• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

CaptainCLIOのブログ一覧

2018年04月20日 イイね!

とんでもないベントレーとロールスが来客駐車場に・・・

とんでもないベントレーとロールスが来客駐車場に・・・





今日はとんでもないベントレイのオープンとロールスのオープンがマンションの来客駐車場に並んで止まっていました。


alt


ベントレーはコンチネンタルGTの特注と思われ

alt

正式なバージョンまで私の知識ではわかりません。

alt

内装もベントレーとは思えないスポーティーでスペシャルな仕様

alt


リアウィングにおいては見たことないようなカーボン加工です。

alt

オープンで走っているのを見てみたいです。


ロールスも2ドアのオープン

alt

ロールスも2ドアのオープンで特別仕様と思われ何とも上品でゴージャス

alt

2台とも同じナンバーで、同じ方の所有だと思います。

このオーナーの方は他に数台のロールスとベントレーをお持ちだと聞いていますが、この方のセンスの良さと、財力に驚きながらも、「働いて稼ぐぞー」と言う気力をわかせてくれた、2台でした。

私はベントレーのようなショーファードリブンな車はあまり興味なかったのですが、このベントレー見て、猛烈にベントレーも欲しくなり、ベントレーの素敵さに気づかされました。


車はオーナーのセンスの良さで素敵になるんですね!!!!!





Posted at 2018/04/20 12:09:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月18日 イイね!

来客駐車場に とても素敵な2代目コルベットが停めてありました。

来客駐車場に とても素敵な2代目コルベットが停めてありました。


マンションの来客駐車場に1963年式2代目のコルベットと思われる車が停めてありました。


alt


完璧と思われる保存状態で、古き良きアメリカの雰囲気を漂わせていました。


alt


ふつうこの手の車を見かけてもハードトップが痛んでいたりしがちですが、まるで新車のようです。

ここまで綺麗な状態で50年以上前の車を保存し、走れるように管理するのは相当な苦労だと思います。


alt


綺麗なレモンイエローのこのコルベットがオープンで走っている姿を見てみたいです。


きっとこの車のオーナーは、以前ココに停まってい赤いたコブラ

alt

と同じ方のような気がします。

とにかく素敵なセンスの持ち主です。

次はどんな車を停めてくれるのか楽しみです・・・



Posted at 2018/04/18 19:06:56 | コメント(1) | トラックバック(0) | 素敵な車 | 日記
2018年04月15日 イイね!

テスラMODEL S P100D試乗 加速は麻薬!!!

テスラMODEL S P100D試乗 加速は麻薬!!!


テスラDODEL S P100Dに試乗してきました。


alt


alt


alt

スタイルは実物を見れば金未来的です。

白は特に映画アイアンマンのような感じです。

alt


0-100km 2.7秒の加速にワクワクしながら乗り込みました。

私の乗ったMODEL Sはオールブラックのタイプです。

白は未来的ですが、黒はカッコいい走る車って感じです。


さっそく乗り込みましたが目に入るのは24インチの大きな液晶パネル。

alt

ほとんどの操作をこのパネルで行うようです。

覚えるのに時間がかかりそうです・・・


しかしウィンカーや自動運転のレバーはベンツのGLEクーペと全く同じレバーが付いています。

alt

同乗しているディーラーの方に聞きましたが、同じものだそうです。

自動運転のレバーは少しだけ操作方法が違うようですが、慣れ親しんだレバーなので安心して試乗できそうです。


さっそく走り出しましたが、ゆっくり走り出した時は、まるで氷の上をすべるように静かで、滑らかです。


大通りに出て、停車状態では何の音もしません。

好きなようにお走りくださいとお許しをもらっていたので、青信号になったと同時にフルスロットルで法定速度の60kmまで加速しましたが、速いこと速い事。

アクセルを踏んだとたんに全トルクでジェット機のようなキーンと言う大きなモーター音を残し猛ダッシュです。

電気自動車特有のアクセルを踏んだらドカンのフルトルクで、それの爆発的加速です。

私が今まで乗った車の中で最高の出足の加速です。

フル加速時のキーンという大きな金属音も今までになく素敵です。

AWDなのにタイヤが限界を超え滑ろうとしますが、このP100Dはフロントとリアにそれぞれにモーターが付いて、4輪に最適なトルク制御を行うので、ありあまるトルクに暴れようとする車を制御しようとしているのが解ります。

