• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ぱぱにしのブログ一覧

2018年11月23日 イイね!

2018AOG湘南里帰りミーティングとvarietta1120プチオフ会

2018AOG湘南里帰りミーティングとvarietta1120プチオフ会








東北紅葉ドライブ出発の前日に銀行の駐車場でマイヴァリをおばさん車にぶつけられたためDラーで修理してもらっていて、AOG湘南里帰りミーティングまでに仕上がるか、ぎりぎりまでわからなかったという経緯がありました(損害はバンパーの傷と曲がってしまったナンバープレイトで、私は銀行の近くにいなかったので警察が後で連絡してくれました。おばさんは当て逃げせず、警察を呼んだとの由)。

AOG湘南里帰りミーティングには、二年前が母死去のため急きょ出場辞退、昨年は選外となってしまい、ひさびさに参加できるとあって前日からテンションマックス!
また、今年5月の九州ロングでお世話になった北九州から来られるとんちゃんさんとの再会も待ち遠しかった。

alt「bills七里ヶ浜」(今週火曜日に海まで散歩に行ったときに立ち寄ったときの写真です)

この店はオーストラリアの日本進出第一号店で、銀座、表参道、お台場、二子玉川、横浜赤レンガ倉庫、大阪ステーション、福岡水上公園にも支店があります。

とんちゃんさんは、昨年のAOG湘南里帰りミーティングに入場する前に鎌倉高校前駅の踏切まで足を延ばしてヴァリエッタの写真を撮っていたことをブログで知りました。この店はその踏切がある信号の1つ鎌倉寄りの信号の角にあります。
九州ロングでお世話になったお礼にとんちゃんさんを朝食にお誘いしていましたが、朝7時の開店と同時に席に着いても大磯8時半の集合時間にはぎりぎりだったので、とんちゃんさんにはお断りを入れてまた次回にさせていただきました。

alt

これが世界一の朝食との呼び声のある”リコッタパンケーキ”です。


alt

AOG湘南里帰りミーティングの会場に入場する前にヴァリエッタを並べました。





今回は318台(568名)のオーテック車が集合。
開会式でヴァリエッタ仲間のみってぃさんが遠来賞(西南方面)を受賞されました、おめでとうございました。福岡から下道で走ってきたことが報われましたね!
alt遠来賞のトロフィーがこれです(よく見ると「North/East」との刻印が…)。Autech社員の手作りだそうです。


alt顔が日焼けするほどの好天に恵まれました。

altヴァリエッタ乗りの昔の仲間も来場し、クルマの話で盛り上がりました。

alt閉会式後、大磯プリンスホテルで並べて撮影。純正のホイールを履いているヴァリエッタが少なく、マイヴァリにもいつか新しいホイールをつけてあげたいなと思いました。
左から
薫るん号/みってぃ号/とんちゃん号/ぱぱにし号/政さん号/Eikou号/Yoshito号

alt大磯から西湘バイパスを走り、さらに箱根ターンパイクを駆け上ってザ・箱根ビューで並べました。
左から
政さん号/薫るん号/Eikou号/みってぃ号/とんちゃん号/ぱぱにし号/Yoshito号
alt解散後、みってぃさんと薫るんさんが帰路へ。varietta1120-グループ会長のヴァリ ヴァリ号は洗車を終えてから参上。今日はこんな遅くまで富士山が待っててくれました。
左から
ヴァリ ヴァリ号/Eikou号/政さん号/とんちゃん号/ぱぱにし号/Yoshito号

