• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

タネテツGTのブログ一覧

2018年10月10日 イイね!

15年



本日10/10でワタシのR34スカイラインを購入して、丸15年が経過してしまった。

昨年の今日(14年目)は、色々調整してちょうど走行10万㎞を達成させていた。
だが、記録はしたものの特にブログに別記する事も無くスルーさせた。
今回も現状は、特に記す事も無いのだが、『15年』と言う一区切りでもあるので、その記録と
「昔の記憶の書き留め」程度に………………。





2003年10月、ワタシもまだ20代後半だった。 ご覧の諸兄姉もお若かっただろう(笑)

ワタシも現在よりは確実に「生きてる実感」を感じる日々だったと記憶している。
何より、『浮いたハナシ』も、まだまだあったのだから………💔

34を引き取りに行った日の事は、今でも鮮明に覚えている………
親友E氏のR32GT-Rに乗っけてもらい、購入元の日産プリンス店へ。
まだまだ綺麗だった34(当時新車3年落ち中古車)を受け取り、ニヤニヤしながら帰宅した。
ついに俺も3ナンバー・280馬力!(感涙)………みたいな満足感もあったっけ~( ´艸`)
↑ま、280馬力云々については…後のニスモスポリセしてやっとこさ、何となく?実感(苦笑)
今思えば、280有るとか無いとか、意味のねぇ論争は何だったのか………💧

フルノーマル時期は、高速道ゆっくり流してても、なぜか後続車は抜いて行かなかった…
当時は、まだ34セダンの覆面パトカーが現役だったのでね~( ´艸`)  脅しが利きました(オィ

納車後1週間くらいに、祖父母と母を乗せて長崎まて日帰り500㎞走ったのも良い思い出だ。
それこそ、九州道でモノホンの34面パトと鉢合わせしたっけな~(笑)
市内に入って取り敢えず飛び込んだ長崎駅ビルの中華料理店で、
当時88歳のウチの爺さんがレタスチャーハンをモリモリ食ってたのもシュールな記憶。

この34で、何人かのおネエちゃんともドライブしたっけなぁ~(*´Д`*)

仕事終わりの気晴らしドライブとか、夜中に高速飛ばして福岡までラーメン食いに行った事も…




思い返してみれば、色々あった15年間だった………………

………でも、あの頃はもう    ” 眩しい光の中 ”









昨日は天気良かったので、数日振りに34を走らせた
前回も記したが、タイヤが減り&劣化気味なので、あまり気持ち良くは無い…
塗装も劣化して傷も増え、各所ヘタリも隠せなくなって来た我が34号である
だが、乗ればやっぱり直6スカGだし、これだけ乗ろうが飽きる事も無い。


しかし近年、色々考える………………
この15年の間、周りや友人はクルマもドンドン替えてゆき、生活環境も変化している…
ココで繋がったみん友さん方の愛車も変わりゆく………(意外なのに替えた方も(驚))



 な~んも変われ無いのは、ワタシだけやないか~い _| ̄|○




果たして、長く乗り続ける事に意味などあるんだろうか………?
エコだかエゴだかクソみたいな政策に乗っかって要領良くチェンジ!、が一般論だ。
車重2トン越えでモード燃費10㎞以下でも減税対象? 笑わせんな
その傍ら、ワタシの様な貧者がイミフな余分を支払わされ続けているのだ………ガッ○ム💢


  長く乗り続ける事に………………意味なんて、もう………………無かろうもん

  でも…

  







  だって、好きなんだから仕方ないじゃないか~、母さん (えなり)  


  ワタシの孤独な闘いは………………………………つづく








 【 今回の曲 】


 『 いやんなっちゃうなァ 』  尾形大作  (1988)


尾形氏と言えば無錫旅情だが、この曲もワタシの心情を表してる一曲である。
マイク回す歌唱法がなんとも(笑)    イイね~大ちゃん! 男前!!
…ま、大ちゃんと言う名の人物に、ハズレは無し ( ̄∇ ̄)


Posted at 2018/10/10 15:34:03 | コメント(12) | トラックバック(0) | 記念日系 | 日記
2018年10月01日 イイね!

ハートに火をつけて!?




