めたりするわけです。

AZ-ワゴンの取扱い説明書には規定値が書いてありますが、私は勘と経験で調整しました。
5
次にオルタネーターベルトを調整します。
原理はエアコンベルトと同じで、オルタネーターをアジャスターボルトで動かして調整します。ここも12mmのボルトです。

赤丸部分がロックボルト。黄矢印がアジャスターボルトです。

エアコンベルトはすぐできますが、オルタネーターは場所が狭くてアジャスターボルトを回すのに一苦労です。
ショートラチェットがあればいいかもしれません。

ちなみに青矢印の部分にプラス電源があります。一応ゴムキャップがあるんですが、私はメガネラチェットでアジャスターボルトを回していたときゴムキャップが外れたみたいで軽くショートさせてしまいました。

調整時は安全の為バッテリーの-端子を外しましょう。

調整し終えたらロックボルトを締めます。

グリルなども取り付けて完成です。

6
作業は自己責任でお願いします。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

ヘッドカバー オイル滲み修理

難易度:

エンジンオイル交換

難易度:

エンジンオイル交換(^^)

難易度:

2019.06.29_白い粉投入~♪♪

難易度:

ベルト交換(^^)

難易度:

購入後初のオイル交換

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「今年は少しやろう❗️」
何シテル?   01/10 00:20
先輩エルグランドユーザーさん達がすでにやっているような弄りや、アップされている整備手帳もありますが、自分の記録用、そして1件でも多く情報があったほうがイイと思い...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

愛車一覧

日産 エルグランド 日産 エルグランド
コツコツとゆっくり弄って生きたいと思います!!!
マツダ AZ-ワゴン マツダ AZ-ワゴン
ほとんどノーマル!嫁さんの通勤カーです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.