翌日のヴァリエッタオフは朝9時半に大観山の駐車場で集合でしたが、道中の混雑がなく、1時間も早く到着してしまいました。寒かったのでレストハウスに入って待っていると、ほどなくして豊橋からネ申の降臨!
群馬からペノリさん、名古屋から☆MEVIUS_銀☆さんなど初めての方々も加わり総勢8台のオフ会となりました。

alt

駐車場が混雑していたので、十国峠に移動して並べて撮影会。
左から
☆MEVIUS_銀☆号/shang ei号/ヴァリ ヴァリ号/とんちゃん号/ぱぱにし号/ペノリ号/Yoshito号/Eikou号

alt

伊豆スカイライン入り口からイーグルタロンさんが参加されて、滝知山で並べての撮影会。
左から
イーグルタロン号/Yoshito号/Eikou号/ぱぱにし号/とんちゃん号/shang ei号/ヴァリ ヴァリ号/ペノリ号/☆MEVIUS_銀☆号

伊豆スカイラインの冷川峠から下道で安良里の「宝市場ちゃちゃら亭」まで行き、ランチをしました(途中、「JA伊豆の国 農の駅伊豆」に入場してしまい、みなさまにご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げる次第です)。

ランチ後の解散式では、恒例のネ申の講話と手拍子でしめました。


alt
私は、さらに南下して松崎の「フランボワーズ」へ。
alt
”いちじくのタルト”でコーヒーブレイクをして
alt
ままにしへのお土産”サンマルク”を買いました。
【お詫び】実際に買ってきたサンマルクの写真を撮る前に食べられてしまったので、以前お店で食べたときの写真を使っています。

松崎→土肥→修善寺→伊東と走り、熱海の「釜つる」で”干物御膳”をいただきました。

alt
alt
ここは熱海の老舗「釜鶴ひもの店」がやっているお食事処です。「釜鶴ひもの店」はCAR Magazine274号に記事が載っていて名前だけは知っていました。熱海は自宅から車で1時間くらいの行程なので休憩したり食事したりすることがほとんどない場所でしたが、高校の同級生が「一度は行きなさいよ」と強く奨めるので伊豆方面に行くときに何度か覗いてみていたのですが、いつも満席でなかなか入ることができなかったのです。今日は日曜日の午後6時前という時間だったせいか、席に案内してもらえました。店内はカウンター席が中心となっており、夜は酒とともにのんびりやる店だったから「ご案内できる時間はわかりません」と断られていたわけがわかりました。
CAR Magazine274号での筆者は甘鯛の干物を買って帰り、自宅で酒の肴にしていました。私も甘鯛にしようとお品書きを開くと、単品でもなかなかのお値段だったので定食の干物御膳をいただきました(甘鯛単品>干物御膳)。干物は鯵とかますの2尾で、ふっくらとしたおいしい干物でしたが、味はいつも食べている鎌倉腰越の「高清」の方が好みだなと思いました。
お店の駐車場は1000~1500ccクラスのハッチバックが2台並ぶのがせいぜいという感じで、すぐそばのコインパークに駐車するのがいいでしょう(但し、駐車サービス券はその用意がありません)。

ひとりでしたので、さっさと食べて帰宅してブログを作らなければと思いましたが、土曜の好天による軽い日射病(?)で写真を準備しているうちに眠くなってしまいました。

2日間もヴァリ談義と隊列走行ができて、気持ちよく眠れました。

みなさん、また一緒に走りましょう!


Posted at 2018/11/23 01:48:05 | コメント(1) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記
2018年11月06日 イイね!

秋に三日の晴れなし

秋に三日の晴れなし










春に三日の晴れなしといわれますが、今回の四泊五日の東北紅葉狩りドライブは移ろいやすい秋空の下、5日も走れば1日くらいは晴れてもよさそうなものなのにほぼ毎日降雨となりました。オープンドライブを楽しめたのは雫石~田沢湖町と玉川ダム~八幡平アスピーテラインだけでした。


10月27日(土)
七里ガ浜→茅ヶ崎海岸IC→圏央道→狭山PA→久喜白岡JCT→東北自動車道→安積PA→二本松IC→道の駅つちゆ→国道115号線→磐梯吾妻レークライン→県道2号線→天元台高原駅→県道2号線→米沢→米沢中央IC→東北中央自動車道→福島JCT→東北自動車道→鶴巣PA→盛岡IC→盛岡

