• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

onotaijiのブログ一覧

2011年09月04日 イイね!

7~9月期、楽しみな作品

気がつけば、もう9月。
生活力が著しく落ちて、はや2年半。この先どうなるんでしょう(溜息)

クルマ関係は仕事なので、ストレス解消は必然的にアキバ系コンテンツ漁りになっています。

7月から始まった新シリーズですが、今のところ観るのを楽しみにしている番組は
以下の通りとなっています。

夏目友人帳 参
神様ドォルズ
うさぎドロップ
№6
まよチキ!
ダンタリアンの書架
廻るピングドラム
バカとテストと召還獣にっ
神様のメモ帳

もちろん、引き続きタイガー&バニーや日常、シュタインズゲートも引き続き録画しています。

8月に入ってからは落ち着いて観る時間が作れなくて
録り溜めたまま放置しがちになっているのが切ないところではありますが……。

ところで、上記の他に面白い番組をご存じの方がいたら教えていただけますでしょうか……。

Posted at 2011/09/04 00:30:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | アニメネタ | 日記
2011年07月25日 イイね!

3~6月期のお気に入り

書いている途上で“飛んだ”テキストのリベンジです……
というかあんまり放っておくのもどうかという話ですので。7月から新番組始まってますし。

タイトル通り、6月まで放映していた番組で個人的に気に入ったものをツラツラ並べてみます。当然、「個人的に」というレベルですので誰が見ても面白いと感じるかどうかは別の話になりますが……。

●神のみぞ知るセカイ
原作付きの第2期シリーズ、ということでシレッと始まりシレッと終わりましたがテンポが良く楽しく観ることができました。声優さんも私好みでしたし(特に伊藤かな恵さん。ハイテンションで天然な役がハマる印象ですね)。でも、主人公を含めたオタクの扱いが何とも自虐的で観ていて傷つく場面も……。「オタメガ(メガネをかけたオタクのことらしい)、キモッ!」とか劇中で言われると自分のことを言われているようで切ない……。

●タイガー&バニー
アメコミ調の絵やスポンサーロゴの件で最初は引き気味でしたが、中身自体は手堅い作りで安心して観られます。今どき少数派の2クール制作のようで、まだ続いています。

●日常
これも2クールのようで、まだ続いています。なんというか、「けいおん」と同様(作っているところも同じ京都アニメーションですし)観ていて毒にも薬にもならぬ印象ですが、ボーッと観ている分には楽しい作品なのではないかと思います。

●C
フジの「ノイタミナ」シリーズ(!?)は前から結構好きなものが多いのですが、これもお気に入りでした。メジャー局の連続モノは録画し損なうことが多く、キッチリ全部は見られませんでしたが楽しゅうございました。先祖返りしたかのような、タツノコらしい絵にはちょっと抵抗ありましたが……。

●あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
通称「あの花」。「C」同様、フジのノイタミナ枠だったのでキッチリ全部はチェックできませんでしたが、これ、オノ的にはモロにストライクでした。歳を取ったせいなのか、このところすっかり涙腺が緩くなって人の生き死にに敏感になっているオッサンは、最終回を観てボロ泣きしました(端から見たらシュールな光景ですね)。「トラドラ」や「とある科学の超電磁砲」もお気に入りなのですが、長井龍雪監督、ファンになってしまいそうです。声優陣も私好みで、声を聞いているだけでも楽しめました(個人的には戸松遙さんがヒットでした。観ていて痛々しい役柄の子に合いますね、この方の声……褒め言葉になってませんが)。
クルマ好きの視点だと、死んじゃっているヒロイン(もうちょっと上手な表現ができないのかよ、とセルフツッコミ)の両親が乗っていたのが先代アウディA4というあたりもGOOD。最初に登場したときは俯瞰のアングルだったのでA8だとばかり思っていて、そのチョイスには「?」だったのですが、最終話では特徴的な顔つきがバッチリのアングルで先代A4と判明。現行型でないあたりに、ちょっとリアリティを感じてみたり(まあ、大した意味はないのでしょうけど)

●電波女と青春男
新房昭之氏が噛んでいる作品としては毒気が少ない印象でしたが、個人的にはこの位の方が観ていて疲れないという印象。独特な世界なので好き嫌いはハッキリ分かれるとは思いますが、結構好きな作品でした。

●シュタインズ・ゲート
これも2クールらしく、まだ続いています。最初の1クールより、むしろ話が動いている今が面白いという印象。毎回、楽しみにしています。

と、ツラツラ書き連ねてしまいましたが7~9月はどうなるのでしょう?
Posted at 2011/07/25 00:05:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | アニメネタ | 日記
2011年07月11日 イイね!

