• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ヒロポンS(^W^)Sのブログ一覧

2019年01月01日 イイね!

絶対にやってはいけない Vtuber 3原則

絶対にやってはいけない Vtuber 3原則新年 

明けまして 

おめでとう 

ございます。



さて、2018年はVtuberが大流行しましたが、

その中でも消えていくVtuberがいるって事も忘れてはいけません。

自分の推しが消えちゃうのは悲しいけれども、

その消え方も、企業の方針や個人の方針転換によるものだったり、

炎上が原因だったり、飽きられたりと色々ですが、

2020年まで残るっていうVtuberはもうすでに決まっている。

まぁ、親分は残りますよね。

これは、もう決定事項のようなもの。



その前に、

今更ですがVtuberをやってみようとか思っている、
企業や個人はいないと思いますが、

いくら、2年前よりも3D化やVtuberに関するお金が掛からなくなったとはいえ、

もし万が一やりたいなって企業や個人は、

Vtuber3原則を守るべきです。


【 絶対にやってはいけないVtuber 3原則 】

①男性の影を見せない。
②旧メディアに進出しない、絡まない、持ち込まない。
③方向性はブレてはいけない、売りや受けているキャラの部分を大事にする。



制作サイドやデザイナーやイラストレーターは極力女性である事。
もしくは、男性は黒幕としてではなく、縁の下で支えている方に徹する。
裏方で頑張ればいいんです。
*ボイチェン組やバ美肉組は別ですよ。

これは、見ている側が男性がほとんどなので、
当然ですが、

・彼氏要素は出せない。
・スポンサーや企画者をパパとか言えない。生みの母とかママとかならOK。
・女性キャラ好き好きキャラになるしかない。

彼氏いるんです~なんて言ってるVtuberに投げ銭なんかしないでしょ。

運営topや絵師が男性で、パパがこの服デザインしてくれたの~♪はやっぱ受け付けない。

あの男性キャラが好きすぎて!とか、
実在の男性芸能人のファンです~♪なんて言ってるVtuber応援できますか?

結局、実際の女性実況者は、
マジで彼氏や旦那さんがいて、
その人たちとの生活をする為に、
視聴者に動画やライブ配信をやってるわけで、

それらのリアル配信者と違い、
顔や生活感が見えないVtuberだから人気が出ているわけです。



旧メディアのテレビや雑誌に進出はしないってのは、
Vtuberファン向けのなら別に良いんですが、
あまり出すぎると、、、ってやつですね。
結局、色々な旧メディアで露出が多くなると、
陳腐化するのが早くなる。

色々な人間が見るので、それを広告にって利用する企業が出てくるので、
支えてるファン層と企業が新規についた客向けに広告をする層ってのと乖離が広がる。
結局、Vtuberをこの一年応援し、視聴してきたファン層は、
もうすでに知っているので、
(このネットが始まって30年近く経つ今のネット当たり前時代で、
情報が一年掛かってやっとそのターゲット層に届くなんてありえない。)

今年の秋ごろ(Vtuberが複数始動し始めて一年のタイミングで)
企業が色々Vtuberにすり寄って来ているのが、見え始めています。



また、Vtuberに支援と称して、
直接そのVtuberの中の人や運営に投げ銭やYouTubeプレミアムで支援ができるのに、
*Youtube プレミアムは入っているだけで、
広告が一切ない代わりにその動画を見ると金銭的に支援していることになります。

態々D通やら、中抜き企画企業に金を落とすってのも、
身近な距離にいるVtuberから態々距離をとるって事になりますから。
リアルな食品やお菓子などの製品とコラボ?そんなのする必要ありますか?

Vtuberを支援している人らが好きな、
フィギュアやアクリルキーホルダーなどのグッズは非常に受けますが、
それ以外の一般層狙いの商品でコラボは、必要ないですよね。




旧メディアに進出したりして、この一年間のファン層と違う人達が集まってくると、
最初のキャラを変えたりするVtuberも出て来るでしょう。

そのキャラが受けているキャラは絶対に運営が死守しないといけません。
これは、6,000とも言われるVtuberが生き残る為に必須な事項です。

個人Vtuberなどもこれらはすべて当てはまりますが、
ゲーム実況中心で人気を博したのに、
唄ってみたりってのは、アクセントになって良いんですが、
あまりにもそっちに力を入れすぎると、再生数の低下に繋がります。


なんで?

