• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

miiiyaのブログ一覧

2019年01月03日 イイね!

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございますあけましておめでとうございます。
ご無沙汰しております。

海外駐在員も3年目に突入、なかなか帰国できない昨年でしたが、この正月は自宅で過ごす事ができました。
 赴任先は一年中暑い国ですが、それでも季節?の変わり目にはイベントがあり、11月にはローイクラトーン(Loi Krathong)が行われました。

いわゆる日本の鐘楼流しのようですが、至るところの水辺で行われていました。規模が違います!
alt
鐘楼はバナナの葉と生花でできています。リッチですよ。
alt

日本では先祖のお祈りするようですが、この国は今後の幸せを祈るとの事。
そこはしっかりしています。

さて、
こんな古典的なお祭りもありますが、最近のニュースは「超高級デパート」のOPENです。
その名もICOM SIAM 。チャオプラヤー川沿いの高級地区にあります。
alt

超派手な内装と高級ブランド店がギッシリ
alt

フードコートには水上マーケットも再現されていますよ。
alt

そして、各階のフロアには高級車のブース。どこも商談中でした。
alt
アストンマーチン・・

alt
BMWはEV車のみを専用展示

alt
これも売り物?

この国は150円もあれば、屋台でラーメンやガパオライスがお腹いっぱい食べれるのですが、街中では若い人が関税300%の高級外車を平気で乗り回す姿をよく見ます。なんて言うのでしょうか・・彼らのハングリー精神のパワーはとても強く、私の赴任先でも優秀なナショナルスタッフが3か月毎に会社を辞めて次の職場に転職していきます。
これらはジョブポッピングと言ってこの国(世界でも)当たり前の事。このような日常を過ごしていると日本の社会はある意味「ぬるま湯」になっているような危機感を感じるこの頃です。

さて、前置きが長くなりました。
私のC6号は休眠中につき、帰国事にエンジンを掛けたり私有地内を動かしておりましたが、流石にバッテリーが上が逝ってしまいエンジンが掛からない状況でした。
 正月の帰国に合わせて、赴任先からネットでバッテリーを注文、届いたのかこちら。↓
alt
便利な世の中になりましたね。

実はC6のバッテリー交換は初めてです。ハイドラクティブや電動ポンプの制御がメモリーされており、不具合が発生するかもしれませんが、すでに現在のバッテリーは逝ってしまっているので、ここは「やるしか」ありません。
バッテリー交換するために内装を外していきますが、C6はトランク内も丁寧な作りになっているので一苦労。
恐る恐るですが、気合で一気に行きます。
alt

やっとバッテリーが外れると思ったら、今度はトランクロック部のカバーが干渉!
これもウエザーストリップにしっかり嵌っていて取れない!
alt

やっと、ここまでたどり着いて新旧の入れ替えを行いました。
結構アクセスは良いはずなのですが、大型(約20㎏)のバッテリーを横にスライドさせるのって大変です。
しっかり指を挟みました・・痛い。
alt


あとは、カバーや部品を戻して完成です。
alt


新しいバッテリーは12.5V、容量的にも問題はないはずですが、エンジン始動はドキドキします。
念のためACC状態で3分ぐらい待って、エンジン始動!
良かったです、何事も無かったようにエンジンが動いてくれました。
メモリーが消えてしまったのが心配でしたが、パワーウィンドウの一連の動作も問題ありませんでした。
少々心配ですが「今の車はバッテリー交換ぐらいでメモリーは消えない」とも言われておりますので、それを信じて様子見とします(苦笑)
alt
久しぶりに自分のクルマ弄りができて嬉しい限りです。
 
しばらく海外に住んでみて、日本人として客観的に日本を見る事が(少しだけですが)できるようになってきました。
 他国から日本がどのように見られているのか?それは我々の製品やサービス、そして日本人という国民性も評価されているようです。
 しかし、グローバル化が物凄い勢いで進んでいる今、製品の供給に留まらず日本人として新しいソリューションを提案しないと生き残れないでしょう・・最近、切に感じるようになりました。
 そんな事で、今年も頑張ります!
 
