• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

hide_pon660のブログ一覧

2018年08月05日 イイね!

金ピカ10歳になりました!

金ピカ10歳になりました!先日の12カ月点検を無事に終えて、8月3日をもちまして金ピカ納車10年を迎えました(^^)

電気仕掛け満載のピカソ。長く乗り続けられるか不安を感じながら乗りつづけてましたが、整備すべきパーツは要所要所で交換してきたおかげで、一度も大きな故障も起きずに10年経過しました。



一つだけ、これだけは言っておきたいのですが、巷では悪評のAL4ですが、私の個体は一度も3速固定のトラブルも起きず好調です!









現在主流のハイブリッドやアイドリングストップ、ディーゼルに比べると、確かに燃費は悪いですが、今のところ乗り換えたい他車が見当たらないので、余程のことが起こらない限り今後も乗り続けるつもりです。

今後ともよろしくお願いします(^^)

Posted at 2018/08/05 13:32:30 | コメント(2) | トラックバック(0) | Picasso | クルマ
2018年05月20日 イイね!

シトロエン環八お茶会

シトロエン環八お茶会恒例のお茶会に夜な夜な参加してきました(^^;) 昨年秋は仕事で行けずだったので1年ぶりの参加でした。











今回はCXやXM、Xantiaのハイドロシトロエンが多かったです(^^)









我がピカソはと言うと私が確認した中では4台でした…










そのうちの1台は旧ショートピカソの並行車でした。








次回は沢山集まるといいな…


参加の皆さまお疲れさまでした!
Posted at 2018/05/20 09:39:10 | コメント(1) | トラックバック(0) | CITROEN | クルマ
2018年04月08日 イイね!

フレンチぴくにっく2018

フレンチぴくにっく2018ピカソのショック交換後の慣らし?を兼ねて、2年ぶりにフレンチぴくにっく@蓮の里に行ってきました!

フレぴくで思い出すのは、園内の桜なんですが、今年は残念ながら花見が出来ず残念…






例年、現行車を見かけるのが皆無に近かったのですが、DS3、DS4、DS5や現行C4のHDi仕様なども見かけました(^^)
















ピカソは私ともう1台のみ。来年こそは新旧ピカソ組で結集しましょう!
















昼頃に到着したので以前よりも参加台数が少なめでした…







































会場まで往復200kmほど走りましたが、やはりショック交換後の高速安定感と乗り心地は大満足です♪ハイドロシトロエンの“どんぶらこ”には及びませんが…



参加された皆様お疲れさまでした!
Posted at 2018/04/08 18:00:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | イベント | クルマ
2018年03月24日 イイね!

金ピカのショック交換しました♪

金ピカのショック交換しました♪遂にピカソのショックアブソーバ交換を行いました!(詳細は整備記録参照)

先代C4ピカソは2007年にデビューして今年で11年。

長年乗り続けてショック交換されていない先代C4ピカソ車両も多いのではないかと思われます。

特にリアがエアサスなので、ショックアブソーバの劣化に気づきにくいのかもしれません。










昨年、交換するにあたって私の主治医ディーラーに相談したのですが、ピカソのショック交換実績が無いとのこと。経年劣化をお伝えしたものの、交換推奨はされませんでした…


前回ブログにも書きましたが、どうせ交換するのであれば、社外品で純正ショックと同サイズ、なおかつ純正セッティングに合わせたワンランク上のショックに交換したいと思っていたので、今回に関しては地元のO自動車整備工場にて交換していただきました。











このショップは正規ディーラーでは手に負えない様なAL4のオーバーホールが出来る数少ないショップです。重整備やメンテナンスを求めて遠方からも来ており、私のショック交換するのに申込からピット入りまで1ヶ月待ちの状況でした…












取外したリアとフロントショック。




筒には「PEUGEOT」と刻印されていたので、ピカソの純正ショックはPSA自社生産品という事になります。シトロエンはどこかのOEMかと思っていたので意外でした…


プジョーにしてもシトロエンにしてもショックを自社生産する事で車両設計がトータルで出来るので、理想的な乗り心地を作り出せるということなんでしょうね… 











今回の取付けたショックはTENNECO社のMonroe® Originalです。











旧ピカソ用のは3年前に発売されたばかりの製品です。




モンローを選んだ決め手は、世界で初めてショックアブソーバーを開発したメーカーであること。それと製造ノウハウと実績です。


他のショックメーカーではコストカットにより10種類ほどしか無いリーフバルブがモンローでは50種類もあるとのこと。つまりピカソの純正セッティングに合った減衰力で、なおかつ純正品よりも長く使えるだろうと見越して選びました。