なぜって、すでに唄うことをメインにしているVtuberがいるでしょ?
その昔、youtubeには、初音ミクっていましたよね?

行きつけの旨いラーメン屋が始めた、なんちゃってイタリアンやケーキ屋に行きますか?って事ですよ。

ファン層に受けた本筋を忘れたVtuberが伸びると思ってる運営は、

廃れたテレビ番組がなんで廃れたのか?思い出してみましょう。

どの業種もそうですが、本業や本筋からそれたら、
それを支持していた人らは、どこかへ去りますし、
最悪、廃業って事になります。
家電やその他で散々見てきたでしょう?

ゲーム実況や雑談が受けているのなら、それを伸ばしましょう。


それと、YouTube1本にするべき。

再生回数をニコニコや他の動画サイトに分散させてどうするの?
YouTubのチャンネルに如何に集約させるかが抜けてる運営もチラホラ。

ゲーム実況の2broやヒカキンが他の動画配信で動画upしてますか?
自分のコンテンツでYouTubとそれ以外で消耗戦してどうするのって事ですよ。


で、今、その初音ミクってどうなりました??
大量にyoutube動画が溢れて、人気にはなりましたが、
その後企業が上がり込んできて、廃れましたよね?
初音ミクの人気現象は5年ほど続きましたが、
Vtuberがいる今の環境は、1年でそのピークまで到達しています。

6,000以上のVtuberがいますが、

そのうち定期的に動画を上げて、

人気もあり登録者数と再生数が伸びているのは、上位150人だけです。

まともに収益があるのは、上位10人ぐらい。


男の影を出すな、旧メディア行くな、キャラぶれないって、、、

で、じゃぁ、やる事すくなくなるじゃーんってことですが、

そこは企画力と編集力、そしてそのVtuberの個性なんです。

【 絶対にやってはいけないVtuber 3原則 】の①、②、③の一つでも当てはまってたら、
そのVtuberは2020年には消えている。
3つもやってたら、2019年の年末まで残るのか疑問。

それとテレビの編集の手法を真似している制作側は、

何が嫌でテレビ離れが起きたのか?

もう少し脳みそ傾けて考えましょう。



【 絶対にやるべき Vtuber 3原則 】

①やっぱ企画力は大事。
②動画の編集力は大事。
③個性とトークは大事。



生身のYoutuberさんら、

ヒカキンやら東海オンエアなど、
炎上する企画もありますが、テレビでは、

 やれない やらない 

企画をやって人気を出している訳です。

ゲーム実況なら、
人気のゲームを実況しつつも、
他のVtuberがやってないゲームもそのVtuberのキャラの範囲で選んで実況する。
外の世界に出る動画なんかも同じですね。

リアル人間の配信者がやってるような企画を!とまで言いませんが、
ゲーム実況するにしても、世の中色々なゲームがありますよね。

ビクロイやドン勝ばっかり、スマブラばっかり、
日本のテレビの方向性と同じですよね。
どこかが放送すると、すぐに各局同じ様なクイズ番組作りだしたり、
リフォーム系の番組増えたりと、
旧メディアのテレビの失敗からもう少し学んでほしい。



動画の編集の上手い下手が再生数に直接つながりますが、
短いと毎日配信を期待される。
長いと毎日見るの辛い。
じゃあ、適度な長さ(10~15分)でってのが一番難しい。

多少長くても上手な編集ってのは、それだけ運営・制作側の負担が大きくなる。
でも、、、


それでも、編集を上手に手の込んだ動画を作っていくと、、、

再生数は、高目に推移して安定して運営できる。

動画をupして時間が経っても見てもらえる。

長いダラダラした動画なんて、休みの日にしか見てもらえない。

逆に休みの日に見てもらえる動画のVtuberに特化してもいい。

何度も言いますが、

テレビのワイプやクドイ演出や編集の手法を真似している制作側は、

何が嫌でテレビ離れが起きたのか?

もう少し脳みそ傾けて考えましょう。




結局、個性とトーク力(ここで言うトーク力はシャベリが上手いって事ではありません)

カミカミとか言葉っ足らず、語彙力無い、司会やまとめが上手いってだけでは無く、

そのVtuberのシャベリが動画の内容に関係なく面白い、楽しいってのが大事。

分かります?

言葉使いが丁寧とか、語彙力あるなしとかではなく、

そのVtuberがしゃべって、ゲーム実況や企画なりをやってるのが、

見ている視聴者が面白いって事を忘れずに、

やらされてる感出てるゲーム実況を面白いと思いますか?

