• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

H390のブログ一覧

2018年10月28日 イイね!

雲海

10月28日(日曜日)
妻が雲海見たい』・・と言うので行って来ました


場所は『美ヶ原高原
雲海ナビ』では・・
alt
出現確立47%です(^^;)・・まぁダメ元で出発です♪

alt
AM2:00少し前
出発時・・気温15℃です

関越道

上信越道『佐久IC』で下道へ

目的地
『道の駅 美ヶ原高原美術館』駐車場
AM5:00着
alt
気温・・-1℃(^^;)
上着にダウンジャケットを持って行きましたが、下がGパンのみ
車外には長く出れません(*_*;

駐車場には既に数十台の車が停まっています
流石にバイクは居ませんが・・・この後、日の出頃には10台ぐらい居ました♪
1時間程仮眠して日の出を待ちます

AM6:00
明るくなってきました
alt
雲海が見えてきましたよ♪

みんなで日の出を待ちます
alt

やっと、お日様が出てきました
alt


パノラマ
alt
一面雲海で、壮大な景色です!少し感動しました(^^)

が出ていても、風も吹いていて寒いです(*_*)
カングーに戻って、モーニングコーヒー
alt
キャンプ用の椅子とテーブルを持って来ましたが、思っていた以上に寒いので、カングーの車内でいただきます
荷台はアルミ縞板を敷いてあるので多少のは大丈夫でしょう
車内でお湯を沸かします♪・・窓は少し開けて!
コーヒーで体も温まりましたので、もう一か所雲海スポット』へ行く事にしました


武石峰側に回ります
alt

『美ヶ原高原王ヶ頭』
美ヶ原自然保護センター駐車場
alt
マイカーでは、ここが行き止まりです

駐車場から見える雲海
AM7:30頃
alt
alt
alt
こちら側から見える雲海の方がモクモクしています(^^)

美ヶ原高原の雲海スポット2ヶ所制覇しました♪


佐久方面へ戻ります!

ぴんころ地蔵尊近くにある
『新海たいやき』
alt

朝食にたい焼き(^^)
近くの道の駅でいただきました
alt
モチモチの皮でお腹がふっくらしていて、餡子もずっしり入っています
羽付きの皮が良いです
美味しいです♪



南下して清里方面へ!
『中村農場』
alt
11時開店に丁度に着きましたが、既に順番が20番目‥_| ̄|○
特にこの後の予定もないので待ちますよ

順番が来るまでお土産でも・・
alt
豊潤プリン&八ヶ岳卵プリン購入!
帰宅してからいただきましたが、卵が濃い感じで美味しかったです♪
プリン好きの娘に合格いただきましたw

1時間ちょっと待ってやっと順番がきました(^^;)
私も妻も『中村農場の親子丼(スープ付)』注文
alt

来ました♪
alt
卵が濃厚でトロトロ・・美味しい(*^^*)
また食べに来たいですが、少し混みすぎですね
通り掛かって空いている時は、また寄りたいです・・空いている事はないかな(笑)


中央道『須玉IC』より帰路へ
多少、渋滞が有りましたが、PM4:00前には帰宅出来ました


雲海ナビ』の出現確立は低かったですが、思っていた以上の『雲海』が見れました
ただ、この時期の標高2000m地帯は寒いです
冬の装備で行かないとダメですね(^^;)





走行距離・・536km
Posted at 2018/10/29 22:24:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | カングードライブ | 日記
2018年10月21日 イイね!

赤城山方面ツーリング

10月21日(日)

赤城山方面へツーリングです

3ヶ月ぶりにPCX登場です!
alt


赤城山の麓にある
『三夜沢赤城神社』
alt
赤城山に登るにあたり、お参りです・・ではなくトイレ休憩です(^^)
一応お参りしましたよ

駐車場で『ヤマハR-15』乗りの地元ライダーさんにお声かけていただきました
新型のPCXに興味があるとの事で色々とおしゃべり
新型の事は全然わからないので、私の乗っている初期型PCXの話になってしまいました
PCX乗りになるのかな?


ここから頂上へ通じている『赤城の裏ルート(ツーリングマップル曰く)』で、赤城大沼を目指します!
このルートは道幅が狭く、対向車も来るので、快適に走れませんでした
やはりGoogleMapさんが案内する『赤城道路(表ルート)』で登った方が良かったかな?