第3新東京市に行ってきました

 

  
 
つまりは箱根の仙石原です。昨日と一昨日(7月9~10日)の2日間開催された「エヴァンゲリオン×箱根町×TOYOTA 電力補完計画  節電推進Ver. in 第3新東京市立第壱中学校」 という、ずいぶん長い名前のイベントにお邪魔してきました。これはエヴァの劇中に出てくる特務機関ネルフの公用車に、プリウスPHVが認定されたことを記念して開催されたもの。会場となった旧仙石原中学校には、ネルフ公用車仕様やエヴァカラーのプリウスが鎮座。校内には時節柄の節電をテーマとした展示や第3新東京市(箱根)のジオラマ、エヴァの設定画なども展示。さらにはシンジやレイが通う「第壱中学校」の教室が再現されていたりもするという(等身大フィギュアにはギョッとしましたが)、エヴァの世界観を体感できる作りになっていました。
 

また、ミサトさんのプリウスPHV解説ムービーなどが上映された体育館内の電力供給については4台のエスティマハイブリッドが“担当”。そこでは、プリウスPHVの解説を聞きつつ箱根のスポット情報がミサトさんのガイドで楽しめる「箱根補完ドライビングマップ」も配布。併せてオリジナルグッズの販売も行われました。ちなみに展示されていたネルフ公用車仕様のプリウスですが、今回トヨタから箱根町の観光協会に実車が寄贈され、今後は観光地としての箱根をアピールするのにひと役買うそうです。

で、今回トヨタが何故ゆえにエヴァや箱根町とのコラボイベントを開催したのかというと、「プリウスPHVとは何者か?」ということを広くアピールするためと、アニメ好きにもクルマの魅力をもっと知ってもらいたいからだとか。でも、個人的にはクルマ好きのアニメ好き、という人は決して少なくないと思うのですが実際のところはどうなんでしょう? 私のような人種は、やっぱりマイノリティなんでしょうか(泣)。


あと、ひとつ解せなかったのは、せっかくネルフの公用車として認定されたのに今のところ劇場版の続編にプリウスPHVが登場する予定がないということ。最近では広告スポンサーのロゴを背負ったヒーローのアニメ、などという見方によっては相当にえげつない作品まで放映されていることを思うと、ちょっともったいない気もします。いっそのこと、ミサトさんのアルピーヌA310(のEV)や加持の愛車(確かヒーレー・スプライトだったような気が……うろ覚えでスミマセン)をトヨタ車にしてしまうとか……いや、ミサトさん仕様のA310はプラモデル化されたほどですから、そんなことをしたらかえって逆効果ですね(汗)。

  
Posted at 2011/07/11 06:46:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | アニメネタ | 日記
2011年07月08日 イイね!

3ヶ月単位は何とかなりませんか?

テキストのみのアニメ話です。苦手な方は飛ばして……って、このブログのタイトルを観て覗いている方に、そんな心配は無用ですね(ですよね?)。

さて、ちょうど震災後のタイミングで始まった番組も大部分は完結。早くも新番組がボチボチスタートしています。で私が録画して観たのは主に夜中に放映していた類ですが、毎度毎度半ばゲンナリしてしまうのはその番組数の多さ。正直、(マズイことに)ヒマ過ぎる現在の私でも、録画分をすべてチェックするのは根気が要ります(本日現在、まだ観終わっていないものもあったり)。実際、忙しくしていた編集時代は1度も観ないままHDDから消去していた番組がザラにありました。気合いの入っているアキバ系の同胞(汗)は、どうやって対処しているのでしょう? いや、目に入るものを片っ端から観ようとするのがいけないんでしょうけど……。

あと、何というか、ここ数年来12~13話でオシマイという番組が多いのも個人的には残念です。基本的に近年のアニメはラノベとかマンガとか、紙媒体に代表される「原作」に“新規顧客”を誘導することが目的化しているので仕方ないといえば仕方ないのですが、1年ぐらい平気で続ける番組がザラにあった時代から2次元と親しんできたオッサン的には何とも物足りないワケです。たとえ気に入って、なにがしかの思い入れが出来はじめても3ヶ月で終了、となってしまうと気分的に後が続きません。ついでに言わせてもらうと、そんな短い番組のセルソフトなど私の場合買う気が起こりません。とりあえず、「ブルーレイで1巻あたりの収録がたった2話ってどーなのよ! ブルーレイの容量(と買う人)をナメてない?」というのが正直なところです。

などと書いておきながら、買わないと観られないOVAの類はブツブツ文句を言いながら予約している自分が居たりするワケです。でも、いまのご時世、客から“むしり取る”ようなビジネスモデルはいかがなものか? という気はしますよね。アキバ系ビジネスの相手は、お金持ちばかりではないのですから。
Posted at 2011/07/08 06:24:10 | コメント(1) | トラックバック(0) | アニメネタ | 日記
2011年07月01日 イイね!

写真入っていませんでした、ごめんなさい!

今朝方投稿したブログ、写真が入っていませんでした。
大変申し訳ありません。
修正したので、今度は大丈夫です(たぶん)。
まだまだ扱いが不慣れなもので……。以後、気を付けます。
Posted at 2011/07/01 15:46:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | アニメネタ | 日記
スペシャルブログ 自動車評論家&著名人の本音

プロフィール

昨年よりなし崩し的にフリーの自動車ライターに(本当にフリーで泣きが入っております、色々な意味で)。すでに業界内ではカミングアウトしておりましたが、ブログ立ち上げ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

ファン

13 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Sクラス メルセデス・ベンツ Sクラス
勉強のつもりで購入したものの、そのキャラクターにハマってしまい気付けば7年目。職業柄、も ...

過去のブログ

2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.