楽しそうにゲーム実況してるから、
ゲーム実況者の配信には人が集まるんですよ。

いくら人気のアイドルがゲーム実況したって、
楽しそうじゃなければ、炎上もしちゃう。



【 絶対にやってはいけない Vtuber 3原則 】
【 絶対にやるべきVtuber 3原則 】①、②、③を守っているVtuberが2020年まで残る。

親分以外で残りそうなのは、
実写実験企画やドッキリ企画が非常に面白い、
ミライアカリのプロデューサーである、

エイレーン一家
・エイレーン
・ヨメミ
・萌美
・ベイレーン
・夏実萌恵
登録者を全部合わせると、
四天王クラスです。


エイレーンという人は、
Vtuberって言葉ができる前から、
アニメのキャラを紙芝居風にして、
動画を制作している人なので、
企画・動画編集が非常に良くわかっている。


富士葵
唄が非常に上手く、
実写の組み合わせも上手いし、時折見せるダサイ動きが特徴ある


後は、、、

委員長

アズマリム

YuNi

ヤミクモ ケリン

のらきゃっと

は確実に残っていると思います。

それプラス、現時点で15万以上の登録者があるVtuber数名。


まぁ、これは個人的な意見なんですが、

2018年に登場して、
人気を博し、2020年にも残っているってのは上のVtuberだけだと思います。
もちろん、2019年に登場した新人がトップになる事もあり得ますが、
今の2018年年末時点で、

・登録者数が10万を超えていないVtuberが居なくなります。
企業としてやっていけないので、2018年は何とかやっていけたが、
2020年には運営費が嵩みやっていけないので消えています。

逆に個人でやっている所で10万超えてたら、忙しくなりすぎてキツイ。
頑張りすぎないで、もっとゆっくり。
個人の強みを活かし、視聴者に近い今のスタイルで、
じっくり動画制作をしましょう。


・1動画あたり5万再生行ってない人は消えてく運命です。
広告収入不足 or youtubeプレミアムの支援がないので、
運営企業が丸ごと撤退なんてのもあるので、ごっそりいなくなります。
大量のVtuberが最低再生回数5万以下が目立って来ている。
有名どころでも7,000再生とか。

・行き過ぎたグッズ展開で、ファン層飽きる。
広告収入、企業案件、スパチャ、スポンサー登録、メンバー登録じゃ足りないの?

登録者数=財布の数?

グッズ展開酷すぎて、akbが飽きられてるの忘れた?
やりすぎもほどほどに。


で、これも個人的意見ですが、

やってはいけないをやっちゃってる、
かぐ〇月とかは、来年の2020年夏には残ってるけど、
2年後の2021年春まで残らないと思いますね。

現時点では、動画再生数は多い、
登録者も一年で80万人。


しかし、動画の配信も半年後には飽きてきたっぽい、
中の人のイラストで動画を構成したり、
中の人の前の動画色を出してきてる。

トークもギャーギャー笑ったりギャーギャー言ってるだけ、
ファッション系や麺類とコラボに深夜番組。
年末に新キャラ投入と、
なんとなく中の人(やってる方と視聴者)には飽きられてきたっぽい感がします。
企業に良いように使われてポイッていうパターンかも。




*あくまでも個人の予想ですよ。
Posted at 2019/01/01 00:42:50 | トラックバック(0) | バーチャルユーチューバー | 日記
2018年12月31日 イイね!

2018年まとめ

2018年まとめはい、どーも、ヒロポンです。

お元気でしたでしょうか?