台風24号が去ってゆき、今日から10月となった。 


だからと言って、特筆事項も無く、相変わらずシケた我が人生である。

なかなか、我がハートに火はつ………かない。  まさに、心までシケきっているのだろう。💀





【 ハイ、ボヤきスタ~ト! ( -_-)┏ 】


 人生、1回脱線すると………軌道復帰は、なかなか容易では無い………

 切なさや脆さは、しょせん『甘え』としか受け取られない………

 ワタシの様な、神経が「か細く」て「心優しき」人間は、コノ世では通用しない………(ハイ?

 ショセンこの汚世、要領良くてクッソ厚かましい連中の天下やで………

 だいたいやね~近頃のニッポ(ピーッ)    ←竹村健一かよ( ̄。 ̄)y-~~


 🎵 ア~このけだるさは~何だァ~?  



 ………と、言うわけで

   ~ たどり着いたらいつも「タネ節」 ~     (←拓郎かよ)






全くもって進化や進歩の無い、テメエ自身を今宵も憂いて
 台風一過の月夜でも観ながら一服………
  と、夜空を仰いだら………………月も出てやしねぇし💢


クルマ達にも乗るには乗るが、
 34もステラもタイヤ減り気味で気持ち良くねぇ~
  なら換えろよ………腰が重いのヨ………財布は軽いケド………👎



 そして…

 さもしい中年男に、いつもの寒~い冬がやってくる………チーン


 

 


 以上…ボヤキ定期便 2018・秋                      じゃあの。









 【 今回の曲 】


 『 恋人の歌がきこえる 』  THE ALFEE  (1989)



 寝ても覚めてもワタシにゃ「恋人の歌」なんぞきこえないが
 「変人の歌」ならアチコチからよ~くきこえて来るぜ💀
2018年09月01日 イイね!

夏の日の1988




「フルブログ」としては3ヶ月振りの様だ。

この間、ブログネタを絞り出せば無い事もなかったが
やはり、どうにも記すまでの「熱量」が足りなかった………

みん友さん各位の更新も、チラチラは拝見してたが
レスポンスするまでのエネルギーが………🙇(謝)




とうとう今日から9月か………夏が、往く

考えてみたら、この『平成』と言う元号では、最後の夏だった。

………だから、どうした? なのだが………シミジミ感もある。



『平成時代』は結局、30年間であった。

30年前かぁ~………1988…ワタシは13歳・中学2年生だった。

常々ボヤクが、「現状がオモシロく無い」ワタシのような非リア者にとっては特に、
昔の記憶が、なんだか懐かしくて、切なくて、泣きたくなるモノだ………
それは………テメエが「歳食った」と言う、何よりの証拠であろう………(苦笑)




1988『昭和63年』………………昭和最後の年…。

ワタシ的には、その中学生活がそれほど楽しかった訳でも無かったし、
ワタシは勉強も運動もそれほど出来た方でも無かった。 ま、努力もしてなかったのだが(笑)
勉強については、もう少しやっときゃ~良かったかな?程度だ。
だが、ワタシはある意味すでに『進む道が決まっていた』ので、
闇雲に、いくら”偏差値の高い学校”とやらに進学出来たとしても、ね………
それに、いくらそんな上位校の出身だとしても、案外ク○が多い(ピーッ) 以下自粛
そんな意味でもニンゲン世界はナカナカ難しいネェ~( -_-)┏  クワバラクワバラ

まあ~ソンナ言い訳はともかくとして、やはりあの頃からクルマの事ばっかり考えてたな。
周りの友人や大人からも、その事だけは認めてもらってた。

そんなワタシも近年、【 自分は本当に、クルマが好きなんだろうか………? 】
などと、真剣に考え込んでしまう事もしばしば… ?(@_@)?
↑ま、この領域(レヴェル)に達してこそモノホンだよ、小僧ども☝(←タダのガチ病人💀)



当ブログにも何度か記してるが、88年当時、我が家(父)のクルマはトヨタビスタだった。
87年初頭に新車購入。 MT車でエアコンも付いてないスパルタンなグレードだった(笑)。
これで、洗車やクラッチミートをコッソリ修業した。
あの頃のトヨタ車………………好きだったな~~~。


振り返ると88年は、日本車が大きく変わってゆく、『夜明け前』の年だった。
87年の東京モーターショーに出品された、神々しき各社のモデル達…
特に日産のMID4………テレホンカードや下敷きのグッズ等を眺めては、ため息ついてた。
当時からセドリックやレパードが好きで好きでたまらなかった……
駐まってる他人様のクルマまで覗き込んで、舐めるように見ていたな…。

