• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

三杯酢もずくのブログ一覧

2018年06月16日 イイね!

無個性君が高校デビューしたような痛さが随所に‥

無個性君が高校デビューしたような痛さが随所に‥現行モデルではあるがデビューから10年が経過しており、
見慣れた(見飽きた)車種であることには違いない。
初代で爆発的な販売台数を得た次発モデルで傾き、続く3代目でコカすのも日産のお家芸。
車両性能はそれほど悪くは無いのにアチコチつまらない点で──
特に外観とインパネで!!
折角の客を逃がし他社の後発類似車両に持っていかれる無能デザイナーと糞開発による
集団強姦の集大成。
Posted at 2018/06/16 17:50:46 | コメント(0) | クルマレビュー
2018年06月15日 イイね!

使えりゃ何だったっていいんだよ

素人判断で言うのもどうなんだ、とは思うが
「樹脂クリップくらい各メーカー共通で揃えるくらいしろよ馬鹿」
‥と。

alt
まずはこちら、MF21Sのフロントバンパーを留めている樹脂クリップ。
部品番号で言うと09409-08327だ。
カッチカチのパッサパサに劣化していて、
クリップの要たる爪部分が砕けている。

alt
茎径8mm(7mm穴に対応)

alt
茎長10mm

alt
傘径16mm。


一方、Amazonなんかで出回っている怪しい中華クリップの一つに

alt
こんなのがある。
参考品番は01553-09321で、
Z11キューブをはじめとした多くの日産車において
上記クリップと同じくバンパーなどの固定に用いられている。

alt
茎径8mm

alt
茎長9mm

alt
傘径20mm。

傘の部分さえ余裕があれば上のクリップは不要であり、
MF21S MRワゴンでのバンパー着脱においては
下のクリップで全く支障が無かった。
むしろ、傘の設置面積が増すことでより強固に
固定されているのではないかと思われる。

よくカー用品店で「純正クリップ・2個入 \200」とか見るが、
果たして本当に純正でないとならないのか?という疑問が
沸々とわいてきた。
下の樹脂クリップなぞ、30個入で200円だったのだ。
多少成形や精度が悪くて全部が全部すぐ使える状態では無かったが、
バンパー1ヶ所、フェンダー1枚の着脱で3~4個を使用する上に
初分解時には大抵劣化破損→交換前提を考えているのであれば
大概は馬鹿にならない出費になる。
これが1回・2回なら「それもまたDIYだよね」で済むが、
あちこちに手を入れ品を付けては外しをするのが趣味な場合には
どうしたって1回や2回、1ヶ所や2ヶ所の着脱では済まなくなる。

だったらそんな樹脂クリップを付けないで
ネジ留めだけで良いじゃん
‥そういう意見も正しいとは思う。
だけど、樹脂クリップでしか留まっていない部品もある上に
ほったらかしで満足ができない性分なDIYユーザーもいる。
満足はできない。が、クリップくらいはちゃんと留めておきたい。
だから別製品でもサイズの合うクリップを取り付ける。
──だったら最初からメーカー同士で樹脂クリップの共有くらいしても
良いんじゃないか?と、言う冒頭に戻る次第だ。

樹脂クリップで比較的頭の良いクリップはトヨタと日産で、
頭の悪い(樹脂クリップどころか部品も壊れる前提だろうと言いたくなる)のが
ホンダと三菱。
特に平成1桁~10年くらいのホンダ車は馬鹿だ。

間違いなく狂っている。

ワイパーカウルを外すのに樹脂クリップが生き残って、
肝心のワイパーカウルがバッキバキに壊れるとか‥
おい開発、テメーちょっと来い。


‥いすゞ?
部品を外すのに車体に手を加えなきゃアクセスもできないような場所に
留めネジを隠すアーパー企業じゃん。
欄外だ欄外。
Posted at 2018/06/15 23:43:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年06月11日 イイね!

みんカラ:モニタープレゼント!【NANON for Car】

Q1. NANON for Carの良いと思ったポイントを教えてください。
回答:
新商品ということと、浸水および撥水という二面性を有すること


Q2. コート剤に1番望む効果は? 1.艶 2.水はけ 3.持続力 3.安さ
回答:
水はけ

この記事は みんカラ:モニタープレゼント!【NANON for Car】 について書いています。


※質問項目を変更、削除した場合、応募無効となる可能性があります。
Posted at 2018/06/11 17:58:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用
2018年05月23日 イイね!

