• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ざりがにのブログ一覧

2018年04月30日 イイね!

プジョーのSUV !?

プジョーのSUV !?プジョー508から5008に乗り換える件を 知人・友人に伝えるとき、「プジョーにSUVがあるの?」なんて聞き返されることがあります・・・(-_-)

確かに、しばらくプジョーは小型ハッチバックが 市販車ラインナップの中心で、508などのセダンがあることすら知らない人も多いかと思います。







ただプジョーに関しては、かつてラリーの世界において、その圧倒的な走行性能から「砂漠のライオン」と呼ばれ、また近年でも世界一過酷なレースとして知られる[ダカール ラリー](旧パリ・ダカ)において、2016、2017、2018年と3連覇するなど、個人的には相当 ラリーレイドのイメージが強いメーカーだと思っていましたが、まだ世間一般の認知はそこまでではないよーです。



ダカールラリーにおいて、2WD車でありながら 並み居る強豪4WD車を抑えて3年連続総合優勝した [チーム プジョー トタル]




プジョーも市販車部門において、[1008]や[4008]など、今後SUVのラインナップを更に充実させる計画があるようで、SUVの市販車が増えることで、プジョーのイメージも変わってくるのかもしれません。


1008の予想CG





純日本製(三菱岡崎工場生産)なのに、日本で販売されてない 現行4008





その4008のモデルチェンジ版CG
NEW508のデザインが色濃く影響してるカンジです。





でも、個人的にはプジョーのSUVがメジャーになってしまうとちょっと淋しいカモ・・・


Posted at 2018/04/30 15:52:33 | コメント(3) | トラックバック(0) | プジョー5008 | 日記
2018年04月29日 イイね!

プジョー5008 契約後に分かった驚愕の事実

プジョー5008 契約後に分かった驚愕の事実プジョー5008の納車準備にあたり、自動車任意保険、ドライブレコーダー、ETC車載器、カーナビを検討しています。


初めに自動車任意保険については、現車:プジョー508 の契約の車両入替という形で更新しますが、その際、驚愕の事実が判明します。


任意保険の保険料を決める要素の1つに、車両料率クラス があります。これはメーカー車種別の型式によって統計をとり、そのリスクに基づいて保険料が決定されるというものです。

その車両料率クラスが、プジョー新型5008については、[8]になっていました。
ちなみに現在所有するクルマで、日産R35 GT-Rは、[7]。 F55 MINIは、[5]という設定になっています。
ちなみに、プジョー5008より上の[9]については、ランボルギーニ アヴェンタドールや、フェラーリ 458イタリア 等のスーパーカーが中心となり、その上はありません。 ただ、フェラーリの中でも、458スペチアーレF1 は、なぜか料率[8]で、プジョー5008と同率クラスということになります (゚∇゚ ;)エッ!?





スズキ エスクードなど 料率[1]の車両に比べ、上から2番目となる料率[8]は、保証金額を同じとした場合に、単純に3.6倍もの保険料がかかってしまうという、契約時には分からなかった予想外の出費になりそうです。 (||゚Д゚)ヒィィィ!

なお、この車両料率クラスは、[事故率]、[盗難率]、[修理費用]などの各種統計に基づき、毎年、1月1日に見直しが行われますので、プジョー5008にお乗りの皆様方におかれましては、くれぐれも事故など無いようにお気を付けください(笑)




ドライブレコーダーについては、プジョー508に付けていたものをそのままDIYで移設する予定です。



そのために結局、電源を取り出す必要があることから、ETC車載器についても、市販のものを一緒にDIYで取り付ける予定です。
セットアップ込みのETC車載器が、ネットだと5000円代から多くの機種が出ているので、セットアップ、取付費込みで40000円近くかかるディーラーオプションに比べ、随分とお金が節約できます。






先日、ディーラーから車検証ができたと連絡があったので、さっそくネットでETC車載器を注文し、車検証をFAXして送ったら次の日に車載器が自宅に届いていました。






最後にナビですが、ディーラーオプションに設定されている “評価が低くて価格が高い” 純正ナビは注文しませんでした。おそらくプジョー508と同じナビだと思われますが、基本設計が古すぎるため、ほとんど使用することなく(地図更新も一度もすることなく)ケータイナビを中心に使っていました。
プジョー5008の場合、取付場所も選ぶので、どんなナビでもいいわけではありませんが、いろんなタイプのナビを見ながら選んでいます。

プジョー5008のすてきなインテリアの雰囲気を壊さず、性能もある程度まーまーな ナビがありましたら教えてください。

Posted at 2018/04/29 09:44:43 | コメント(5) | トラックバック(0) | プジョー5008 | 日記
2018年04月27日 イイね!

