• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

IsaiaHのブログ一覧

2018年04月01日 イイね!

【カー&カレーライフ診断結果】あなたは「本場カリー派」|エイプリルフール企画

辛っ!スパイスからこだわる本場カリー派

エンジンチューニング、足回りの強化、車体の軽量化などなど、愛車の性能を突き詰めていくあなたは、複数のスパイスを複雑に組み合わせて作る“本場カリー派”..

この記事をもっと見る

※この投稿はエイプリールフール企画です。
Posted at 2018/04/01 10:54:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年03月29日 イイね!

Tooth

娘、特に何事もなくすくすく順調に育ってます。
3月24日で満4ヶ月になりましたが、もう下の前歯がいつのまにか生えてきてました(@_@)

首はほとんど座ってきたけど、寝返りも出来てないのにもう歯かよ!という気分です正直( ;∀;)
下の歯だからまだしも、上の歯が生えて乳首噛まれて切れる日もそう遠くないのか…


とにかく虫歯だけは気をつけないとですな!o(`ω´ )o



Posted at 2018/03/29 17:41:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常-Everyday-
2018年03月10日 イイね!

お食い初め(*´∀`)♪

娘の100日祝い、本来なら3月3日に正式に行う予定だったのですが、私のおっぱいが乳腺炎になり高熱続きでなかなか出来なかったので、大安と言う事もあり本日10日にやる事に(●´ω`●)
朝からお食い初めの御膳の準備をして、娘に袴ロンパースを着せ、なるべく華やかになるように飾り付けをして…

家族写真と娘オンリーの写真を撮ったあと、お食い初めの儀式をして無事、100日祝いを終えました(*´ω`*)
お食い初めの御膳は母乳になって、娘に届く事でしょう( ̄∀ ̄)












夜にはお互いの実家に袴姿の娘を見せびらかせにも行って来ました∩^ω^∩

じいじとばあばに喜んで貰えて良かったー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
タロおじさんも初めてご挨拶してくれました。







しかし母は疲れた…!

明日は撮った写真をプリントしてアルバム作成だ\(^ω^)/


Posted at 2018/03/11 02:32:55 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日常-Everyday-
2018年01月06日 イイね!

明けました。

年末からお正月にかけてバタバタと忙しく年が明けた感じはしませぬが、皆さまあけおめでございますヽ(´▽`)/
子育てに休みは無いのですね…(遠い目)
大変ですが、充実した毎日を慌ただしく過ごし三が日の間も相変わらずでした。
御節を食べようとするとタイミング良く泣き出すとかなんの嫌がらせか。お雑煮の餅も乳腺を詰まらせるとかで、大好きな餅を今年は食べず。
代わりにお餅のような娘のほっぺたを堪能しました。






1ヶ月検診も済み、少しずつお外に出せるようになったのでむにさんに付けたレカロのチャイルドシートに乗って、富士山までお出かけしてきました。






今年初の富士山。出かけた時間がちょっと遅かったので夕焼け(´・ω・`)
また陽気の良い時に行こう。場所もイマイチだったしな😭💦

子育て中心でみんカラがなかなか出来ないかもですが、今年もどうぞよろしくです(●´ω`●)♪






Posted at 2018/01/06 23:44:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | ジムニー-Jimny-
2017年12月24日 イイね!

1ヶ月になりました。

11月24日に長女が産まれてから早いものでもう1ヶ月が経ちました。

産まれた時は新生児仮死、胎便吸引症候群、新生児感染症の疑いでNICUへ緊急入院した娘ですが、治療のおかげで私の退院から1日遅れで無事退院することができました。


今更ながら入院から出産までを振り返ろうと思います。


11月15日の予定日を過ぎていたため、22日の午後から管理入院する事に。
病室へ入ると直ぐにモニターをお腹につけられ、夕方担当医の先生の診察を受けました。
子宮口を拡げる専用のバルーンを膣に入れ、その中に100ccの水を入れられたのですが、これがもう痛いのなんの。
その状態で陣痛室へ入り夜中の12時近くまでモニターを付けていましたが、陣痛に変化がない為バルーンを入れたまま水の量を減らした状態で就寝。

23日の朝再び検診。バルーンの水を再度増やして陣痛室へ。
昨日と同様モニターを付けて様子見…
先生からはバルーンを入れたおかげか、子宮口が5cmまで広がり出口も柔らかくなってきたので、あとは強い陣痛待ちとのこと。
明日の夕方には産まれるかもね!と言われる。