甲州や信州に紅葉狩りに出かける車で圏央道のそれぞれのJCTが混んでいる、加えて、日光へ向かう車で東北自動車道も混雑していると予想していましたが、宇都宮も順調に通過しました。

今日は米沢牛のランチを食べることにしていましたが、米沢まで高速でいくのも芸がないので、天元台ロープウェイ麓駅辺りの紅葉の色付き具合を見ようと、磐梯吾妻レークラインと県道2号線を行きました。

alt
途中、木々が色づいていたので直線の長い区間で停車して写真を撮りました。

alt
alt
老舗の「登起波」でフィレステーキランチを注文しました。おひとりさま諭吉先生1枚の予算です(肉屋さんの2階がお食事処になっています)。


alt


alt


alt
夕食は盛岡の「番屋ながさわ」で焼き雲丹、番屋サラダ、刺身盛り合わせをいただきました。宮古の刺身はどれもうまい!



10月28日(日)
盛岡→国道46号線→県道50号線→抱返り渓谷→県道50号線→国道46号線→田沢湖町→国道341号線→玉川ダム→国道341号線→八幡平アスピーテライン→県道45号線→松尾八幡平IC→東北自動車道→安代JCT→花輪SA→十和田IC→国道103号線→十和田湖



alt

まずは、強い生命力の「石割りさくら」を表敬訪問してから、「福田パンで朝食を」。

alt
朝7時開店でしたが、少し遅れて8時に到着。
店の外まで行列ができていましたが、店内に5テーブルあるイートインは幸いにも席が空いていました。テイクアウトのお客さんが圧倒的に多かったわけです。
駐車場には地元ナンバー以外に他県ナンバーが駐車場を半分くらい占めていました(遠くは関西からのもありました)。
テイクアウトのお客さんが多いので、駐車場も少し待てばスペースが見つかります。

alt

コッペパンはやや大きめですが、ふかふかに柔らかいので難なく3つ食べられました。ハーフ&ハーフなどのアレンジもしてくれるので、3つで6種類楽しむことができます。


alt
「道の駅雫石あねっこ」までくるとボディが乾いてきたので、オープンにしました。


抱返り渓谷は小雨模様でしたが、回顧の滝まで徒歩で往復しました。遊歩道は砂利道なので雨の日は軽登山靴を履くのがお奨めです。

alt

誓願寺辺り

alt

回顧の滝は意外と水量があって迫力がありました。





alt
玉川ダムまでくるとボディが乾いてきたので、再びオープンにしました。ここにはダム見学者用の駐車場があるのでオフ会での撮影会場に向いているようです。


alt
alt
alt
ホテルの庭が湖畔に面していて星空観測に向いていると思ったので十和田プリンスホテルを予約しましたが、今宵は残念ながら満天の星空を望むことはできませんでした。


10月29日(月)
十和田湖→国道454号線→西十和田いで湯ライン→十和田道→十和田湖おいらせライン→十和田道→十和田IC→東北自動車道→安代JCT→岩手山SA→前沢SA→長者原スマートIC→県道59号線→県道165号線→北羽前街道→川渡温泉



alt
朝から小雨模様でしたが、午後から晴れ間が期待できるとの予報でしたので、ゆっくり朝食をいただいて庭を散歩しました。


alt
奥入瀬に向かう前に十和田湖の周遊ドライブを楽しみました。

alt
風が強く波立っていましたが、遠くに遊覧船が出ているのが見えました。
私たちはアドベンチャーボートで十和田湖を遊覧する予定でしたが、風があるので中止にして奥入瀬に向かいました。

