• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

白の豚のブログ一覧

2017年02月10日 イイね!

フィリピンへ行ってくる No.4

4日目、5日目





この日は休暇になりました。ダバオの隣にあるサマール島でのんびりする事に(*^ー^)ノ♪



せっかく来たんだし、南国らしいモノを食べる。「ハロハロ スペシャル」という、日本で売ってる「シロクマ」ってアイスに似た食べ物。なんと、アンコと白玉がのってます。第二次世界大戦時、激戦地だったミンダナオ地域で、旧日本軍兵士より作り方を教わったそうです。味もアンコそのもの!ココナッツ風味のかき氷と良く合います(^q^)





浜辺を散策。キレイな砂浜、透き通った海。





同行者とレンタルバイクで島内散策する事にε=ε=┏(・_・)┛
110CCの小さなバイク。小柄なフィリピン人に合わせたサイズらしい。



凸凹なスタート地点。一部舗装されてたけど、ほとんどこんな感じでした(汗)





走行中、ヤギ、牛、犬、ニワトリが飛び出してくるトラブルもあったけど、無事に島で一番高い場所に到着\(^o^)/



途中、似たような道ばかりで完全に道に迷う…(涙)ゲリラ集団が集まる村を通過したり、スコールでずぶ濡れになったり散々な目にあいました…(´;ω;`)
Googleナビで検索しても出てこないし。



1時間程走り回っていると、ちょっとした町に出る。スタンドのお姉さんに道を聞いても、英語がほとんど通じない( ̄▽ ̄;)ヤバイよヤバイよ(汗)



言葉が通じないなら、目的地の写真を見てもらおう!↑の写真を見せたとたん「Go Straight!」と、近くの道を指差してくれました!後はお姉さんを信じて進むのみ!お姉さんに多めのチップを渡し、いざ出発!





走ること30分。無事にスタート地点に帰ってきました‼
ここでも大統領がお出迎え。
安心したら喉が渇いたので、Buko juiceを頂く。Bukoとはココナッツの事。普通の飲みものと同じ値段で注文出来ます。島内のあちらこちらに自生してるので、安いのでしょう!





ホテルへ戻る為ダバオへ。途中で見掛けたトヨタBb。日本でも通用する感じですよね‼でも、ホイールはBBSじゃないのです(笑)





フィリピン最終日。ぶっちゃけ家に帰りたくない。
朝イチの飛行機でマニラ国際空港へ。ダバオの空港は、離陸と着陸の滑走路が共用なので、飛行機が渋滞します。





乗継ぎを得て約5時間半程かけて成田空港に到着\(^o^)/
美しい空を見ながらのフライトでした!

次の予定はタイかも知れないそうです…
Posted at 2017/02/10 19:52:34 | コメント(6) | トラックバック(0)
2017年02月10日 イイね!

フィリピンへ行ってくる No.3

3日目の朝。



早めに起きてホテル内を徘徊する。デッカイ鷲とドゥテルテ大統領がお出迎え。このウォーターフロント インシュラーホテル ダバオは、今年1月に安倍首相とドゥテルテ大統領が会談した場所。そんなホテルも、日本円にして8000円~宿泊出来ます。



「ドリアン持ち込み禁止」のステッカーが入り口に貼ってありました。そしてこの日、ドリアンの洗練を受けるのでした(涙)



海辺にあるので、客室からの眺めは最高です(*^ー^)ノ♪もし機会があったら、宿泊される事をオススメします!



