• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

TNM48のブログ一覧

2018年03月11日 イイね!

思い出の場所へ

3/8-10の間、九重の山の家で自動車部の追い出し合宿に参加しておりました。
ついに追い出される側になってしまいました。

山の家の話はここでは置いておきます。
10日は各々が心の赴くままに帰路についたのですが、私はせっかく遠出したついでにある所に寄ってきました。

まずは最寄りのコンビニへ。


このファミマでわかる人はさすがです。


かつての駐車スペースあたり?






今はメガソーラー畑と化していました。

もうお分かりの方も多いと思います。

ここは モビリティおおむた の跡地でした。

今年卒業していく自動車部6年目の世代が学部1年生の頃までここにお世話になりました。
私よりも下の学年はコースを見たことすらないので、話題にしてもポカーンです。

1年生当時は「複雑過ぎて覚えられない!」と感じていたコースも、今コース図を眺めると覚えやすく思えてくるもので、今の腕と車とを以ってして走ってみたかったとつくづく思います。

以前勝手に復刻させたモビむたステッカーも里帰りできました。

Posted at 2018/03/11 10:59:37 | コメント(2) | トラックバック(0)
2017年11月24日 イイね!

部品情報 (サイドブレーキ等)

久しぶりにDラーで部品を注文してきました.
今回はサイドブレーキワイヤーとサイドブレーキの調節ナット,テールランプのガスケットです.



[6] ワイヤーA,R. パーキングブレーキ (部品番号:47510-S03-Z01) ¥4,762
[8] ナット,パーキングブレーキ (部品番号:47522-594-000) ¥221
[10] ワイヤーA,L. パーキングブレーキ (部品番号:47560-S03-Z01) ¥4,762
※ナットは特殊形状で180°回すごとにサイドワイヤーの調節を固定できるが,調整を繰り返すうちに変形するので競技車は定期交換品.




[5] ガスケット,ベース (33503-S03-003) ¥1,188 ×2
※左右同一部品,雨漏りの元凶.

(※価格は2017/11/24時点)


テールランプのパッキンことガスケットベースは鈴鹿にすら在庫がなく,納期は来月頭に.
もうすぐご相談(廃盤)化ですかね...
ほかは鈴鹿にありましたが,ホンダのことなのでご相談()になるのは時間の問題でしょう.
Posted at 2017/11/25 01:14:39 | コメント(1) | トラックバック(0) | 部品情報 | 日記
2017年10月23日 イイね!

秋季全九州学生ジムカーナ大会

秋季全九州学生ジムカーナ大会全九秋ジムカに出場してきました.


コース図

タイヤとホイールはジュニア最終戦と同じです.

・第1ヒート
Fr:ZⅢ(205/50R15),240kPa,3段戻し
Rr:ZⅢ(195/55R15),350kPa,5段戻し
Time:1'26''47 (Best)


第1Hインカー・外撮り

この時点で0.7秒差の2位.
縁石に乗った際に右リアからガンッ!という音がして,その後のパイロンセクションではジャダーが出たので,パドックで足回りを確認・増し締めをしました.
結局ジャダーの原因が分からず,サイド調整の締めすぎで引き摺ったのかな?とサイド調整をやり直しました.
午後から天気が荒れる予報だったので,タイムアップは無理かと思いましたが,強い風は常時吹くものの雨は降ったりやんだりで路面は2Hまでドライのまま.
生タイムで1.9秒速いもののペナルティに沈んだ幻のベストタイムがいるため第2Hの目標は2秒タイムアップに設定.
コース区間がぬるかったという自覚があったのでパイロンセクションとあわせて達成可能と踏んでいました.