そして24日の朝。
4時くらいにトイレへ行った際に少し水っぽい血がドロッと出た。
朝の検診でそれを伝えたら、高位破水だねぇと言われ促進剤の点滴を打つ事になる。
点滴を打ち昨日と同様、陣痛室でモニターを付ける。これが朝9時のことでした。
点滴を打ってから暫くして今までとは違うお腹の張り。そしてなにより痛みが変わって来た。
10時前くらいに助産師さんからお家の人に来てもらっていーよと言われたので、仕事中の夫に連絡してお昼頃に来てもらう。

だんだんと陣痛の間隔が短くなり痛みも強くなってくるものの、助産師さん曰く、笑っていられる余裕がある位じゃまだだわーと言われる。
その時は、こんなに痛いのに余裕なんてねーよと思ったのだけど、まあ、後にその言葉の
意味がよく分かるようになるのですがw

何時頃だったか定かではないのですが、助産師さんと看護学生さん2人で痛みに耐える私の身体をさすったり、おっぱいマッサージをしてくれていた時、突然下腹部から「ボムッ」と破裂音と衝撃が。
すごい大きな音と衝撃で、思わず学生の子と顔を見合わせてしまったw
助産師さんが、中から水出て来てない?と聞くんだけどもその時はまだそんな感覚はなくて、とにかく痛みで興奮していました。
でも直ぐに生温かい水がアソコからドバーッと出てくるのが分かり、“あー!これが破水かー!”と思った途端、猛烈にお腹が痛くなる。
あまりの痛みで勝手に涙は出てくるわ、いきなりのことでどうしたらいいのか、訳が分からなくなるものの、助産師さんから呼吸!!息!吐いて!とアドバイスをいただき、とにかく息を吐く事に専念した。
専念はしたけど、いままでの痛みとは比べ物にならないくらい痛いので、お腹痛い!下半身もげる!腰が!肛門が!爆発しそう!息出来ねえ!と頭の中は超修羅場ってました。
息するのもいっぱいいっぱいなのに、笑顔見せて話する余裕なんてこれっぽっちも無いわー!これがそうかー!と痛感。

助産師さんや看護学生さんが、お尻や腰をさすってくれるので幾分か痛みが紛れるのが有り難かった。
痛みに耐えながら、今が何時かも分からずで、一体いつまでこの状態が続くの?いつ産まれるの⁈と、そんな事ばかり考えていました。
ひたすら呼吸するのが辛かった。
痛みが無くなると死んだ様に(夫曰く)意識が飛んで、でもすぐに強烈な痛みがまた襲ってくる。
そんな絶望すら感じる事を何度も何度も繰り返す。

途中、便意のようなものを感じたので、助産師さんに伝えると、内診をしてもらいまだ頭が下がってきてないとのことだったので、痛みに耐えながらトイレへ行かせてもらった。久しぶりのウンコッコだった。
その後、トイレへは2回行く。最後に行ったのは子宮口が8cm開いていた頃だったようで、助産師さんからは、良くその状態で歩けるね!と驚かれた。
正直、ベッドの上で陣痛に耐えているよりかはフラフラしながらでも、身体を起こして動いていた方が多少痛みや気を紛らわすのには良かった。
でも、とうとう限界が来て、もう無理!いきみたいー!産みたいー!と叫んだので、陣痛室から分娩室へ夫も一緒に移動。この時子宮口は9cmにまで開く。

助産師さんの、もー思いっきりいきんでいいよー!の声と同時に、渾身の力を込めていきむ。
いままでいきむのを散々我慢して必死に息を吐いてきたので、これでやっと産めるんだ!とまた涙が出た。
いきむ度に、羊水がドバドバ出るしウンコッコも出る。が、ウンコッコが出てしまう恥も何も不思議とどうでもよくなるもので、とにかくひたすらいきんだ。