『赤城大沼&赤城神社』
alt
紅葉はまだ早いようです


テント泊ツーリングの拠点になるか気になっていた所を調査です
『県立赤城高原キャンプ場』
無料、予約無用
alt
景色は良いですね

alt
キャンプ場の写真は無いのですが、PCXの後ろの方がキャンプエリアの様です
道を挟んで路肩にテントを張っていましたね
一度利用してみましょう!・・調査終わりです


沼田方面へ下ります
『道の駅 川場田園プラザ』
この辺りに来たら、絶対と言う程寄ります
お土産にりんご焼豚八幡巻?』購入


今回の1番の目的地
『牛すじ家』
前々から気になっていた所です
alt
alt
お土産のりんごでツーリングバックが膨れていますw

alt
『すじ焼定食720円』が本日無いとの事で『みすじ定食940円』を注文です

alt

自分で焼きながら食します
メニューのコメント通りで、柔らかくて甘みがあり美味しかったです♪
他にも色々とあるので、また食べに来たいです(^^)


温泉でも入って行こうと思って検索
『北橘温泉 ばんどうの湯』がヒットしました
露天風呂もあり300円・・安い
alt
alt
ここで失敗しました(^^;)
タオルは持っていましたが、お風呂に持って行くのを忘れましたw
脱衣場で気付き、戻れません
露天風呂にあるベンチでの自然乾燥作戦で乗り切りました
今日は気温が高くて良かったです♪

ここから帰路へ
国道17号バイパス(上武道路)

国道122号

自宅15:30頃着です

帰りの122号蓮田辺りで、信号待ちしている時に自分と同じマフラー音のPCXが抜かしていきました
桜模様のヘルメット?
何処かで見た記憶が・・
すり抜けはあまりしないのですが、スリスリして追いつき・・
やはりPCX仲間の方でした♪
こんな所でピンポイントで合うとはちょっと鳥肌ものです
同じ方面へのツーリングの帰りだそうです(^^)
『世の中は広いようで狭い』とはこういう事かな?
驚きの出来事でした!

走行距離・・267km


Posted at 2018/10/21 19:54:37 | コメント(2) | トラックバック(0) | PCXツーリング | 日記
2018年10月13日 イイね!

新米貰いがてら新潟ドライブ

10月13日(土)
毎年恒例!新米を貰いに義父実家の新潟へ行って来ました。
『貰いに』とは言っても、ちゃんと代金はお支払いしています。格安で(^^)


30kgの玄米を8袋=240kgになるので、カングーの出動です♪
alt
バックには妙高山

寄り道
燕温泉『河原の湯』

ちょっと寂しい温泉街
alt
温泉街から画像の奥の山の方へ徒歩で15分
無料駐車場に妻と義父を残して1人で探索です


看板がありました
alt

alt
基本は無料ですが、お気持ちを入れる所が有ります・・・お金持ってくるの忘れました(^^;)コメンナサイ

混浴の野天風呂
誰も入っていなかった
alt
乳白色の源泉掛け流し
前日が雨だったからか、少しぬるめでした
温泉で乳白色が一番好きです

alt
小さな滝と川があり、良い感じです

alt

2人を駐車場に待たしてあるので、10分ぐらい堪能して、また15分徒歩で戻ります
ちょっと慌ただしかったです
次はバイクで来てゆっくり浸かりたいかな(^^♪



義父を実家に降ろして
妻と2人で次の目的地へ

日本海 能生『かにや横丁』
alt
alt
ここは一度来たかった所です♪

を息子夫婦宅に発送と、お持ち帰り用を購入!

おまけでいただいた(^^)
alt

海を見ながら食べます
alt
おまけでも食べ応え有りで美味しい・・満足!


今回も日帰りなので、実家に戻ります。
国道253号で十日町方面へ行き、関越道で帰って来ました


今回出動のカングーですが、
お米(240kg)+3人(?kg)乗車で、国道253号の山道でも快適に登っていきます
運転していても240kgの重量が増えた感じがしませんね
カングーのトルク感に大満足です♪
Posted at 2018/10/21 17:16:33 | コメント(1) | トラックバック(0) | カングードライブ | 日記
2018年09月22日 イイね!

長野岐阜テント泊ツーリング(^^♪

9月22日(土曜日)23日(日曜日)長野岐阜方面ツーリングに行って来ました
キャンプ場ではテントで寝るだけなので、テント泊ツーリングです(^^)

先週の伊豆方面テント泊ツーリングはソロでしたが、今回はwindfarmさんがご一緒です(^^♪
前々から計画はしていたのですが、ずっと天候状況で順延していました

22日の天気予報はあまり良くなかったのですが、windfarmさんの時間配分を考慮したコース設定では、『ほぼ雨に降られず行けそう!』となり決行しました
今回もwindfarmさんにツーリングコース設定していただきましたので、私H390は記録係&備忘録ブログ担当です(^^)