次の年明け早々、89年に平成元号となり
かのR32GT-RやZ32フェアレディ、セルシオやユーノス、そしてNS-Xなどなど
日本車ビンテージイヤーと言われた程のエポックメイキング車がズラリ!。
クルマ雑誌を見るのが楽しくてワクワクでしょうが無かったものだ………。

今の若者にゃ~悪いが、我々オッサンはリアルにその時代を体験しているのだ☝

テレビやメディアも華やかな時代だったなぁ~、現在と違って(鼻笑)

音楽も漁るように聴いてた。
ちょうど深夜ラジオを覚えて、小さいラジカセで雑音の中、東京の放送を受信してた。
そんな情報に刺激を受けて、まだ見ぬ都会に憧れた…………今は幻滅( ̄∇ ̄)
無論、ネットのネの字も無かったが、あの頃の方が………ダンゼン楽しかった!!


そして、動く自動車雑誌こと『ベストモータリング』に出会ったのも、この年の今頃だ。
街の小さな書店のクルマ雑誌コーナーを物色していると、
VHSビデオテープの装丁に、ワタシの好きな日産レパードと70スープラがっ😲
思わず手に取り、値段を確認………1.480円かぁ💧………ウウッ😓
他に買う予定だった物を諦め、レジへ走った………
それこそが『ベストモーターリング・1988年 10月号』 であった。
そりゃあ~下手なエッチビデオなど問題にならないくらい興奮したものよ!😍
ダッシュで帰り、親父のナショナルビデオデッキで何度も食い入って楽しんだ!

そして、あれからちょうど30年後………
ベスモ創始者たる方をはじめ、同好の方々との縁を頂いてるとは思ってもみなかった…(幸)



1988年、昭和最後の夏………
目を閉じると、あの頃の自分が、世の空気感が、クルマ達が、よみがえる………
自分の部屋の窓の外、裏山から響く、蝉の合唱と共に………………。

でもま今更、もう戻りたいとも………………思いませんがネ………………。




まだまだ記し足りない事もあるが、このヘイセイ30年間を何とか生き抜いて来れた。
ワタシも常々、やれ「ゴキ○リ中年」だとか「非リア充」だのと自らを謙遜…もとい、嘆くが
現在、好きなクルマにも乗れて、ここまで何とかやって来れたんだから、
まっ、いっか………………ワタシにしちゃ~上等上等👌 パチパチ




2018年、平成最後の夏………
さて、来年は「新しい時代」の幕明けとなる……
否、「元号の呼称が変わるだけ」で、この汚世がドラスティックに変革する訳じゃ無し…
ワタシャ興味無いが、国家的イベントなど控えているようだが…ちゃんと出来るの?😨





その昔、ブルーバードには 『 お前の時代 』 が来たようだが、

来年、タネテツGTには 『 ワタシの時代 』 が果たして来るのだろか…



あ、ワタシの時代…とか、それ以前に
来年まで………ワタスの命の炎が🔥🔥🔥………プスッ💀


………いやいや、お読みの諸氏もお互い油断なりませんぜ~!! イヤホント




そいや、新元号って………どんなんだろう?
勿体ぶらずにサッサと発表した方がドタバタしなくて良いのにネェ~( ̄。 ̄;)






【 🎵今回の曲 】


『 野郎たちの挽歌 』  堀内孝雄&チョー・ヨンピル  (1988)

ドラマ「さすらい刑事」のエンディング曲だった。
ウチの地元で撮影ロケがあり、宇津井健と三浦洋一に話しかけたなぁ(お二人とも鬼籍入😢)
ヒステリック農業こと高木美保もやっぱり美人だった~😍

ちなみに、死んだジイちゃんは、べーやんの歌い方が大嫌いだったようだ(笑)

チョー・ヨンピルと言えば、やはり…メッコールのCMだろう(笑笑)

ついでに、チョウ・ユンファ(香港スター)主演の同名の映画もあったっけ~(懐)





ああっ、また訳分からん事を記しちゃった…💧

ゆるしてチョ~………………………………………………よんぴる 🙆

2018年05月28日 イイね!

