• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

shifoのブログ一覧

2018年12月03日 イイね!

第2回 珍獣ハンターの野毛探訪(=^~^)o

第2回 珍獣ハンターの野毛探訪(=^~^)o運転手です。













前回,珍獣屋へ突撃した我ら珍獣ハンターが再結集し,再び野毛の町へ呑みに行きました。
ちなみに,珍獣ハンターのメンバーは,travel-plan隊長とシトロ麺さんと(運)の3名です(・∀・)

今回,隊長が自らチョイスしたお店は「日の出理容院」という飲み屋?Bar?

alt
ネットで調べてもそうとは思えない情報しか出てこず,いやがおうにも期待値が上がる( ・ㅂ・)و ̑̑

野毛と言えば,安い個性的なお店が割拠していて,今回は成り行きでハシゴして巡ろうということに。

alt
まずは,桜木町地下の立ち飲み中華酒場で……

alt
(*^-^)ノ□☆□ヾ(^-^*)乾杯
ささっと呑んで食っていざ野毛の町へ(0゚・∀・)(0゚・∀・)(0゚・∀・)

駅前の人出の多さにさっそくビビる我ら珍獣ハンター。

alt
しかし,途中から人の気配がなくなり……

alt
一変する雰囲気に目を丸くする(@_@)ヒトガイナイ
2階を歩いてみよう……
ということで階段をのぼってみると……

alt
どれも楽しそうなお店なんだけど,入るにはハードルが高い(´・ω・`;A)

alt
そうこうしてると,日の出理容院(・∀・)ハッケン
でもまだやってなさそう(·︿· `)
じゃあ,どっかで呑んでよう,ということになり近くの店を探すことに。

alt
うっふのシトロエンからくり劇場に後ろ髪を引かれつつ向かったのが……

alt
なんとも渋いこのお店(・∀・)

alt
さっそく(*^-^)ノ□☆□ヾ(^-^*)乾杯
呑んで,食べても安い安い。
お客も回遊魚のように立ち寄っては去っていくのがおもしろいのです。

alt
30分ほど経ってから向かうと,日の出理容院(・∀・)オープン
しかし,事前の情報がなければなんのお店か分からないよな(;′□`A)

alt
中はホントにBarだった(((^_^;)

alt
メニューがうちわ(・∀・)
しかもBarとは思えないほど安い。

alt
落花生は10コらしんだけど,我ら珍獣ハンターの品が良かったからなのか13コも(*´Д`)(*´Д`)(*´Д`)

alt
食べ終わったら下に落とす,というのがルールなんだけど,品の良い我ら珍獣ハンターには心苦しかったですな( ・`ω・´)

alt
もともと理容院だったのが……

alt
そのままBarにしたらしいんだけど……

alt
この落ち着きよう……すごいな(;′□`A)
この雰囲気の中でつい幕末志士について熱く語ってしまい,今思うと雰囲気ぶち壊しだったと反省していますm(_ _)m

alt
トイレは,お店を出て行きます(・∀・)

蔭|д・) ソォーッ
alt
トキワ荘かな(´・ω・`)?

alt
生活感あふれる風景の中進んでいくと……

alt
トイレあった(^。^;)ホッ
ためしに,2階行ってみようと思って階段をのぼる。

alt
公楽園かな(´・ω・`)?

alt
トイレからお店に戻る途中の赤い店酒三郎(0゚・∀・)キニナル

日の出理容院も満喫したし,次のお店探してみよう。
となり,途中歩いてたら……

alt
ナウい菩提樹の看板(0゚・∀・)キニナル

alt
このゴミのバリケードの向こうが入り口かとなんとか乗り越えようとして無念にも諦める珍獣ハンターが向かったのは……

alt
串揚げ北村(・∀・)
この手の雰囲気に珍獣ハンターは弱いようです(^^ゞ

alt
4回目の(*^-^)ノ□☆□ヾ(^-^*)乾杯
で既にただの飲んだくれと化している珍獣ハンター。

alt
クチの悪いお客のお兄ちゃんとクチの悪い大将の漫才のようなやり取りに感心。
常連さんなのかな?と思ったら初見とのことでそのコミュニケーションスキルにビビる飲んだくれ3人組(^_^;)