 そして、家庭の事をすべて任せてしまっている奥様、本当にありがとう!
 心より感謝しています。
 
 それでは明日のフライトで赴任先に戻ります。
 皆様にとって良い1年でありますように!
 
 



Posted at 2019/01/03 19:15:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | 最近の出来事 | 日記
2018年01月04日 イイね!

C6号、久しぶりのメンテナンス。

C6号、久しぶりのメンテナンス。
あけましておめでとうございます。

お久しぶりです。
16年に海外赴任となり、長い間更新をサボっておりました。
この正月は久しぶりに帰国する事ができ、家族と貴重な時間を過ごしております。


さて、
私はこんな街(国!)に住んでいて
alt


alt


alt


alt


日頃はナショナルスタッフの皆様と、汗をかきながらガパオを頂き、
alt


地方出張ではローカルのお客さんとイーサン料理を食して、
alt

alt


日本からのお客様が来れば夜のお付き合いもさせて頂き、
alt

alt

異国の地で少々お疲れの日々を過ごしております。


そんな事で、この正月帰国は本当に貴重。
休眠状態に入っているC6号のメンテを行いました。
alt

C6号はナンバーを外して、カーポート+カバーで大切に保管をしています。
なんと、私に代わり長男が、月に一回はエンジンをかけてくれていました。(感謝!)
ところが、10月に 「オヤジ!エンジンがかからない」 とのメッセージがあり、バッテリーの限界を覚悟した次第です。

 新しいバッテリーに交換しようと思いましたが、いつまでこの状態が続くかの不安要素もあり。
そして、今流行のリチウム電池型ジャンプスターターも試してみたいとの欲望が抑えきれず、海外からアマゾンで手配、帰国と同時に自宅に届けてもらいました。
ちなみに、「10800mAh,3.0Lガソリン/2.5LディーゼルまでOK」アマゾンで一番人気のジャンプスターター品をチョイス。
alt

 これでエンジンが掛かれ今後もば頼もしいですよね。

それでは使ってみましょう!

C6号のバッテリーはトランク内にありますが、マニュアルによるとフロントの専用端子を使うように指示されています。
そうは言っても、少々心配なのでバッテリー端子に直接続。

それでは! 期待をこめてキーオン!

・・・・・・だめです。・・・・セルも回りません。

試しに電圧を測ってみまたところ、12V を切っているじゃないですか!
だめだこりゃ・・(無駄な買い物をしてしまったと大反省)
alt


仕方ないので、奥様号からジャンプケーブルで電気を借用。

alt


alt

オイタネーターのサイズが明らかに小さいので不安でしたが、少々苦しいながらC6号のエンジンが無事に始動!
愛する、久しぶりの2.2Lディーゼル音に頬が緩みました。

バッテリーは11.8Vまで電圧が下がっていてアイドリングで充電されるの心配だったので、クランプメーターとテスターで30分程確認してみましたが
オイタネーターが仕事をしてくれているようです。ひょっとしたらC6はアイドリングでも電圧監視制御して充電されるのかもしれません。
(何方ご存知でしたらご教示ください)



alt


と言う訳で、バッテリーが十分に充電された事を確認。
 冬季でもある事から、このままバッテリーが生きる可能性も低いのですが・・。
早速 100V電源からバッテリーをバックアップできる"BOSCH バッテリーチャージャー(BAT-C7)"の検討に入りました。

駐在国では、とっても運転の荒いドライバーさんと足回りが貧弱なトヨタのSUVが移動手段なのでストレス一杯なのですが、久しぶりにクルマいじりが出来てリラッックスできました。
alt


実は私の不在中に奥様号の207CCが不慮の事故に遭ってしまいました。
(超高齢 爺ちゃんの軽トラに突っ込まれた)

206→207→208に行くと思わせておきながら 四桁のクルマになっていました。
これ↓
alt
次回の帰国時の素材が出来て楽しみです!
(LED ヘッドランプに挑戦だ!)