取り引き先の社長宅へ向かう途中、路上にて車の修理中。フィリピンでは、至るところで故障、修理、事故が見られます(;・∀・)



通りすがりのランサー。ランサーは沢山走っていて、初代もチラホラ見受けられました。









社長宅に到着。家に噴水ってなんなのさ⁉ビリヤードの台まであるしwww





自宅の隣がストックヤード。そのまま使用せず、改造用の部品になります。



少し離れた場所にある組立て工場へ行きます。ここは元自衛隊車両を組み直して、普通に走行出来るようにします。自衛隊車両は、日本国内で再登録出来ないように、車体番号を消したり、フレームの一部を切除した状態で、解体業者等に引き渡されます。
この車両は、塗装と荷台を乗せれば完成です。自衛隊車両の復活には1ヶ月半かかるそうです。



フレームを3段重ねにしたものです。これを見て、またトラックになると思う人は、なかなかいないでしょうね‼この状態にする理由は、コンテナに積み込めるようにする為です。上手く積み込むと、一本のコンテナで3台分の部品が入ります。



次は展示場です。
退役した自衛隊車両は、部品取りになったり、意図的に破壊される事があります。しかし、彼らの技術なら、こんなキレイに復活します!国内で走ってるのと変わりないですね( ・∇・)



このダンプは荷台のアオリを高くして、積載量を増やしてます。純正然とした完成度は、素晴らしいの一言です。



3件目到着。
コチラも自衛隊車両をベースにしたトラックが得意な会社です。今時ほとんど見掛けないトラックが現役です!





この2台はレンタカーとして活躍してます。フィリピンでは積載量を記載する時、何処の会社もピンストライプ風に記入してあります⁉一種の流行みたいなモノなのか?



展示場には、乗り合いバスに改造されたSKWが売られてました。この車なら、どんな悪路でも走って行けますね!









社長のコレクションを拝見させてもらう。根っからの乗り物好き(*^^*)









更に奥にKP61スターレット発見( ☆∀☆)スゲェ極上車!錆びやすいサンルーフ周りもキレイです!









左ハンドル化されてるとは思えない、素晴らしい完成度。穴を埋めた場所も、周りのパネルと同じ高さになるように板金されてますね。まさかKP61に遭遇出来るとは思ってもなかったよ(^o^)





実はココの社長、ドゥテルテ大統領と知り合いで、会社の一角を選挙事務所として貸していたとの事。



なんと、その元選挙事務所内でご馳走になる事に!そう、ドリアンを…(汗)扉を開けた瞬間「オエッ」ってなる例えようの無い臭さ。食べてみても食感は悪いし、味も変に甘ったるい…フルーツの王様らしいけど、絶対あり得ない(怒)本当の王様はバナナである(゚Д゚#)





次の会社へ移動。コチラも元自衛隊車両をベースにしたトラックを制作しています。





荷台は新製品。日本とは形状が違います。



このダンプも、アオリを高くして10トン積みから20トン積みに改造されてます。







ダンプの荷台は、元々の荷台を補強した後、自社で作成したパネルを組み付けてかさ上げします。素晴らしい完成度ですね!



近くに止まっていた消防車。まだまだ現役です!





フィリピンのタクシーです。普通車のタクシーもあるけれど、エアコン付って事で割高です。なので、軽トラベースのタクシーが安くて人気です。
この状態でスズキのディーラーで買えます。



日野のディーラーです。中国、韓国、インド等の新しい自動車メーカーも沢山ありました。
Posted at 2017/02/10 13:16:33 | コメント(2) | トラックバック(0)
2017年02月10日 イイね!

フィリピンへ行ってくる No.2

2日目の朝。
シャワーのお湯が出ないホテルを早々にチェックアウト。従業員の車のフィット発見。マフラーとホイールと牽引フック付き。これだけでもカッコいい!



次の訪問先へ到着。
大きな工業団地ですが、その工業団地のほとんどが中古輸入トラックの工場。フィリピン、タイ、パキスタンの方々が沢山います。








日本からきたトラック。どこの輸出先もそうですが、日本語が書いて有るとそのまま再生されます。日本車である証明と、日本車を買えるだけ儲けてる(それだけ仕事出来るんだぞ!)と、いう意味で残すそうです。
街中は、皆さんが知ってる運送屋ばかりですよ( *´艸`)



左ハンドル化の途中。見事にバラバラです。本来あった穴は塞がれます。



本来の助手席に、ステアリングの部品が移設されました。





トラック乗りの人なら分かると思うけど、エアコンのコンデンサーとステアリングギアが入れ替わってます。
この工場では、約4日で左ハンドル化してしまうそうです。



元右ハンドルの名残。安全窓はそのままになります。この安全窓は、日本だけみたいですね。



キャビンの裏側を覗くと、純正のシフトリンクを活かした左ハンドル化をされてます。強引な感じもするけど、この状態で20年程走る訳だから、強度は問題ないんでしょう( -_・)?