煽られない運転?

後続車から煽り運転をされない方法なんて
究極的に言ってしまえば二択だろう。


1.後続車を作らない

そもそも、走っている速度が遅いんだよ。
後続車に追いつかれるほど遅い、ノロい、トロい。

法定速度で走っている!?
だからどうした。
後続車はそれ以上の速度で走っているんだから
相対的に煽られる奴が遅い
「法定速度で走っているのに煽ってくるとか頭おかしい!!」
うん、そう言うオタクも十分アタマおかしいわ。

繰り返すが、
法定速度が定められた区間を何km/hで走ろうが、
それを上回る速度で突っ込んできている車の方が
どう考えたって速度は出ているのよ。
これがわからんバカタレが多い。

煽り運転をする奴が法定速度なんぞイチイチ気にすると思うか?
法定速度厳守な奴が周囲の交通状況を全く気にしないのと
同じ程度の認識なんだよ。

だからさっさとどけ。
あるいはチギれ。


2.煽らせない

煽り運転を食らったってコトは、
煽られるような運転をしている or 煽られるようなことをした
って置き換えても良いだろう。

割り込みをしただとか、煙草の灰を窓からトントンしたとか。
煽られる側からすれば一見「はぁ?馬鹿じゃねぇの?」と思うような
そんな些細な理由でもキレる奴はキレる。
そういう沸点の低い奴だからすぐ煽る。
車高の低さは知能の低さ車体のでかさは態度のでかさ

ドラレコ付けていようがイキってくるバカタレはイキってくるし、
警察が介入しようが俺様絶対至上主義なノータリンは俺様絶対至上主義。
そいつに免許を与えた公安だって所詮は不祥事バンザイのケーサツ様だ。

煽られたくなきゃ車に乗らないか常に最後尾にいるか、
あるいは煽ってきたら鉛玉ブチ込むかしないと。
Posted at 2018/05/23 19:27:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年05月17日 イイね!

鈴菌に汚染されていない稀有なスズキ車

鈴菌に汚染されていない稀有なスズキ車よほど予算が厳しく限られているのでなければ、
そしてMRワゴンの縛りがあるのならば
このMF21S型ではなくMF22S以降を推奨したい。

もし、どうしてもMF21Sでなければいけないのならば
(もしくは厳しい予算の結果MF21Sしかないのであれば)
前期型よりも後期型の方が装備面では優秀だ。
とはいえ現状においては似たり寄ったりなので
 ・車体そのものがくたびれている
 ・機関系がくたびれている
 ・内装が荒れている
 ・まともな手入れを期待してはいけない
 ・(個人差はあるが)
  快適な運転へ至るまでに相応の出費が嵩む
という問題は覚悟しておくべきだろう。
Posted at 2018/05/18 00:22:45 | コメント(0) | クルマレビュー

プロフィール

「[整備] #MRワゴン 犬用ガムから中古ステアリングへ その5 https://minkara.carview.co.jp/userid/1358683/car/2584894/4839891/note.aspx
何シテル?   06/18 01:41
「地球に厳しく、エゴ運転」をモットーに 排気ガスを撒き散らすだけの簡単なお仕事をしています。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

3 人のお友達がいます
ハラQ@L-Ev.ⅥハラQ@L-Ev.Ⅵ GT-R NAOGT-R NAO
梨本梨本

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

日産 セレナ 日産 セレナ
ラルゴに替わって調達してきた 「ホントにフツー」のミニバン。 可もなく不可もなく、およ ...
スズキ MRワゴン 元・犬小屋扱いの中古車 (スズキ MRワゴン)
ザッツを売ったら不思議な錬金術で MRワゴンという名の犬小屋が錬成された。 これにはブチ ...
日産 ティーダ 水羊羹 (日産 ティーダ)
水羊羹(ティーダ)は、和菓子である羊羹の一種である。 塗装色L60・アメジストグレーメタ ...
日産 キューブキュービック 練り羊羹 (日産 キューブキュービック)
ひょんなことからやってきた、ビターショコラのキュービック。 水羊羹に練り羊羹、次は芋羊羹 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.