中央自動車道
『談合坂SA』
AM8:00集合です
alt

『甲府昭和IC』で降りて下道で

途中ガソリンスタンドて燃料補充
ここでキャンプ場に予約の連絡を入れました。
バイク2台テント泊なら大丈夫との事
宿泊場所が決まれば安心です(^^)

11:00オープンの食事処までの時間と雨雲レーダーとを確認し、時間調整しなくても雨に降られずオープン丁度に行けそうです♪
windfarmさんの読みどおりです・・さすがですw


①昼食
『きらく』 信州駒ケ根 ソースカツ丼
AM11:00ちょい過ぎ到着
alt

上ソースカツ丼 1,180円・・2人共同じ
alt
肉厚でちょっと甘めのソースで美味しいです♪


『奈良井宿』
中山道の宿場町
500ⅿぐらいあるのかな
alt

道の駅 『奈良井木曽の大橋』 
こちらに駐車しました
無料駐車場側に
alt

有料駐車場(バイク200円)側には
蒸気機関車
alt
説明ですw
alt

家並み
雑貨屋、食事処、民宿、住宅など
漆器屋が多かったかな
alt
alt
ここは妻が前々から行ってみたいと言っていたので、今度は車で来たいです

ソースカツ丼食べたばかりですが、美味しそうなので
五平餅180円
alt
期待どおり美味しかった♪


『開田高原』
高原入口
alt
道路脇には白樺の木
alt
走っていて気持ち良い道です♪


『開田高原アイスクリーム工房』
alt
windfarmさんは『ソフトクリームミックス』(バニラ&とうもろこし)
H390は『ソフトクリームバニラ』です
alt
美味しい♪


『木曽馬の里』
入口駐車場で
alt
『御嶽山』が顔を出していました

『木曽馬』
alt
足が短く、何だか可愛らしい体形
alt
おとなしい気質なのかな


『胡桃島キャンプ場』
PM3:30頃到着
バイクキャンプサイト料1,000円+入場料400円=1,400円です
オートキャンプサイトのウッドデッキ付きです♪
1人1か所ずつ使用です
H390
alt
windfarmさん
alt
とりあえずテントを設営!
夜は冷え込むので、毛布100円を借りました

私たちのキャンプは料理はしませんので、これから夕飯を食べに行きます
キャンプ場に来る途中にあった食堂へ

⑦夕食 『風車』
PM5:00頃
alt
見た目ちょっと不安(^^;)
alt

H390・・もつ煮定食900円
alt
品数が多く、全部美味しいです

windfarmさん・・サバ煮定食800円
画像無し
値段の割にボリュームが有り美味しかったと言ってました♪

店構えで判断してはいけませんねw


夕飯も食べたので温泉へ
予定していたキャンプ場近くの『濁河温泉 市営露天風呂』へ行こうと思っていましたが、PM5:00で終了でした(^^;)
しかたなく、キャンプ場方面からは遠ざかる方向へ20分弱行った所にある
『やまゆり荘』

⑧『御嶽明神温泉 やまゆり荘』
alt
windfarmさんは以前来たことがあるそうです
利用料・・450円
茶褐色に濁った湯です
少しぬるい感じの露天風呂と温か目の内湯が有ります
やはり温泉は何だか気持ち良いです
この時点でPM6:00過ぎです


キャンプ場へ戻ります
既に真っ暗!
alt
お月様が出ています
星も都会で見るよりたくさん見えます・・デジカメでは上手く撮れませんでした(^^;)

コーヒー(お湯だけは沸かせますw)飲みながら明日の予定を打ち合わせ
alt

23日の予定
AM4:00頃起床して
撤収作業して
AM5:00頃出発で

朝早いのでもう寝ます
PM8:00就寝
寝る服装
Tシャツ+長袖シャツ+薄手のスエットパンツ+靴下
春秋用シュラフ+借りた毛布


AM2:30頃
余りの寒さに起きて防寒します
防風インナージャケットとタイツを履いてみました
テント内でゴソゴソ着替えていたので、windfarmさんは『私がもう起きて撤収作業始めたと思った』との事


23日AM4:00起床
まだ暗くて撤収作業ができないので1時間ずらしてAM5:00起床に変更です(^^;)
もう1時間寝ようと思ったら・・windfarmさんが外で私を呼びます
『星がすごいよ』って
テントから出てみると・・
『満点の星』とはこういう事かと言う程の
プラネタリウムの本物版です(^^♪
デジカメで撮りましたが、画像は真っ黒く映っただけです(^^;)
星空を取る設定方法があると思いますが、よくわからず、調べるのも面倒なので、自分の記憶に残しておきます


またもう少し寝てAM5:00頃撤収作業開始です
alt
alt
作業完了!