子の頭がなかなか産道を通らず、あと数センチ!とか、あとちょっと!とか、いきむ度に1ミリずつ近づいてきてるよ!とか言われ、いー加減出て来てくれーと思いながらいきんでいた。
頭がちょっとずつ出口に近付いてきて、出口に嵌まる瞬間が分かった。それがまたすごく苦しい。
例えて言うなら、鼻の穴からリンゴを出そうとする様な感じ。
何度目かいきんで、“これで決める!”と決意し、息をこれでもかってくらい吸い込み全身の力を込めていきんだ。
助産師さんの指が、いきむ方向を誘導してくれているのと、多分もう子の頭を掴んでいたのが何となくわかった。
あともう少しで出る!と感じた時には、助産師さんから息をハッハッと逃してと言われたので、それはもう犬の様にハッハッした。
ハッハッしてたら……頭、見えた。
自力で頭を上げられるはずもなく、いつのまにか夫が私の頭を持ち上げてくれていたのでした。
頭が出て、そのあと肩、背中…出た。出たー!
本当にお腹の中に入っていたんだ!と、お腹の中からズルリと出ていく感触を感じながら感心しました。
でも、聞こえるはずの泣き声はなく、分娩室の隣の部屋へ子は連れていかれました。
子を取り上げてくれた助産師さんから説明を受けて、羊水がドロドロでそれを産道を通って来る時に飲み込んでしまい、さらに肺にまで入ってしまったようで。
でも早急な対応で処置をしてもらい、隣から小さく泣き声が聞こえてきたのでホッとした。
それから身体を綺麗に拭かれ保育器の中に入ってる、色んなチューブを付けた娘とご対面。小さな手と足に触れた。

産まれたての我が子を抱っこする事なく、そのままNICUへ行き精密検査を受ける事になった。

分娩台の上で子宮収縮の点滴をされ、休憩している間に胎盤と臍の緒を見せてもらう。
胎盤はいかにも臓物!という感じでした。
記念に胎盤の写真を撮らせてもらおうかと思ったら、やめときなさいwと言われてしまい断念する。

2時間程経ってから、小児科の先生からお話があると言う事で夫にNICUへ行ってもらう。
そこで冒頭で書いた症状を説明される。

当初は長くて2週間の入院と言われていたのですが、娘自身も頑張ってくれたおかげで1週間の入院で済みました。

幸い私も母乳が良く出る体質だったらしく、産後2日目から母乳を飛ばしまくり助産師さんと看護師さんを驚愕させる始末w
入院中、決まった時間にせっせと搾乳しては娘の居るNICUへ母乳を届けていたので、ストックが出来てしまうほどにwww
初めて直接授乳をした時は、20ml近くも飲んでくれたので驚かれつつ褒められた。娘が(●´ω`●)
初乳も頑張って沢山飲んでくれたことも、回復に繋がったのかな。


そして現在、里帰りせずに夫と二人三脚で毎日慣れない育児に奮闘してる中、娘はすくすくと育ち産まれてから今日までに体重が1.2キロ増え、身長が4.5センチ伸びました∩^ω^∩
母乳オンリーで、しっかり体重が増えているので嬉しい限りですヽ(´▽`)/♪

自分の身体の回復が遅く、なかなか思うようにまだ身体は動かないのが辛いとこですが、やれる事を一生懸命やってる毎日です。
これから怒涛のワクチン接種があったりなので、早く回復したいところ(´ω`)
あとは、早くジムニーに乗って娘とドライブへ行けるようになりたいな。













12月24日がちょうど1ヶ月だったので、親子で初めて過ごすクリスマスイブに初コスプレヽ(´▽`)/どスッピンでサーセンです(´⊙ω⊙`)
もちろん夫もトナカイさんになりましたw
Posted at 2017/12/27 02:54:48 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日常-Everyday-

プロフィール

「【カー&カレーライフ診断結果】あなたは「本場カリー派」|エイプリルフール企画 http://cvw.jp/b/1260305/41293680/
何シテル?   04/01 10:54
初めまして。イザヤと申します。 酒とインプとジムニーとケモノが好き。 古いアメ車とか大きいクルマも好き。 オンとオフが激しくて自分でも面倒くさい。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

② 廃隧道調査と林道探索 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/13 12:01:35
① 廃隧道調査と林道探索 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/13 12:01:05
N津川林道へ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/26 19:38:02

ファン

13 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ ジムニー むにーさん (スズキ ジムニー)
インプレッサに2台ほど乗らせてもらい、今度はジムニーになりました。 むにーさんは県内の ...
スバル インプレッサ WRX STI IMPREZA (スバル インプレッサ WRX STI)
初めて乗ったインプ青娘、GDB-D型。 忘れもしない2012年2月26日の朝方。 行きつ ...
スバル インプレッサ WRX STI IMPREZA二代目 (スバル インプレッサ WRX STI)
2012年4月12日付で二代目娘になりました。 初代青娘の分まで大事に乗りたいと思います ...
その他 その他 その他 その他
車以外の画像置き場

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.