雨が降ったり止んだりを繰り返していましたが、石ヶ戸の瀬辺りでは止んでくれましたので少し歩いてみることにしました。
alt
alt

奥入瀬渓流 石ヶ戸の瀬




alt
岩手山上りSAからは岩手山の初冠雪が望めました。


10月30日(火)
川渡温泉→潟沼→北羽前街道→鳴子峡レストハウス→北羽前街道→鶴岡街道→川の駅ヤナ茶屋もがみ→道の駅とざわ→鶴岡街道→川の駅くさなぎ→鶴岡街道→鶴岡→国道7号線→加茂街道→湯野浜温泉


alt
今日も朝から雨模様でしたが、一時的に上がると虹が二重に架かっていました。生まれて初めて見たように思います。

雨の降る中、潟沼へ上っていきました。紅葉は今少しでしたが、広場があるのでここもオフ会の撮影会場にできそうです。


alt

鳴子峡 大深沢橋



alt
大深沢橋から4732Dを撮影しました。光線で紅葉の色が上の写真と違いますね。紅葉の中、橋梁を渡る気動車を撮影するのは条件が難しそうです。



alt最上峡の紅葉も良かったですが、ここ数日の雨で最上川が濁っていたので舟下りは中止にしました。


alt
鶴岡駅前マリカ東館の「魚パル イル・フリージオ」で地魚握りランチをオーダーしました。

alt
デザートに同じくマリカ東館の「ファリナモーレ・ドルチェ」で洋梨のショートケーキとコーヒーをいただきました。


alt

ままにしのリクエストで日本で唯一のチンクエチェント博物館(ロッソモータービレッジ内)を見学。

alt
小栗旬が映画「ルパン3世」で運転した実車が展示されていました。

10月31日(水)
湯野浜温泉→加茂街道→県道336号線→国道7号線→羽州浜街道→おけさおばこライン→国道345号線→県道286線→村上瀬波温泉IC→日本海東北自動車道→新潟中央JCT→北陸自動車道→長岡JCT→関越自動車道→越後川口SA→上里SA→鶴ヶ島JCT→圏央道→厚木PA→新湘南BP→茅ヶ崎海岸IC→七里ガ浜


昨夜からの風が強く、車は予想どおり砂まみれとなっていました。これまでも落葉の中を雨天走行してきたので、落ち葉やら対向車がはねた泥などでボディが汚れており、大袈裟ですがサファリラリー参加車みたいになってしまいました。

alt
これまた、ままにしのリクエストで「加茂水族館」を見学。くらげドリームシアターは直径が5mあります。

alt

加茂水族館名物の「くらげアイス」

アイスの中にくらげのチップが入っていてこりこりして美味しかった。



昼は奥田政行の店「アル・ケッチァーノ」で庄内の食材にこだわったイタリアンをいただきたかったのですが、テーブルを予約するときに電話に出たひとが事務方だったためか、話がかみ合わず、マリカ東館にある出店の「ファリナモーレ」でランチを食べることになってしまいました。
昨日、喫茶で洋梨のショートケーキをいただいたときに、明日のランチには魚のローストを食べたいと話したところ、ランチメニューの中に入れてくれることになりました。
alt
※「ファリナモーレ」ランチコース


alt
笹川流れも大荒れで、波しぶきが上がり、泡の塊となった「波の花」が車に舞い落ちてきました。

加茂水族館の駐車場が波打ち際にあるため、潮スプレーをたっぷり浴びており、おまけに「波の花」まで降ってきていたので、村上のGSでボディを水流ししてもらいました。雨でしたが、濡れ落ち葉、泥はね、砂嵐、潮スプレーなどの4重苦のまま高速に乗りたくはなかったのです。

alt

雨が降ったり止んだりしていた5日間でしたが、そのおかげで虹を何回か見ることができました。村上瀬波温泉IC付近でも、名残の虹が出ました。


ままにしがきれいを連発していたのは、磐梯吾妻レークライン、田沢湖町~玉川温泉、奥入瀬渓流沿い、鳴子峡、最上峡でした。オープンドライブはあまり楽しめなかったものの、紅葉狩りは喜んでくれたようです。


PS:実は、出発の前日に銀行の駐車場でマイヴァリをおばさん車にぶつけられ、一時は断念も考えたのですが、Dラーに点検してもらうと走行は問題ないとの診断でした(私は銀行の近くにいなかったので警察が後で連絡してくれました。おばさんは当て逃げせず、警察を呼んだとの由)。
損害はバンパーの傷と曲がってしまったナンバープレイトです(現在、Dラーにお預け中)。


Posted at 2018/11/06 21:43:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年10月15日 イイね!

