• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

shrineexpressのブログ一覧

2018年07月22日 イイね!

10000kmを超えてみて。

10000kmを超えてみて。先週の話。

朝三重を出て、
昼にやきうをやって
箱根を回って帰ろうかと、そんなとき。



箱根の手前で10000km突破。

車重の軽さは運転手の体重で相殺していますが、
調べるとスポーツよりの性能であるタイヤは
リア/スリップサインくらい。

車体を倒すような運転はしないので真ん中ばっか減ってるけど、
意外に長持ち?な気がします。



燃費については高速で少し落ちるとはいえ
30km/L(満タン法)はキープ。

箱根~四日市間はなんとか無給油でいけるくらい。

最高速として160~170kmくらいだと思うので、
100~110km巡航の東名は
厳しい振動との戦いです。



そういえばカイザーってタイヤ。

謎。

太くなって225ですが、
グリップしてないわけじゃないけど
センターの辺りのインフォメーションがあんまりない。
ハンドルがやたら軽い。
そもそもタイヤ剛性があんまりないのかも。

なんだこの感じ、
そうか
ミシュランのなんちゃってスポーツタイヤみたいな感じだ。

多分こういう感じが好きな人は結構いるかもしれません。
しかも安いし。

ただ
私のタイヤに求めている方向性とは違うので好んで装着はしないと思います。
山のあるなしに限らず今期で交換でしょうね。
欲しい人いれば外した時にあげます。

走り方としてキッチリ減速して荷重を乗せて少しブレーキを残したままカーブを曲がっていくような人には良いかも。

価格からすれば良いタイヤじゃないですかね。



さて
車両の入れ替えか、単なる増車か、何もせずに本当に欲しいのが出るまで待つか。
え?
新型ジムニーけっこう待ちなの?
Posted at 2018/07/22 19:56:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年06月23日 イイね!

とろふぃー

とろふぃーと言うわけで交換。
スマホで撮ったけどカメラ持ってくれば良かった。



初めて乗りましたトロフィーってグレード。

うちの子と何が違うかって、

まずはオートマです。
次に排気量、そしてターボ。



寸法的な部分はあんまり変わらない。

ピークパワーもだいたいいっしょ、重量はちょっと重い?



相変わらずシートは乗用車として世界で一番か、という出来。


カングーでも思ったけど、
内側にボディの色を見せるという手法と言うかなんと言うか。

普通は隠すところを商用車のように隠さない。
こういう指し色?みたいにしてオシャレっぽくコストダウン。
この辺もフランス車特有の感じがする。



あくまで初期のうちのことの比較として
パワー:イーブン
トルク:+

ターボってやっぱすごい、って感じ。

ハンドリングは良く言えばニュートラル。
ただ路面の情報量が少ない。
特にリア側。

フロントが軽いんだけどこの辺は「良く曲がるFF」レベル。

昔乗ったパルサーみたい。

うちの子みたいなイン側に引っ張られるような感覚と言うか、
リアが巻き込んでくる感覚は薄い。



求められてる走り方が
キッチリ速度を落として立ち上がりちょっと前からバカっとアクセルを開けるみたいな。

トラクションはしっかりしてるからもうベタ踏みok。

ああ、なるほど
それでこのタイヤサイズ:205/40/18なのか。

太くするとあれだし厚くするとあれだし。

個人的には少し延び側いじってインチダウン(出来るのか?)+ハイグリップできっと峠でもっと楽しい。
サーキットは知らん。





そんな感じでメンテ・修理してもらってる間に試乗車を代車としてお借りしてました。

左手と左足が暇してたので私には合わない車でした。

あと思ったより燃費が悪いようです。
恐らくそんなに伸びない。
これはこのオートマの特性をもっと知れば伸びるかもしれないけど。

ヘッドライト修理、エンジン・ミッションオイル交換の日。
引き取って走る帰り道。
同じルーテシアだけどまったく違う性格の車だなぁとしみじみ思いました。

思えばルーテを買った時
「この車、こんな車は今がこれが最後」
そう思ったことを思い出しました。


あ、
ちなみにこの車のお値段約350万。

同価格帯の同系統のライバルたちのとのアドバンテージはいかほどでしょうか…
Posted at 2018/06/23 23:14:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年06月10日 イイね!