alt
最後はやっぱりここだよね( ・ㅂ・)و ̑̑
と,前回行った洗濯屋酒蔵けんちゃん。

alt
ことここに至り,日本酒をすすり始める隊長とシトロ麺さん(((^_^;)

alt
食べ物もやっぱり(・∀・)ンマイ!!
と盛り上がってたら,いつの間にか最終電車間際の時間に(゚д゚)!ハッ

野毛は個性的なお店ばかりで嘘のように安くて飽きないね楽しいねまたやろうね( ・ㅂ・)و ̑̑( ・ㅂ・)و ̑̑( ・ㅂ・)و ̑̑
と次回の開催を期し野毛を後にして桜木町駅へ。

alt
解散のときに,おもむろに深々とお辞儀をするシトロ麺さん┏o
隊長と(運)がどうした?と驚いている間もなく……

alt
かんぺきな千鳥足で去っていくのでした。
Posted at 2018/12/03 18:43:57 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2018年11月25日 イイね!

大菩薩峠にかこつけて……

大菩薩峠にかこつけて……運転手です。















みん友さんのブログでよく目にする大菩薩峠なんだけど,今まで行ったことなかったのです。
これは(運)も行ってみたい( ・ㅂ・)و ̑̑
大菩薩峠に行ってみたくない?紅葉きれいだよきっと道の駅も途中にあるよこんな時じゃないと行けないよレアだよ行きたいよね( ゚∀゚ )
と交渉は成立し,連休初日に大菩薩峠へGO(・∀・)

alt
大菩薩峠の手前で寄り道をして道の駅こすげへ。
かなり奥まったところにある新しい道の駅でした(・∀・)

alt
そしてもう一つ,道の駅たばやま(・∀・)

alt
鹿ばぁーがー(0゚・∀・)キニナル

alt
がまんならずに買っちゃった(^^ゞ

alt
照り焼きソースの味が勝っちゃってるのがやや残念なれど,肉厚な鹿肉は美味でしたm(_ _)m
ふと見ると,嫁さまはルンルンでスタンプ捺印中。
しかし(運)の目的はこの後なのだ(ΦωΦ)フフフ

大菩薩峠から下りた甲府側に天目山があって,そこは武田勝頼最期の地で,ここまで来たら行かないといけないんだよ(・∀・)
と大菩薩峠にかこつけて天目山方面へGOΨ(`∀´)Ψ
紅葉とかどうでもいいのです( ・`ω・´)

alt
まずは,景徳院横にある姫が淵( ゚∀゚)o彡
勝頼の奥さんや侍女たちがここから身を投げて死んじゃったんだよ(-ω-*)

alt
今は水量もないけど,昔はここから身を投げたんだね(-ω-*)
と感傷にひたる(運)
……とそれを不思議そうに眺める嫁さま(;′□`A)

alt
その隣の景徳院(・∀・)

alt
静かな場所だけど,途切れることなく人が来てました。
勝頼って誰と戦ってたの?という嫁さまのピュアな質問にすっ転びそうになりながら向かった先には

alt
勝頼が自刃したと言われる生害石。

alt
そして首を取られた後の胴体が葬られた没頭地蔵尊(-ω-*)

小山田信茂の岩殿城に行こうとしたら裏切られちゃってここまで流れてきてここで激戦してついに自刃しちゃったんだよ小山田信茂ひどいよね(#`皿´)
……たいへんだったね( ´_ゝ`)←嫁さま

alt
景徳院から数km先にある栖雲寺(・∀・)
さっきの景徳院で自刃した勝頼たちはここを目指したんだけど叶わなかったんだよ土屋惣蔵っていう家来なんか崖の蔓にに片手をしばって奮戦したんだよすごいよね(;゚∀゚)=3ムッハー
……たいへんだったね( ´_ゝ`)←嫁さま