夜の羽田空港

夜の羽田空港













まずは、先月に地震があった北海道の方々に謹んでお見舞い申し上げます。


台風通過後恒例「家の潮流し」がようやく終わったので、昨日やっとヴァリエッタを洗車することができました。台風のときは屋根付き駐車場に預けていたのですが、潮がうっすらボディに付いていました。
まずは下回りを丹念にシャワーで流してから、ボディの潮を流し落としました。


濡れた下回りを乾かすため、羽田までオープンドライブへ。


高速に乗る前に葉山でコーヒーブレイク!
alt
季節の「栗づくし」@MARLOWE逗葉新道店
けっこう食べ応えがあり、夕食は軽食でも大丈夫なくらい(お値段は飲み物と合わせ、ふたりで樋口女史1枚弱でした)。


alt
羽田第二ターミナル展望台からは東京タワー、レインボーブリッジ、スカイツリーが望め、さらに一段と輝いて見えていたのが東京ゲートブリッジと葛西臨海公園の観覧車でした。東京ディズニーランドがちょっとわかりにくく残念でした。

alt

STAR WARS C-3PO ANA JET(機材は国内線のボーイング 777-200ER型機)


昨年11月に北海道の鵡川にいってから、飛行機旅行はしていないなぁ…

9月23日にDラーからマイヴァリが戻ってきて以来、近所の用足しと屋根付き駐車場への移動以外動かしていませんでしたが、昨日はメタルルーフの調整具合をじっくり試すことができました。

屋根を閉めた走行時にガタガタとうるさかった音はすっかり影を潜めており、ルーフを閉めるときにもスッーとピンがロックに納まります。うれしい!

ルーフのオープン機構は面で構成されているため、シール性能を保つためには面の合わせがキーと思ってヴァリエッタを乗ってきました。しかし、今回のガタガタ音の調整を鑑みると、オープン機構のアーム類の位置調整も大事なキーではないかと思われます。


ヴァリエッタをジムカーナのように走らすと、ルーフ機構の面やそれを支えるアーム類の位置がずれてきてしまう恐れがあるのではないでしょうか?

一方、エンジンがスムーズに回わり、気持ちよくアクセルワークができました。
快調、そのものです!

Posted at 2018/10/15 22:54:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | ひとりオフ | 日記
2018年09月23日 イイね!

マイヴァリとの再会




暑さ寒さも彼岸まで

今年の夏は異常に暑かったぁ!!

夜でも気温が高いのでナイトドライブも行かない、軽井沢でも31℃になるときがあると聞いたので軽井沢にも出かけない、秋になるまでオープンドライブをすることもないだろうとマイヴァリをいつものDラーに預けたのは先月の12日でした。

1)巻取りが弱くなったため、シートベルト機構一式の交換(運転席と助手席)
2)今年5月の九州ロングから帰ったころからクーペ走行時にスチールルーフの辺りでガタガタとする音が大きくなってきたので、点検並びに修理


8月下旬に、Dラーから3か月点検も合わせていかがですかと勧められたのでもう仕上がったのかと期待したのですが、9月に入ってもなんの音沙汰もありませんでした。

やきもきしていたら、10日前に一度仕上がり具合をチェックするためヴァリエッタをテストドライブしてくださいと連絡がありました。すぐに行きたかったのですが、私のスケジュールと天候とがうまくかみ合わずにいました。