では皆さん、今年もがんばりましょう!

週末には暑い国に帰ります(涙)
サワディー カップ! 
Posted at 2018/01/04 22:41:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | C6 | 日記
2016年05月03日 イイね!

DSM14に参加してきました。

DSM14に参加してきました。アップが遅くなりましたが
先週の24日にDSM14に行ってきました。

昨年はC6の10周年イベントもあり参加を予定していましたが、気合を入れて洗車をしていたら、車高が上がらないトラブルが発生。
涙を飲んで断念しましたので、今年が初めての参加となりました。

9時前に会場に着きましたが、既に数台のDSやSMが待機しておりました。気分が高まります。

10時過ぎから続々と『濃い皆様』が集合。
到着する度に「おお!XXが来た」という感じで盛り上がります。

C6は意外に多くて、10台程が集まりました。



ディーゼルは私も含めて3台程、貴重な情報交換をさせていただきました。

やはり主役はDS/SMですね。
 神々しいオーラが出ております。

DSの皆様。
 一台一台に強い個性とヒストリーを感じます。




SMの皆様。
 こんな風景、普通じゃ見れませんよね・・溜息。


素晴らしいコンディションで維持されておりますね、オーナーの愛を感じます。


CXの皆様。
 CXは5台以上以上は集まると思っておりましたが意外に少なかったです。

ZnさんのCXはピカピカでした。

Xmの皆様。
 このデザイン、本当に素敵です・・憧れのクルマです。

 

GSの皆様。
 個人的には、ベスト シトロエンと思っております。
 小型サイズ+ハイドロの素晴らしい乗り心地、そして快適な室内!いいですね~。

 私も2台乗り継ぎましたが、未だに忘れられません・・。
 シトロエンさん、GSのコンセプトでNewGSをリリースしてくれませんか?買います!

NEW DSの皆様。
 DS3が多かったですね。
 それぞれにモデファイされており、オーナーさんの拘りを感じます。
 何故か?Newはピカソは1台もお見かけしませんでした・・。





BXは1台だけ!ボディカラーが素敵ですが、内装色はもっと良かったです。
素敵ですね~。


素晴らしいコンデションのメルセデス。
シトロエンの集まりながら、違和感なく溶け込んでしまう佇まいに貫禄を感じます。





特に気になったクルマをご紹介。

パナールをこんな近くで見たのは初めてです。
「いい感じ!」状態のボディカラーや内装に溜息がでます。
こんなクルマを乗りこなせるダンディな男になりたいですね・・。


C4カクタス、いい色です。
 お話を伺ったところ燃費は30km/Lとの事。いや~凄いですね。
(プ○ウスよりランニングコストが安いのでは?)
オーナーのご好意で運転席に座らせて頂きましたが、内装も素敵。。
BXのような抱擁感がありました。C6から乗り換えてもいいかも・・欲しくなりました。


いろいろな意味で注目されていたのが、
ピンクのDS!



なんと、エンジンはトヨタ製。Passoのエンジンが移植されていました。
ダッシュボードもPasso、でもシートには「LV」のマークが・・。



正統派の皆さんは眉を寄せるかもしれませんが、こういう楽しみ方もいいですね。
 ちなみに長野のshop生まれのようです・・親近感あり。


今回も沢山の方々と楽しいお話をさせて頂き、楽しい時間を過ごす事ができました。
SNS等でお見かけするクルマも沢山ありましたが、オーナーさんの顔と一致しないのが残念。
そんな中でもpismoさんやPorco Azzurroとお話できたのは嬉しかったです。
今後ともよろしくお願い致します。

