• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ぱぱにしのブログ一覧

2018年04月13日 イイね!

2018桜めぐり

2018桜めぐり












2016年の桜は、予報で「今年は開花が早い」といわれながら、いざ開花したらなかなか見頃になりませんでした。東京では開花から見頃まで10日もかかったという珍記録を覚えていましたか?

2017年の春は、母が亡くなった後の始末を終えたので、東京以外に遠くは愛知、長野、山梨、静岡まで距離を延ばして桜めぐりをしていました。
今年は少し反省して桜めぐりを抑えることにしました。

なんといっても2018年は、春分の日に鎌倉でも降雪があったのに、開花から満開までわずか3日というほど陽気に恵まれましたね!

そんなさくら前線の中でもっとも気にしていたのは、身延山久遠寺の桜でした。ままにしが今年還暦を迎え、その厄除けのご祈願を境内の桜が見頃のころに予定していたからです。




alt


2日の朝6時に出発し、途中渋滞がなかったので富士川SAで8時半に焼き上がったばかりの名物”富士山クリームパン”をいただくことができました。


?身延山にいくのに、なぜ新東名を走らなかったのか?

それは、駒門PAから沼津ICにかけて続いている沿道の桜をままにしが見たいといったからです。散り始めの桜も少しありましたが、平地より高いところなので桜並木は続いていて、ままにしは満足していました。
【お詫び】ままにしは写真ではなく動画を撮っておりましたので、写真はありません。


alt

久遠寺男坂


ここは1段ごとの段差が高い石段で、途中で登れなくなる人もたびたび出るくらい急坂なので無理しないようにとのお坊さんの忠告があって、わたしたちはパスしましたが、年配の方々が上っているのを見かけました。

alt

久遠寺女坂

alt

御堂が並ぶ境内に上がると、祖師堂前のしだれ桜が見事でした。

alt

紅しだれ桜の花、散り始めで風が吹くと桜吹雪!!

alt

身延山山頂のハローキティコラボ顔出し看板


山頂からは富士山が春霞でうっすらしか見えていませんでしたが、顔出し看板フェチのままにしは子供サイズにもかかわらず笑顔でカメラに収まっていました。



alt

西谷



alt

西谷の桜並木



alt

背の低いしだれ桜





alt

今宵の宿、三養荘に到着

alt

庭園の桜、まだ間に合いました!






alt

箱根園水族館


秋に鶴岡の加茂水族館にいくので、カメラ撮影の練習をしました。
水槽のガラスに自分の服が写らないように黒っぽい上着を着て、動きのある魚を撮るためシャッタースピードを高めに設定し、ISO感度も限度いっぱいまで上げるようにしましたが、オートフォーカスではなかなかいい写真は撮れませんでした。

alt

くらげ

alt

クマノミ


残念ながら、スマホを使った方が容易に撮影できたというのが率直なところでした。




alt

湯本に下る前に宮城野に立ち寄りました。

片側に染井吉野、反対側にしだれ桜

紅白のコラボがきれいでした。




そろそろ高遠のコヒガンザクラが見頃かな?
気になって伊那市観光協会のホームページを開くと、11日に散り始めた桜が昨日の強風でかなり落花しているようです。ことしは、早い!




Posted at 2018/04/13 22:28:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月07日 イイね!

3日遅れのダイアモンド富士(お詫び:撮影成功という写真はありません)



今日の関東地方は昨日に続いて突風が吹き、七里ガ浜の桜のプロムナードでは散り始めた桜が花をすっかり落としてしまいました。

この風で諦めていたダイヤモンド富士が見られるのではないかと朝から閉めていた雨戸を繰ってベランダへ出ると、なんとか富士山の姿が見られましたので、三脚を用意して待機していました。

alt


これは5年前の4月3日のダイアモンド富士ですが、このときは初めてということもあり、慌ててスマホで撮影しました。

この失敗から太陽の強い光で富士山が見えなくなる前に富士山にピントを合わせておく、いわゆる「置きピン」でセットしておけば、いよいよのときにシャッターを押すだけでいけそうなことがわかりました。


alt


これは本来ダイアモンド富士が鎌倉から拝める日4月4日に撮影しました。ご覧のとおり春霞が濃くて台座となる富士山がありません。
5日も同様、6日はしっかりした曇天。



alt
今日は3日遅れのダイアモンド富士なので、台座からずれています。

alt
7分後はこんな感じでした。




alt
さらに3分後です。




秋のダイアモンド富士に期待しましょう。


【追伸】

4日遅れのダイアモンド富士

alt


4月7日より風は弱いのですが、気温が低かったので富士山がきちんと見えていました。





Posted at 2018/04/08 00:00:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | 富士山 | 日記
2018年03月02日 イイね!