なんか嫁さまの反応が薄いな(´・ω・`)?
まあきっと気のせいか(-ω-*)

次に行ったのは……

alt
甲陽鎮撫隊の勝沼戦争跡(;゚∀゚)=3

alt
勝沼IC近くの交差点に近藤勇蔵(・∀・)ハッケン

alt
その隣には勝沼戦争のレリーフが(´▽`人)

新選組改め甲陽鎮撫隊が小仏峠,笹子峠を超えて勝沼まで来たのです( ・`ω・´)
戦闘があったのが勝沼ICのある交差点,柏尾で柏尾戦争とも言われているのです( ・`д・´)
ここに大砲を据えて砲撃があったなんて信じられないねロマンだね(゚∀。)
……すごいね( ´_ゝ`)←嫁さま

alt
越えてきたであろう笹子峠を望む(-ω-*)
と一人怪しく交通量の多い交差点で感傷に浸ってたら……
新道峠行きたいの( ´_ゝ`)
と嫁さま。
新道峠(´・ω・`)?
詳しく聞くと河口湖を見下ろす日本一の富士山の眺望スポットのようです。
みん友さんのブログ見て行ってみたかったんだって(^^ゞ

alt
よく分からずに向かったら,途中から酷道険道感ががが(((( ;゚Д゚)))

alt
対向車がこないことを祈りつつドンツキからは登山道(゜.゜)

alt
熊出没注意(*_*)マジカ!!

alt
嫁さまの「足が痛い疲れた明日筋肉痛だ」という声をなだめすかしつつなんとか第二展望台着(ヽ´ω`)
嫁さまはもうここでいいから(運)が第一展望台行ってきてって(・・;)

alt
トレイルランを思い出させるような登山道をさらに10分以上登って第一展望台へ(*´ο`*)=3
でも,ここまで登ってしかもこの晴天。
日本一の富士山とは( ゚∀゚ )ドレドレ

alt
見事に富士山に雲が_| ̄|○
雲さえなければ……雄大な富士山,雄大な河口湖,その奥の山中湖(つд`。)ソンナ
と,泣きながら下山して帰路につきました。
Posted at 2018/11/25 19:16:42 | コメント(6) | トラックバック(0) | お出かけ(・∀・) | 日記
2018年11月12日 イイね!

生麦事件参考館

生麦事件参考館運転手です。







歴史の教科書では必ず触れる生麦事件。
その生麦事件の舞台,生麦は毎週フットサルに行くたびに通るぐらい近いのです(・∀・)
生麦事件で生麦の知名度は高いんだけど,関東圏に住んでる人じゃないとどこにあるのか分からないんじゃないかな?

alt
ザックリここにあります(`・д・´)ノ
鶴見川を渡れば川崎です。

ここに生麦事件参考館という民間人が独力で自宅を改造して作った資料館があるんです。
alt
この方が館長の淺海武夫さん(・∀・)
なんでも生麦事件は有名なのにどうして資料館や記念館の類がないのか?と言われたのをきっかけに,その後独学して膨大な資料を集め今に至ったそうです。
そのため,生業の酒屋も隠居しちゃったんだって(・・;)

この生麦事件参考館に行きたい( ・ㅂ・)و ̑̑
とずっと思っていたのですが,心配なのは嫁さま。
運;生麦事件って知ってる?
嫁:外人が斬られたんでしょ。知ってるに決まってるでしょバカにしてるの?(๑•̀皿•́๑)キー
運:だれに斬られたの?
嫁:さつま……とか…かごしま?

alt
それだけ知ってれば大丈夫と嫁さま連れて行ってきました。

alt
ご自宅なので,ここで再度電話して入れてもらいます(^_^;)

alt
館内は撮影禁止のためネットの画像を拝借。
すでに入館している年配の方数名と淺海館長の1時間の講演DVDを見る(0゚・∀・)
語りが上手くてあっという間の1時間でしたm(_ _)m