オーバーホール中。ガスケットが抜けていたそうです。日本車の故障は消耗品の劣化によるものが多いそうです。つまり、基本的な部品は問題ないとの事。スゴいね日本車。



コチラは韓国からきた25トン積みのダンプカー。比較的新しめだけど、数年で致命的な故障が起きるみたい(汗)



次にお邪魔したのは、フィリピンでも大手のオークション開場。
この看板の赤白のトラックって、埼玉県内とか良く走ってるよね?





来場者の車。やはり日本車ばかり。三菱、ホンダ、スズキが多い感じです。



元佐川急便のトラック。







一般人からしたら、ただの廃車で鉄屑にしかみえない物も、フィリピンでは大切な素材になります。
新品フレームに乗せ変えたり、積載量を増やす為の部品取りになったりと、用途は色々です。





日本のオークションと違うのは、車に関連する物も出品されてる事。なお、落札されずに流れた模様…(´・ω・`)



オークションの様子。2台~4台が同時に出品され、直ぐに入札開始です。リズミカルなセールストークは、何言ってるか解らなくても面白いです!
サイドの腕を上げてる人は「どんどん入札してぇ~、あんた入札しないの~」的な事を言って、高額入札を煽ってる人らしい⁉
この後、御昼御飯をご馳走になり、次の訪問先へ…この日は、かなりのハードスケジュールでした。



3件目到着!
このデコトラ、見たことある人いるのでは?かつて、デコトラ雑誌の「カミオン」に掲載されたトラックです!もちろん左ハンドル化済み。フィリピンは、メッキパーツやネオン菅とかで、とにかく派手に改造します。



韓国の5軸車。小回り効かなそう…



越谷にある会社のトラックです。こんな所で出会うとは…



この3台の内、真ん中のトラックはウチの会社で輸出した車両。元、某大手製パン業のYのトラックです。その名残がホイールの赤塗装ですね!ウチで輸出する車両は、社名を消すように再塗装を行います。これは、元の持主の要望により、全塗装又は一部塗装と、やり方は違います。
ちなみに売約済み‼お買い上げありがとうございます( ^∀^)



コチラもウチが輸出した車両です。荷台の中に4トン車が入ってますΣ(゜Д゜)
この状態で更に、トレーラーに積んだ状態でフェリーに乗せるのですが、ばらして積む事で部品扱いとなり、税金が安く出来ます。また、フェリーに乗せる際、1台分のスペースで運べるので、運賃の節約にもなります。



フィリピンで意外と多いのが、スズキの軽トラ。ダイハツ、三菱、スバル、ホンダの軽トラは全く走っていませんでした。
フィリピンは日差しが強いので、ほとんどの車がフルスモークになってました。





後、2件伺う予定が有るので、早々に移動開始。移動ついでに近くのスービックベイを眺める。キレイな海です!
この型のシビックが沢山走ってました。もちろん、タイプR風に改造された車両もいましたよ!



この日4件目の訪問先へ到着。
日本は冬でも、フィリピンは年中25℃以上。この時点でかなりバテる(;・ω・)
柿本 改のトラック発見!マフラーでも運んでたのかな?このエルフ、残念ながらマフラーはノーマルでした~





コチラの会社は、クレーン車や重機を得意としています。300トンクレーンもありました!日本でも滅多にお目にかかれない。
会社に入ってから誰か付いて来てコッチを見てる…「コッチ見んな‼」と、言ってやりたいが、ヤツの手には本物のライフルが(汗)
残念な事に、この辺の治安は良くないそうで、護衛で付いてきたみたい。ちなみにフィリピンでは、ショッピングモールに入るには、金属探知機を潜ったりします。コンビニにも警備員が常駐する位に、治安が良くないみたい(^o^;)