・第2ヒート
Fr:230kPa,3段戻し
Rr:330kPa,4段戻し
Time:1'27''30 (+P2)


第2Hインカー・外撮り

ペナルティ(脱輪)とサイド不発で終了(チーン
スタートすぐのS字で脱輪したそうです.自覚がなかったので奥のヘアピンからの立ち上がりで黄旗が見えた瞬間に動揺してしまいました.
そしてパイロンセクション1発めの右270°でサイドが不発.調整ミスですね.
EKのホイールベースでこのコース設定では致命的なので,その後はフットブレーキを足すことでどうにかリアを振り出しましたが大きくロス.
生タイムもタイムダウンで学生最後の全九は終わりました.

走行を見ていた後輩の「かなり跳ねてましたね」という言葉から,右リアのショックが抜けきって左ターンでバインバイン跳ねていたのをジャダーと認識していたと気付きました.
AZURのスーパーオーリンズなのでOHできるんですが,いかんせんお金がない...
抜けきってからだと交換部品が増えて高くつくって聞きますし(泣

九フェスはこのままかな(-_-)

今大会はJAF戦を走られている方たちがエントリーしてくださり,学生たちのよい指標となってくださいました.
うちの大学みたいにずっとJAF戦が身近なところはいいですが,他大の中には全日本どころか地区戦,Jr.戦も知らない学生が多いわけで...
JMRCのホームページも知らないなんてのは結構ザラです.
せっかく自動車部に入りモータースポーツを始めても,それを続けられない学生・卒業生たちが多いという勿体無い状況です.
ジムカーナ,ダートラ,ラリーの競技人口を増やすには,まずこの自動車部の学生たちとJAF戦を身近なものにするのが効果的だと個人的に考えているので,この動きがダートラやラリーにも広がって続いていってくれたらいいなと思います.

来年からは社会人になりますが,自動車部OBとしてこの動きを盛り上げられるように頑張っていきます!
このブログを見る競技者の方がいらっしゃいましたら,是非学生戦に遊びにきてください!
Posted at 2017/10/23 20:26:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 参戦記 | 日記
2017年09月25日 イイね!

ジムカーナJr.戦 第5戦 in 恋の浦

ジムカーナJr.戦 第5戦 in 恋の浦九州ジムカーナ ジュニアシリーズ第5戦「マーブルジムカーナ」に出場してきました.

コース図


タイヤは前戦と同じくFr:ZⅢ(205/50R15),Rr:ZⅢ(195/55R15)で,Frホイールだけ7JJ→7.5JJにサイズアップ.

・慣熟走行
Fr:250kPa,3段戻し
Rr:350kPa,5段戻し
Time:1'54''台


・第1H
Fr:250kPa(温度上昇に伴い調整),3段戻し
Rr:350kPa(温度上昇に伴い調整),5段戻し
Time:1'54''529 (Best)


・第2H
Fr:250kPa(温度上昇に伴い調節),3段戻し
Rr:360kPa(調整なし),5段戻し
Time:1'54''733


結果は第1Hのタイムでクラス優勝でした.
シリーズ順位は僅差で変わりませんでしたが,シリーズ1位争いを荒らすことはできたようですw

走行を見ていた方々から,
・S字から下った右コーナー立ち上がりでのアンダー
・ヘアピン進入での減速過多
・周回シケインでの減速過多(全開でイケる!)
・周回1コーナーでアウトにはらみすぎ
と,ご指摘をいただきました.
1個目と2個目は自覚がありましたが,他は無自覚でした.
全九州秋季学生ジムカーナでは修正できるようにしたいと思います.

これから昨日の賞金で研究室の飲み会に参加してきます♪(´ε` )
Posted at 2017/09/25 18:51:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | 参戦記 | 日記
2017年09月12日 イイね!

オフィシャル

オフィシャル金土日の3日間,全日本ジムカーナ九州Rdでオフィシャルを務めてきました.
今年は競技自体レスキュー車の出番もほぼ無くとても平和で,スムーズに進行しました.

自動車部生活6年目,そしてオフィシャルに行くようになって6年目.
その中でも全日本というのはその規模やレベルもあって,やはり特別なものです.
これで学生として臨む全日本のオフィシャルも最後かと思うとちょっと寂しいです.