キャンプ場から見える『御嶽山』
alt

AM6:00出発です♪


『飛騨御嶽尚子ボルダーロード』
alt
キャンプ場に行く道の途中に有ります
岐阜県出身の金メダリスト高橋尚子さんにちなんで名づけられたそう
詳しくはググってくださいw

ここに来る途中にも高地トレーニング施設が何ヶ所かあり、まだAM6:00ちょい過ぎですが、もう陸上選手が練習していました

背景に『乗鞍岳』
alt
alt
雲海も見えます
画像でわかるかな?
alt
背面は『御嶽山』です
alt


高山方面から乗鞍岳を右に観ながら158号で平湯温泉へ
『平湯の湯』
入浴料300円
alt
男湯
alt
AM8:00
誰も入っていなかったので
alt
こんな感じです♪

ここまでの道のりは朝も早かったので寒かったです
冷え切った体が芯まで温まりました(^^♪


『安房トンネル(有料)』は通らず『安房峠のいろは坂』を!
いろは坂の路肩には駐車車両が凄くて狭い道が一段と狭くなっていました
登山目的の方が止めているのか、上高地目的の方かわかりませんが、無法地帯でした(^^;)

反対車線の松本方面から上高地に来る観光客の車が多かったですね
松本に向かう道(私達)は快適でした♪


松本駅にあるAM10:00オープンの食事処を目指します
駅周辺に着きましたが、原付バイクの駐車場はあるのですが、オートバイの駐車場がありません(^^;)
バイク乗りには優しい街では無いですね
駅周辺をウロウロして駐車を諦めていたところ、ちょっと古めのバー式のコインパーキングを発見!
windfarmさんがダメ元で入ってみたら、車両を認識してくれてあっさり駐車出来ました(^^♪
『人間すぐに諦めてはいけない、諦めなければなんとかなる』・・なんて2人で話して私も駐車です
20分/100円です


『松本からあげセンター』
駅ビル内にあります
alt

信州セット
alt

少し欲張りました
出てきてビックリ!
alt
この量食べれるかな?
最後の2切れぐらいの時に知りましたが、余ったら持ち帰れるそうです
2切れ持って帰ってもお土産にならないので、何とか完食しました

この店の入っている駅ビルは駐車場と提携しているので、2,000円以上買い物で駐車場料金1時間無料券が貰えます
ここで1枚貰いました
まだお土産を買っていなかったので、この駅ビルで買い物です
2,000円以上お土産購入しましたので1時間無料券もう1枚
2台分無料で駐車出来ました♪
駐車場探すのに大変でしたが、良い事ありました(^^)


今回のツーリングの予定はほぼ完了です
ここからは帰路へ!


中央自動車道の渋滞は早くても、遅くてもダメなので丁度PM3:00頃、八王子辺りを通過できるようにペース配分です

『松本IC』 入口
↓ 長野自動車道,中央自動車道
『諏訪南IC』 出口
↓ 国道20号線 
『甲府昭和IC』 入口
↓ 中央自動車道
『高井戸』
↓ 首都高速
『新郷IC』 出口

自宅 PM3:30着です

windfarmさんとは『相模湖IC』でお別れしました
私より約1時間早く自宅到着とこ事でした(^^)

今回のツーリングは、ほぼ計画どおりに出来良かったです♪
このツーリングコースはまた行ってみたいですね(^^)

走行距離・・830km


Posted at 2018/09/24 22:55:17 | コメント(3) | トラックバック(0) | 390DUKEツーリング | 日記
2018年09月16日 イイね!

キャンプツーリング(^^)

お友達と15日(土)16日(日)でキャンプツーリングに行く予定でしたが、目的地が天気予報では雨っぽいので、延期することに(^^;)

予定変更で15日(土)は仕事を

仕事しながら天気予報を検索
16日(日)、17日(月)で天気の良さそうな場所発見です♪
伊豆方面なら行けそう

キャンプツーリングの用意はしてあるので、ソロキャンプツーリングに行く事に
伊豆のキャンプ場を検索
何ヶ所か電話して、空いている所があり一応予約!
予約してあれば安心です(^^♪


16日(土)
AM5:00出発

東名高速道
『海老名SA』休憩
alt

箱根を抜けて行こうと『御殿場IC』で降り、芦ノ湖方面へ
少し霧雨が降っていました・・・箱根周辺の天気予報どおりです(^^;)
AM9:00過ぎれば天気が良くなる予報
出発が早すぎましたw