敷地内には、かつてアメリカ軍が管理してた区域だけあって、パイプラインがそのまま残ってました。山の内部を巨大なタンクへ改造し、そこに燃料を隠していたとか。対応年数は何と300年!?ベトナム戦争時に建造され、いまだに使用されてるそうです。



次の目的地へ向かう為、再びマニラ国際空港へ戻ります。高速道路です。



牽引フックとウイング付のトヨタ車。フィリピンでは車高を下げません。ちょっと裏路地に入ると、ヒドイ砂利道で走れなくなるから(。>д<)



日本の料金所とほとんど同じですね。一応ETCゲートもありましたが、誰も通行してないです。これから普及していくでしょう‼





余りにも渋滞がひどく、飛行機の時間に間に合わなそうなので、車内で食べながら向かう事に。フィリピンでは、マクドナルドより店舗数が多く人気のあるジョルビーで、ハンバーガーを購入。量も多く、なかなか美味しいです\(^o^)/ジョルビーは、フライドチキンやパスタ、御飯も売ってるマルチなファーストフード店。値段も日本円で300円出せば大満足な量です(^-^)



21時発ダバオ行き、ぎりぎり間に合いましたε=(ノ゚Д゚)ノ



夜の空港って何故か好きです。



今回も窓際ゲット!夜景が美し過ぎんよ( ☆∀☆) 大好きなジャズを聴きながら至福のひととき(~▽~@)♪♪♪



23時、ダバオ到着。誰もいない(/ω・\)チラッ
この日も遅いチェックインの為、何処にも遊びに行けず…すぐ寝ました( ̄q ̄)
Posted at 2017/02/10 00:54:49 | コメント(4) | トラックバック(0)
2017年02月09日 イイね!

フィリピンへ行ってくる No.1

先週、仕事でフィリピンのマニラ、スービック、ダバオへ行って来ました。
俺の仕事は、日本で廃車になったり、海外で需要の有るトラックを分解し、コンテナに積み込み輸出する事。その輸出先へ訪問し、視察や出荷等の効率化を図るべく4泊5日で行って来ました⊂( ・ω・)⊃ブーン



成田空港からマニラ国際空港へ3時間半程飛行機に。久しぶりの飛行機で、しかも窓際だったので浮かれてます(*´ω`*)しかし、エコノミーのシートは狭すぎる…(涙)



マニラ国際空港に到着。御覧の通り、ほとんど日本車です(現地生産車)
他にも、韓国車や中国車も多数走ってます。
一部のフィリピン人達は、新車の韓国車と中国車より、中古の日本のが信頼できると言ってます(笑)



訪問先へ向かう途中80スープラに遭遇!フィリピンでは2ドアクーペは大変珍しいそうです。車は異動手段の道具って感じです。車を趣味にしてるのは、車関係者か富裕層だけです。
それにしても交通マナーが悪いのなんの┐('~`;)┌常にクラクション、逆走、すり抜け、信号無視、一時停止無視等々…(汗)自分の運転では絶対に走りたくないです!



休憩所で見付けたデコトラの痛車?フィリピンも萌えに侵略されつつあります。



3時間程で一軒目到着。コチラは、リビルド新車という車両を扱う、準自動車メーカー。
リビルド新車ってなんぞ?聞き慣れない方が多いと思います。





この2トン車ベースの乗り合いバスが、リビルド新車の一例になります。パッと見、現行のキャンターに客室を仮装したと思うじゃん?でもね……(゜ロ゜;ノ)ノ
実は、日本の運送会社で廃車になったトラックなんです!つまり、客室以外ほぼ中古。板金やオーバーホールされた、いわばフルレストアに近い車両です。もちろん左ハンドル化されたり、仕様に応じた改造もされてます。



キャビンの左ハンドル化の作業中。





こんなにキレイに仕上りました‼車に詳しくない人が見たら、元からの仕様と思う位の仕上りです。



板金が終わったキャビン。ミラーやダッシュボードも交換済み。塗装も手作業にて一つ一つ作業します。



昭和世代のエルフもバッチリ仕上げます。日本の下手な板金屋なんて目じゃないでしょう!