私は、そこそこ元気がない時期もありまして、

ゲームと動画が楽しくもあり、

苦しい時期もあり、トラブルもあったりなど、

自分の誕生日の次の日に

数年前に分かれたポン子さんと、居酒屋で偶然会って、

うわぁ~ってなった後に行ったバーで、

昔(二十代の時)の彼女が、おっさん連れて飲んでたりとか、

毎日飽きない波乱万丈な人生を歩んでいました。



で、暇な時は、

家でゲームと動画って感じで、

ようつべプレミアムに入って、

広告とは一切無関係になって、

快適な感じです。



で、2018年を振り返ってみると、

Vtuberが流行語になってたり、

Vtuberやってる人の数が6,000 - 7,000と増えまくってたり、

そんなこんなで、過去記事の内容は当たってて良かったと。

じゃ、来年はどうなるんでしょうね?って事ですが、

その前にやっぱ今年一番のゲームはと言うと、


モンスターハンター ワールドなんでしょうけど、

結局PS4 Proを購入して、1,000時間遊んで、

4Kで遊びたいから、PC版を購入してと、、、

半年に渡って、遊びましたが、んー微妙だったなぁという感じです。

ハマって居る時は、モンハンって最高!でしたが、

大人数で狩るのが必要なモンスターや、

プレイヤーを全力で殺しに来るモンスターばかりで、

結局それって、ゲームじゃなく狩りじゃんって、思ってやめました。

あと、いい加減日本のゲームはキャラメイクをもうちょっと出来るようにしてほしい。


K国のネトゲが随分前から、

細かくキャラメイクできるのに、

いまだに日本のメーカーができないって、どー言う事なんしょか?


まぁ、PS4判をDLCやら、ジェスチャーやらでトータル15,000円以上。

PC版も¥フルプライスで買って、PS4版と合わせて、

3万近く使ってますが、半年で2万と考えれば安いので、

気になる人は、次のアイスボーン(2019年秋)の大型アプデまで待ってもいいかも。



後は、

今頃、ドラクエ11を購入しまして、

と言うか、3DS版を発売日に買って、クリアーしてPS4版も持っていますが、

PC版(steam版)は、非常に画像が綺麗と言う事で、

英語版をスクエニ(北米)公式サイトから購入。



そのまま、日本で使っているsteamにキーコードを入れれば、

遊べちゃうので、値段も35ドルぐらいやもっと安い時もあるので。

ゲームをPCで何が何でもやりたいって人におススメ。



*で、安かったんでドラクエヒーローズ2も買ったんですけど、

ドラクエヒーローズ1の方を間違えて二個かっちゃたんで、

今更ですが、遊びたいなって人、PC版steamのキーをプレゼントします。

















知らない間にドラクエって凄いグラフィック綺麗なゲームになってた。

後は、、、

2Bでしょうかね?

今世紀最高傑作とも言われる、

秀逸すぎるキャラクターデザイン。

ソウルキャリバーⅥで、DLC出るってことで、

コミコミでフルプライスで買ったけど、

結局2Bでしか遊んでないっていう。




当然、自爆で脱げるし、

キャラエディットで2Bをもっと巨乳にもできるというすごいゲーム。

露出の多い衣装もあるし、褐色肌の2B(2P)もありと、

2B好きは買わないと損。
*ここでは画像は絶対に掲載できないレベル。


まぁ、なんやかんやで、

ゲームライフ的には充実した一年でしたね、

来年は、デビルメイクライ5が期待大なんで、

もっと良い年になるといいな。



其の2へすぐ続く
Posted at 2018/12/31 21:49:44 | トラックバック(0) | バーチャルユーチューバー | 日記
2018年07月15日 イイね!

バーチャルYouTuber 半年経ってその後

バーチャルYouTuber 半年経ってその後どうも、皆様こんにちは、こんばんは。

今年の正月記事(下の)で、
バーチャルユーチューバーが来ますよ!ってドヤ顔で宣言してましたが、

たぶん、僕様が宣言しなくても流行してましたね。
ついでに、今思うと、あの時にバーチャルユーチューバー情報まとめサイトを作っておけば、
それはそれはもう、アフィリエイトでガッポガッポ儲かってたんじゃないかと、、、

まぁー、お金なんて興味ないので、良いんですが、、、
半年経ってみて、いったいどうなっとんねん!と。


メイン以外に面白いバーチャルユーチューバーが沢山出てきて、
しかも配信時間が被ってるから、
時間足りねーぞと。
PCにYouTubeのタブをチャンネルごとに開いて、
俺は一体幾つ同時に開いて同時に視聴して、
一体今月なんぼスパチャしてまったんやと。

そんな状況になっている人が少なからずという話も聞きます。

で、途中からスポンサー登録した自分のお気にと、
メインの親分含むバーチャルユーチューバー四天王+1
(親分:キズナアイ 四天王+1:ミライアカリ カグヤルナ 電脳少女シロ 猫宮ひなた のじゃロリ)
それと関連動画で出てきた子をチョイチョイ摘まんで視聴する。
これ以上、手を広げる訳にいかないって人も多い。


そんな状況の中で、
いやぁーこのバーチャルユーチューバー知らないやつって、おりゅー?
もったいないお化けに食われて死んでしまえ的な、
非常に将来性あり、且つ面白い新人バーチャルユーチューバーがいるんですよね。

