• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

madrugadaの愛車 [マツダ アテンザワゴン]

純正革シート張り替え交換(運転席)

カテゴリ : 内装 > シート・シートカバー > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★★
作業時間6時間以内
作業日 : 2015年12月26日
1
先日ディーラーで車検を受けた直後に、シートのサイドサポート部分にグリスっぽい黒ずみ汚れが付着しているのを発見・・・・゚・(つД`)・゚・
2
グリス汚れは拭き取れたものの、その下はひっかき傷がついていて塗装まで剥がれていました。
(写真はディーラーで清掃を試みた後の状態です。)

汚れが特に目立ちやすい白革なので普段から汚さないように気をつけていただけに、超絶ガッカリ・・・(´;ω;`)

先の整備手帳のステアリングエンブレムのメッキ剥がれの件でディーラーに行った際に、とりあえず報告。

発見のタイミングや汚れの種類からディーラーで発生した可能性が高いと思われるものの、もちろん証拠もなく、ましてやシート交換なんて非現実的な事を頼めるハズも無いわけで、注意喚起程度のつもりだったのですが、

『シートバックの革を新品交換します。』

との提案が!(゚Д゚;)ホントニ!?

その対応にも驚きましたが、革部分の交換ができることにもビックリ!(@_@;)

最近は純正シートもカバー式なんですね。
3
●交換前のシート

丸3年(42,000km)使用している割にはキレイな方だと思います。

それでもちょこちょこと自分でつけた汚れやキズもあったりするので、さすがに全て無償での交換は気が引けて一部費用負担も申し出ましたが、結局ディーラーは受け取らずに無償交換となりました。

逆に恐縮する結果に・・・(´∀`;)

例えきっかけがトラブルであっても、こういう対応を経験する度に、次もこのディーラーから買おう(=マツダ車にしよう)という気持ちが強くなります。
4
●交換後のシート

まだ馴染んでいないため若干シワが残っていますが、やっぱりキレイだし、すっかり消え去っていた本革の香りが車内に戻ってきたのも嬉しい♪


ちなみに今回交換した運転席のシートバック部分のカバー単価(前期・白革の場合)は35,000円ほどだそうです。
工賃は、作業が大変な事もあり通常は20,000円前後かかるそうです。

ただ、純正シートを新品で買うと一般的には一脚15~20万コースなので、それに比べると部分的に交換することで安価に済ませられるというのは、今後の万が一の事も考えるとありがたい事ですね(^-^)

イイね!0件




関連整備ピックアップ

ウォッシャー液の補充(2020年1回目)

難易度:

ガラス再コーティング

難易度:

2020年 11回目の洗車(’20.10.11)

難易度:

7年目のとても悲しい車検の記録

難易度:

タイヤ交換

難易度:

RECS(Rapid Engine Cleaning System)施工2回目 ...

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「医療従事者らに敬意と感謝の気持ちを示すため、都庁上空を通過するブルーインパルス! 粋な計らいですね!(*^-^*)」
何シテル?   05/29 13:27
madrugada(マドゥルガーダ)です。アテンザに乗り換えたのを機にみんカラを始めました。 モータースポーツも大好きで、以前はフォーミュラレースにも参戦...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

マツダ CX-8 マツダ CX-8
GJアテンザワゴン(前期)→GJアテンザセダン(中期)に続き、3台続けてのSKYACTI ...
マツダ アテンザ マツダ アテンザ
3年4カ月乗った前期(ワゴン)からの乗り換えです。 2015年オートサロンに出展されて ...
マツダ アテンザワゴン マツダ アテンザワゴン
まず何よりデザインにベタ惚れでした。 更にマツダ車らしく運転もとても楽しい! 欠点らしい ...
レクサス GSハイブリッド レクサス GSハイブリッド
レクサスの中ではかなり地味なデザインですが、個人的にはとても気に入っていました。 ハイブ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.