このような場を用意して頂いた事務局の皆様、本当にありがとうございましす。


早朝から気合を入れすぎたので、少々早めでしたがお昼前に失礼しました。

C6が最も得意とするのは高速道路。
心地いいクルージングです。


気持ちいい?スピードで流していると、何故かドイツ車に挑発されるのですが…フランス車だからでしょうかね?
いちよう大統領車なので、品のある運転を心がけております(笑)。


帰りはちょっと寄り道して、三井寺へ。
初めて訪れましたが、スケールの大きさにびっくりしました。


そんな事で、ミーハーなところだけご紹介。



「るろうに剣心」のあのシーンはここで撮っていたんですね・・


今後は時間をかけてじっくり廻りたいと思いました。
素晴らしいお寺です。
Posted at 2016/05/03 22:46:07 | コメント(1) | トラックバック(0) | C6 | 日記
2016年04月17日 イイね!

4月から滋賀県民になりました。

4月から滋賀県民になりました。お久しぶりです。
9月の更新から約半年、随分ご無沙汰してしまいました。

年末から忙しくなり、クルマを楽しむ余裕がありませんでした。
日々を消化する生活をしていたら、あっと言う間にこんな季節。
「日々を豊かに生きる」を改めて心がけ 春を迎えた次第です。・・(反省)

まず、ご挨拶から。

4月1日より滋賀県民にさせて頂く事となりました。
会社員であるからには避けては通れません・・新地でバリバリ働かせて頂きます!(笑)


 滋賀県って本当にいい所ですね~。
早速ですが、地元のショップ訪問をさせていただき、シトロエン栗東さんではこんなコメントまでもらってしまいました。
近所のピエリ守山は御用達になりそうです。

 関西方面の皆様、ミーティング等がありましたら是非とも参加させて下さい!
 声をかけて頂ければ、よろこんで伺わせていただきます。
  どうかよろしくお願いいたします。



という事ですが・・

早速自宅へ帰ってきてしまいました(苦笑)

この週末は、嫁さん号を借りて近所へのお出かけです。




我が家の周りは桜が満開。
用事のついでに花見を楽しんじゃいましょう!こんな時こそ「屋根全開」です。

近所の桜並木を楽しんで、




近所にあるローカルな桜名所に寄り道です。





もう“こいのぼり”が泳いでいました。

あまり屋根を開ける事がない207ですが、「CCにしておいて良かった!」と実感できました。



帰宅のミッションは「タイヤ交換」。
3月は期末処理や引越しでバタバタしてしまい、こんな時期になってしまいました。

2台纏めて交換です。



C6号は車重が重いのでジャキアップも大変ですが、車高を上げる事が出来るのでアクセスは楽ですね。



C6号の後に207の交換を行うとすべてが軽く感じます。



年末に交換したブレーキディスク一式も問題なさそうです。

タイヤも小さくて「はい!できました」の作業です。

一番時間が掛かるのは外したホイールの清掃です。



性分なのか・・キレイな状態で保管しておきたいので、ホイール用洗剤で洗った後にキッチンから「魔法のスポンジ」を拝借。
それでも取れない場合がピカールまで登場、最後はパーツクリーナーで脱脂して再コートします。
タイヤ交換に時間が掛かるのはこのせいですね・・(笑) 

全く素性の異なる2台ですが、このアングルは似ています。
最近のクルマはフォグランプの形も凝ってきましたが、個人的には丸いフォグはお気に入りなんです。


この春から家族も含めて生活スタイルが変わりますが、新たな思いでチャレンジして行きたいと思っております。

早速ですが、次週の「DSM14」参加されますか?
少々濃そうなので・・行かれる方がいましたらご一緒させてください。
(チャレンジするって言ったばかりなのに・・・)
Posted at 2016/04/17 16:39:31 | コメント(7) | トラックバック(0) | 最近の出来事 | 日記
2015年09月21日 イイね!