ちなみにフランス車の純正ショックでモンロー製OEMが採用されている車種を調べて見たところ、プジョー307508、ルノーではGrand Scenicや、KangooMeganeTrafficの純正ショックで採用されている様です。




交換してまだ1週間。今回、ショック交換に合わせてフロントのマウントのみ純正新品に交換しました。

高速と一般道で200kmしか走っておらず、まだ馴染んでいないですが、40km/h以下の凹凸路面のゴツゴツ感が改善され、今まで気になってた異音も無くなりました。またブレーキング時にスーッと踏み込めて制動距離が改善されました。


一番関心したのは高速運転時の安定感です。首都高では路面の継ぎ目が多いので、通過の度に突き上げ感があったのですが、ショック交換後は路面の継ぎ目で「タン!」とタイヤから音が聞こえるものの、変な突き上げ感が無く何事も無かった様に通過してました。


もっと驚いたのは後席に乗っている嫁さんと子供です。高速の継ぎ目の時に身体が全く揺れていないのをミラー越しに確認出来たのには驚きでした(0_0)


ピカソならではのどんぶらこ感も損なわれて無いので、現状においては交換して良かったと思います(^^)
(お値段はそれなりにかかりますが…)











数千km走ってみて足回りが馴染んだ時にどう変化するか今後の楽しみです♪
Posted at 2018/03/24 18:16:04 | コメント(3) | トラックバック(0) | Picasso | クルマ
2018年02月25日 イイね!

ピカソの足回り交換に関する考察

ピカソの足回り交換に関する考察正月以来ブログ更新をすっぽかしてました(^^;)みんカラ冬眠中のhide_pon_660です。

前回ブログにも書いたのですが、我が家のピカソは今年の夏で購入10年を迎えます。

これまでにエンジン周りやブレーキ周りの大掛かりなリプレースを終えてますが、サスペンション周りに関してはエアサス交換以外は手を加えておりません。間も無く80000kmを迎えるので、足回りのリプレースをすべきか年末あたりから検討し始めておりました。












リアのエアサスは昨年夏に2度目の交換を終えたばかりなので、こちらは快調です。


逆にフロント周りからは低速凹凸時に小音を感じるようになり、低速時の乗り心地が以前よりも悪化してきた様に思います。カーオーディオで音を鳴らしている時はフロント周りからのコトコト音は気にはならないのですが…


順当で行くと純正品のショックアブソーバー交換と行きたいところですが、旧C4Picasso用のは前期型と後期型とではエンジンが異なる為、サスのセッティングが小変更がされています。


純正ショックアブソーバで流通しているのはおそらく後期型の減衰力タイプなのかと思われます。どうせ減衰力が少し高くなるのであれば、社外品で純正セッティングの製品の方が純正プラスαを求めるのには良いのかなと。





(画像は拾い物です)

① TENNECO社 Monroe Original
  元々はアメリカの会社で日本では知名度が無いですが、欧州にも拠点があり。
  欧州車での定評もあり。どの車種かは?ですがPSAの車種でもOEMあり。











② ZF社 SACHS
  多くのDS5乗りのみん友さんが純正SACHS OEM製品に交換されており、
  評判いいですね。旧ピカソ用の純正品がSACHSなのかは不明?














③ KYB(EUROPE) Excel-g
  こちらは現在日本には流通されていない模様。






ということでショックアブソーバーとマウント類一式リプレイスを現在、某仏車整備の専門店にて依頼中です。

どの様な結果になったのかは、次回ブログに書こうと思います(^^) 
Posted at 2018/02/25 21:36:53 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

「金ピカ10歳になりました! http://cvw.jp/b/1611250/41799478/
何シテル?   08/05 13:32
hide_pon660です。CITROENは前車Xantia Breakより乗り続けて今年で18年。 国産ステーションワゴンの1st Carでは2時間乗る...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

【記録】5回目の車検 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/13 22:55:28
センタースピーカーから音が出るまでの奮闘記 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/05 20:00:54

お友達

フランス車及びラテン車好きの方よろしくお願いいたします(^^)
63 人のお友達がいます
ケイピカケイピカ * ととちととち *
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認 ミッコグッチャンミッコグッチャン
GentaGenta kazkaz

ファン

14 人のファンがいます

愛車一覧

シトロエン C4 ピカソ hide_pon660 (シトロエン C4 ピカソ)
2008年8月納車。初期型2L/4AT仕様。 Picassoという車名のとおり奇抜なデ ...
シトロエン エグザンティア ブレーク シトロエン エグザンティア ブレーク
後期型最終モデル(01'LIMITED EDITION)を8年間乗り続けておりましたが、 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.