当然、今更で紹介するのは、個人メインです。
企業が絡んでるようなのはNO!ですよ。
やっぱ、この2~3年あれだけTV業界が捏造と嘘ばっかりで365日番組を垂れ流して、
YouTubeの小学生の動画以下みたいな内容に大人の皆さんは嫌気がさしてきてるんで、
せめてバーチャルユーチューバーは、腐ったメディアの息の掛かってない、
個人を応援しつつ視聴を楽しみたいってもんですよ。

で、ヒロポン的僕様がおススメするバーチャルユーチューバー其の一


まぐろなちゃんねる

これがすごい。
何がすごいって、
おじさんが絵をかいて、おじさんがPCのLIVE 2Dでキャラを動かして、
女性にしか聞こえない女声でダークソウルやシューティングゲームを実況しちゃうってやつです。

しかも、大部分のバーチャルユーチューバーの動画って3分~10分が多いんですよね。
あっっちゅーまに終わる。
で、また来週~♪とかが多い。


LIVE(生配信)でも30分~1時間。
長いと言われる茶々茶さん(モンハンエンジョイ勢ゲーム実況者)で、2時間ちょいから3時間。
バーチャルユーチューバーのアバター使ってますが、顔出し配信も酒、カラオケ配信もしてるので、純粋バーチャルユーチューバーでは無いですが、、、


しかーし!!!
このマグロナちゃんは、ちょっと配信、テスト配信、少し配信が2時間半ぐらいとがっつりあります。
長い時は、夜中から朝方まで、アーカイブで2時間半 x 3動画分という長さ。

しかも、他のバーチャルユーチューバーが面白コメントやスパチャを拾い上げて、
それで話を進行させるのとは違い、
ほぼ、配信中にしゃべり続けているのである。
*おじさんなんで咳もでるが、『おせき』としてファンに愛されている。

おじさん(巨乳魔王でドジっ子でビビり)なんですけど、
おじさんって言いつつ、実は女の子がボイチェンで声の感じを少し変えて、
実況しているのでは?というぐらい可愛い。


しかし、ニコニコで10年ぐらい配信していた実力者で、
しかもプロ絵師と言う事で、Twitterでも何も隠す気がないぐらい素性オープンなのであるが、

配信内容は、綺麗 & かわいい & 良い声じゃない女性ゲーム配信者を駆逐できるほど(多分)。

で、このマグロナちゃん、
おじさん声を如何に可愛い女性声にボイストレーニング&機材&ソフトで勝つるか?と言うのを、
かなり真面目に追求している配信者なのである。

本編の配信(LIVE)とロスタイム配信があり、
ロスタイムは、ふにゃふにゃ具合が増し可愛さがUPする。

口癖は、にんげんどもー 余だよー。

さて、次。
Fairys Channel


こちらは、アニメ声で音大き目注意なので、
職場な人は聞かない方が良いです。

ゲームの実況や実写(料理等)と組み合わせたりと、
かなりのアイデアのお持ちの人で、
声真似なんかもかなり上手なんですよね。

しかーし!このフェアリスちゃん。
両声類を極めた人なんです。

つ ま り、、、

男性が声の出し方だけで女声を出して、しゃべってるんですね。 
*ボイチェンしてません。



この二人、ひじょーに伸びているバーチャルユーチューバー(個人部門)なんですが、

マグロナちゃんは、ボイチャの特性を非常によく研究し、
人間ども(男性)に心地よい女性声を地声をベースに作っている。

一方、フェアリスちゃんは、ボイチャ無しで、喉と声帯で女声を出している。
所謂、バ美肉というやつです。

女性キャラで声は男性のままとか、ボイスチェンジでケロケロ声とか、
コンピュータちっくな声の配信者が多い中、
この二人は、女性バーチャルユーチューバーを超えている可愛さを持っている。
*バ美肉勢力(バーチャル美少女受肉おじさん)


これ、不思議なんですけど、女性配信者より工口い。

配信中に飴食べる水のむカニカマ食べる。
咽る、クシャミする。
これが異常にヤバいんです。

あくまでも、配信中に喉乾いたおじさんが水飲んでカニカマ食ってるだけなのに。

で、これ、当然なんですけど、安心して下ネタを投下できる。

女性の配信者に 乙πもませてとか、もっと揺らせとか、今日もエロイねーとか言うと、
下手すりゃ、可愛いー!とかも、
セクハラになりますが、、、
おじさん(おっさん)に向けて発してるので、
女性配信者に良くありがちな、嫌悪感や泣き出して進行が止まるってことは無いんですよね。