ブルースカイ…ブルー

ブルースカイ…ブルー





昨日、5/27 夜23時過ぎ…

我がステラ号、ついに走行10万㎞突破した。


2013年4月に「新車3年落ち・走行1万6千㎞」で
スバルDラーから中古購入して、5年1ヶ月………


長いようで短い…また、その逆とも思える時間が経ってしまった。




走行100.000㎞まて、あと数十㎞と迫っている………
今日は雨予報が出ていたが、昨夜はまだ天候も良かったし、
仕事中や用事や、街中走行とか同乗者が居てると、
『~決定的瞬間~』を逃してしまう可能性も大きいので
昨夜中に、独りでステラ号と「大台撮影デート💓」に出かけて来た。


イナカ国道の「闇中」を淡々と流す………
台数は結構走っているが、幸い「妙なクルマ」には遭遇せず、実に快適。

雨の前ぶれで、空気は少し湿ってはいたが、
窓を少し開けていれば、夜風が心地良い………
KENWOODオーディオのUSBからは、お気に入りの音楽が流れる………
もちろん………ヒデキもねっ!! 😉

数日前に交換したワコーズオイルが、
小さな四つのシリンダーをヌルヌル滑らせているのだろう、非常にアクセルタッチも軽い。
調整したタイヤエア圧と相まって、なかなかしっとりなフィーリング
ま、新品の良いタイヤ履かせれば、もっとしっとり………なんだろうがネ~。

昨今の他社製の3気筒・軽自動車も随分スムーズになって来たのだが、
やはりこの富士重工製の旧4気筒(EN07型)軽に比べたら………まだ、ネ😁
言っちゃナンだが、4気筒や4独サスは、乗り比べれば違いがよく解るのだ。
残念がながら、違いが解んねぇ人も多いようだが………(苦笑) エラソウニ

もちろん、他社軽の乗り味も認めてるし、それぞれに美点・欠点もあるのだが、
やはり、ワタシには”富士重工製軽自動車”が今でも肌に合っていると思った。



ステラと共に過ごした5年超………
もちろん、アラも見えてるし、気に入らん所もある………
ヴィヴィオやプレオに比べたら、明らかに「富士重軽テイスト」は薄まった………
だって、ステラ登場時のキャッチコピーからして「楽しい関係空間」なんだもん………(?_?; ハア
R2ベースに箱を被せた「急ごしらえ車」なのは、周知の事実。

まあ、とは言うものの
自分なりに「オリジナルを破壊しない」程度にチョコチョコ手を入れて来たし、
祖父母も生前最後に乗ったクルマだし(笑)、
ワタシを色んな場所へ連れて行ってくれてる、頼もしき相棒でもある………


たまたま巡り会ったボディカラー 『WRブルーマイカ』………結構、お気に入り🙆

とは言ってもワタシャそこまで、いわゆる「スバ◯スト」では無い………。
もちろん近年のこのメーカー車の、世界的評価なども素晴らしいとは思うが、
同時に、あまり共感や感心出来ない事も、多々ある。

ついでに言ってしまえば………ワタシが現在、贔屓にしている自動車メーカーなど
国内外問わず……………………………… 一社も無し ( -_-)





話は逸れたが

ステラ号と、今後のワタシの「人生道」などについても
ステアリング越しにサシで語り合った(←アンタ、大丈夫かよ?😨)

今後、どうしてやって行こうか………………💧
もう、今さらパートナー💔を得る事は、ワシには難しいかなぁ~😢…とか…



そうこうしてる内に
ついに【大台】が迫ったので、逆算して通りの少ない道に侵入し、
”決定的瞬間”を逃さずにフォーカス(笑)した!!
(↑ま、ただの通過点に過ぎないんですがね( ̄∇ ̄))





「青空(ブルースカイ)の下」で達成出来なかったのは、残念と言えばザンネンだったかも?





走行10万㎞………………寿命だと言われた時代もあった様だが、
ま~だまだ、折り返し地点にも来とらんわ!!😌👊



ステラ号………………コレからも頼むよ!!






【今回の曲】

『 まっぴらロック 』   クレイジーケンバンド (2002)

クレケンの中でも三指に入る名曲!
人生の無常を切々?と歌い上げる、剣さんイ~ネッ👌

🎵ナンマイダ~ナンマイダ~まっぴらロック!

 ほんなごつ、人生まっぴらや!!!


↓珍しく2曲目

『 永遠ブルー 』  make-up   (1986)

ついでのブルー繋がりで。  TVアニメ「聖闘士星矢」のエンディング曲
その昔、カラオケで喉をヤリかけた因縁の曲………
しっかしコレ………めっちゃカッコイイ曲だわ🙆
コノ曲を埋もらせるのは、勿体な~~い!!!




