• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

なべデッセイ!のブログ一覧

2015年09月20日 イイね!

高崎山

高崎山風邪をひいて調子が悪いが、
せっかくの休みなので、高崎山にお猿を見に。






うわさのシャーロットちゃん。




うちのお猿(@_@;)


帰りにわざわざ飯塚へ寄って・・・
最近これにハマってます。

黒瀬さんの餅。

以上です。


Posted at 2015/09/20 20:33:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2015年09月19日 イイね!

リコールついでにS660試乗

リコールついでにS660試乗リコールで車をディーラーに持っていきました。

店長と話していると「S660、今あるよ。乗る?」
と言われたので、試乗してきました。


私は座高が高いので、頭がヘッドレストを超えて
リアの部分に当たります(^_^;)


ATでしたが、スポーツモードにしてパドルシフトを操ると、ホンダのエンジンサウンドが楽しめます。
ハンドルもクイックで運転しやすいです。





置場所とお金があれば欲しい1台です(*^_^*)
Posted at 2015/09/19 21:09:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2015年08月08日 イイね!

小佐々町~佐々町(芳野浦炭鉱へ)

小佐々町~佐々町(芳野浦炭鉱へ)小佐々町 矢岳炭鉱から、佐々町 芳野炭鉱へ移動します!

途中、小佐々町の郷土資料館がありましたので、寄ってみることにしました。


入ってみます。


ありました!
興味深いところが!!
















今は漁業が盛んのようです。


仕事柄興味深いものも


長崎は、すばらしい教会が多いです。




最後に記帳しながら、案内の年配の女性とお話ししました。
「福岡は暑いです。特にマンションに住んでいるので、コンクリートが暑くって・・・」などと話していると、息子さんが福岡に住んでいるそうで、帰省でお孫さんが帰ってくると、とても涼しくて喜ぶそうです。山と海の間に家があり、夜は寒いくらいだそうです。


資料館を後にして、次の目的地佐々町へ
ここも「アトリエ隼」さんのブログで行ってみたかった所。
坑口は見つけきれないかもしれないので、まずはお菓子の井筒屋へ。

炭鉱が栄えた時期に来たかったですね。

で、早速ですが家族にお土産のカステラを買います!

「のしはどうしますか?」と言われましたので、「そのままでいいですよ」というと、慣れた手つきで箱詰めして、包装紙で包んでいただきました。
こういうところのカステラは、オーソドックスでいい感じです。


そして目印の公民館発見!
周辺を探索します。


公園の看板が・・・行くしかないかな?


だれも行かないようなところですが・・・


「住友芳野浦礦記念碑」発見!
なんだかこの辺なのは間違いないですね。


さらに登っていくと・・・

公園というより、炭鉱博物館みたいに目の前に複数の遺構があります!
ビックリです(@_@;)












さらに奥へ!






行きついた先は、巡礼所がありました。
お参りして降ります(・・;)

坑口がどうしても見たかったので、ウロウロ。
公民館の裏側の山に入りたいのですが、どこにあるのか、どこから入っていいかわかりません(-.-)






あっ!藪の中に橋脚のような物体を発見!
この奥でしょう!!


ということで、思い切って山の中へ。
この季節、虫がすごい! クモの巣も((+_+))!!!

道路脇にもかかわらず、急に人目につかなくなっていますが、立派な遺構が残ってます。




クモの巣を掃いながら進みますが、足場が悪いのと、虫が多いので正直あきらめようと思いました・・・


あららっ!
最近鼻が利くようになってきたかな!(^^)!




ありましたよ~~!!!



これは感動でしょう!

先ほど下から橋脚です。
道路を挟んで公園と対面ですので、公園側の選炭場まで何かで運んでいたのでしょうか?


入ったのはこんなところからです。


もどってくると車の後ろに蛇が(゜-゜)
車にひかれてるかな(+o+)


朝6時に出発して、早く帰る予定でしたので、帰路に向かいます。

高速に乗りましたが、佐賀県武雄北方ICで事故渋滞です(・.・;)
降りて背振まで下道を走りました。


福岡へ戻り、高速を降りるとすぐに「ぼた山」 があります。



山肌が少し見えています。
緑が無くなると、結構黒いですね。

身近に近代化遺産とも言うべきものがたくさんあります。

帰着して、家族とカステラを食べました。
最近お土産で売っているものよりサイズが一回り大き目で、なつかしい食感のおいしいカステラでした!

最近年を取ってきたせいか、クリームやら何やらよりも、ストレートなのが良いですね(*^_^*)




今回の旅は、296㎞
8時間半でした。
Posted at 2015/08/08 20:27:32 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2015年08月08日 イイね!

矢岳炭鉱

矢岳炭鉱今週も長崎へ

「アトリエ隼」さんのブログを拝見しまして、どうしても行きたくなりました。

佐世保市小佐々町へ
朝6時に家を出て、8時半に到着です。

すごいです!道路脇に普通に石炭積み込みのホッパーが残ってます!




違う形のものが2つ並んでます。




向かい側は漁協です。


南側に住宅があります。


北側にも住宅が残ってます。




石炭の流れは、山側の坑口から先ほどのホッパーのある海側へ運ばれていたのでしょう。


坑口を探して、北側に進みます。

これも当時の建物でしょうか?


石積みがあり、階段がありました。ここから坑口に行けるのか!
登ってみます!


シックナーがありました!


レンガも残ってますね~!