あくまでも、おじさんやおっさんや学生にいちゃんが、
マグロナちゃん(おじさん)に恋心を抱いて、
チャットにハート付けたり可愛い~って言ってるんですから、、、

*紳士なら配信者が男女構わずチャットやスパチャの言動は常にジェントルメーンで行きましょう。


しかしですね、冷静に考えると、凄い光景なんですが、

このブログの前情報、おじさんがやってますよ!を百万回ぐらいクリックして更新して、
読み直しても、アレ?この配信者かっわいいなぁ~って思えるんですよ。

のじゃロリさんとは違うんですよね。
あちらは、地声でやっていて、企画&構成がよい。
しかし、四天王+1の1人ですから、再生数、登録数、グッズ化など個人の域を脱してる。

今回は、声の部分でコツコツと頑張ってるっていうお二人をご紹介しました。


と言うことで、

そろそろバーチャルユーチューバーも飽きたわ!っていう人、
毎日が退屈な日々!っていう人。

自分と同じ、おにいさん おじさんが、
こんな可愛い子の配信者だって言う、

脳内で何かが壊れる感覚を味わってみては、如何ですか?

*マグロナちゃんを支援すると、
日本のマンガ等の業界が古い体質から変わるかもしれません。
Posted at 2018/07/15 18:36:40 | トラックバック(0) | バーチャルユーチューバー | 日記
2018年01月01日 イイね!

ば...ば.ば ばーちゃるゆーちゅーばーとか、バーチャルユーチューバーとか、virtualYouTuberとか、

ば...ば.ば ばーちゃるゆーちゅーばーとか、バーチャルユーチューバーとか、virtualYouTuberとか、深淵覗きまして、おめでとうございます。

深淵をのぞく時、深淵もまたこちらをのぞいているのだ by ニーチェ

つまり、『新年明けましておめでとうございます!!』って、
こっちがお辞儀しながら言ってる時は、
向こうも、あーどうもー新年あけまして~って、お辞儀しながら言ってる訳ですよ。
結局、日本人同士って、お辞儀した状態で、挨拶すっから、
目を見ながら挨拶する外国とは違って、
本当にあー良い一年になってくださいね~なんて思ってない可能性があるって事ですよ。


やっべぇっ。
つい、お利口さんな部分が出てしまった。
今日はね、年明けなんで、二つお話を。
一つは、TOKYODOLLっていう、
紳士が見るDVDと、、、
最近流行ってるバーチャルユーチューバーの話。
ちょい、長いですが、我慢してつかーさい。



まぁ、世の中にはお利口さんと賢い人とアフォな人とか色々いますが、
一番質の悪いのがお利口さん。


うちの仕事場やよく飲みに行ってる所にも居ますが、
このお利口さんの人って、基本バカですよね。
意識高い系のアフォっていうか。

まぁ、学力はあって、お利口さんだけど、
想像力や発想力の欠如が酷いって言うか、
プライドだけは高いから手に負えない。


先日というか、
昨年の誕生日にスナックでワインを貰ったんですよね。
でもって、行きつけのにゃんトリーBARって所に行って、
飲もうと、、、


で、黒縁メガネかけた、ヒョロヒョロなお利口さんが、
(キャストの女の子が話しかけると、俺は見ている方が好きなんだ、
ほっておいてくれとか、一緒に飲みに来ている人らに、
こんなところではしゃぐなヨ!とか注意しちゃう奴)

いや、飲み屋ではしゃがなかったら、どこで騒ぐねんっていう。
じゃぁ、なんでガールズバーなんぞにきてるん?っていう。
ノートPC持ってきて、ドヤ顔で、ガールズバーに来てるの。


いや、マジキモい。
一発終わって、こんな処で仕事してちゃダメ!とか言うジジィぐらいキモイ。
まぁ、そりゃ結構な大学でてそうな、お利口さんな人なんですけどね。
普通の常識通じない。


そいつが、俺が開けてやるよって、
女の子から、僕様のワインを奪って、
コルク抜きをグリグリ入れ始めたんすよ。

で、ひと回り半ぐらいしか入れてねーのに、
ヒョロヒョロの腕で、抜くもんだから、
コルク栓ボロッボロのボルボロスになってるんですよね。


で、ちょい、ちょい、、、返して。
僕様、自分で開けるんでって、
コルク栓抜きを根元までズッポリとぶち込んで、
抜いたんすよ。ドピュって液漏れも無しで。
スポーン!!って綺麗に。


で、あのヒョロメガネ詩ねやと思って、
二つ隣の席を見ると、、、

居ないんですよ!逃げてやんの!