あ、カラオケ………………………………全然行ってねぇ💧💧💧
Posted at 2018/05/28 17:00:09 | コメント(6) | トラックバック(0) | ステラ | 日記
2018年05月25日 イイね!

揺れる想い

揺れる想い今朝、久々に祖父の夢を見た。


ワタシの車の助手席に乗るのが好きだった爺さん…
今朝の夢の中では、前車プレオに乗ってるシーンだった。
そして、何か懐かしい会話や言動のやりとりがあったなぁ………

もう、爺さんが亡くなって3年半近く経つ。

亡くなる半月前まで足腰シッカリ立っており、99歳で往生した。

大変、誠実な人物だった…




相も変わらずニュースや報道を色々と賑わせて?いる御様子だが、
「嘘つき」や「マトモ面した腹黒」共が、威張って『世の舵』を切っている…
こんな連中が世を動かし、ノウノウとのさばりくさってると言うのか………?!
ほとっほと、バカらしくなって来る………………( -_-)

そう………………こちとらもうねっ、鬱ぢゃ鬱っ💀!!!



今朝の爺さんのワタシへの『夢告』は、何だったのだろうか………………?!

もう、こんな 「クッソ汚世にサッサと見切りをつけろ!」 とでも言いに来たのか?
それとも………「タネテツよ、もっとしっかりせいや!!セイヤー」 だったのか…?

爺ちゃんよぅ~…オラもうな、ほとっほとバカらしくなっているんやけどなァ~ (-_-#) ピクッ
今、コチラから希望してソチラに逃げるのは、『立場上』も難しいんよ………(笑)(笑)(笑)
そら、爺ちゃんも”同じ立場”だったから、わかるやろ?!


…って事で、爺ちゃんの本意は『後者』だと受け取っとくよ………………。



さて

そんな事で、相変わらず鬱屈とした日々だ。
クルマイベント等に参加して気を紛らわすも、根本解決ならず………。
出るのは………ため息とエ~へ~💨くらいですわな。プリッ

ちょいとクルマ走らしゃ◯◯ばかりがウヨウヨ………前後左右どこ見ても………😨
………………なんちゅ~世ぢゃ!!💢





さて、さて………と ( -.-)💨

以前にも当ブログにチョコッと記したが
親友E氏が、長年大事に乗ってた ”R32スカイラインGT-R” を手放した。
ホントに悩みに悩み抜いて………(気持ちがよく解る…)

経緯・詳細を記すと長くなるので割愛するが、先日に次期愛車が納入された。


★ NISSAN GT-R   R35 ★    である (画像)


他人のクルマなので、あまり詳しくは記さないが

初期モデル・ワンオーナーのD整備車両で、’13年モデルに各所アップデートされ
ニスモスポーツリセッティング等が施されて、約580馬力+α

との事である。


ワタシもこれまで2~3度ほどR35の運転経験はあるが、仲間内での購入者は初めてだ。
R35型GT-Rも登場して、はや10年以上。 言うまでもなく世界レベルの超高性能車。
当文お読みの諸氏も既に経験済みの方も多かろうし、もしかして現役オーナー氏も?!


E氏は昔からワタシと双璧の「クルマバカ・運転バカ・スカイラインバカ」だったが
今回、E氏は自分以外では初めてR35の運転席を、ワタシに空けてくれた………
サスガに………………………ソレを断る訳には、いくまいて(笑)。

お言葉に甘えて、しばし「味見」………


以前にも思ったが、あのサイズや重さを全く感じさせない、驚くべき「全体性能」。
もう、ダンパーが…剛性が…とか、チマチマ講釈タレるのもアホらしくなって来る(笑)

このクルマを走らせるのに、特別なテクニック等は、あまり必要無いかもしれない………



だが、絶対に必要なのは………………


【 自 制 心 】 である………と。



それは確か、1989年の32GT-Rの時にも使われてたセリフのはずだ………
その意味においても、確かにRのそれを継承しているのかもしれない。


「スカイラインの名を外した、直6じゃ無くなった、価格高い、味が無い………」
色んな意見があると思うし、GT-Rのようなクルマにはソレはあって然るべき。
ワタシ自身も、未だR35について自分の中で、かみ砕けていない………