あなたの知らない建機の世界

あなたの知らない建機の世界お久しぶりです。

仕事の忙しさを理由に更新をサボっておりました・・(反省)
心の余裕って大切ですね・・。

さて、
皆さんは建設機械って興味ありますか?
いわゆる「重機」とかいう世界です。

私が住む街には「はたらくじどうしゃ博物館」という
建機模型では(おそらく)日本一の私設博物館があるのです。

今年も建機ファンのイベント「はたらじ」と共に博物館の開放が盛大に行われました。
C6繋がりのKENさんが伊那に来られるとの事なので行ってきました。

「はたらじ」は近くの公共施設の特設会場で行われます。
 その会場から博物館までは巡回バスが出ております。



凄いバスですね!個人所有のクルマとの事です。
(好きな方がいるんですね~))


内装は豪華の一言。シャンデリアがキラキラしています。
奥の席はラウンジになっています、懐かしいですね~。


5分程で「はたらくじどうしゃ博物館」に到着です。
屋台やご自慢の重機が並んでおります。


入り口はこちら。
マニアの方々が全国から集まっておりました。
青森とか岡山から来た!っていう方も・・凄い。


それでは中に入ってみましょう。
室内は建設機器の模型がキレイにレイアウトされています。













オーナーの土田さんはネーム入りのツナギ姿です。
集まっている方々の服装は建築系・・?


この博物館はオーナーである土田さんが個人で集めた建築機械の模型や書籍等が収められており、建機ファンの方には天国のような場所だそうです。
館長の土田さんは、お人柄も含め魅力的は方ですが、重機への情熱には感服です。
マツコの番組には既に出演済。「コレクションに無いものは無い!」と来場された方が言っておりました。

もちろんプラモデルもコレクション対象です。

プレミア付きの トラック野郎シリーズも収集済(ほしい!)


KENさんもお店を出していました。

この日は破格値で建機模型が並べられており、皆さん 模型談義で盛り上がっています。
共通の趣味っていいですね・・すぐにお友達になってしまいます。

外にはこんな物まであります・・・凄い収集力!



近くの畑では重機の実演が行われております。
素人の私には、皆さんが話している内容が解りません ・・重機ファンって凄い!



ラメ塗装のフョークリフトなんて、初めてみましたよ。



帰りに土田さん宅の駐車場でKENさんのC6発見。フォグランプを外して益々精悍なイメージです。



私は重機ファンではありませんが、ここに集まった方々の笑顔や会話を聞いているだけで幸せになってしまいました。

クルマ好きも、重機ファンも変わらないのですね。いいオヤジがみんな笑顔になっていました。
「共通の好きなもの」で 人と人が繋がっていくのは素敵な事ですね。


私が笑顔になれるFBM、楽しみになってきました。
沢山の方々とお会い出来れば幸いです。
Posted at 2015/09/21 11:52:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | 最近の出来事 | 日記

プロフィール

「海津大崎。桜が満開です🌸」
何シテル?   04/04 12:45
miiiyaです、よろしくお願いします。 ヨーロッパの車が好きです。 特にビッグシトロエンは永遠の憧れ。 どうしても本場のディーゼルに乗ってみたく ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/4 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

シンガポールの夜明け前の風景 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/24 00:01:20
GWごときで喜んでいる場合じゃない 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/03 08:04:20
多い?少ない?シトロエン車・輸入台数ランキング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/01 00:32:02

愛車一覧

シトロエン C6 シトロエン C6
昔乗っていたCX2500Dが忘れられず、念願叶ってやっと購入。 2011年秋、我家にC6 ...
プジョー 207CC (カブリオレ) プジョー 207CC (カブリオレ)
妻のクルマです。 206から207へ更新されました。 なんと今回はCC! この色が欲し ...
シトロエン エグザンティア ブレーク シトロエン エグザンティア ブレーク
以前、所有していた車です。  パッケージコンセプトや使い勝手でも最高の車と思っています。 ...
プジョー 206 (ハッチバック) プジョー 206 (ハッチバック)
妻の車です。   「色がきれい!」の一言で我家にやってきました。  子供の送り迎え、買い ...

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.