オイオイオイオイオイ、おめぇー。
時間制のガールズバーで20分も無駄にさせやがって!


ドン勝だったら、フライパンでボッコボコですよ。
と、まぁ、ワインをガブリと飲んで家に帰ったわけですよ。
歩いて3分ぐらいなんで、走って2分30秒ぐらいで到着したわけですよ。


で、まぁーなんつーかなー、、、
ネットをいつもの様にフニフニとしていた訳ですが、、、

お利口さんとは違った賢い人らが、面白いアフォな事を始めてたんですね。

AIのキズナ・アイっていうバーチャルユーチューバーはご存知ですか?
2016年の12月から活動している、
所謂、モーションキャプチャーのリップシンクやモーションリンクを使って、
声優さん(あっ、言っちゃった)、A.Iがしゃべってるって奴ですよ。


なんといっても、
100万人の登録者が既にいるんで、
かなり有名なキズナ・アイ。
ゲームやったり、漢字検定に挑戦したりと、
かなりのポンコツA.Iっぷりが受けています。


このキズナ・アイが人気をグイグイと掴んでいって、
その後、ミライ・アカリっての出てきて、
(何気に初音ミクのデザイナー起用)
とか、何気にリアクション系も体当たり系もこなす。
どっちかってーと、キズナアイは清楚系の天然キャラ。
それに、ちょっと対抗してきたキャラ作り。


上のキズナ・アイを知らない人でも知ってると急上昇中です。
どっちか、つーとキズナアイよりは、砕けてる方かな?下ネタok的な。
やっぱキャラデザで初音ミクの人を持ってくるのは凄い。

とりあえず、最初から結構な人気でして、
年末12月31日の年越しliveでは、参加人数も投げ銭がすごかった、
まだ始まってもいないのに、お賽銭代わりに1万とか5万とかあげちゃう人が。
(当然動画は見るのは無料ですが、チャットで目立つ為に金を投入している人が多い)
まぁ、この年またぎLIVEは面白かった。


で、昨年年末の12月に登場した、
輝夜 月(カグヤ ルナ)ってのが、
これがすごいんですよ。
巷じゃ、首絞めハム太郎とか、声のストロングゼロだとか、
聞くマリファナとか耳のコカインとか、色々言われてるバーチャルユーチューバーです。
こちらは、もう何でもあり、とにかくシャベリが上手い。
声色が豊富、リアクションも良い、見ていてハイになる。
とにかく、聞いてみて。
下手なお笑い芸人より話が上手。
っていう、まだ動画が5本ぐらいしかないのに他の二人を凌駕する勢いです。


まぁ、アニメっぽいの嫌いだよって、言う人もね、
二次元、アニメ、マンガ、ロリ大嫌いのヒロポンが、
白人のケツ肉だのムネ肉だの手羽先だの言ってるヒロポンが、


マンガって言ったら、北斗の拳かめぞん一刻かAKIRAなヒロポンが、
マジ卍マジンガー卍に見てるっていう、
それ、創造しながら見ちゃってください。


これが、ね。
凄いんですわ。
一回3分ぐらい見てみると、、、
何度でも見ちゃうんですわ。
イヤ、わいアニメ嫌いやん、マンガもみーへんやん。
なのに、このバーチャルユーチューバーは何回も見てしまう。

ツーことで、ワインのコルク栓ボロッボロにされた後に見た、
これらの動画で、すっかりハマってしまったって訳ですわ。キッモッ。


今後、増えるであろうバーチャルユーチューバーですが、
一時期だけのブームでしょ?って思うと思います?