今更ながらだが………………もの凄いクルマだ、とはつくづく思った次第。

少なくとも
コテコテ装飾や装備やエンブレムなどで高級・高性能などと謳ってやがる「まがい物」達とは、
………………次元が違う。



ならお前、R35欲しいか?………………………………
ウッ………………………………う~ん………………………………ん??(・д・)






そいや最近、こんな声を良く聞く。

ワタシが、「金欠!」だの「維持キツい!」などとピーピー騒ぐから(←ま、事実なんだが)

「32か34、いい加減どっちか手放せば~?」
「32のサビをチョイと直して売れば、今ならまだ値が付くよ!」
「34を寝かすか、売っ払ったら~?!」


それらが、全くクルマを知らん外野からの野次ならば、

「やかましゃ!貴様に何が解るか!黙っとれ💢シッシッ!」なのだが、

有識者や同士の方々からのご意見なので、グラグラ揺れ動いてしまう………


 無論、ワタシも何度も考えて来た………………

◎もう、いい加減に、いっか………………こんだけ長年乗れたんだから

◎いっそ、2台とも処分して、パーッと楽になろうか………………

◎ステラが1台ありゃ何とかやって行けるで………………

 ………………ああっ、こうして当文記している内にもっ 💧




 しかし、仮にあの2台とも手放したとしたら………………どうだ?!

★昨日今日スカイラインを知った様な「講釈ニワカ」に渡す位なら、いっそワタシの手で………

★ド◯◯トやワ◯◯ピかぶれ等の「半端な連中」の所へ行く位なら、いっそワタシの手で………

 等と、ヤッパシ考えてしまうべ………………💀💨



ああっ、想いは揺れますな。 🎵ゆれる~おもい~………想いが重い😨








でも、人間いつかは総てを手放さなければならない時が来る………

楽になるなら………………早い内に?
それとも、もうしばらく………………ねばってみるか?



………………ああ、今夜も眠れない(→思いっきり寝たが笑)
………………ちなみにこのブログに、オチもない💧

………………ならばワタシが、勝手に落ちます @ナラク








【今回の曲】


「眠れぬ夜・ギャランドゥ・ブルースカイブルー」等は近年いつもよく聴いてた。
追っかけする程のファンでは無いが、今回の訃報は……やっぱショックがデカかった。


🎵ツィ~ンツィ~ンカムカム タ~ボだぜ! と言う2番の歌詞がイカすぜw カンゲキ


『 走れ正直者 』 西城秀樹 (1991)


当時、高校生だったワタシがヒデキの真似して
「交差点で10円ひろった~よ」と歌ったのが妙に周りにウケた事は
ワタシが見た白昼夢の一種だった、とでも言うのだろうか………?! (←怪奇番組風w)


この歌、偉そうなホラ吹き連中にメガホン📢で聞かせてヤリタイね~(▼皿▼)





跳ね上げ色眼鏡の怪しい中年男がR35ドライビングの図

プロフィール

「15年 http://cvw.jp/b/1509545/42048891/
何シテル?   10/10 15:34
タネテツGTと申します。 ●R32スカイライン4ドアGTS-tタイプM ●R34スカイライン4ドア25GTターボ ●スバル”絶版”ステラRS AW...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

お友達

基本的に少数精鋭?でやらせてもらっております。いわゆる「数目的」系ではありません。
ひとくちにクルマ好きと言えども、似た思想の方や
趣向の近い方とお付き合いさせて頂いてます。
75 人のお友達がいます
すがいすがい * sonic595ver.2sonic595ver.2 *
ヨッコイしょーいちヨッコイしょーいち * P.N.「32乗り」P.N.「32乗り」 *
23152315 * 34Kouki34Kouki *

ファン

17 人のファンがいます

愛車一覧

日産 スカイライン 日産 スカイライン
我が人生初の愛車にして付き合い『24年目』の大事な相棒。 (大学時代に京都で中古購入 ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
希少、後期セダンターボ・マニュアル車。 03年にフルノーマルを日産にて中古購入。 当 ...
スバル ステラ スバル ステラ
スバルディーラーにて中古購入。 13年間プレオに乗った身としては、もはや他メーカー ...
スバル プレオ スバル プレオ
プレオ弐号機 新車から13年4ヵ月・29万3千キロ・・・苦楽を共にした良き相棒でし ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.