さらに登ると


ここにもシックナーが!
今でも水が流れてます。








しかし、道は行き止まりでしたので、引き返して別の場所から北側へ進みます。


目的地はありました!・・・が 先客が
4~5名のみなさんで、草刈をされていました。

車 一緒におかせてもらいます(^_^;)






運炭線の跡か?


草刈の方にお断りして中へ入らせていただきます。

測量をするために草を刈っているとのこと。
測量? もしかして、ここも太陽光パネルが設置されるのか???
あぶない あぶない 、今日来て良かったかも(@_@;)


草刈中で良かったかも、確認しやすいです(^_^;)






建物に近づくと、現在の持ち主の方でしょうか?
ご夫婦らしき方がいらっしゃいましたので、「写真を撮らせてください」と許可を得て撮影させていただきました。

「なんばするとね?」とおっしゃるので、「趣味なんですが、無くなる前に写真に残したいと思いまして」と言いました。

「めずらしいね~」と言われましたが、これこそ産業遺産で残しておきたいひとつでしょう!諸先輩方も訪れているすばらしいところです。

その建物の脇に・・・坑口がありました!






もうひとつ坑口が確認できました。


それにしても広大な土地です。

ここで大勢の人が働き、生活していたのでしょう。


















昔の石積みが残ってます。


さらに登っていくと
貯水槽が。沈殿槽ですかね?


中には鯉が泳いでました。
再利用でしょうか?




矢岳炭鉱を後にして、海へいってみます。
うわっ! 漁礁か?


たしかに大きな魚が!


炭鉱跡は、太陽光パネル多いですね~。
貴重な建物や坑口や街並みは、是非残してもらいたいですね。
Posted at 2015/08/08 18:05:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2015年08月01日 イイね!

平戸~鹿町炭鉱

平戸~鹿町炭鉱まずは長崎県平戸へ。
目的地はここではありませんが、昨日仕事でお邪魔した「平戸市未来創造館」のオープンが今日でしたので、ちょっと立ち寄ります。




景色が最高です!






平戸城も見えます。



さて、本当の目的地はここ
鹿町炭鉱です。
1956年公開の「空の大怪獣ラドン」の撮影地ということを知り、DVD観て、とても行きたくなったところです。

昔栄えた炭鉱跡には、簡易郵便局と酒屋さんが必ずあるような気がします(゜-゜)




























諸先輩方の情報をもとに周辺をウロウロ・・・

トロッコを使って山から石炭を積みだしていた まではなんとなく地形でわかりますが、なかなか目的の坑口が見つからないので、さっきの酒屋さんで聞くことに。

この辺に炭鉱の坑口が残っているのご存じありませんか?と尋ねると

同年台の男性と老夫婦がいらっしゃいまして、話を聞くことができました。

昔はここにトロッコが通っていて、目の前の山は真っ黒いぼた山だった。
坑口とは別に、換気口があって湯気が上がっていた。
朝鮮人の「アイゴー、アイゴー」という声が聞こえていたこと。
隣の地区も炭鉱だった など

「空の大怪獣 ラドン」の撮影があった時のお話も聞けました。

ただし、坑口の場所がどこかまでは情報収集できませんでした。

同年台(だろう)方から「どこから来ました?」と聞かれたので、「福岡です」と答えると、「福岡のどこですか?」と聞かれるので、「○○区××です」と答えると、「何丁目ですか?」と聞かれたので答えると、なんと!その方の職場が我が家の近所で、名刺をいただきました。
親戚の方でしょうか?草刈に来ているとのことでした。
後日お礼を言いに行かないと・・・

「長串山公園のレストランに昔の写真があるかもしれんけん、行ってみるといいですよ」 と言われたので、行ってみました。

が・・・すでに閉まってました((+_+))

しかし、その公園から見える景色がとってもすばらしいです!



九十九島の絶景ですね。
来てよかったです!!

しかし、急がないと日が暮れてしまいます。

もとに戻って、再度探索です。
昔の地図の画像を見ながらあっちこっちとまわっていると・・・・





見つけました!!!!










立派な坑口が残っています。
奥はコンクリートで埋めてありますが、中から水がすごいな勢いで出てきていて、「東坑口水源」となってます。

昔はここが・・・・


こんな感じで


ここからの景色は


こんな感じだったんでしょう


日本の近代化遺産がこんなところに・・・
もっと 町おこし なんかに使ってほしいです。
そろそろ帰ります。





帰り道に、周辺地域の気になった炭鉱住宅に立ち寄りながら帰ります。







今回の旅は、382㎞
10時間の旅でした。
Posted at 2015/08/02 12:18:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「ヴェゼル・・・パーツ出ないかな〜。」
何シテル?   12/29 21:29
なべデッセイ!です。東京での単身赴任から福岡へ戻ってきました!

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

51SEKさんのトヨタ プリウス 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/09 09:25:07
ヴェゼルハイブリッド4WD RU4 ダウンサス 『 Ti2000 』 開発完了です~♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/03/22 23:50:27
ヴェゼルハイブリッド RU3 車高調 『 Best☆i 』 開発完了です!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/03/22 23:49:38

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ヴェゼルハイブリッド ホンダ ヴェゼルハイブリッド
人生初のハイブリッド!
ホンダ オデッセイ ホンダ オデッセイ
福岡から東京へ単身赴任中です。2回目の今回は愛車を持ってきましたので、色んなところへ出か ...
ホンダ シビック ホンダ シビック
おしゃれな車でしたが、小回りきかなかったな〜
ホンダ ロゴ ホンダ ロゴ
形は好きでしたが、CVTがイマイチでした。

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.