ようやく今日テストドライブとなりました。


Dラーの整備担当者から「ルーフ開けての走行では音はしないためルーフ周りを重点に点検しています。現状ルーフパネル、パネル補強の鉄板部のシーリングやロック部の調整をして走行テストしました。また、トランク辺りから聞こえるゴトゴトという音を修復しようとまだ模索しています。」と説明がありました。

しかし、ガタガタ音がほぼなくなって満足のいく結果でしたのでマイヴァリを引き取ってきました。

久々にマイヴァリのハンドルを握ったこともうれしかったのですが、Dラーの整備担当者の言葉の方がうれしかった。来年の3月に予定している1年点検の時にゴトゴト音を解消できる方法がわかれば、そのときに調整してもらうことにしました。
Posted at 2018/09/23 21:04:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年06月15日 イイね!

最後の九州ロング③(5/21~5/24)

最後の九州ロング③(5/21~5/24)











5月21日(月)
松島温泉→松島有料道路→国道324号線→鬼池港→<島鉄フェリー>→口之津港→国道251号線→長崎→国道206号線→西海橋→国道202号線→国道205号線→国道35号線→弓張岳展望台→九十九島パールシーリゾート→弓張岳

夜に降り始めた雨は朝方にはあがっていました。鬼池港に向かう途中、本渡の手前から自然渋滞でなかなか前に進めません。9時発のフェリーをあきらめ、次の便になることを覚悟しましたが、本渡瀬戸をまたぐ架橋を過ぎるとまた流れ始め、なんとか9時発の最後尾に並ぶことができました。

これで、長崎四海楼の開店時間に間に合いました。四海楼の敷地にあるコインパークに駐車することができて、駐車券のサービスを受けられることになりました。

alt


alt
四海楼のちゃんぽん、4年ぶりです!


alt
43年前に長崎から平戸を経て博多まで歩いて旅行したときに西海橋を初めて渡りました。橋から海を覗きこむと、うず潮が見られました。
4年前にヴァリエッタで通ったときに記念写真を撮りました。
alt

9時発の島鉄フェリーに乗船できたことで、佐世保に予定より2時間ほど早く到着したので、明朝に行く予定だった弓張岳展望台に上りました。
alt

43年前は九十九島の景色を見るぞ!と佐世保に連泊したのに両日とも雨、3年前は霧のために九十九島が望めなかったので、生まれて初めての九十九島の景観です!


alt
さあ、いよいよ九十九島サンセットセーリングです!
3年前も予約していましたが、天候不順のため中止でした。 3月〜7月は金土日祝日のみの運航でしたので、今回はチャーターすることにしました。

alt
この日の九十九島の海は穏やかで、高島に落ちていく夕陽をゆっくり眺めることできました。ままにしは初めてのヨット体験でしたが、操舵を楽しんでいました。

alt
3年前に佐世保レモンステーキを食べた「らんぷ亭」は残念ながら今日の夜は定休日でした。ラストオーダーが遅いレストラン本陣を予約して、レモンステーキをいただきました。ハンバーグが評判の繁盛店でした。
※長崎~佐世保
※九十九島サンセットセーリング





5月22日(火)
弓張岳→石岳展望台→展海峰→県道139号線→県道18号線→神崎鼻公園→県道18号線→長串山公園→県道18号線→国道204号線→たびら平戸口駅→平戸瀬戸市場→国道383号線→平戸大橋→県道19号線→生月大橋→道の駅生月大橋→生月島サンセットウェイ→塩俵園地→生月島サンセットウェイ→生月大橋→県道19号線→平戸大橋→国道383号線→国道204号線→唐津伊万里道路→国道202号線→虹の松原→二見ヶ浦(糸島半島)→県道54号線→唐津街道→博多


alt
今日は北九州から来てきてくださるとんちゃんさんと神崎鼻で落ち合ってのオフ会です。幸いにも天気予報が外れてオープン日和!