思い返すと,大会後の練習走行に惹かれて行くようになったオフィシャルも,学生戦まで含めると58戦になりました.
大会を楽しみに来ているエントラントを楽しい気持ちのまま帰すことをモチベーションにするようになってからはオフィシャル自体が楽しくなりました.

ただ,あまり嬉しくないこともときどきあります.
特に,競技前の車検で指示に従ってもらえなかったり,判定にギャラリーから文句を言われたりすると心が折れそうになります.
誰も「コイツを車検で落としてやろう」とか,「アイツにパイロンタッチをつけてやろう」とか,「あの人の脱輪は見逃そう」なんて思ってオフィシャルをしているわけじゃないのに...
これも6年間で数えるほどだけなんですけどね.

判定に異議がある場合は抗議のシステムがあります.
勝負ですから熱くなるのは仕方がありませんが,「オフィシャルは何を見てるんだ!」とギャラリー席から野次を飛ばしたり,後からSNSなんかに書くのは一方的でアンフェアです.

私は,
「自分の判定に自信を持っていい.俺が責任を持つ」とか,
「ギャラリーに何か言われても気にするな」
と言ってくださる上の方がいたから救われましたし,それに応えられるよう全力で仕事をしてきました.
でも,そんな人たちに恵まれていなかったらどうだったでしょう?

もしも後輩がそんな目に遭ってしまったら競技が嫌いになってしまうんじゃないかと不安になります.
競技離れを招くのが競技者自身であっては悲しいです.

うちの部では必ず部員全員がどこかでオフィシャルの経験をします.
そのおかげで競技の流れを知ることもできますし,判定する側の緊張感や難しさを知ることができて,大会でのオフィシャルへの態度も変わってきます.
例えば,車検をスムーズに受けて慣熟歩行の時間を長く取るには,規定にしっかり従って,それを示すのが最善手だということに気付けるという直接的な実利も得られます.

確かに疲れはしますが,エントラントを笑顔のまま会場から帰せたとき,エントラントに動きをお褒めいただいたときなんかはその疲れも吹っ飛ぶくらいの達成感が得られるのがオフィシャルの醍醐味じゃないでしょうか?

酒を飲んでブログを書くとまとまりがなくなりますねw
何が言いたいかと言うと,みんな一度はオフィシャルをしよう!ということでした.

お話したこともない全日本選手からわざわざFBで労いのコメントを頂いて感動したので書いてみました.
身に余るお言葉を頂いているとは知りつつも,嬉しいものは嬉しいですね♪

おし( ´ω` )まい
Posted at 2017/09/12 01:57:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記 | 日記

プロフィール

「高校までしかラグビーしてませんが,大学選手権の決勝を見てまたラグビーしたくなってます.」
何シテル?   01/07 14:56
Q帝自動車部員→新社会人
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

ヘッドカバー塗装③エンブレム部剥離→完成 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/12 15:35:06
ミッションケース取り外し 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/21 02:48:06
ブレーキOH キャリパー編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/21 02:47:23

お友達

Bライ競技屋さん・自動車部界隈の友達申請お待ちしています。
29 人のお友達がいます
たっくん@EK9たっくん@EK9 若武者@DC2若武者@DC2
洞海ASC O庭洞海ASC O庭 てるあるとてるあると
ぼーまんぼーまん kis号kis号

ファン

9 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シビックタイプR りのりえ345シビック (ホンダ シビックタイプR)
EK9(後期) 車両重量(カタログ):1,040 kg 燃料タンク容量:45 L 基準重 ...
ホンダ インテグラタイプR りのりえインテグラ (ホンダ インテグラタイプR)
ホンダ インテグラタイプR(DC2) 98spec 車両重量(カタログ):1,070k ...
ホンダ オデッセイ ホンダ オデッセイ
実家マシン '02年アコードから乗り替え。熊本で。
ホンダ シビック ホンダ シビック
EK4シビック 部所有ジムカーナSC車両

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.