やっと部品が届いた…って作業は2週間後なんですけど。

やっと部品が届いた…って作業は2週間後なんですけど。フォルツァにオデッセイが追加されてました。

とりあえずメカチューン、そしてFR化。

本田ってFR作ってたっけ?
横置きエンジンしか作れないか。



ふむ。



ちゃんと中も入れます。



ホンダといえば2輪。

ついにコケました。
その昔、原チャリで雨で滑ってぶっとんでったことを抜かすと
人生初です。

…なんで抜かすんだ?

はい。人生2回目です。



マフラーに小傷。



ハンドルとブレーキに小傷。



ついでにミラー。

一時停止から右折始めで2速にあげた直後にエンスト。
そんなにクラッチ一気につないでないんだけどなぁ。

たまーに
やたら低速・低回転域でトルクがすごく細いです。

まぁ150kg程の重量。
片手でなんとか支えられるかと頑張りましたがね。

カウルは接地してなかったようで無傷。


2輪は倒れるもんでしょ。



さて
本日ルノーさんから電話がありまして
やっとこさ部品が届いたようです。

交換は再来週とのこと。

まぁこっちも土日しか無理だし、
作業時間も半日はかかると思うししょうがないね。

というわけでいつもより交換周期は早いけど
オイル交換もいっしょにやります。
エアクリもやっとこうかな。

最近は年間15000kmくらいしか走らないので
今年車をいじったりするのは冬タイヤ交換くらいかな。
Posted at 2018/06/10 17:03:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年05月27日 イイね!

鈴鹿スカイラインをぐるっと。

鈴鹿スカイラインをぐるっと。今日はまずルノーDへ。



先日と言うか一昨日というか
いきなり右側ヘッドライトの光量がガクッと落ちました。



かろうじて点灯してるけど
照らしてる感じはほぼない。

LEDに変更して10ヶ月ほど。
1年持たないか…さすが欧州クオリティ。

そういえばリトバルスキーっていましたね。

まぁこう言うときの為にDでやってもらってるようなもんだしね。
保証内でさくっと変えてもらいましょう。
…1年だと思ってた保証は3年でした。

1/5で壊れるなよ。

と思うの半分。

オイル交換関係を含めて次回Dに預けることになります。
今度はミッションオイルも交換。
変えたくなかったんだけど賭けですねぇ。



カングーじゃないのにカングーもらった。

で、Dに行った後は


桑名に行ってドムドムで



例の厚焼き玉子バーガー食べてみました。

予想の20倍くらいうまかった。

あとはいつものオートバックスに行ってオイルをば…
と思ったんだけど
1L缶がなかったりいろいろあって今回はパス。

SABに行ってきますかな。

で車を洗車したので



午後からはバイク。

チェーンの清掃をしようとしたら洗剤というか
まぁちょっと買い物があったので2輪館へ。



その後鈴鹿スカイラインをぐるっと。


最近やっとこさ
バイクとの付き合い方がなんとなく見えてきたような気がします。

車と違ってスペックだけではまったく想像できない世界。

探りながらSRMAX300→RC250とそのとき考えれるベストな2台を選んで
その2台のおかげでまたベストであろう選択肢も出てきているような気がします。

もちろんその前提にはルーテがきっちり稼動していることが重要なんですが。



どーでもいいですけどこれ欲しい。
ミドルレンジの価格ですかね。
この色いいなぁ。

Posted at 2018/05/27 23:26:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年05月05日 イイね!

GW前半は2輪で近場、中は4輪で地元から東北。

GW前半は2輪で近場、中は4輪で地元から東北。

9連休です。

ま、仕事とかどーでもいいですね。

バカの考え休むに似たり。

⑨…最強か。



オリカ氏を乗せたりするのにひとつの答えが。
山登りとかで使うリュック系がベストということに行き着きました。



初日はバイクで滋賀県のあの学校へ。

講堂で卒業生のマダム達と少しお話を。
学校にそんな思い出というか思い入れがないのでこういう方たちの思い出話等々は新鮮であります。

そして中盤は


まったりと地元へ。

思った以上にいい天気。



少し時間配分を間違えました。
なのでルートを少し変更して横浜を先に行ってきました。


225君。



実家に帰りがてらいつもの大桜へ。
もう1000食は超えたかも?

そして
日付が変わったころにドライブに出発。



実は圏央道をまともに走ったことがなかったので、
圏央道から関越・東北道へ。

佐野ラーメンをかるく引っ掛ける。



結構すごいとこ走ります。
楽しくてしょうがない。



さてここは?