しかし車の力を押さえて制御するのではなく、力を落とさず制御するのには驚きました。

速く走る方向に修正します。

車に弱い人なら、一般道の制限速度までのフル加速3,4度で気分が悪くなると思います。

例えるならとんでもないパワーのジェットコースターが爆発的に加速するようなものです。

何度もジェットコースターに乗りましたが、こんな出足の速いジェットコースターには乗ったことがありません。

ブレーキも回生しているのも全く気付かないのですが、非常によく効きます。

回生ブレーキの能力が高いので、飛ばして走っても、そんなに航続距離が少なくなることはないとの事でした。

NSX、ランボールギーニアベンタドール、フェラーリ488、いろんな車に乗りましたが、加速に関してはテスラMODEL S P100Dが猛烈に早いです。

エンジンで走る車はテスラには追いつけないでしょう。


一般道から高速に乗りましたが、あまりの瞬間加速の良さに、物凄く運転が楽です。

走りたいと思う瞬間に思いどうりにも猛烈な加速をしてくれます。


自動運転についても、GLEクーペも相当ラクチンに高速を走れますが、テスラはその比ではありません。

運転手が怖いような状況でも、自動で安全に走ってくれました。

冗談でしょうが同乗したディーラーの方が、カップラーメン食べながら走れますよというのが解ります。もちろんそんなことはしませんが・・・


モーレツな速さが解ってディーラーに戻り見積もりを出してもらいました。

オールブラックにし、ホイルをでかくして、欲しい装備全て付けて2000万少々。

フェラーリ488スパイダーの約半値。2000万オーバーをリーズナブルるに感じでしまいます。

2000万の電気自動車が4000万以上のフェラーリやランボをぶっちぎる。

凄い時代になりました


ディラーにMODEL Xもおいてありました。

alt


これも試乗車ありとの事で試乗しました。

フロントガラスが後部座席近くまであり、跳ね上げ式のリアドアは天井部分がガラスでできているので、解放感があり大人4人から7人まで快適に乗れます。

0-100km3.1秒との事なので、下道では大柄なSUVのMODEL Xにフェラーリやランボでもついてこれないでしょう。


真剣に悩んでいると、これだけのパワーにシャシーが付いてこれるのか心配になりました。

すると店長がもう一度試乗されてはいかがですかとおっしゃっていただいたので、もう一度高速道路を試乗させてもらいました。

alt


もう猛烈に早いのはわかったので、今度は足回りとボディー剛性の確認です。

ゆっくりな速度から、猛烈な加速をし、クイックにハンドル操作を行いましたが、キシミ音一つせず、ボディーがよれる感じもありませんでした。

モーターの走行音は静かなので、聞こえてくるのはタイヤノイズが市場大きいです。


いま一般道でこの車に追いつける車はないでしょう。

おまけに快適です。

自動運転は日本は未だレベル2ですが、この車は将来アップデートされるレベル5まで対応しているそうです。

日本の道路交通法がレベル2までしか対応していないので、日本も早く道路交通法改正しないと他の国において行かれちゃいますよー。

ちなみにこの車を買えばDOCOMOの回線が付いてきて、走りながら車をアップデートしてくれるそうです。

故障しても自動的にピットの予約までするそうです。

おまけに1充電で500km以上走ります。

他にも未来的な装備満載ですがここでは書ききれません。

猛烈な加速に快適性、そして未来的な安全性!

凄く欲しくなりました。

エンジンで官能的に走る車もいい。

モーターでジェット機のように金属音を残して走り去る車もいい。

どうしてこんなに素敵な車がたくさんあるのでしょう!!!



2000年8月に発売のテスラロードスターが楽しみです。

alt

最高速度400km 0-100 2.1秒 航続距離10000km とやら

alt

お値段も2800万円也

alt
0-100 2.7秒でも心臓が締め付けられるような加速なのに
0-100 2.1秒って加速どんなのでしょう?

乗ってみたい!!!

NSXの開発チーフもおっしゃってましたが、加速は麻薬だと・・・







Posted at 2018/04/16 21:16:00 | コメント(3) | トラックバック(0) | 試乗会 | 日記
2018年04月13日 イイね!

ツーリングついでに激安フルーツゲット!

ツーリングついでに激安フルーツゲット!

今日はいい天気だったので、ちょっとツーリング気分で奈良県桜井市にある激安フルー店の「もんちっち」に行ってきました。

alt

alt

形の悪いものも何個か含まれていますが、ゴールデンキウイが10個60円、2パックで100円と言う激安さ!

ジュース用と書かれていますが、熟れているだけで十分普通に食べれるグレープフルーツ、ネーブル、30個ほどのいろんなオレンジの詰め合わせが300円。

熟れているのですぐに食べれて、甘くておいしいです。

alt

リュックサックに入るだけ買い込みました。




alt


帰ってリュックサックを開けると、これだけのフルーツが入っていました。

合計約10kg。

何と税込600円です。

当分フルーツ食べ放題です・・・



駐車場も広いので、近くに行かれた方はぜひ立ち寄られる事をお勧めします。
お店の中ではしぼりたてフルーツジュースが150円。
フルーツたっぷりのロールケーキが250円で食べれますよ。



Posted at 2018/04/13 17:50:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | うれしい話 | 日記
2018年04月11日 イイね!