alt
昨日のうちに弓張岳展望台にいくことができましたので、展海峰に加えて石岳展望台にもいってみました。駐車場から展望台までは林の中を5分くらい歩いて登ります。
展望台に近くなると視界が開けて明るいところに出ました。くまん蜂が花の蜜を集めるのに忙しい様子で目の前をぶんぶん飛んでいました。
石岳展望台から見える九十九島はトム・クルーズ主演「ラストサムライ」の冒頭のシーンに出てくるそうです(私もこの映画は見たことがありますが、残念ながら記憶にありません)。九十九島の景色がよく眺められました。長く見ていたかったのですが、写真をたくさん撮って、次の展海峰に向かいました。

alt
展海峰も九十九島のナイスビューでしたが、先に石岳展望台にいったせいか、石岳展望台がいちばん気に入りました。

とんちゃんさんから「神崎鼻で合流しましょう」と連絡がありましたが、セブンイレブン小佐々黒石店を通りかかると、とんちゃんさんのヴァリエッタを発見!

奥さまにご挨拶をして、ここからオフ会スタートです!

神崎鼻に到着。
alt
マイヴァリエッタ、日本本土四極めぐりの達成です!

alt



<日本本土四極めぐり記念写真>
2016年7月24日
alt
納沙布岬(日本本土最東端)

2016年7月26日
alt
宗谷岬(日本本土最北端)

2018年5月16日
alt
佐多岬(日本本土最南端)




alt


旧国鉄最西端のたびら平戸口駅での記念写真を撮影(2014年5月にもヴァリエッタでこの駅の前を通りましたが、駅前広場が狭く、バスが停車していたので記念撮影は遠慮しました)。これで、旧国鉄駅四極めぐりの記念写真が揃いました!

<旧国鉄駅四極めぐり記念写真>
2016年7月24日

alt


東根室駅(旧国鉄最東端の駅)

2016年7月26日
alt
稚内駅(旧国鉄最北端の駅)

2018年5月16日
alt
西大山駅(旧国鉄最南端の駅)


ここで、話をまたオフ会に戻します。

とんちゃんさんご夫妻が待つ平戸大橋が見える駐車場に戻り、平戸瀬戸市場でランチにしました。

お腹を満たしたあと、平戸大橋を渡って生月島へ!

alt
alt
道の駅生月大橋から塩俵園地までピストンしました。
生月島サンセットウェイは途中で道幅が狭くなるところもなくよく整備されている道路でした。今日は平日のせいか対向車も後続車もなく、気持ちよくオープン走行を楽しみました。
alt

alt




alt
サンセットを見るため糸島半島に急ぐところですが、私のリクエストで唐津の虹の松原に少し回り道していただきました。


alt
二見ヶ浦のサンセットタイムに間に合いました!

alt
とんちゃんさんご夫妻とは二見ヶ浦でお別れしました。
今日一日おつきあいいただき、ありがとうございました!九州ドライブのいい思い出になりました。





alt
長浜ラーメンは博多にきたら、絶対外せません!

alt
ホテルに到着したら、黄色の○辺りに鳥糞があるのを発見!でも、まだここでよかったと思いながら、拭き取りました。
※弓張の丘ホテル
※石岳展望台~展海峰
※神崎鼻~塩俵園地





5月23日(水)
博多→国道3号線→県道529号線→県道69号線→宗像大社→県道69号線→県道529号線→国道3号線→古賀IC→九州自動車道→めかりPA→中国自動車道→山口JCT→山陽自動車道→玖珂PA→宮島SA→福山SA→倉敷IC→児島

alt
宗像大社は世界文化遺産に登録されてまもなく1年になります。1周年を祝う特別な飾り付けもなく、いつもどおりの宗像大社に参拝できてよかった。
ままにしは、やはり長男の嫁の病気平癒を祈願していました。


alt


いままで、ままにしの大好物「ひよ子」を買う機会がなかったので、めかりPAが最後のチャンスでした。
あまおうソフトがおいしい!