いやぁ、それがね、この手のは増やそうにも増えないんですな。
物凄いお金が掛かるわけです。
モデリングやらデザインやら声やら、
編集用や撮影用やモーションリンクして動かす用のPCやら。
それこそ、初期費用が家一軒分ぐらい。
*その後、3か月で状況が変わり、最低費用5万ぐらいで制作環境が揃う。


でも、メリットが多すぎて、
嫌味や毒言っても、架空だから許される。
ヒカ〇ンとかウザい顔見なくても良い、
なんかムカつく性格してそうとか見えない。
不倫しない(中の人がバレない限り)
など、特に企業絡みで増えてくと思います。
まぁ、いずれ増えていくんで、今のうちに慣れておこうッて事ですよ。


TOKYODOLL
と、最後になりましたけど、
このTOKYODOLLっていう、
ロシアや綺麗な白人さんの紳士向けグラビアDVD(しかも、AVおばさんじゃなく綺麗!タトゥーがねぇ!!)
純粋な着エのDVDって事で、
このお正月を幸せな感じで過ごす事ができそうです。



ハイ、以上、
あけおめ!

Posted at 2018/01/01 18:02:44 | トラックバック(0) | バーチャルユーチューバー | 日記
2016年12月12日 イイね!

近況報告と今年の総括

近況報告と今年の総括え~、誕生日に久々の更新です。

生きてますよ。


と言う事で、
今年は、色々ありました。


まず、覚えている人は覚えている、
ポン子さんとは、離婚しました。
12年程の生活でしたが、一緒に居ても価値観の不一致や、
趣味、映画、興味のある分野がまるで違う、
ポン子さんの好奇心の無さと、ど天然ボケの毎日がトラブルに嫌気が差して。


ちょうど、離婚一年が経過しました。
早いもんですね、時間の経過って。
昨年の年末年始は、友人らが来ると思って、
焼き肉やら餃子やらカズノコを大量に買って準備するも、
誰もが気を使って、遊びに来ないっていう、、、
独り寂しく焼き肉やら平らげましたよ。


で、ネッコは元気!
元気過ぎて、
寂しくなった半年間は、ネコにスリスリや、
脚を齧られてばっかりいました。


で、今までお酒は、年末年始の梅酒ぐらいで、
ほぼほぼ飲まず避けていたんですが、
半年経過後に、酒に溺れる様になりました。
つうか、もう、ネコと酒にすがる感じ。


週に2回ほど、しかもお店四軒ハシゴなんて、やったり、
夕方7時から朝の9時まで呑んでたりと。
まぁ、これじゃイカンなッテ事で、
ゲーミングパソコンを購入しました。


↑これが欲しい欲しい、と散々ブログに書いてましたが、
グラボ2枚刺しをしたいので、
DELLのAlienwareを購入。
ついでに、やっとこさ、4kモニター購入。


i7 6700 メモリ16G グラボGTX 1070に256G SSDに2TのHDDとブルーレイって構成です。
この辺は、ダニーさんに負けていて悔しい。


その後、色々な女性と出会って、
あーだこーだと夜のプロレスをしていた訳ですが、
やっぱ、理想的なのは、ポン、、いや、
もう、忘れなくっちゃなぁ。


ガンバレよ、自分、、、

なんて、やってると、
夢に様な展開が。
と言うか、

ネコ、、、
もしかして、もしかすると、、、

そんな訳で、今年は今までに無い大転換期になったと言えます。

ま、自分の歳の半分に近い、
新しい彼女も出来たって言うのが大転換なのかも。
その名をスプレマ シー子ちゃんとする。


おっしゃ、今年のクリスマスや年末年始は、
新しいゲーミングパソコンで、キャッキャウフフですよ。
あーあー、人生ってロープレは、本当に面白い。


注意:誕生日に朝から夕方まで仕事、
帰宅後数時間休息、
その日の夜中から明日の昼まで仕事という、
年末スケジュールからの現実逃避成分が、
若干含まれている可能性もあります。
Posted at 2016/12/12 22:49:48 | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「絶対にやってはいけない Vtuber 3原則 http://cvw.jp/b/1389815/42358573/
何シテル?   01/01 00:42
■全くアニメやマンガは知りませんが、フィギュアだけは購入しています。 ◆更新は時々やってます。 その辺の情報系ブログのコピーって訳じゃなく、 その時気にな...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/2 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

リンク・クリップ

フレディVSジェイソン HORROR美少女 ジェイソン・ボーヒーズ フィギュアレビュー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/10/30 21:55:32
フレディVSジェイソン HORROR美少女 フレディ・クルーガー レビュー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/10/27 22:35:14
エクセレントモデルシリーズ ドラゴンズクラウン ソーサレス レビュー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/10/07 21:17:56

愛車一覧

ランボルギーニ アヴェンタドール ランボルギーニ アヴェンタドール
ランボルギーニ アヴェンタドール(脳内)に乗っています。

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2000年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.