プジョー5008発注

プジョー5008発注
少し前に、NEWプジョー5008を契約しました。
スロットカーじゃありません(笑)









4年半 乗ったプジョー508が走行距離10万キロを超え、少しずつ不具合が増えてきたことと、多人数で乗る機会が増えてきたため、乗り換えとなりました。




[プジョー508] → [プジョー5008]と、あいだに0が1つ増えただけですが、セダンからSUVへ、5人乗りから7人乗りへと変身を遂げ、(色は変わらず白ですが)なんとなく新しい生活を期待させるクルマが、はるばるフランスから我が家にやってきます。



2列、3列目のシートを倒すとフラットに。 ロードバイクもそのまま積めそーです。



購入の決め手は、デザインの他に、乗り心地とエンジンをはじめとする走行音でした。プジョー内製に拘ったサスペンションはネコ脚健在で、古くなった508でもいまだに惚れ惚れする乗り心地は、5008になって更に向上していました。
“音”にも人一倍の拘りがあるので、静かなガソリンエンジンは外せませんでした。ビジネスで年間2万キロ以上走る自分の場合、仕事車は燃費や経済性を考えるとディーゼルなんですが、ガソリンエンジンの滑らかな回転と音は、それ以上の魅力でした。508で感じた若干の振動も5008ではほとんど抑えられていました。




車内外のデザインも魅力。メーター部分は液晶モニターに。



購入店舗は[プジョー岡崎]。 他社ディーラーや、未走行の登録済み中古車なども検討し、価格的にかなり魅力的な条件を出してもらった店舗もありましたが、最終的にはフロントやセールスの人柄での購入となりました。

納車前準備としては、サイドミラーカバーの白色塗装と、フロントバンパーの取付調整をお願いしました。特にフロントバンパーについては、製造時にヘッドライトとバンパーのクリアランスが足りない車両については、3008を含めて、走行中の振動により接触部分のバンパーの塗装が削れる不具合が出ているらしく、[プジョー岡崎]においても3台の試乗車のうち、2台が塗装剥離の状態になっていました。



結局、また同じメーカー車への乗り換えになってしまったわけですが、趣味性の高いマイナー車で、ある程度の信頼性と良心的な価格、取引先でのウケを考えると、今の自分の仕事車にはプジョーという選択がちょうどよいカンジです。 ・・・それでも故障には懲りてるので、5年延長保証とメンテナンスプログラムには加入ましたが(笑)
 




昨年秋に発売され、まだ試乗車以外で走ってるトコロを見たことがありませんが、このまま、あまり売れずにひっそり販売してくれることを願ってやみません。

最後に、プジョー5008の数少ない諸先輩方、これからよろしくお願いします。m(__)m


※ 画像はすべてネットからのパクリです。
Posted at 2018/04/27 22:37:35 | コメント(4) | トラックバック(0) | プジョー5008 | 日記
2018年04月01日 イイね!

珍スポット巡り

珍スポット巡り
春休みに入った娘たちと一緒に、2泊3日の日程で静岡県内の珍スポット巡りをしてきました。










[ 一本松公園 ] & [ 梶原山公園 ]  
静岡市の中心にあっても、どうやって行くのか分からない謎の公園。
でも、その見晴らしは随一。 バラエティー番組[秘密のケンミンショー]でも取り上げられていました。






これらは、平成9~10年にかけてクルマで行けるように公園として整備されましたが、それまではホントに秘境の地でした。ジツは静岡に住んでいた大学時代、体育会系のサイクリング部に属しており、28年前にまだ日本ではメジャーではなかったマウンテンバイクに乗って、地元民の一部しか知らない獣道を登って、この場所へ時々行ってました。
20年前に、地図に載るようになってからは秘密の場所ではなくなってしまったわけですが、それでもなかなか到達することが難しい公園として知られています。



この日は快晴で、展望台から富士山を眺めることもできました。





[ 夢の吊橋 ]
『死ぬまでに渡りたい世界の徒歩吊橋』第10位に選ばれた吊り橋。



バスクリンを混ぜたようなエメラルドグリーンの湖を眼下に、揺れる吊橋で度胸試しができます。






でも、橋までのアクセスは、クルマ1台分しか通行できない狭い道を通らなければいけなかったり、かなり急な階段を昇り降りしなければならなかったり、季節によっては橋を渡るための待ち時間が1~2時間くらいかかるなど、ファミリーにはなかなかハードルが高い場所になってます。





[ 塩故の吊橋 ]
こちらもバラエティー番組『ナニコレ珍百景』で取り上げれた珍しいスポットです。



SLのスグ上から眺められる吊橋です。通常は、1日6本SLが通過するので(イベント時は変更あり)、時間に合わせて吊橋に登っておきます。








見物客に向けて、大きな汽笛を鳴らし、ススと煙をたくさん吐いてくれます。






8台分の駐車場もあります。





[ 航空自衛隊 浜松基地 ] 戦闘服を着ながら、自衛隊の勉強ができます、








食堂では、自衛隊のレトルトカレーとレトルト米のインスタント食品を食すことができます。





浜松アクトシティー内にある [ ホテル オークラ ] に泊まりました。







40階から眺める夜の浜松市街もステキでした。


Posted at 2018/04/01 11:37:31 | コメント(3) | トラックバック(0) | 遊び場 | 日記

プロフィール

「防犯カメラ 新システム追加 http://cvw.jp/b/117244/42278464/
何シテル?   12/09 18:16
ただいま、スロットカーとロードバイクに夢中・・・
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

DAZEコレクティブルズ別注M2キャデラック 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/14 09:14:50

ファン

49 人のファンがいます

愛車一覧

日産 NISSAN GT-R 日産 NISSAN GT-R
納期4ヶ月待ちで購入。 脳が後ろに揺さぶられる圧倒的な加速、指先の動きだけで車線変更でき ...
プジョー 5008 プジョー 5008
契約した直後に分かった驚愕の事実・・・ プジョー5008の車両保険料率クラスは、R35 ...
ミニ MINI ミニ MINI
R56 MINI から代替えした F55 MINI 5ドア。 リアのデザインに惚れ込んで ...
トヨタ クラウンロイヤル トヨタ クラウンロイヤル
冷やかしの試乗でヤラレて、そのまま契約。 主に電装系の改造ヤってました。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.