ままにしの特別なアニバーサリー

ままにしの特別なアニバーサリー

















alt

夜が和食なので川奈の「海女の小屋与望亭」ではなく、伊豆高原の「ケニーズハウスカフェ」でランチ!

alt
パンの生地もおいしい”あげパンソフト”をまずは注文。

alt
メインに”きなこ抹茶あずきパンケーキ”を頼んで

alt
デザートに”ミルクロール&ソフト”をいただき、乳脂肪をたっぷり充填しました。



alt
そして、到着したのが投宿先の「三養荘」

ヴァリエッタは日本の伝統的な旅館にもよく映える!



alt

宿泊した部屋「松風」は、岩崎久彌氏(三菱創始者岩崎弥太郎の長男)の別邸の居間として建設され、国の重要文化財に指定されています。
庭が見える部屋という指定をしたら、この旅館の本館となっている部屋でした、感激!



alt

皇族が宿泊される離れ「みゆき」の脇から上る東屋からみた3千坪の庭園



alt

少し開花している河津桜の枝にはめじろが花の蜜を求めて動き回っていました。



alt

宿泊した「松風」の中はこんな感じ。
ままにしの一生に一度しかないアニバーサリーなのでした。



alt

祝膳として”伊勢海老のお造り”を添えました。




昨年の今頃にも河津桜を南伊豆で楽しみましたが、そのときは散り始めでした。今年は1月に寒波が日本列島を覆っていたので自宅を出る前に弓ヶ浜にある「青木さざえ店」のブログをチェックするとまだ1~2分咲きとなっていました。
でも、翌朝に配られた地元「静岡新聞」に河津町の河津桜が見頃という記事があったので、青野川畔へやってきました。

alt



alt

大きく開いた花もありましたが、全体的にはまだ6~7分咲きという感じでした。きっと今週末辺りから満開になることでしょう。




alt

コーヒーブレイクに松崎の「フランボワーズ」で”サンマルク”をいただきました。
”サンマルク”は新橋田村町(浅野内匠頭が切腹した屋敷跡)にあった「菱屋」のものが大好物でしたが、マッカーサー道路拡幅のため随分前に閉店していました。その後、”サンマルク”を求めて代官山、横浜や葉山でも食べてみましたが、「菱屋」のものには及びませんでした。
「フランボワーズ」の”サンマルク”はままにしが喜ぶほど美味しかったので、お土産に小さいホールを買って帰りました。



夕食に高校の友人から勧められた熱海の「釜鶴」に向かったのですが、残念ながら満席だったため、早川の「三太郎鮨」で夕食。

alt

私は”大将オススメにぎり”

alt

ままにしは”あじ尽くし”



お湯が良かった箱根の定宿が今年の正月に閉店してしまいましたが、「三養荘」のお湯がそれに近いものだったこと、「三養荘」の庭園に咲く染井吉野を見てみたくなったこと、さらにはままにしがFiat500も「三養荘」の玄関で写真を撮りたいというので、4月に予約を入れました。



【付録】子供たちからの贈り物

alt


alt

長男夫婦からはバラやカーネーションなどの花籠と小樽「ルタオ」からお取り寄せの”ドゥーブルフロマージュ”




alt

alt

次男夫婦からはなんと!”次・男・お・手・製の金時芋と栗が入ったケーキ”(次男はケーキ職人ではなく某電機メーカー勤務の技術者です)



Posted at 2018/03/02 22:10:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | 季節のドライブ | 日記
2018年02月08日 イイね!

ひさびさにヴァリエッタのハンドルを握る



昨年末にオープンにした後でドアウィンドウをアップすると助手席側が途中で止まり、その後、スイッチを切り替え、下げようとしても下がらなくなったトラブルを解決するため、ドアウィンドウのメカニズムを更新する手配をしました。
Dラーは「モーターがトラブルの因と思われます」とのことでしたが、海辺の近くに駐車場があり、134号線を頻繁に走行するので汐風による発錆があるのではないかと心配だったため、この際メカニズム1式を更新することにしました。

今週の月曜日、Dラーにマイヴァリを引き取りに行ってきました。


alt


取り外した部品をみると、ドアガラスガイド(Part番号80345)に少し錆が見られた程度でした。
更新した部品リストとイラストは「整備手帳」にアップしてあります。
※[整備手帳] シルビア ドアウィンドウメカニズムの更新


車の受け取り後、早速オープンにしてテストしましたが、やはり助手席側ドアウィンドウの動きが渋いように感じました。新しい部品が馴染んでスムーズになることを期待しています。