生麦事件を経て起きた薩英戦争で日本は外国の文化に触れることになったんだね(・∀・)
イギリスも江戸幕府以外の藩の存在価値を知ることになったんだね( ゚∀゚ )
攘夷から倒幕のトリガーを引いたのが生麦事件なんだね(;゚∀゚)=3
ということは生麦事件が近世から近代の分岐点なのかもねロマンだね(;゚∀゚)=3ムッハー

とムハムハしながら講演を聴いてるであろう嫁さまを見ると,殊勝にも頭を垂れて熱心に聞き入っている(-ω-*)ウム
船を漕いでるようにも見えたけど,見えただけなのですきっと(-ω-*)

alt
4人の外国人一行は川崎大師へ遊山に行く途中だったんだって(´・∀・`)ヘー
殺害されたリチャードソンは横浜からの出航便が1週間遅れたためにこの遊山に加わっていたんだって(´・∀・`)ヘー
事件後の薩摩藩のしたたかな交渉の数(´・∀・`)ヘー
と,初めて知る話ばかりで(´・∀・`)ヘーが止まらない。

(運)ガイドで嫁さまにもっと知ってもらおう。ということで…
この写真の人が島津久光でね…( ゚∀゚)o彡
とどめを刺した海江田信義はのちに大村益次郎とね…( ゚∀゚)o彡
その弟が井伊直弼の首をとった有村次左衛門で…( ゚∀゚)o彡

と鼻息フンフンしながら熱く語ってたらトイレ行ってくる( ´_ゝ`)
って(·︿· `)

alt
気を取り直して館内のたくさんの資料をチェック。
そして200円で生麦史跡マップ付きの冊子もゲット(・∀・)

alt
館長さんのサイン(花押?)も書いてもらっちゃった(〃ノωノ)

alt
手書きの案内図も(*´Д`)イイワァ
生麦事件の記念碑は開発中のためか移転されてて見つかりませんでした(´・ω・`;A)

alt
これが,当時の生麦村。
ざっと150年くらい昔かしら(‘∀’o)

alt
今の第一京浜を見てるとこの変わりように言葉をなくす(@_@)

alt
旧道を振り返る。
おそらくこの辺がリチャードソンが力尽きた場所だろうな(・へ・;;)
こうして思いを馳せると,今にも島津久光の大名行列が目に浮かんでくるよね( ・ㅂ・)و ̑̑

……という問いに嫁さまの相槌は無言のまま,生麦を後にするのでした(^^ゞ
Posted at 2018/11/12 18:35:21 | コメント(7) | トラックバック(0) | お出かけ(・∀・) | 日記
2018年11月06日 イイね!

ドムドム近況

ドムドム近況運転手です。






一時期の低迷が嘘のように元気なドムドム(-ω-*)
ここ最近は期間限定バーガーを連発するので,その度に食べに行くという幸せなせわしなさを過ごしているのです(・∀・)

今までの没メニューから選ばれた1品が期間限定で復活するという企画の「有吉弘行のダレトク!?」
この番組にドムドムが出てたのでテカテカしながら見てたら……
alt
選ばれた1品がいちばん癖のありそうなカマンベールバーガー(゜.゜)
カマンベールでサンドしてパティが2枚でさらにチーズがin(?_?)
味の想像が全くできないけどこれはタマラン!!

alt
さっそく嫁さまを引きずってドムドムへ行ったら,カマンベールバーガーあったよ(・∀・)
セットで1,310円というのは高いのか安いのか(・へ・;;)ウーム

alt
なんだろうこの強敵感(;′□`A)
食べる前から口の中に変な唾液が広がる……。

食べてみると……
カマンベールは冷たくてパティは温かいので口の中が混乱する。
カマンベールの食感とパティの食感とトマトの食感が全てグニュグニュしてて口の中が混乱する。
カマンベールの酸味とパティの「肉」感とソースのしょっぱさが混ぜこぜになって口の中が混乱する。
口の中の混乱が頭の混乱に伝播する(゚∀。)
なかなかのお点前でしたm(_ _)m
ラリりながらカマンベールバーガーを食べてる(運)と( ´_ゝ`)な嫁さま。
いつもの通りです( ・ㅂ・)و ̑̑