天気も良くないので、予定ルートの『伊豆スカイライン』はやめて、早く南下することに

『浄蓮の滝』
AM10:00
alt
見事です(^^♪
alt
この時点では霧雨も止み、晴れ間も見えてきました


『河津七滝ループ橋』
alt

『七滝茶屋』
ループ橋の下にある
alt

おすすめっぽい
『いちご三昧』1,296円
alt
alt
色々な食感で美味しい
苺好きには嬉しいセットです♪


『あいあい岬』
PM0:30
alt
伊豆半島先端!
石廊崎の方が先端かな
alt
太陽も出できて真夏の様に暑い
海水浴かな?
alt
Tシャツにメッシュジャケットで汗だく(*_*;
走っていれば丁度良い感じなので、すぐに次の目的地へ


雲見温泉
『渚の足湯』
PM1:00
alt
誰も居ない
alt
貸切?
alt
景色も良く、温泉も気持ちよいが、波しぶきがたまにかかるw
alt

松崎温泉辺りから山の方へ
59号⇒仁科峠
途中には
『わさびの駅 天然深層水取水所』
alt
いっぱい汲んでる
100円で15Lだったかな?
alt
売店で無料の飲みました

411号⇒土肥峠
だいぶ山深くなり、前が見ずらいぐらいの霧で、ゆっくり目の走りで・・

136号⇒土肥港
alt
alt

駿河湾土肥港近くにある
宿泊キャンプ場
『さざ波キャンプ場』
PM3:00
alt
利用料金
サイト使用料900円+バイク駐車料100円=1,000円・・安いです♪

目の前にコンビニ7-11あり
徒歩5分ぐらいでファミリーマート、スーパーもあるので、食べ物は現地調達できるので便利♪

今回はシングルバーナーしか持ってきてないので、お湯で出来る食べ物で済ませました(^^)


フリーキャンプサイトですが、バイクならテント横に停めてもOK!
alt

約1時間かけて、こんな感じになりました(^^)
alt

テント内
alt
1人用なので、ツーリングバックなどは外のスペースに置きました

フリーキャンプサイト
alt

オートキャンプサイトもあります
ライダーも何人か利用しています
道を挟んですぐ海岸が有るので、釣り目的の利用者も


17日(月)
AM5:30日の出
alt


自宅周辺(埼玉県川口市)の天気予報では、PM3:00過ぎには雷雨かも(*_*;
それに3連休の最終日なので東名高速道が混みそう・・という事で
早めに帰宅したいのでAM7:00に出発!

海岸沿いを走って
戸田港『御浜岬』
ここまでのクネクネ道は気持ち良く走れました♪
alt
微かに富士山が見えます♪
晴れていて気持ち良いところです

『大瀬崎』
駿河湾越しの富士山
alt
先程より富士山がくっきりと見えます
alt
富士山が見えると何故かテンションが上がるよね(^^)



前日、行きに通らなかった伊豆スカイラインを目指します

『亀石峠』から乗って『熱海峠』まで
バイク260円

AM9:00で早いからか、空いていました
伊豆スカイラインは快適です♪
車では何度も走っていますが、バイクで走ると気持ち良さが全然違います
alt
富士山もくっきり
alt
またバイクで走りたい道ですね(^^♪

『熱海峠』で降りて、真鶴方面から帰ります
海沿いを走り

西湘バイパス

小田原厚木道路

東名高速道

首都高が混んでいたので下道

自宅PM0:10帰宅です
ちょっと早すぎでした(^^;)

ちなみに川口はPM4:00頃から豪雨でした・・危なかった
雨が降る前に、キャンプ用品も天日干しできたし、DUKEも洗車できたので、早く帰って来て良かったです(^^♪

今回初めてキャンプツーリングしてみて感じた事!
積載量には限界がありますが、あとコンパクトに収納できる椅子とテーブルとタープが欲しいところです(^^)
今後増やしていきたいなぁ

走行距離・・540km


Posted at 2018/09/18 21:53:24 | コメント(3) | トラックバック(0) | 390DUKEツーリング | 日記

プロフィール

H390です。よろしくお願いします。 2011年6月にたまたま江の島に生しらす丼を食べに行った時にたくさんのPCXに遭遇しました。 その時に一目惚れ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ファン

7 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ PCX ホンダ PCX
2012年1月21日納車です。
スズキ ハスラー スズキ ハスラー
家族用(①妻、②息子、③娘、④私)
KTM 390DUKE KTM 390DUKE
2016年1月30日納車です。 納車時取付 KTM POWERPARTS クラッシュバ ...
ルノー カングー ルノー カングー
現仕事用のライトエーストラックと交代です(*^^*) あくまでも仕事用ですw 画像はグリ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.