このキャビンも古いエルフです。後ろが貫通式になってるので、乗り合いタクシーにでもするのかな?





なんと、現行のエルフの顔面が移植されてますΣ(゜Д゜)まったく違和感なかった!何故、こんな事するのか。ベースのエルフが古過ぎる為、ヘッドライト類の調達が困難になるから。もっとも見栄えが良いからかも?



自社開発の新品フレーム。これを使用したり、自国の部品を多数使用する事で、日本の中古車であっても新車登録出来るのです。







徐々に部品が組み付けられていきます。これだけ見たら、普通の自動車工場と変わらないですね。ただ、ほとんどが手作業ですが(^o^;)



リビルドされたエンジン。消耗品は交換され、キレイに塗装されたり、再メッキしたり…
エンジンの排気量や、メーカー、ターボの有無でブロックを塗り分けてる感じ。紫や黄緑色など、とにかく派手な色が好きみたいです(笑)



完成した車両は隅々まで点検されます。日本の新車点検並みに、非常に丁寧な作業でした。こんなキレイに再生されると、ばらした自分達もうれしいですね!



外に置いてあった90カローラ。日本じゃ見なくなったけど、フィリピンではまだまだ現役です!



とても立派な工場です。これだけの品質なので、警察や消防、セブンイレブン等の大手への納入もしているそうです。
1日で10台以上の生産能力があります。



ブヒィィ~!ハイ共食いです(;´Д`)社長さんにご馳走して頂きました‼とりあえず、今回一頭目の豚の丸焼でした。





その後、更に2時間かけてスービックへ移動。夜中に遅い晩飯。スービックは元々、アメリカ軍が管理してた区域なので、何となくアメリカぽい感じ。この区域に入るにはゲートを潜る必要があります。
余りにも遅くなったので、その日は観光する事もなくホテルへ行きました。
Posted at 2017/02/09 21:45:46 | コメント(10) | トラックバック(0)

プロフィール

「@まるおまるおさん、ありがとうございます‼
無理はするなと言われているので、車の運転も出来ない状態です(。>д<)
ヘリコプターは、意外と乗り心地良かったです!残念なのは、仰向けだったんで空しか見れなかったことです… 」
何シテル?   11/16 08:40
白の豚です。よろしくお願いします。車やらラジコンやら趣味は沢山あるけど、やる時間がない30過ぎのオッチャンです(^_^;)古い車なんで、情報交換やツーリングもし...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/2 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    

リンク・クリップ

S13オフ その2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/19 18:17:45
UP GARAGE オリジナル車高調 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/16 14:34:01
S13オートエアコン自己診断(ちょっと修正) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/28 07:07:32

お友達

「イイネ!」するなら、友達申請大歓迎です!ジャンルは問わず、車好きな人宜しくです(^∇^)
253 人のお友達がいます
赤雲母赤雲母 * ta-kuita-kui *
SHO@CA18DETSHO@CA18DET * こは&quot;こは" *
種梨☆武道種梨☆武道 * HIRO SEVENHIRO SEVEN *

ファン

23 人のファンがいます

愛車一覧

日産 シルビア 日産 シルビア
日産 シルビアに乗っています。以前乗っていたQsが、秩父の山奥にて鹿にぶつかり大破…(x ...
スズキ バンバン50 ばんばん (スズキ バンバン50)
かなり古い原付です。新車登録後2年程走り、その後倉庫内で眠っていた車両です。程度良好だっ ...
輸入車その他 ATV 輸入車その他 ATV
ヤフオクにて激安で入手した香港のPCI製バギー。PCI製ってなってるけど、アドリーやユナ ...
ダイハツ ネイキッド ボコボコネイキッド (ダイハツ ネイキッド)
行き着けのショップさんで、下取りで入庫した車。色々あって、マーチガブリオレ売却、シルビア ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.