しばらくヴァリエッタのハンドルを握っていなかったので、そのまま東京での仕事の足にしてしまいました。立春を過ぎたとはいえ、風が冷たく屋根を閉めてクーペ状態で走りました。

仕事を終えてから、いつもの駐車場に入れて東京ガーデンテラス紀尾井町の「ラ・プレシューズ」でコーヒーブレイク。

alt

弁慶橋から赤坂ガーデンテラス紀尾井町
高すぎてビルの上部まで写真に納まらない・・・



alt

赤坂プリンスクラシックハウス前には大きなトナカイのオブジェがあり、クリスマス気分に引き戻されてしまいそうです。



alt

ラ・プレシューズのモンブランセット


通常は1月には終わっているようですが、今年は3月初めあたりまで栗の入荷があって楽しめるそうです。



鎌倉に帰ると「強風注意報」が発令されていましたが、波が立っていないし星がきれいに見えていたので帰宅するまで少しだけオープン走行を楽しみました。


今日は桜の開花予想が発表になり平年並みということでした。
花粉も飛び始めたようですが、本格的なオープンシーズンまであとわずか、今月下旬には青野川河畔の河津桜にいく予定です。

お詫び:この日はヴァリエッタを仕事で使っていたこともあり、写真を撮るようなロケーションには行かなかったので、車の写真がなくがっかりさせてしまったかも…

Posted at 2018/02/08 23:09:11 | コメント(2) | トラックバック(0) | ひとりオフ | 日記
2017年12月26日 イイね!

クリスマスイルミネーション

クリスマスイルミネーション















眼の手術が済んで医師から運転の許可が出たので、ままにしと出かけました。日曜のイブの夜は雨でしたが、クリスマスの晩はオープン日和でした。


alt
表参道は一時飾り付けが地味になりましたが、復活したようです。LEDライトのためか20年ほど前に見たときにくらべてクールな印象。


alt
alt
けやき坂は表参道より距離は短いのですが、道幅がせまいのがいい感じです。




第一展望台のハートマークはなぜか西側だけ。



ままにしが大好きな東京タワーの直下を抜けて芝公園からレインボーブリッジを抜けて帰宅しました。強風のため車が少し揺れました。


【フロントウィンドウのトラブル】
実は出発前にオープンした後でサイドウィンドウをアップすると、助手席側が途中で止まりました。スイッチを切り替えて下げようとしても下がらなくなっていました。走りながら、くりかえしスイッチを動かすとなんとか上がり切りました。

いつものDラーに行くと、モーターが一番あやしいのではないかという話。

イルミネーションに間に合わなくなるので26日に改めてみてもらうことにして東京に向けて走り出しました。

しかし、逗葉トンネルの料金所で運転席側の窓を下げようとすると、動きが渋くなっていました。
これでは屋根がしまっても窓が開きっ放しならレストランで食事ができなくなるところですが、そのときはそのときと、さきに行きました。

今日、Dラーで点検してもらったところ、メカニズムに壊れたところはなかったのですが、フロントウィンドウのレギュレーターとモーターを更新する手配をしました(年明けの1月下旬に施工予定)。

フロントウィンドウの部品はS15クーペと共通なので部品は揃うと思っていましたが、ドアガラス用ガイド(部品コード:80251M803)は欠品とのことでした。


Posted at 2017/12/26 22:45:38 | コメント(3) | トラックバック(0) | 季節のドライブ | 日記

プロフィール

「箱根の宮城野の桜はちょうど見頃を迎えています。ライトアップ(18:00~21:00)は今月16日までの予定ですが、今週中がおすすめでしょう。
明日から明後日は鎌倉からダイアモンド富士が観測できるといわれていますが、ここ数日は春霞で富士山の姿を見ることができていません(泣)」
何シテル?   04/03 23:13
横浜銀ヴァリのぱぱにしです! シルビアは初代からのファンでした。念願かなってシルビアの、しかも憧れのヴァリエッタを手に入れることができ、さくら並木~新緑~...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

鹿児島ロング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/05/04 12:58:30

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

日産 シルビア ヴァリちゃん (日産 シルビア)
日産 シルビアヴァリエッタに乗っています。 サンルーフ付きの車を乗り継いできましたが、 ...
フィアット フィアット500 (ハッチバック) フィアット フィアット500 (ハッチバック)
ままにしの買い物クルマ (メインだった買い物クルマは売却しましたので、セカンドカーから昇 ...
日産 ローレル 日産 ローレル
婚約時代のデート車
日産 レパード 日産 レパード
子供が増えたのでAE86から乗り換えました。 高速では気がつかないうちに100Km/Hr ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.