alt
九州とお別れのなみだ雨か…


alt
alt
宮島SAでランチです(私は春さくらえび丼、ままにしは弥山焼き)。

alt
岡山に来たら、白十字は素通りできません!

alt
alt
お目当てのワッフルと抹茶モンブランで遅いコーヒーブレイク。



5月24日(木)
児島→由加神社→岡山→山陽IC→山陽自動車道→神戸JCT→新名神高速→宝塚北SA→高槻JCT→名神高速→大津SA→養老SA→上郷SA→豊田JCT→新東名高速→静岡SA→御殿場JCT→東名高速→足柄SA→海老名JCT→圏央道→新湘南BP→茅ヶ崎海岸IC→七里ヶ浜

alt
昨日と違って今日は晴れ、気持ちよく鎌倉まで帰れます。

alt


サービスエリアガイドに宝塚北SAの建物のカラーリングが宝塚大劇場と同じで、女性トイレにはシャンデリアがあると宣伝されており、ままにしのリクエストで立ち寄りました。女性のお化粧直しのスペースはとてもおしゃれだとままにしが感心していました(係員が「撮影はご遠慮願います」とのことだったそうです)。


alt
alt
楽しみにしていたしゃちほこソフトでしたが、一宮JCTでの渋滞で上郷SAに到着した時にはお店のかたづけが始まっていました。(泣)

alt
alt
alt
夕食に私は軽めのさわら焼定食にしましたが、ままにしは名古屋にきたら外せないと海老フライ1本付けた海老天ひつまぶしを注文しました。

上郷SAから道は順調でしたが、一宮JCTでの渋滞が災いして鎌倉帰宅はシンデレラタイムとなりました。

【総括】
総走行距離は4709Kmでした。


行程中、雨は往路の静岡~山口、人吉温泉と松島温泉に宿泊した夜、23日の日くらいで天候には恵まれていました。九州初日、とんちゃんさんのサプライズお出迎えのおかげだと思います。
予定したメニューはほぼこなして、これ以上望めないほど九州を満喫して鎌倉に帰りました。とんちゃんさんにはいろいろご協力していだだき感謝申し上げます!

【反省点】
メニューを盛り込み過ぎて、毎朝6時起床・夜11時就寝の強行軍となりました。今後の旅行は遅くとも夜6時には宿に着いて朝9時ごろ出発となるように計画してくださいとままにしにいわれてしまいました。

来年は「最後の北海道ロング」に行きたいと思っています。また仕事ガンバリます!
(Final)


Posted at 2018/06/15 21:32:40 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「今日はひさびさの秋晴れ!富士山はすっかり雪化粧していました。今宵は十三夜の月がさやかに照っています。加えてAM2時ごろからオリオン座流星群のピーク!観測できるかな?」
何シテル?   10/21 19:19
横浜銀ヴァリのぱぱにしです! シルビアは初代からのファンでした。念願かなってシルビアの、しかも憧れのヴァリエッタを手に入れることができ、さくら並木~新緑~...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

鹿児島ロング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/04 12:58:30

お友達

勝手ながら、オフ会でお会いした方に限らせてくださいね
39 人のお友達がいます
ウィザードウィザード * 政さん政さん *
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認 strawberry☆knightstrawberry☆knight
しろはむしろはむ とん ちゃんとん ちゃん

ファン

7 人のファンがいます

愛車一覧

日産 シルビア ヴァリちゃん (日産 シルビア)
日産 シルビアヴァリエッタに乗っています。 サンルーフ付きの車を乗り継いできましたが、 ...
フィアット フィアット500 (ハッチバック) フィアット フィアット500 (ハッチバック)
ままにしの買い物クルマ (メインだった買い物クルマは売却しましたので、セカンドカーから昇 ...
日産 ローレル 日産 ローレル
婚約時代のデート車
日産 レパード 日産 レパード
子供が増えたのでAE86から乗り換えました。 高速では気がつかないうちに100Km/Hr ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.