マクラレーン570Sスパイダー試乗会

マクラレーン570Sスパイダー試乗会

去年の10月15日に六甲山ホテルで行われた、マクラレーン570Sスパイダーの試乗会に招待いただいた話をさかのぼって書かせて頂きます



六甲山上に向けて私のGLA 45 AMG ED1で向かいました。

マクラレーンに乗る気分で、雨の山道を結構なペースで上りました。

六甲山ホテルでは立派な会場が用意されていました。

alt

まずは六甲山ホテルの特製アップルパイと紅茶をごちそうになりさっそく試乗に向かいました。
試乗車は目の覚めるようなイエローとブラックのマクラレーンらしい車です。

alt

試乗車は右ハンドルだったので気楽に乗り込みました。

助手席にはマクラレーンの担当者が同乗されスタートです。

走り出してブレーキを踏んだ瞬間あれ?効かない・・・

全力でブレーキを踏み込んでもヌルヌルっと止まるだけです。

いくらカーボンブレーキが暖まっていないからと言ってもあまりにもブレーキが利かなすぎです。

alt

今までいろんなカーボンディスクローターの車に乗りましたが、いくら雨で冷えているとはいえこんなにブレーキが利かずに危険を感じたのは初めてです。

とにかくブレーキが暖まるまでは慎重に走りました。

少しブレーキが効き始めたのでペースアップしていきました。

流石にマクラレーン。

綺麗にハンドルどうりにコーナーをトレースしていきます。

しかし道路は濡れて落ち葉が落ちているようなスリッピーな状態です。

直ぐお尻を振り出そうとしますがESCが働きエンジンの出力を押さえます。

このような道路状態では、RRの570馬力のマクラレーン570Sより正直言って、4WD470馬力の私のGLA 45 AMG ED1の方が早く感じました。
雨の滑りやすい山道だからでしょう。
サーキットではぶっちぎられると思いますが・・・




公表スピードも300km少々とフルチューンのGLA 45 AMG ED1の308kmと大して変わりません。

マクラレーンもいろんな車種に乗らせて頂きましたが、残念ながら道路状態によっては、GLA 45 AMGにかなわない場面も出てくるようです。

というよりも、GLA 45 AMG ED1の出来が良すぎるのだと思います。

エンジンをフルチューンしてやると、結構スーパーカーと呼ばれるジャンルの車についていけます。

コンチネンタルタイヤは消しゴムのように無くなりますが・・・

しかしスタイルはやはりマクラレーンはスペシャリティースーパーカー

alt

alt

文句なしのかっこよさです。

alt

alt

雨の日の走りは3分の一ほどの値段で売られているGLA 45 AMG ED1のポテンシャルの高さをほめるべきなのかも・・・
後ろに写っているオレンジの12Cにも以前試乗させて頂きました。
昔も今も、マクラレーンはフェラーリやランボールギーニと違い、誰にでも安全に早く走れるスーパーカーだと思います。
今回試乗した570Sの走り始めのブレーキの利かなさ以外は・・・
F1がローリングで周回しブレーキを温めているのがよくわかります。
以前BMW M5のブレーキを耐フェード性の高いフェロードに変えて、初期制動が悪くなったのを思い出しました。
カーボンディスクはやはり特殊な車両向きですね。







Posted at 2018/04/11 02:13:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 試乗会 | クルマ

プロフィール

「[整備] #XディアベルS XDIAVELテストコースで2度目の最高速テスト 249kmではバックステップにする必要無か・ ... https://minkara.carview.co.jp/userid/1639254/car/2547200/4754152/note.aspx
何シテル?   04/28 10:11
車とバイクが大好きです。 特にマッチング確認できてない、イチかバチかの改造がスリル満点でたまりません。 よくマッチングせず、痛い目に合っていますが・・・ ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

アテンザ GJ2FW用 プロμ製 大径ブレーキ前後装着完了! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/11/22 22:06:50

お友達

車やバイク好きなひと、どんどん情報交換していきましょう。
よろしく!
529 人のお友達がいます
アクア@まりんアクア@まりん * Mutsumi_F30Mutsumi_F30 *
XPERIA52XPERIA52 * ねも~ねも~ *
W,カッツW,カッツ * y4416y4416 *

ファン

86 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ GLEクラス (クーペ) BIG BOSS (メルセデス・ベンツ GLEクラス (クーペ))
ドバイで見かけて一目ぼれ。 即購入しました。 スタイルは個性があって、車は文句なしにお気 ...
ボルボ V40 スカンジナビア (ボルボ V40)
会社の社用車用にと思って買いましたが、なかなか面白い車なので、いろいろ弄っちゃいました。 ...
ドゥカティ XディアベルS イタリアンビューティー (ドゥカティ XディアベルS)
スタイルに惚れました。 イタリアの伊達男の香りがするようです。 個性の塊です
メルセデス・ベンツ GLAクラス スピードスター (メルセデス・ベンツ GLAクラス)
かっ跳びたくなり、小ぶりな4WDを買いました。 AMGが世界最高馬力の2Lエンジンと謳う ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.