• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

takabladの愛車 [トヨタ オーリス]

整備手帳

作業日:2020年5月6日

サウンドエフェクトへの憧れと妄想(2/2)

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 チューニング・カスタム
作業 DIY
難易度

上級

作業時間 12時間以上
1
DC12V→DC5Vコンバータと『ルームLED』連動回路を組み入れた電源ユニットの試作段階の写真です。こいつで車両に取り付けてチェックしたら、ルーム灯の残照機能により、リレーがチャタリングして、び微妙なノイズが『ジィっ』と鳴りました。
2
試行錯誤の結果、『ルームLED』の(+)~(-)間に220μFのコンデンサをつけたら、見事に微妙なノイズは収まりました。
自作ポイントになりますが、『ルームLED』と連動することで、キーOFFでも、ドアを開け閉めした時に、エフェクト作動しますね。
3
メインユニットは、何とか組み上がりました。次はサブユニットです。
4
過去愛車YRVの形見のひとつであるKENWOODのツィータが出てきたので、チェックすると、それなりに音出てます。低音カット&破損防止も兼ねて、コンデンサ(220μF)も取付けて、出力スピーカーに採用です。
5
メインユニットとサブユニットの接続確認も良好でした。結構、大きな音が出てくれます。『MK-155』の内蔵アンプも大したものです。
次は接続配線の作成になります。
6
各配線の接続と回路を妄想して、ハーネスとカプラを作成していきます。
7
ハーネス作りは、車両からグローブボックスとセンターコンソールを取り外して、室内で進めました。各ユニットはマジックテープで固定します。
8
最後は各アクション信号線をナビ裏配線区画で接続しました。接続部はエーモン製接続コネクター2824を使用しました。
上述の妄想はなんとか実現することができました。今後は好みの音声データに出会えた時に、改善を図れればと思ってます。
完成状態は(1/2)の1枚目です。
何とか2020GWも楽しめました。
            以上

イイね!0件




関連コンテンツ

関連整備ピックアップ

パワーステアリングシステムのトルクセンサー0点補正作業

難易度: ★★

5回目 車検

難易度: ★★★

ボンネットインシュレータ補修

難易度:

車速ロックキット取り付け

難易度:

オーリス車検(7年目)

難易度: ★★★

(備忘録的整備手帳) ステアリングホイール交換後のステアリングセンター位置修正 ...

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「[整備] #オーリス サウンドエフェクトへの憧れと妄想(2/2) https://minkara.carview.co.jp/userid/1912462/car/1430534/5805150/note.aspx
何シテル?   05/06 17:25
takabladです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

Tricolore本革ステアリング巻き替えキット 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/06/06 16:33:14
フォグランプのバルブLEDか 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/05/17 21:08:31
浜名湖電装 JHORN POWER’D 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/01/19 13:11:16

愛車一覧

トヨタ オーリス トヨタ オーリス
トヨタ オーリス納車来た~!! ちょこちょこ、いじっていきます。
ダイハツ YRV ダイハツ YRV
脚周りはホィールのみのなんちゃってラリー仕様!!
ヘルプ利用規約サイトマップ

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
© LY Corporation