と,かように最近のドムドムの攻めの姿勢は無邪気というか無軌道というかなんというか。
まさかあの落ちぶれていたドムドムがこんなに楽しいことになるとは思いもよらなかった(´▽`人)

すると,10月の期間限定バーガーは……
alt
スイーツバーガー(*_*)マジカ!!

alt
ちなみに,嫁さまはこのフルーツサンドが好きなので,これは嫁さまにもポイント高いのでは( ゚∀゚ )
これは食べたいよね今すぐにいきたいよね( ゚∀゚ )

alt
とまたもや嫁さまを引きずってドムドムへヾ(´^ω^)ノ♪

alt
嫁さまはチョコいちごバナナをチョイス(・∀・)
このデロデロの生クリームを見よ( ・`ω・´)

alt
ゴマがついたままのバンズが揚げパンになってる(((^_^;)
ゴマの上からシュガーをまぶす力技に悶絶する(運)。

これには嫁さまもニッコリ。
普通のフルーツサンドでいいのに……
という声が聞こえたのはきっと気のせいです(-ω-*)

alt
(運)はWいちごをチョイス。
ドムドムでなければ絶対に食べようとはしなかっただろうな。
でも食べてみるといちごの酸味が効いてて(・∀・)ンマイ!!
……というか,ドムドムというだけで味補正が発動して全てが美味しく感じるのでしょう(^^ゞ
Posted at 2018/11/06 18:35:24 | コメント(11) | トラックバック(0) | ほか(`・д・´)ノ | 日記
2018年10月29日 イイね!

新潟オフ2018 レポ〆(.. )

新潟オフ2018 レポ〆(.. )運転手です。











DS4*828さんにお誘いいただき,今年も嫁さまと新潟オフに参加しました(・∀・)

去年同様,4時間近くかけて魚沼の道の駅「ゆのたに」着。

alt
去年の雨が嘘のように晴天。
先週のFBMからのこの晴れっぷり。
よほど日頃の行いの良い横浜からのお兄さんがいたのでしょうきっと(+・`ー'・)ドヤ

まずは,奥只見シルバーラインという22.6km中,18.1kmがトンネル。
しかもトンネル内で急勾配あり,急カーブありというハードな道を経て……
alt
奥只見湖着ヾ(´^ω^)ノ♪
一緒に並んだデイズルークスの存在感を見よ( ・`ω・´)

alt
ダムを前にはしゃいでいる人を生温かい目で見守りつつ……

alt
元祖国際秘宝館ちっくな佇まいのレストハウスに一人静かに興奮する(運)( ゚∀゚)o彡

alt
そしてこのつつましやかな「お宿」の文字に一人ひそかに悶絶する(運)(;゚∀゚)=3

alt
興奮したり悶絶したり忙しいままスロープカーに乗車。
これは電線のない不安定型車両だな(-ω-*)
見解を述べるも反応が皆無(´;ェ;`)

目当ての遊覧船乗り場はこの晴天のせいか大行列。

alt
ついにやってきた遊覧船を見て……

alt
「ゴーストシップ」( ゚∀゚ )
この冒頭の殺戮シーンいいんだよね(*´Д`)

alt
いや実はオリジナル作である「デスシップ」も捨てがたいんだよな(・へ・;;)ウーム

alt
なんてことを妄想しながら湖上の景色を楽しむと更に色鮮やかになるというものです(;゚∀゚)=3ムッハー

alt
シルバーラインの帰路は,今年も後ろから強そうなルノーが迫る(;′□`A)
しかし帰路は幸い下り坂。
下り坂のC4に敵がいようはずもなく,これまた去年に続いてちぎってきました(+・`ー'・)

alt
ちぎりちらして向かった先が葡萄の花の本気丼(マジ丼)。
この本気丼なるものは,南魚沼のいろいろなお店がいろいろなマジを提供する丼のようです。
……日本語おかしいな(´・ω・`;A)