鉄道好きならわかっちゃいますかね?



廃線?

いえいえ、ここは峠駅。
車を停めてる部分はその昔スイッチバックで使ってたとこ(多分)



その名残の線路ですね。



こっちは現役。



人用の踏み切りです。



始発は7時台。
amは2本です。

確か新幹線の通過もあったような?



そして唯一の名物がこれ。

正直、侮ってました。
期待してなかったのですが食べてみてびっくりくっそウマイ。

米沢とかにもあるらしいんですが、出店ではなくて暖簾分け?だそうで。

朝買って夜食べたんですが、
餅部分が全然固くなってなくて程よい甘さと食感…

山形なのでもっと甘いのを覚悟していただけに
この味は想像を超えてました。

その後吾妻スカイライン(だっけ?)を行ったんですが…
合ってたのかわからない。
広域農道/吾妻スカイライン的な表記だったんだけど。

それから常磐道に抜けて



つくばでスタミナ冷やし。

そして秋葉原によって街を散策…

神田の古本市てきなものに後ろ髪惹かれつつ横浜へカムバック。

さぁ次の日は天気やばいぞ、

そう思って129→西湘→椿と思ってたら
なんと快晴。



久しぶりすぎる厚木家。

急遽椿を辞めて帰りもタンパイから三島へ抜けて東名へ。



走ってるの初めて見たよ206RCワイド。
実はルーテと全幅あんまり変わらないはずなのにすげーワイドに見える。

トレッドは変わってないのでオフセットを変えてるだけ。
なので特に後ろの動きは厳しいかな?
平地だと面白そう。



実は総走行距離1500kmを想定してましたが、なんと少し足りませんでした。



足りない部分はバイクで補いました。
これで3日間1500km達成。

いいドライブでした。

通例であれば神奈川帰るのに遠回りして帰ってましたが、
神奈川帰ってから他の目的地へ行くのが楽だと悟りました。

当たり前?



ちなみに峠駅で撮影したりしてたら野犬?に襲われました。
首輪はしてたように見えたのですが毛並みとかを判断すると野性のような気がします。
大きさ的には大型犬に属す大きさでしたね。

パーフェクトに敵意を持ってました。

皆さんも気をつけましょうね。
熊とかも危ないですよ。



「森へお帰り」

って言ってみたんですが聞き入れてくれませんでした。

いまさらですけど、車のパニックアラームとか使えばよかったかも。


GW後半は?

またひとつ歳をとりました。
ずっと引きこもってます。最終日は会社行って洗車しつつ仕事の準備でもしようかなと。



今回は珍しく一眼でちゃんと撮ったやつです。
あんまたいして変わらないな…(泣) 
Posted at 2018/05/05 22:58:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「10000kmを超えてみて。 http://cvw.jp/b/1384130/41752111/
何シテル?   07/22 19:56
7年 3回目の車検を通しました。 延命対策としてバイクを導入。 目標あと4年乗る。 次こそ国産車かアメ車に乗りたい。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

インスタ映えする撮影スポット関東近郊編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/29 18:09:37
ALTEZZAでなければいけない理由! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/23 23:50:38

お友達

コミュ障なので自分からはお誘いできません…
来るもの拒まず去るものあんま追わず。
車関係もそうですが趣味的にも合いそうな方などお気軽に~。

コメント関係もお気軽に~。
21 人のお友達がいます
ピロリンちゃんピロリンちゃん * 28mikan28mikan *
TakeTake * pr-sachipr-sachi
otakuppoiotakuppoi mitsu717mitsu717

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー ルーテシア ルノー・スポール るーるーるー (ルノー ルーテシア ルノー・スポール)
購入当初の基準。 ①リッターあたり80馬力以上 ②1500cc以上 ③ホールベース250 ...
KTM RC250 KTM RC250
2016年モデル。 今回のコンセプトは 「更なるダウンサイズ」 「コスト削減」 の二つ ...
日産 スカイライン ジュリエッタ(笑) (日産 スカイライン)
付き合いは長く、自身の代名詞みたいになってました。 あえてノンターボ+5MTをちょいす。 ...
日産 スカイライン 32 (日産 スカイライン)
写真が見つかったのでうぷしまつ。 ちなみにこのフォトもKOBA-U氏撮影ww 2000 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.