alt
で,このお店はローストビーフ丼なんだけど,眼の前でバーナーしてくれる。

alt
これは「エビデンス-全滅-」ですねわかります(-ω-*)
POVホラーの隠れた傑作なんだよね。

alt
このいけないバーナーマンとかいい雰囲気出してるよね( ・ㅂ・)و ̑̑


この予告編だけで本気丼3杯はいける( ・ㅂ・)و ̑̑
……と妄想してたらただでさえ美味いローストビーフ丼が極上の一品に( ゚∀゚ )

alt
食後,併設のワイナリーでばらのアイス買ったよ(`・д・´)ノ
とお店出たら皆さん帰っちゃってて誰もいない(·︿· `)

alt
この後は,去年も行った魚沼の里。

八海山の試飲コーナーにボッち奥様が 蔭|д・) ソォーッ
alt
手には40度オーバーのお酒を3カップも持ってる(・・;)
すごいな……
と思って観察してると,おもむろににおいを嗅いだかと思うと「ふ~」と息をつき,カウンターに3カップを並べたかと思うとしきりとカップを動かし順番を入れ替え,何を思ったか3つのカップを手に持って移動してしかるのちに戻ってくる(´・ω・`)?
何してるんだろう(・・?
と見てたら,意を決したように飲まずにそのままスタッフに返却(゜.゜)(゜.゜)
み,見なかったことにしておきます(;′□`A)

alt
最後に駐車場で整列して写真をパシャパシャ。
人がいない構図でとりたいな(・へ・;;)

やっと人がいなくなり,今だ!!と奇跡のタイミングで撮影したら……
alt
Nボックスが主役になって(#`皿´)グヌヌ

alt
グヌヌしてたらいつの間にかお開きとなりました(^^ゞ

alt
たくさんのお土産ありがとうございますm(_ _)m
お餅食べちゃってるのはここだけの秘密です(^^ゞ

今年も楽しい新潟オフありがとうございました。
これで心置きなく年末を迎えられます(・∀・)

alt
来年こそは3年ぶりの公楽園に宿泊するのだ( ・ㅂ・)و ̑̑
と志を新たにして横浜に帰っていくのでした。
Posted at 2018/10/29 20:40:00 | コメント(12) | トラックバック(0) | オフ会〆(.. ) | 日記

プロフィール

「[整備] #C4 ボディーコーティング メンテナンス2回目 https://minkara.carview.co.jp/userid/1718033/car/1273448/5078360/note.aspx
何シテル?   12/08 18:56
みんカラネームはshifoです。シトロエンC4(シーフォー)だからshifo( ^ω^ ) 2012年9月に納車しました。 シトロエン、何それおいしいの...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

FBM 2018 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/04 23:19:09
台風の前に沼津港でランチを・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/07 18:03:04
今年もFBMで集まりませんか? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/23 08:28:28

お友達

双方向のお付き合いが出来る方がいいな。
161 人のお友達がいます
ぶらかつぶらかつ * みんカラスタッフチームみんカラスタッフチーム *みんカラ公認
kazkaz * ラノッテくりおラノッテくりお *
◎ルカ◎◎ルカ◎ * カンパニョロカンパニョロ *

ファン

33 人のファンがいます

愛車一覧

シトロエン C4 ズンドコshifoちゃん号 (シトロエン C4)
車いじりは全く出来ず……超どノーマル車です^^; ナビは、Pioneer AVIC-V ...
ヤマハ ビーノ ヤマハ ビーノ
かわいらしさとレトロ感が(・∀・)イイ!! 在庫1台がたまたまこのカラーリングでした。 ...
アプリリア SR50R アプリリア SR50R
通勤用として使用。 度重なるエンジンの不調に悩まされながらも10年近く愛用していました( ...
日産 エクストレイル ナナミ号 (日産 エクストレイル)
初のマイカーでした。 11年もの間、大きな故障らしい故障もなく、 とても使いやすい車でし ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.